2019年06月15日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:事故の多い一日

昨年春に一度終わったエルニーニョ現象がまた秋から始まり、今年のハワイの2~3月の寒さはこの影響だったらしい。 そして、本来カラッとしているはずの6月は、やや蒸し暑く、最高気温は毎日どこかで記録を更新するような日が続いていた。 夜になっても、風の弱い時は少し寝苦しく感じることがあった。 最高気温を更新と言っても、華氏90度(摂氏32度)をわずかに上回る程度で、北海道の方が35度(華氏95度)を超えたと言う話を聞いて驚いた。 まあ、この数日はその蒸し暑さも..
posted by じゅにーK at 15:01

2019年06月07日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:学生は夏休み

今日は3組5名様をご案内。 また一日しゃべりまくってきた。 ワイキキを出てまずはマノアに向かう。 ジャングルの入り口は道路が湿っていたが、ハイカーは多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回って、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所前に進む。 今年は撮影車両がずっと止まったまま。 ダノのカマロや、スティーブのシルバラード、HPDのポリスカーなど、ファンは興奮する。 クレータートンネル前に移動すると、ここはパーキ..
posted by じゅにーK at 14:10

2019年05月27日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:カメハメハ大王復活!

今日も朝から少し蒸し暑かった。 ワイキキを出て、マノアに向かい、ジャングルの入り口から「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回って、ハワイ大学からカイムキの「セークレッド・ハーツ・アカデミー」、そしてカイムキの住宅街を抜けて、ダイアモンドヘッド撮影所に向かうと、まだ撮影用の車両が残っていた。 続いてクレータートンネル前に移動。 写真タイムの後、海側の「ダノの展望台」に回る。 カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出て..
posted by じゅにーK at 16:02

2019年05月20日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:南は晴れ、東は曇り

今日も二組のお客さんをご案内。 朝からホノルルは良いお天気。 ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルの入り口は少し湿っていたが、ハイカーは多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回って、ダイアモンドヘッド撮影所に向かう。 今日も撮影車両が並んでいた。 クレータートンネル前の展望台では久しぶりに駐車スペースを確保。 沖にはモロカイ島くらいしか見えなかった。 「ダノの展望台」で写真タイム..
posted by じゅにーK at 12:18

2019年05月15日

D.H.C. TV #21 : Drive Cam (4) Aloha Tower MP ~ Kewalo Basin ~ Ala Moana BP ~ Magic Island ~ Ala Wai Harbor

今回は「Hawaii Five-0」ファンツアー中に、アロハタワー・マーケットプレイスからカメラを付けて、アラモアナ・ブルバードに出て、ケワロ湾の構内を回って、アラモアナ・ビーチパークを抜け、マジック・アイランドも回って、アラワイ・ハーバーまでのドライブ・カメラ。 渋滞が始まっていて少し長くなり、ちょっと運転がせっかちに感じるが、色々なドライブの景色をご紹介するのが目的。 編集技術は少しづつ向上しているのだが、見た目にはあまり違いがないかも知れない。 今度は..
posted by じゅにーK at 17:47

2019年05月14日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:カメハメハ大王が!

今日も朝から良いお天気。 街中にはピンクテコマがようやく咲き揃っている。 二組のお客さんをピックアップして、マノアに向かい、ジャングルと住宅街を抜け、ハワイ大学からカイムキの「セークレッド・ハーツ・アカデミー」を通過。 ダイアモンドヘッド撮影所の前には、まだ撮影用の車両が残っていた。 そしてクレータートンネル前に移動。 風は緩やかで、やや東向きだが、沖には今日もハワイ島が見えた。 海側の「ダノの展望台」に回ると、波は3〜4フィート。..
posted by じゅにーK at 16:30

2019年05月13日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:快晴の一日

今日は朝から快晴。 ワイキキを出てマノアのジャングルに入っていくと、ここは少しだけ道路が湿っていたが、ハイカーは多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回って、「セークレッド・ハーツ・アカデミー」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に進む。 今日も撮影用の警察車両に、ダノのカマロ、スティーブのシルバラード、アダムのマリブが止まっていた。 続いてクレータートンネル前の展望台に移動する。 そして海側の「ダノの展望台」..
posted by じゅにーK at 13:48

2019年05月08日

2019 GW

1週間もツアーが入らない時があるのに、連休には集中する。 残念ながらお断りしなければならなかったお客さんもいたのだが、「Hawaii Five-0」ファンツアーを中心に、このゴールデンウィークは前半はほぼ毎日、後半も調子良く埋まってくれた。 思い起こせば2月に寒かったころから、左肩が痛くなり、カイロに何度か通ったがあまり良くならず、アドヴァイスで枕を高くしたら今度は腰が痛くなってしまった。 またカイロに行って、腰は少し楽になったが、肩は相変わらず・・・ ..
posted by じゅにーK at 15:39

2019年05月07日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:この1週間で5回目!

今年は1月末から3月頭にかけてツアーは暇だったのだが、GWはその反動か、忙しくなっている。 「Hawaii Five-0」ファンツアー中心に、ノースショアツアーやチャーターも入っているが、急に仕事し過ぎたのか、腰が痛くて困っている。 数日前に夕方時間見つけてカイロのオダ先生に診てもらったが、すぐには良くならず、コルセット付けて運転している。 さて、今日はこのツアー3度目のご参加のご夫婦。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口から住宅街を..
posted by じゅにーK at 13:53

2019年05月06日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:天候回復

数日雨の続くと言う予報は見事に外れ、今日は朝から良いお天気になった。 ワイキキで2組のお客さんをピックアップして、まずはマノアに向かう。 ジャングルの入り口は道路が湿っていたが、ハイカーの数は多く、日本人のグループも見かけた。 住宅地で「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て、ハワイ大学の横を抜け、「セークレッド・ハーツ・アカデミー」の前を通って、ダイアモンドヘッド撮影所の前に進む。 駐車している撮影車両をチラッと見て、クレータートン..
posted by じゅにーK at 13:28

2019年05月05日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:雷雨の予定が・・・

今日は雷雨になる予報が出ていた。 朝のワイキキは少し雲が増えていたが、風が弱くて、動きが読めなかった。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口でUターンして、「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に移動。 今日も撮影用の車両が止まっていた。 ダイアモンドヘッドのクレータートンネル前で写真タイム。 海側の「ダノの展望台」に回ると、東の空には雨雲が見えた。 カハラの..
posted by じゅにーK at 15:39

2019年04月29日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:快晴のGW

今日は3組7名のお客様をご案内。 満員御礼である。 この日は丁度定員だったが、実はこのGWだけでも3組のお客様をお断りしなければならなかった。 1週間もツアーが入らない時があると思えば、同じ日にお申し込みが集中してしまう事もある。 今年に入ってから、特に「Hawaii Five-0」ファンツアーのお申し込みが集中する事態が発生していて、他のツアーにも少し影響が出ている。 さて、ピックアップもスムーズに3カ所のホテルを回り、ワイキキを出た。..
posted by じゅにーK at 17:27

2019年04月23日

サンセットツアー:イースターの連休

昨年「Hawaii Five-0」ファンツアーにいらしたご夫婦が、今年はサンセットツアーにご参加くださった。 ワイキキを出てH-1フリーウェイに乗り、まずはドール・プランテーションに向かう。 パーキングのユーカリの木の説明をして、裏のバラエティー・ガーデンに回り、パイナップルの説明。 コーヒーの木が春の花を咲かせていた。 ここで小休憩の後、ノースショアに下り、次はワイアルアの「ソープ・ファクトリー」と「アイランド・エックス」。 ここでも「..
posted by じゅにーK at 15:36

2019年04月17日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:今日も快晴

今日は二組のご夫婦をご案内。 朝から良いお天気。 ワイキキを出てマノアに向かい、トレイルの入り口まで進むと、ハイカーの姿が目立った。 住宅街で「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回り、ハワイ大学を抜けてダイアモンドヘッド撮影所前に移動。 今日もダノのカマロや、スティーブのシルバラード、アダムのマリブ、そしてHPDの車両などが止まっていた。 続いてダイアモンドヘッドクレーターのトンネル前に進む。 ここは相変わらず人が多かった..
posted by じゅにーK at 17:36

2019年04月14日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:今日はスティーブのシルバラードも見えた!

若干風が上がって、雲の流れが速くなった。 今日は沖縄からのお客さんをご案内。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口と住宅街を回り、「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て、ダイアモンドヘッドに進む。 撮影所の前に車を寄せると、今日も撮影車両が並んでいた。 先日良く見えなかったスティーブのトラック:”シルバラード”や、HPDの車両も見えた。 クレータートンネル前の展望台は今日も車が一杯で、1分間の写真タイム..
posted by じゅにーK at 12:48

2019年04月12日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:撮影車両発見

朝からとても良いお天気。 今日は久しぶりのハワイと言うご夫婦をご案内。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口まで進むと、道路は湿っていたが、ハイカーは多かった。 雨季が明けてもマノアのジャングルはウェットなようだ。 「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回って、カイムキの住宅街を抜け、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、撮影車両が集まっていた。 奥には「ダノのカマロ」が数台並んでいる。 古いグレーのカマロもあっ..
posted by じゅにーK at 09:56

2019年03月27日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:曇りのち晴れ

春めいてきて、雨季も終わりかなと思ったら、まだちょっと早かったようだ。 昨晩から断続的に降った雨は、朝方にも少し残っていた。 家を出てお客さんをピックアップに行く時はパラパラだったが、ワイキキに入ると止んでいた。 さて、今日はご家族をご案内。 まずはマノアに向かう。 マノアフォールズ・トレイルの入り口は既に湿っていたが、ハイカーの姿は多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所に向かう..
posted by じゅにーK at 14:08

2019年03月23日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:春の陽射し

今日は北海道からのご夫婦をご案内。 今年は北海道からのお客さんがとても多い。 直行便が復活した影響があるのだろう。 ちなみに今年2番目に多いのが名古屋付近からのお客さん。 これは理由不明・・・ さて、朝から物凄く良いお天気。 今日は私だけでなく、お客さんも皆さん「晴れ男・晴れ女」だそうだ。 ワイキキを出てマノアに向かい、住宅街を過ぎるとやはり道路は少し湿っていたが、戻ってきたハイカーたちの足はそれ程汚れていなかったので、滝の付近も..
posted by じゅにーK at 14:10

2019年03月15日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:臨時ルート

朝晩は雨が多いが、日中は気温が上がってきて、街中でも時々春の花”ゴールドツリー”の鮮やかな黄色を目にするようになった。 今日は高校生のお子さんを連れてのご家族をご案内。 高校はもう試験休みが始まっているそうだが、そろそろ春休みのシーズンだ。 実は翌日にワイキキで「Hawaii Five-0」の撮影があると言う情報が幾つか入っていて、そんな話をお客さんにすると、朝からヴォルテージが上がっていった。 まずはマノアに向かい、「パラダイスパーク」の前を通る..
posted by じゅにーK at 12:46

2019年03月08日

サークルアイランドツアー:薄曇りのオアフ

最近はほぼ毎晩雨が降っている。 雨期なので仕方ないと言うより、雨季にちゃんと降ってくれた方が良い。 なんだか少し慣れてきたものの、気温は相変わらず全体的に低めで、夕方の日没後に急に冷えてくる印象がある。 さて、今日は若いカップルをご案内。 朝のワイキキは陽が差していたが、雲が多かった。 カラカウア通りを進んで、動物園の前を過ぎると路肩にトラックが並んでいる。 これは何かの撮影だなと思ったら、ビーチ側に「カメコナのシュリンプトラック」が止..
posted by じゅにーK at 11:11

2019年02月13日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:嵐の後

週末のハワイは暴風が吹き荒れた。 北西から降りてきた大きな低気圧(北海道に寒波をもたらしたもの)が冬の嵐をハワイに運んできたのだ。 普段の貿易風も、日本に比べたらやや強い風だが、その数倍も強い風が吹き荒れて、各地で被害が出た。 カピオラニ公園の樹齢100年以上のキアヴェの木が折れたのを始め、電柱や標識が折れたり、電線が切れて停電になったりした場所もあった。 貿易風は北東から吹くが、今回は北西からの風で、家の中に吹き込む風も普段と違って、寒かった。 ..
posted by じゅにーK at 11:38

2019年02月09日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ベロウズは撮影準備?

今日も朝から良いお天気。 週末には寒波が来ると言う予報もあるが、ハワイでそんな先の天気が当たる訳もなく、穏やかな日だった。 今日は台湾にお住まいと言う日本人男性お一人をご案内した。 お一人でのご参加も少なくないツアーだが、料金は二人分を最低基準として計算しているので、お一人の場合は割高になる。 混載のツアーなので、他のお客さんが一緒なら当然安くなるのだが、この数日は生憎ブッキングが無く、お一人で出発した。 まずはマノアに向かい、ジャングルの入..
posted by じゅにーK at 10:57

2019年01月31日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:寒い〜!

この数日トレードウィンドがとても強くなっていて、寒い。 まあ、最低気温は18〜15度ほどで、曇っていると昼でも25度くらいにしかならない。 雨季はようやく中休みが明けたようで、また朝晩は少しまとめて降るようになった。 さて、今日は母娘のお客さんをご案内。 ワイキキを出てマノアに向かい、トレイルの入り口まで行くが、道路はほとんど湿っていなかった。 少し降っても、風が強いのですぐに乾いてしまうようだ。 「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グ..
posted by じゅにーK at 11:48

2019年01月24日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:今日はチャイナタウンでロケ?

朝から良いお天気だったが、風が弱い。 気温も上がってきて、外で少し動くと汗ばむ感じ。 今日は3度目のご参加のご夫婦をご案内。 まずはマノアに向かい、乾いたジャングルの入り口でUターンして、「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回り、カイムキに移動。 ダイアモンドヘッド撮影所には車が多く、人も動いたが、ロケ車両が残っていた。 クレーター・トンネル前でサッと写真タイムの後、海側の「ダノの展望台」に回る。 大人しい海だった..
posted by じゅにーK at 16:05

2019年01月20日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:晴天のオアフ

昨晩は少しシャワーがあったが、今朝はまたよく晴れた。 ヒルトンのお客さんをお迎えに行く時は、アラワイハーバーで時間調整するのだが、早速ロケ用の車両を発見。 これは機材車だが、外装はドラマにも出てきたことがある。 そしてやはり機材車で、裏にホノルル警察のデザインのある車両もいた。 いつもの場所に「カメコナのシュリンプトラック」が止まっていた。 トレーラーの並んだロケ村も出来ていた。 ちなみにこの一番右のトレーラー付近で..
posted by じゅにーK at 10:19

2019年01月18日

雑感:2019年1月

日本より遅れて、ハワイのKIKUテレビで大河ドラマ「西郷どん」が最終回を迎えた。 最終回はどのドラマもウルっとしてしまう事が多いのだが、やっぱり西郷さんが死んだのは辛かった。 予算と役者を考えたら、日本のドラマにはほとんど興味はないが、唯一その予算と名役者をふんだんに使うのがNHKの大河ドラマ。 歴史がベースになっているので、背景のストーリーが変わる事が無く、昔教科書で習っていたころにはさっぱり頭に入らなかった史実を再度学べると言うのもイイ。 今読んで..
posted by じゅにーK at 11:03

2019年01月14日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ダウンタウンでロケ?

トレードウィンドが少し弱くなったが、ホノルルは朝から良いお天気だった。 ワイキキを出て、マノアの住宅街を抜け、ジャングルの入り口まで来ると、少し湿ったトレイルにハイカーの数は多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て、カイムキの住宅地を抜けてダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、今日も「カメコナのシュリンプトラック」が止まっていた。 続いてクレータートンネル前展望台。 これから暑くなる時間だが、登ってくるハイカーも多かった。..
posted by じゅにーK at 11:20

2019年01月07日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:晴天のお正月

ハワイのお正月は晴天が続いている。 朝晩は少し肌寒くなるが、雨季は中休みと言った感じ。 今年最初の「Hawaii Five-0」ファンツアーは、2度目のご参加の母娘ペアをご案内。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルに入っていくと道路は濡れていたが、ハイカーの姿は多かった。 ハワイ大学からカイムキに抜け、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、駐車場の車も多く、そろそろ撮影も始まりそう。 クレータートンネル前で最初の写真タイムの後、海側の展..
posted by じゅにーK at 15:33

2019年01月03日

神社仏閣ツアー:お正月SP

Hauoli Makahiki Hou!謹賀新年 皆様今年もよろしくお願いいたします。<(_ _)> さて、大晦日の「Hawaii Five-0」ファンツアーは、私の地元、東京の吉祥寺からお越しのご家族で、なんと息子さんは私の卒業校に通う中学生だった。 夜は恒例になっている、アッパーマキキの親友、大ちゃんのコンドで、忘年会と花火見物。 フェイスブックの動画ライブ機能で、昨年に続き花火の中継をしたが、やはり昨年に続き画面が横向きになってし..
posted by じゅにーK at 12:17

2018年12月31日

「Hawaii Five-0」ファンツアー×2:晴れの日と雨の日

年末はほぼ「Hawaii Five-0」ファンツアーばかり。 しかし天気が安定せず一日違いで随分様子が違った。 木曜は朝から雲一つない快晴で、緩やかなトレードウィンドが気持ち良い日だった。 ところが金曜は朝からシャワー。 お客さんをワイキキにお迎えに行く時にはほぼ止んでいたが、どんよりとした空だった。 二日間共に二組のお客さんがいた。 マノアのジャングルも、木曜はハイカーがゾロゾロと歩いていたが、金曜は雨合羽を付けた一部の気合の入っ..
posted by じゅにーK at 14:26

2018年12月26日

Mele Kalikimaka from Hawaii!

ハワイは今日がクリスマス。 ワイキキと一部の観光地以外はどこもお休みなので、基本的にツアーはお休み。 実は昔からクリスマスにはあまり良い思い出が無く、独り者には何の期待も無い。 アメリカでは家族で過ごす日でもあるので、逆に独り者同士で集まった事もあり、去年は休暇でハワイに遊びに来ていた妹分と、旦那が実家に帰省中の友人が遊びに来て、一緒に鍋を囲んだが、今年はイヴも一人で家で、クリスマスカードを送ったりのオフィスワークをしていた。 すると、それぞれ家族でパ..
posted by じゅにーK at 13:29

2018年12月22日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:撮影もクリスマス・ヴァケーション

ヒンヤリとした空気に快晴の空を見ると、日本の冬を思い出すが、せいぜい20℃で日本だったらヒンヤリなんて感じる気温ではない事はわかっている。 今日は母娘のお客さんをご案内。 ワイキキを出てマノアに向かい、住宅地が切れると道路は湿ってきたが、ハイカーの数は多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所前に車を寄せる。 パーキングはガラガラなのに、ロケ用のトレーラーが止まっていて、どうやら撮影もクリ..
posted by じゅにーK at 11:21

2018年12月16日

クリスマスのアロハタワー

最近は「Hawaii Five-0」ファンツアーで週に2〜3度は来ているアロハタワー。 しかし駐車料金が高いので、20分ほどの散策時間には、私は路肩の車内で待っている。 8年ほど前に、ここアロハタワー・マーケット・プレイスにあったJTBのオフィスがアラモアナに移って以来、昼間は閑古鳥が鳴くようになった。 毎日1000人ほどの観光客が来ていたのに、それがいきなりゼロになり、営業できなくなった店が1軒閉め、2軒辞めて、最後には飲み屋が2軒しか残らなくなった。..
posted by じゅにーK at 12:39

2018年12月14日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:傘は使わず

今年はホノルルマラソンのランナーや応援団などで、いくつかツアーが入った。 20年前にはマラソン関係の仕事をしたこともあったが、朝早くて3日くらいは影響が出るので辞めてしまった。 マラソンの前後にツアーが忙しくなる事もあったが、最近のランナーは短期滞在で、オプショナルツアーどころか、食事も日本からのインスタントなど持ち込みにして、イベントがもたらすハワイへの経済効果は大したことはないと思っている。 ちょっと今年は例外だったかも。 今日は無事にマラソン..
posted by じゅにーK at 10:45

2018年12月08日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ハワイの冬

最低気温が20度ほどになり、朝晩は少しヒンヤリした空気に冬を感じる。 ホノルルマラソンも近付き、街には早くも日本人ランナーの姿が目立ち始めた。 さて、昨日はオイルチェンジに行って、今朝家を出る時は「太郎3世」が丁度8万マイルを表示していた。 今日はご家族4名をご案内。 ワイキキを出て、マノアに向かうと、今日もジャングルは乾いていた。 「コノの家」「チン・ホーの家」「グローバーの家」を見て、カイムキに抜けてダイアモンドヘッド撮影所の..
posted by じゅにーK at 11:59

2018年12月05日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:クリスマスムード

今年もあと1か月。 街は徐々にクリスマスムードに変化している。 ハロウィン同様、ワイキキ以外では若干冷めているハワイだが、それでも住宅街では家や庭を飾り付けている所が増えてきた。 さて、51日も続いたワイキキのホテル従業員ストがようやく終わった。 時給アップや福利厚生の改善など、労使が合意した内容によると、労働側の勝利に感じるが、これらがホテルの宿泊料金などに加わる事は目に見えている。 つまりまた値上げが続くと言う事だ。 観光客にとって..
posted by じゅにーK at 12:12

2018年11月30日

ダイアモンドヘッド登山:2018

20年もハワイに住んでるのに、一度もダイアモンドヘッドに登ったことがないと言う友人を連れて、久しぶりに上がってきた。 最近では「Hawaii Five-0」ファンツアーの際に、クレーター・トンネル前までは毎週行っているが、中に入るのは久しぶり。 調べてみると2011年以来で、7年振り。 ・(前回のダイアモンドヘッド登山) 何しろ「ダイアモンドヘッドクラブ」なんていう名前なので、昔は私も良く登った。 かつてラジオのJ-WAVEの番組内で、ダイア..
posted by じゅにーK at 12:20

2018年11月29日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:V6開始!

今日はお友達同士の4人組をご案内。 朝からトレードウィンドも清々しい、良いお天気だった。 BGMだけでなく、タブレットの内容も新しくして、今日からヴァージョン6にアップ。 ワイキキを出てマノアに向かい、住宅街を抜けると、ジャングルにはハイカーが多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」の後、「ルー・グローバーの家」の前を通ってから、ハワイ大学を抜けて、カイムキに向かう。 ダイアモンドヘッド撮影所の前に車を寄せると、大型トレーラーがいなかったので..
posted by じゅにーK at 09:51

2018年11月19日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:V6への道(3)完成!

・「Hawaii Five-0」ファンツアー:V6への道(1) ・「Hawaii Five-0」ファンツアー:V6への道(2) ウェブページもアップデートして、ようやく「Hawaii Five-0」ファンツアーのヴァージョン6が完成した。 今回はシーズン7までの内容で、ツアーコースは「コノの家」、「チン・ホーの家」の後に「ルー・グローバーの家」の前も通ることにした。 今まで外観が写るシーンが少なかったが、今回も下の空撮シーンから、最終的にはスト..
posted by じゅにーK at 11:55

2018年11月18日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:オアフは各地で撮影中!

ハイクラウドが広がって、曇りがちの天気になった。 ワイキキを出てマノアに向かうと、住宅街を過ぎても道路は乾いたままで、ジャングルから戻ってくるハイカーたちの足も、さほど汚れてはいなかった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見た後、来月からのコースの練習を兼ねて、「ルー・グローバーの家」の前を回った。 ハワイに来た25年前に、私も半年ほど住んでいたマノアだが、谷間の中は道路が複雑になっていて、初めて通った場所もあった。 よく見るとこの辺りの多くの家の前..
posted by じゅにーK at 12:42

2018年11月15日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:トレードの気持ちイイ日

昨日は少し強過ぎだったトレードウィンドが少し落ち着いて、ちょうど良い。 やはりハワイは風が宝物。 今日はご家族をご案内。 ワイキキを出てマノアに向かい、「パラダイスパーク」の前を通って、ジャングルの入り口まで進む。 雨季に入って、トレイルも奥はかなりぬかるんでいると思うが、今日はハイカーの数が多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からカイムキに抜ける。 ダイアモンドヘッド撮影所は車が多かったが、撮影用の車両は..
posted by じゅにーK at 13:36

2018年11月09日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:V6への道(2)

・「Hawaii Five-0」ファンツアー:V6への道(1) 1週間以上「ハワイ日記」が開いてしまった。 10月末のカラオケ大会まではなんだかとても忙しかったが、11月に入ってツアーの方はちょっと一息ついている。 「Hawaii Five-0」ファンツアーとロコツアーが入ったくらい。 ハロウィンは今年は日本からの友人も少なく、私は仮装などせず家で仕事をしていたが、夕方散歩に出ると、ワイキキとは違って仮装の人を一人も見なかった。 クリ..
posted by じゅにーK at 10:16

2018年10月18日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:湿度が下がった

先週は若干蒸し暑かったハワイだが、トレードウィンドが調子良くなって、湿度が下がり、また過ごし易くなった。 ワイキキの4つのホテルのストライキは1週間経っても収まる気配がなく、カラカウア通りはリゾートとはかけ離れたシュプレヒコールが響いている。 最近「Hawaii Five-0」ファンツアーが連続している。 さて、ワイキキを出てマノアに向かう。 トレイルは再オープンして、ハイカーの姿も多かった。 「チン・ホーの家」、「コノの家」を見て、ダイアモ..
posted by じゅにーK at 12:20

2018年10月10日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:緩やかなトレード

今日は二組のお客さんをご案内。 朝から良いお天気で、緩やかだがトレードウィンドが気持ち良かった。 ワイキキを出てマノアに向かい、依然クローズされているマノアフォールズトレイルの入り口まで行ってUターン。 「コノの家(アダムの家)」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に移動。 ロケ用車両も出払っていて、静かだった。 クレーター・トンネル前で写真タイムの後は、「ダノの展望台」に回る。 波は3〜4フィート。 ..
posted by じゅにーK at 17:44

2018年10月05日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:「MANGUM P.I.」01−02

トレードが戻ってきて湿度が収まってきた。 さて、まずは昨晩の「MAGNUM P.I.」2話目。 まず人質事件の被害者の「犯人からファイブオーには連絡するなと言われている」なんていうセリフがあった。 途中でカメコナが出てきて、「カミー」と呼ばれていたが、その場所が工事中の「スティーブス」の店内。 シーズン7まで見た方なら、スティーブとダノが「スティーブス」と言う店を開く話のいきさつはわかっていると思うが、シーズン8で少しづつ話が進む。 結局飲食..
posted by じゅにーK at 13:39

2018年10月02日

「LOST」ファンツアー:ファイナルツアー?

3月以来半年ぶりの「LOST」ファンツアー。 半年入らなかったら終了と言う予定だったが、ご予約が入ったのは少し前だったので、今回の催行を持って終了の予定。 もうドラマの放送が終わって8年半になるので、リバイバルでブームでも起きない限り、これからお客さんが増えることはない。 個人的にも色々な意味で思い出深いツアーだが、もう一度資料を見直してから出発した。 コナウィンドがようやく収まって、トレードウィンドが気持ち良い。 ワイキキを出てマノアに向かうが..
posted by じゅにーK at 12:29

2018年10月01日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:シーズン9始まる!

今日は3組のお客さんをご案内。 最初にヒルトンにお迎えに行くと、少し時間が早かったので、アラワイハーバーに回ると、撮影隊の村があった。 サインを見ると、今日の夜10時までとあったが、ケータリングもこれからの様で、トレーラーの数も少なかった。 夕方に撮影かな? ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルがクローズの為にジャングルは人が少なく、ゲートの前でUターン。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキのダイアモンドヘッ..
posted by じゅにーK at 17:34

2018年09月29日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:「マグナム P.I.」 始まる

約1か月半ぶりの「Hawaii Five-0」ファンツアー。 今日も朝からコナウィンドが湿った風を運んでくる。 まずワイキキを出てマノアに向かう。 先週マノアフォールズで落石があり、トレイルは今閉鎖されている。 「パラダイスパーク」の付近も、いつもいるハイカー達の姿はなく、鳥の声だけが響いていた。 ハワイ大学のライアン樹木園に行く人が時々車で入っていくのが見えただけ。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキに向かい、「ダイアモ..
posted by じゅにーK at 14:02

2018年09月06日

8年振り帰国への道(7):直前のキャンセル・・・

台風21号、英語名でJebi(ジェビ)が太平洋で発生した時から進路が気になっていたが、日本に直撃、しかも私が到着する関西方面に向かっているようなので、あとはそのタイミングを注視していた。 どうやら到着予定時刻の5日夜には既に日本海に抜ける感じで、飛行機の着陸にも影響は無く、台風一過の晴天に恵まれるのを期待していた。 しかし出発前日の夜、既にに日本に近付いていた台風はとんでもない爪痕を残してくれた。 関西空港は水没し、連絡橋にタンカーがぶつかって使えない状態に..
posted by じゅにーK at 15:53

2018年08月27日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:V6への道(1)

25年振りにオアフ島に直撃するかもと心配されていたハリケーン「レーン」は、ハワイ島とマウイ島には大雨をもたらし、被害が出たが、ホノルルは結局何事も無かった。 水曜日くらいから、学校を始め、州の機関や公園などもクローズになったが、オアフ島に最接近と言われていた土曜には、ハリケーンは無くなって熱帯低気圧に変わった。 木曜と金曜はスーパーマーケットなども休みで、外は一日中静かだったが、時折突風が吹き、ざっとシャワーが降りつける位で、被害が出るような状況ではなく、隣のアパ..
posted by じゅにーK at 09:44

2018年08月24日

サークルアイランドツアー:嵐の前の静けさ

今日はフランスとイギリスに分かれてお住いのインターナショナルな、初ハワイのご家族をご案内した。 インターネット上にウェブサイトを立ち上げた旅行会社としては、ハワイではかなり早い方だったダイアモンドヘッドクラブも、今は検索すると大量のツアー会社が出てきて、やはり大手が上位に出て、その下請け会社が次に出てくる感じ。 勿論グーグルとかにお金払って上位に出てくる会社もある。 独立系のダイアモンドヘッドクラブは、ハワイのツアーでは、なかなか検索で上位になることはな..
posted by じゅにーK at 12:28

2018年08月10日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:晴れたり曇ったり降ったり

今日は二組のお客さんをご案内。 当初はお一人だけでの催行予定だったが、直前にもう一組増えて少し賑やかになった。 お一人様の場合は、二人分の料金で、2週間前からご予約が可能としているが、マニア系ツアーの場合は意外とお一人様も多い。 ただ、一人だと料金が割高になることと、同じ趣味を持つ仲間と一緒に回るのも面白いので、今日は良かった。 いきなり日本酒のお土産をいただいてしまった。(Big MAHALO!) さて、ワイキキを出てマノアに向かい、ジャン..
posted by じゅにーK at 16:02

2018年08月08日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ロケと選挙

今日は夏休みのご家族をご案内。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルと「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からカイムキに抜ける。 ダイアモンドヘッド撮影所の前を通ってクレータートンネル前の展望台に移動。 暑い中、今日もハイカーの姿が多かった。 そして海側の「ダノの展望台」に向かい、海を見下ろす。 3フィートほどの波が見えた。 さて、カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークに入ろうとすると、トラックが並..
posted by じゅにーK at 15:59

2018年07月31日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:今日はカハラでロケ &「Heart Moon」

今日は二組のお客さんをご案内。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルに入っていくと、ハイカーが多かった。 住宅街に戻って「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキに移動。 実は今日はカイムキでも撮影があると、友人から情報が入っていたが、16thアヴェニューを抜けてもそれらしい車両などは見えなかった。 ダイアモンドヘッド撮影所も静かな感じだった。 クレータートンネル前に移動。 そして「ダノの展望台」に回って、海を見下ろす。 ..
posted by じゅにーK at 16:18

2018年07月27日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ロケの準備中

今日も朝から良いお天気。 ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルは道路も湿っていたが、ハイカーは多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると「EYE」のサイン。 今日はスタジオかな? クレータートンネル前の展望台に止まった後、海側の「ダノの展望台」に回る。 続いてカハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークで小休憩。 今日のお客さんは親子でファイブオーTシャツでご参加。 ..
posted by じゅにーK at 13:37

2018年07月25日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:最高齢ファイブオーファン

今日は、昨年に続き2度目の「Hawaii Five-0」ファンツアーにご参加の母娘ペア。 お母さんは84歳で、カメコナの黄色いTシャツを着てご登場。 天気も良かった。 ワイキキを出てマノアを回り、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、車の出入りはあったが、撮影をしている感じはなかった。 クレータートンネル前の展望台は、最近またパーキングが一杯の状態が続いている。 15分のメーターパーキングにすれば良いのに。。 ダイアモンドヘッドビーチの展望..
posted by じゅにーK at 17:15

2018年07月21日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ロケ現場に遭遇!

昨晩は何度かシャワーがあったが、朝のワイキキは晴れていた。 風があまり安定せず、雲が出たり、パラっと雨粒が落ちてきたりと落ち着かないが、ハワイの天気は10分で変わるので仕方ない。 今日はハワイリピーターのご夫婦をご案内。 二人ともファイブオーTシャツでご登場。 さて、ワイキキを出てマノアに向かうと、マノアヴァレー公園に「クルー・パーキング」のサイン! 今日はマノアでやってるな〜と思いながら、ジャングルを回って、「コノの家」を見て、先を見ると、..
posted by じゅにーK at 13:59

2018年07月18日

サークルアイランドツアー:アザラシとウミガメ

昨晩はシャワーが断続的に降ったが、朝にはすっかり止んでいた。 ワイキキを出てカピオラニ公園を抜け、ダイアモンドヘッドロードの展望台に車を寄せると、沖には2〜3フィートの波が見えた。 週末には上がる予報が出ている。 カハラの高級住宅街を抜けてカラニアナオレ・ハイウェイに出て、ココヘッドを上がると、珍しくハナウマ湾の入り口の渋滞もなく、スルっと通過。 サンディービーチに降り立つと、4〜5フィートほどのショアブレイク。 最初は曇っていたが、色々..
posted by じゅにーK at 16:56

2018年07月17日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:雨には当たらず

今日は女性3名をご案内。 ワイキキを出てマノアのジャングルの入り口と、住宅街で「コノの家」、「チン・ホーの家」を回り、ハワイ大学からカイムキに向かう。 ダイアモンドヘッド撮影所の前まで来ると、黄色い「EYE」のサイン。 今日はスタジオで撮影の様だ。 クレータートンネル前とダイアモンドヘッドビーチの展望台で写真タイム。 今日も良いお天気。 その後、カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチに出る。 小休憩の後、カラニ..
posted by じゅにーK at 16:58

2018年07月11日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:S9撮影始まる

西日本豪雨の被害は広がり、死者・不明者の数が200名にもなるなど、大きな爪痕を残した。 震度6弱の地震が起きても、ほとんど倒壊しなかった日本の家屋が、今度は雨で流された。 昔から戦ってきた地震とは違い、観測史上初とか、3か月分の雨が一気にとか、気象の変化に伴う災害には無防備な気がする。 亡くなられた方、ご遺族の方にはお悔やみを申し上げます、そして今なお生活に支障をきたしている被災者の方々にはお見舞いを申し上げます。 雨が上がったら今度は猛暑と言うのは、..
posted by じゅにーK at 12:40

2018年07月07日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:トレードウィンド

7月4日のアメリカ独立記念日は、ワイキキ以外の店はほとんど閉まるものだと思っていたが、最近はカイルア、ハレイワなどの観光客の多い場所は普段と変わらね営業をする店が増えたようだ。 私は仕事を入れなかったが、夕方から、H-1フリーウェイより山側のアッパーマキキに住む、友人の大ちゃんのコンドに花火を見に行った。 アラモアナのマジック・アイランドで打ちあがる花火が正面に見え、ラジオ局のKSSKとのコラボ放送も聞きながら楽しんだ。 翌日は「Hawaii Five-..
posted by じゅにーK at 14:57

2018年07月05日

インターネットラジオ出演:「ゆめのたね」

今年の6月は、ゴールデンウィークがパッとしなかった割に暇だったが、7月は繁忙月になる。 既にスケジュールはほぼ埋まり、ツアーも「Hawaii Five-0」ファンツアーなどの混載以外、新規での受付は無理。 既に4組ほどツアーのお断りをしているが、中には常連さんもいて申し訳ない。 8月はお盆の時期以外はまだ余裕はあるが、9月前半の帰国時に関してもお問い合わせが来たりしているので、今年はタイミングが重要になるかも。 さて、先日のツアー中にラジオ出演をし..
posted by じゅにーK at 10:32

2018年06月28日

神社仏閣ツアー:快晴のホノルル

キラウエア火山の噴火は、多くの民家や建物を飲み込んでしまっただけではなく、畑にも大きな被害を与えている。 プロテアやオーキッドなどの切り花の畑はほぼ全滅し、ハワイ州の切り花生産の50%に当たるそうで、値段は既に上がっている。 レイにも使うマイレも収穫量が激減し、例年マイレを使っていた儀式で、違う物が代用されたというニュースもあった。 パパイアの畑もやられて、これから値段が上がることが予想されているそうだ。 先週の私はバースデーウィークで3度ほど会食..
posted by じゅにーK at 12:51

2018年06月12日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:女性ばかりの賑やかなツアー

キラウエア火山の噴火は、すでにある程度落ち着いてきたフィッシャーもあるものの、一番勢いの良いのは60メートルの高さに溶岩を噴き上げていて、この一カ月ほどですでに10キロの距離を流れて、海岸線の形をも変えている。 この数日はハイクラウドが少なくなったが、青空の色が薄いのは、やはり上空にVOGが入っているせいだろう。 さて今日は二組で、女性ばかりをご案内した。 ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルは道路が湿っていたが、ハイカーの数は多かった。 「..
posted by じゅにーK at 15:16

2018年06月08日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:秋篠宮両殿下ご来ハ

キラウエアの火山は、溶岩流の流れが変わって海側の集落を飲みこんでしまった。 私の友人の叔父さんの家も無くなったそうだ。 既に数百件の家屋が被害に遭っているのだが、これがいつまで続くのか、今後どうなるのかもわからないので、避難をしている人達には辛い日が続いている。 さて、今日はハワイ7度以上のベテランリピーターのご夫婦をご案内したが、いつもお仕事でいらしていて、ツアー参加は初めてだそうだ。 朝から気持ちの良いトレードウィンドが吹いていたが、少し湿度が..
posted by じゅにーK at 14:10

2018年05月26日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:トレードウィンドがイイ感じ

キラウエア火山の噴火は亀裂同士が繋がったり、活動が収まっていた亀裂からまた溶岩が噴出し始めたり、流れる方向が変わってまた道路を使用不能にしたり、さらには火山灰による農作物への影響も出始めて、トロピカルフラワーのプロテアはほぼ全滅し、オーキッドも出荷できる状況ではなくなっていると言う。 カウにある友人のコーヒー畑にも降灰があるようだが、まだ大きな影響は出ていないようだ。 オアフ島は次のコナウィンドを心配しているが、今日も朝から15マイルほどのトーレ―ドウィンドが吹き..
posted by じゅにーK at 14:48

2018年05月24日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:シーズン8ファイナル

ハワイ島キラウエア火山の溶岩流出は、勿論ハワイでは毎日のトップニュースなのだが、爆発的噴火は無いと先日書いた途端に爆発があった。 これはハレマウマウ・クレーターと言う火口での爆発で、住宅地に開いているフィッシャー(亀裂)とは違う。 住宅地では既に20以上のフィッシャーが開き、ドロドロと大量の真っ赤な溶岩を噴出しながら、既に30以上の建物を飲み込んだ。 フィッシャーでも噴石が飛び出し、家の屋根を破って就寝中の男性が足を直撃され大怪我をした。 基本的にゆっ..
posted by じゅにーK at 16:09

2018年05月18日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:トレードウィンド

ハワイ島ではキラウエア火山が次々と新しい亀裂を開けて、溶岩を噴出している。 粘性が低いために爆発的な噴火と言うより、ダラダラと溶岩が流れ出る感じで、その溶岩流による被害が出ているのは、極々近隣の住民だけ。 勿論生活に支障が出て、シェルターへの避難生活を余儀なくされている人達にとっては可愛そうだが、元々活火山のある島で、既に30年以上も噴火を続けている山な訳だし、その辺のリスクは当然住んでいる人達もわかっている。 女神ペレ、自然には最初っから敵わない事は知って..
posted by じゅにーK at 12:25

2018年05月13日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ワイマナロの海はまだ濁りが・・・

カラッとした快晴は続かず、ハワイ上空にはまたハイクラウドが広がった。 今日は二組のご夫婦をご案内。 二組とも初めてだったのに、朝からパワーチップやお土産を頂いてしまった。 Big MAHALO! ワイキキを出てまずはマノアに向かう。 ジャングルに入って行くと、道路はすっかり湿っていたが、ハイカーの数は多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、今日は駐車場の車もほとんど無く、閑散とした感じだった。 ..
posted by じゅにーK at 11:33

2018年05月09日

サークルアイランド+モアナルアガーデン:晴れた!

この時期のハワイは本来、雨季の後でカラッとしているのが魅力のはずなのだが、今年は異常。 ハイクラウドが出て日差しを遮り、どんよりとして湿度の高い日が続いているのだが、今日は晴れた。 神社仏閣ツアーや「Hawaii Five-0」ファンツアーは、あまりお天気は関係ないのだが、サークルアイランドツアーはオアフ島の綺麗なビーチを巡り、魅力を知ってもらうために、やはり晴れて欲しい。 今日も初ハワイのグループをご案内。 やはりインターネットで調べるうちに口コミで..
posted by じゅにーK at 13:54

2018年04月30日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:さすが歴史的建造物

今日は2週間ぶりの「Hawaii Five-0」ファンツアー。 お客さんは半年前に新婚旅行でハワイにいらして、その時は一杯でツアーに参加出来ずに、リベンジでまた来ハされた新婚さん。 空は薄曇りだった。 ワイキキを出てマノアのジャングルと住宅街を回り、ハワイ大学からカイムキの住宅街を抜け、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、ロケ用トレーラーも無く、ガランとした印象だった。 そろそろシーズン8の撮影も終わる頃だが、今日はロケかな? クレーター・トン..
posted by じゅにーK at 09:40

2018年04月22日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:長い雨季

3月末に少しまとめて雨が降ったので、これで雨季も明けるのかと思ったが、そうでもないようだ。 なんだか週末ごとに天気が崩れ、先々週にはカウアイ島で歴史的被害が出るほどの大雨になった。 オアフ島でも東ホノルルでは洪水になり、カラニアナオレ・ハイウェイやカメハメハ・ハイウェイでも、通行止めになる場所が出るなど、被害が広がった。 私はツアー中も上手いタイミングで、こうした雨の被害には遭っていないが、車を洗った翌日にまた赤土の飛沫で汚れるウンザリが続いている。 ..
posted by じゅにーK at 11:10

2018年04月13日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:「ダウンビート」のオーナー

トレードが上がってきたが、少し雲が増えた。 ワイキキを出てマノアに向かい、マノア小学校を見てジャングルに向かうと、「パラダイスパーク」の手前で車が列を作っていた。 どうやらすぐ先で倒木が道路を塞いでいるそうで、仕方なくUターン。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からカイムキに抜けて、ダイアモンドヘッド撮影所の前に移動。 ロケ用のトレーラーは出払っていた。 クレーター・トンネル前に回ると、珍しくパーキング・スポットを見つけた。 ..
posted by じゅにーK at 15:23

2018年04月09日

「ハワイの夜」:とうとう入手!

数年前に「Hawaii Five-0」ファンツアーの最中、サンドアイランドでホノルルハーバー越しのアロハタワーを見ていた時に、『「ハワイの夜」と言う映画を知ってますか?』とお客さんに聞かれた事があった。 一時はハワイで撮影された日本映画について調べた事があった私も、「ハワイの夜」は全く知らなかった。 他のお客さんに聞いてみても、知っている人はほとんどいなかった。 古い映画で、やはりホノルルハーバー越しのアロハタワーのカットから始まると言う事なので、興味を持っ..
posted by じゅにーK at 10:02

2018年04月01日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:南西の風

3月は実にツアーの4割が「Hawaii Five-0」ファンツアーだった。 いよいよラッシュに入ってきた感じがする。 今日も朝から晴れたが、風は南西で、一度ハワイ島の西に流れたVOGが北上して、オアフは若干ヘイジーだった。 今日はお母さんと息子さんと言う組み合わせ。 お母さんと娘さんと言うパターンの方が多いが、実はここ最近多いのが息子さん。 「Hawaii Five-0」は家族で見れるドラマだと言う事だ。 さて、ワイキキを出てマノアに向かい..
posted by じゅにーK at 16:10

2018年03月29日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ようやく晴れた(^^)

3月は雨期の終盤で、雨が多いのは普通だが、今年は雲も多くて、晴れの日が少なかった。 しかし今日は朝からよく晴れた。 だが風は南西で、若干湿度があった。 今日も二組のお客さんをご案内。 ワイキキを出てマノアに向かうと、「パラダイスパーク」のパーキングの入り口には列が出来ていて、アテンダントのブラダーが「今日は忙しいよ」と言っていた。 ハイカーの数も多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所に来ると、今日はスタ..
posted by じゅにーK at 11:47

2018年03月27日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:曇り時々雨の週末

ツアーの仕事は予約の入り方にアップダウンがあるが、少人数制でやっているダイアモンドヘッドクラブは、どうしてもお断りしなければならないケースがある。 日本の連休や、ハワイでイベントが開催される前後などは集中してしまい、遅い予約ではもう一杯になっている事がある。 暇な時もあるので、もちろん勿体無いと思うが、仕方ない。 だが逆にキャンセルが入る事もある。 数カ月先の朝鮮半島情勢が不安と言う理由でキャンセルが来た事もあったが、お仕事の都合、病気や怪我をされたり..
posted by じゅにーK at 12:08

2018年03月26日

チャーターツアー:ショートH50

今日はH50大ファンの娘さんと、ドラマを見ていないご両親とのご家族をご案内した。 「Hawaii Five-0」ファンツアーのショートバージョンで、マノア地域は抜かしてダイアモンドヘッド撮影所から始めた。 今日も上空にはハイクラウド広がり、本当に今月は珍しい位に曇りの日が多い。 ダイアモンドヘッドのクレータートンネル、そしてダイアモンドヘッドビーチの展望台にて写真タイムを取り、カハラに向かうと、撮影隊を発見。 カハラ・アヴェニュー沿いに撮影用の車両が並..
posted by じゅにーK at 12:54

2018年03月15日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:予想よりは・・・

ハワイ諸島の上空にはまた大きなハイクラウドが現れて、下の雲も多くなって、降水確率は70%となっていた。 朝ヒルトンにお客さんを迎えに行く時、少し早かったのでアラワイハーバーに回ると、いきなりファイブ・オーの撮影隊。 カメコナのトラックがチラッと見えた。 今日は二組をピックアップしてから、ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口は道路が濡れていたが、住宅街もほとんど降っていなかった。 カイムキに向かうと、ダイアモンドヘッド撮影所の駐車場のロケ用の..
posted by じゅにーK at 16:28

2018年03月06日

iPhone6復活!

2年ほど使っていたiPhone6は、何度か落としたせいで自撮り側カメラのレンズの前が割れてしまい、自撮りが出来なくなっただけでなく、音が出たり出無くなったりする様になり、仕事に支障が出る前に電話を替える事にした。 既にiPhoneは「10」まで出ているので、「7」くらいが型落ちで安く売っていないかなと調べると、同じ「6」でさえ400ドル以上した。 かつて型落ちの「3」と「4S」を99ドルで買っていたので、まだそんなにするのかと驚いた。 最新の「10」は100..
posted by じゅにーK at 15:22

2018年03月05日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:曇天のハワイ

この1週間ほど、ハワイ諸島の上には大きなハイクラウドが居座り、連日の曇天となっている。 風は弱く、低い雲も動きが遅く、シャワーも突然パラッと来るので、天気が読めなかった。 さて、ワイキキを出てマノアに向かう。 ジャングルの入り口はハイカーの姿も多かったが、昨晩は何度も降ったので、きっと滝の近くはぬかるんでいる事だろう。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見てからカイムキに回り、ダイアモンドヘッド撮影所の前まで移動。 今日はファイブ・オー仕様のポリ..
posted by じゅにーK at 12:37

2018年02月26日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ワイキキでロケ

シーズン7のDVDも日本から届いたので、シーズン8と並行して見たいのだが、最近読みたい本や見たいDVDが溜まっていて、3月は少しスローになりそうなので、一気に見たい。 さて、昨晩からの南風で、すっかりVOGに包まれた朝のオアフ島だったが、雨の心配はなさそうだった。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルを見て、「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、「EYE」のサイン。 今日はスタジオで撮影の様だ。 クレーター・..
posted by じゅにーK at 16:24

2018年02月24日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:大雨の翌日

日曜のオアフは大雨洪水警報が出て、各地で洪水になった。 ワイキキもカラカウア通りを始め、あちこちで冠水したが、幸い私は家でオフィス仕事だった。 その翌日の月曜。 今日はすっかり晴れた。 ワイキキを出てマノアのジャングルを見て、住宅地を回り、ハワイ大学からカイムキに抜けて、ダイアモンドヘッド撮影所の前で車を止める。 駐車場の車は多かったが、中はひっそりとしていた。 ダイアモンドヘッドのクレーター・トンネル前に移動。 最近はまた登山者が展..
posted by じゅにーK at 12:45

2018年02月16日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:放送見逃した!!(><)

この所いつも一組だけで催行していた「Hawaii Five-0」ファンツアー。 1月末から3月始めくらいまでは、比較的暇な時期だが、今日は二組をご案内。 このツアー初めての新婚さんと2度目のご夫婦。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口を回って住宅地に戻り、「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学を抜けてカイムキに回って、ダイアモンドヘッド撮影所の前まで来る。 ロケ車両も止まっていて、人の動きもあったので、今日はスタジオ撮影日..
posted by じゅにーK at 10:48

2018年01月28日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:お天気回復

私の体調も大分回復し、お天気も回復してきた。 オアフは朝からよく晴れた。 ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルの入り口は人も車も多かった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学を抜けて「セークレッド・ハーツ」を見て、カイムキに回ってダイアモンドヘッド撮影所前に移動。 今日は中で人の動きもあり、スタジオ撮影なのかもしれない。 気温は上がりそうだが、ダイアモンドヘッドの工事も終わったようで、これから登る人も少なくなく、トンネル前の展..
posted by じゅにーK at 11:14

2018年01月24日

雑感:2017総括・2018年目標

お正月の後はリピーターさんのツアーが続いていたが、今週はちょっと落ち着いた。 ところが疲れが出たのか体調を崩し、この数日ほとんど家で臥せっていた。 風邪気味の様な症状で、NONIを普段の3倍、それに生姜とニンニクを大量摂取して、大分良くなってきたが、明日からまた連日ツアーなので気合を入れたい。 さて、もう1週間で今年の1月も終わるが、少し昨年を振り返りたい。 一昨年は夏から秋にかけて事故や事件が多発して、肉体的、精神的、経済的にとても痛い時期があっ..
posted by じゅにーK at 17:09

2018年01月21日

チャーターツアー:「スティーブ邸」にスティーブとダノが!!

今日はそれぞれダイアモンドヘッドクラブのツアーだけでも15回以上と言う、超お得意さんの女性グループをご案内。 まずはカイムキにある「SPROUT(スプラウト)」と言うサンドイッチショップに向かった。 私も初めてだったが、何しろ営業時間が午前10時から午後3時までのたった5時間。 狭い店の中では従業員が忙しそうに働いていたが、儲かるのかな? 私はFLOATER(フローター)と言うサンドイッチを購入した。 続いてカハラホテルに移動..
posted by じゅにーK at 13:03

2018年01月09日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:寒さが緩んできた

トレードウィンドは若干弱目なのだが、ずっと良いお天気が続いて、昨日は久しぶりにライトシャワーが何度か降ったので、湿度も少し上がり、昼間はTシャツで問題無くなってきた。 今日は初ハワイと言うご夫婦をご案内。 ワイキキを出てマノアに向かい、住宅街を抜けてジャングルに入って行くと、ハイカーの数は多かった。 「パラダイスパーク」のパーキングアテンドのブラダーも忙しそうだった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学を抜けて、「セークレッド・ハーツ」..
posted by じゅにーK at 12:51

2018年01月08日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:今年もDHCの人気ツアー

「LOST」ファンツアーに比べて出足は遅かったものの、ジワジワと人気が上がり、昨年も一番催行回数が多かった「Hawaii Five-0」ファンツアー。 あと数年はこの状態が続くと思われるが、今年も早速行ってきた。 ワイキキを出てマノアに向かい、「パラダイスパーク」の入り口まで来ると、車の列。 この数日はまとまった雨が降っておらず、比較的ドライなため、この季節でもジャングルハイクを楽しむ人が多いようだ。 ダイアモンドヘッドの撮影所はまだ静まり返っていたが..
posted by じゅにーK at 10:14

2018年01月05日

サークルアイランドツアー:予想外に・・・

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 さて、昨年末はクリスマス以降、大晦日までツアーがビッシリだった。 最近ではこんなのもちょっと珍しい。 「ハワイ日記」も12月は8本しか書けず、ランキングが一つベスト10から落ちてた・・・ 「Hawaii Five-0」ファンツアーと神社仏閣ツアーを交互に催行していたが、大晦日はサークルアイランドツアーが入った。 12月26日は大雨で大変だったが、その後は大きく崩れる事な..
posted by じゅにーK at 12:49

2017年12月30日

CIコンボ+ホノルル・シティライツ+タンタラス:大雨洪水警報

クリスマスの前は「Hawaii Five-0」ファンツアーと神社仏閣ツアーが多かったが、クリスマス当日は休みで、家で友人と妹分とで鍋パーティーをした。 天気は良かったが、外はどこも閉まっているので、昼過ぎの1時から飲み食い始めて夜9時までダラダラと過ごした。 そしてその翌日。 サークルアイランドツアーにサンセットビーチでのサンセットを足したCIコンボに、ホノルル・シティライツとタンタラスのオプションまで付いた丸一日のツアーだった。 ところが朝から雨。 ..
posted by じゅにーK at 11:50

2017年12月17日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ヴァージョン5スタート!

今年は友人が良く家に遊びに来るのだが、11月末からさらに加速していて、翌日の朝が早くない夜は大抵誰か来ている。 ツアーが無くてもオフィスワークはあるので、完全に休みと言う日はほとんど無く、昼間はパソコンに向かっている事が多いが、この2週間ほどは来年のツアーのお申し込みやお問い合わせが殺到していて、メールばっかり書いている。 最近はLINEやメッセンジャーが普及していて、友人にはメールを書く事がほとんど無くなったが、お客さんとのやり取りはメールが主流。 昔と比..
posted by じゅにーK at 12:00

2017年12月11日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:Ver.5への道(2:完成)

依然としてあまり気温の上がらない日が続いているが、風は落ち着いているので、体感的にはそれほど寒くはない。 今日はホノルル・マラソンがあった。 と言うか、まだ走っている人もいるんだろう。 前は関係の仕事をしていた事もあったが、その後はマラソンで来ハされた方のツアーが忙しい時期もあった。 しかし、年々マラソンランナーの滞在期間は短くなっていて、お金も使わず、日本から持ち込んだ食料で繋いで、レストランにも行かない人も多くなっているそうだ。 マラソンでい..
posted by じゅにーK at 11:34

2017年12月07日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:晴れたけど寒い〜〜

ハワイはまた晴れ間が戻り、雨季にしてはカラッとした天気が数日続いているが、調子良いトレードウィンドが冷たい。 ツアー中も長袖のTシャツを下に着て行ったり、ジャケットが手放せなくなっている。 昨日の夕方からなんとなく悪寒がしたので、NONI2日分と生姜とハチミツのドリンクを作って飲んだら、今朝はもうスッキリしていた。 今日はご家族をご案内。 ワイキキを出てマノアに向かう。 マノアのジャングルも道路は乾いていて、ハイカーの姿も目立った。 「コノ..
posted by じゅにーK at 14:45

2017年12月04日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:曇り時々雨

私がツアーに出る日は晴れる日が圧倒的に多いのだが、それでも曇りや雨の日もある。 雨期の今は晴れればラッキーだが、ツアーの時は雨だけは降って欲しくない。 今朝もシャワーが残って、濡れる事を覚悟したが、ワイキキにお客さん達をお迎えに行く時は止んでいた。 ワイキキを出てマノアに向かい、住宅街を過ぎるとやはり道路は随分濡れていたが、ハイカーの数も少なくなかった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を回って、ダイアモンドヘッド撮影所に向かう。 そしてダイアモ..
posted by じゅにーK at 13:21

2017年11月29日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:雨期の中休み

この3日程まとまった雨が降っておらず、空気が少し乾いているが、冷たいトレードウィンドが上がっていた。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口に入って行くと、道路はすっかり乾いていた。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学を抜けてカイムキの「セークレッド・ハーツ・アカデミー」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、サンクスギビングの連休中と言うっこともあってひっそりとしていた。 ダイアモンドヘッド・クレータートンネルの展望台に車を..
posted by じゅにーK at 15:39

2017年11月24日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:3度目のお客さん

今日は二組だったが、一組はダイアモンドヘッドクラブの常連さん。 「LOST」ファンツアーにも2度参加され、この「Hawaii Five-0」ファンツアーは3度目となった。 2度目は何人かいらしているが、3度目と言う方は初めて。 さて、今朝も気温が下がりちょっと涼しかったが、空は晴れ渡っていた。 ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルの入り口も乾いていて、ハイカーも多く、この季節にしてはハイキング日和だったと思う。 「コノの家」、「チン・ホ..
posted by じゅにーK at 14:39

2017年11月20日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:台湾からのお客さん参加!

今日も3組の客さんをご案内したが、一組はなんと台湾から。 英語と日本語が堪能で、英語の「ジープツアー」にも照会したが、一杯だったとの事。 そこでダイアモンドヘッドクラブにお申し込みいただいた。 ハワイも冬に入って朝晩のシャワーが多くなり、風もヒンヤリとしてきた。 ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口に進むと、路面は比較的乾いていてハイカーは多かった。 「コノの家」を見て、「チン・ホーの家」に向かうと、道路工事で迂回させられ、グルグ..
posted by じゅにーK at 12:14

2017年11月19日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:V5への道

何故かやたらと忙しかった10月も終わり、ダイアモンドヘッドクラブのツアーは少し落ち着いて来ているが、その為にまた時々ダックツアーのバイトに入っている。 ようやく「ハワ恋」を見た!と言うお客さんも増えている。 先日はワイキキ沖でスピナー・ドルフィンの大群に囲まれて、目の前でイルカのショーが見れた。 キャプテンのリッキーによると、しょっちゅう出てくるウミガメも、私がガイドの時に多いらしく、イルカなんてとても珍しいと言っていた。 しかし、ダックは朝が早い..
posted by じゅにーK at 14:30

2017年11月06日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:VOGGIE DAY

コナウィンドが止まずに、オアフ島はVOGが大分濃くなってきた。 先週にはハワイの冬を感じるほどに、少し冷たい北風にそろそろブランケットを出そうかと思っていたが、今日は朝から蒸し暑かった。 ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルにはハイカーが多かった。 マノアにも今日は雨の気配はなかった。 「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキからダイアモンドヘッド撮影所の前を通って、ダイアモンドヘッド・クレーター・トンネル前に向かうと、珍しくパーキングが..
posted by じゅにーK at 11:29