2018年12月22日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:撮影もクリスマス・ヴァケーション

ヒンヤリとした空気に快晴の空を見ると、日本の冬を思い出すが、せいぜい20℃で日本だったらヒンヤリなんて感じる気温ではない事はわかっている。

今日は母娘のお客さんをご案内。

ワイキキを出てマノアに向かい、住宅地が切れると道路は湿ってきたが、ハイカーの数は多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所前に車を寄せる。

パーキングはガラガラなのに、ロケ用のトレーラーが止まっていて、どうやら撮影もクリスマス休暇に入っているようだ。

しかしよく見ると「カメコナのシュリンプトラック」がいた!



クレータートンネル前に移動して最初の写真タイム。

冬でも暑くなる時間だが、これから山に向かっている人が多かった。


海側の展望台に回り、3フィートほどの波を眺める。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチで小休憩。



カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。



今日は英語のジープツアーは来ていなかったようで、邸内に入るとすぐにヨギーがオモチャを咥えて出てきた。

ヨギーも赤いクリスマス仕様の首輪になっていた。

少し遊んであげてから、邸内の説明をしている時はちゃんとじっとしている。



最後にお客さんたちと一緒に弄ってあげたら、また喜んでいた。


「レイチェルの家」を見て、ココヘッドを上がってラナイ・ルックアウトを過ぎた辺りでのこと。

この辺りはすぐに水深が深くなるので、これからクジラのシーズンには結構近くに現れる事もあるんですよ、と説明をした直後に、すぐ目の前でクジラがジャンプした!

ヒレが水面を叩いて、大きな水しぶきが上がった!

私にとっては今シーズン初めてのクジラだった。


マカプウ岬の展望台に出て、トレードウィンドを感じながら東海岸を望む。



ワイマナロのベロウズビーチに出ると、今日は天気の割に人は少なかった。





ジュース休憩をしてから、再び移動。

パリ・ハイウェイでホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。


食後はダウンタウンでファイブ・オー本部などの見学タイム。



パンチボウルを回ってから海沿いに出て、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドでスナックタイム。

うっすらと虹が出ていた。




最後にアロハタワーで時間を取って、渋滞の始まったアラモアナ・ブルバードをワイキキに戻ると、ケワロ湾でサンセットを迎え、アラワイハーバーでは既に辺りは薄暗くなっていた。

ヒルトンのオフィシャルショップ前でドロップして終了した。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:21| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

ノースショアツアー:15フィートの波

ここ数日、トレードウィンドが上がっているのは良いのだが、気温が低くなり肌寒いと感じる。

朝晩は20度を切るようになり、家でも靴下を履き、外出時にはロングパンツを履く季節になった。

さて、今日は初ハワイのご家族をご案内。

朝から良いお天気。

ワイキキを出てH-1、H-2フリーウェイを乗り継ぎ、まずはドール・プランテーションに向かう。

パイナップルやユーカリの説明をして、小休憩。

今日はフードコートもガラガラだった。




コーヒー畑を抜けてノースショアに下りていく。

バイパスを抜けて一気にサンセットビーチまで走ると、ビーチが3分の2ほど無くなっていた。



昨日まではバンザイ・パイプラインでパイプライン・マスターズが行われ、サンセットも30フィートまで上がっていたらしいが、今日は12〜15フィート(約5メートル)ほど。



ややチョッピーで、サーファーの数は多くなかった。

しかし、ワイキキとは全く違う世界にお客さん達も驚いて、しばし海を見つめる。

もう少しビーチの幅があって、砂がドライだったら、マットを引いてジュース休憩と言う所だが、そんな場所もなく、時々雨粒も感じたので、とりあえず海を見学していると、大きなボードを持った連中が現れた。



パドルも持っているので、どうやら皆でこれに乗るらしい。



先に一人海に入ってカメラを回し始めた。

上空には撮影ドローンも飛んでいた。



やがて8人で漕ぎ出し、サンセットポイントまで行って波乗りを楽しんでいる様だった。




ハレイワに戻る途中ではカメ渋滞があった。

相変わらずラニアケアビーチを先頭にノロノロ運転。

今日は黄色いテープが張られて、ラニアケアビーチ自体がクローズで、波に洗われて砂場も無く、カメの上がる場所もないのに、反対の路肩に車を違法駐車して、通行車両を止めて道路を渡り、渋滞を作っている。

我々がサンセットに向かう際にはスムーズだったハレイワからの車線は、ギッシリだった。


ハレイワに入ってアリイビーチに向かうと、こちらは綺麗な5〜6フィートの波があり、サーファーも多かった。



トレンチには残念ながらカメの気配もなく、ワイアルアに移動した。



「ノースショア・ソープ・ファクトリー」と「アイランド・エックス」を見てから、ハレイワタウンに戻ってたっぷりと散策時間。




私はマクドナルドでクリスピー・チキン・サラダを買って、カイアカ公園で食べ、しばしの読書タイム。

途中で2度ほどパラっと来た。

一応お客さん達には折りたたみ傘を渡したが、使わなかったようだ。


帰りはまたカラオケの話やボンダンスの話などしながら、ワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 10:32| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

裁判員の招集がまた来た!

20歳でアメリカに住むようになってから、10年に一度来ていた裁判員の召集令状が、50歳を過ぎてからはもう3度目である。



しかも今年2度目。

・前回の様子


30歳まではアメリカの市民権が無かったので、実際には該当しないのだが、招集状が来るのも変なシステム。

アメリカシチズンになった後40歳の時には、文章で「英語力に不備」と言う事を書いて送っただけだったが、50歳の時から文章では無く、実際にジャッジに面接するシステムになった。

つまりこの日は空けておかなければならなくなったのだ。

だが、実際には前日の夕方5時以降に確認をすると、「その裁判はセトルされました」と言う事でディスミスされていた。


今回はネットで確認すると、やはり「解決したから来なくて良い」となっていた。




夕方の5時になって、明日の予定が無くなるのはあまり意味がない。

年末で結構忙しい時期だったのに、ツアーの予約も取れず、そもそも予定が立てられない。


多分一度ちゃんとジャッジに「私の英語力では裁判に付いていけない」と言って、記録にしてもらわないと、今後も何度も招集がかかるのかも知れない。


結局掃除洗濯とクリスマスカード作成の日となった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 12:21| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

お〜い!AMAZON:アマゾン! どうなってる〜!?

読書好きの私は、あまりジャンルにこだわらないので、読書好きの友人たちから回ってきた本を片っ端から読んでいるが、新刊などは最近アマゾンで仕入れている。

「永遠のゼロ」などでお馴染みの作家、百田尚樹の新刊「日本国紀」は、現在日本の学校で行われている自虐史観とは違う、本当の日本の歴史と言う事で、とても楽しみにしていて、販売前から売れ行きチャートのトップにいたほどの凄い人気のようだった。

私も発売前から予約していたのだが、予定日になっても到着しなかった。

まあ、ハワイへ送られる場合は、色々運送上の問題で送れることはあるのだが、1週間ほどして配送状況を確認すると、こんな画面が出た。




そうか。

ではEメールを待つか。

で、待つこと数週間。

何の音沙汰もないので、こちらから問い合わせをした。

そしてオート・リプライのメールが来たのが1週間前。



これには12時間以内に返事と書いてあるが、いったいどうなってるんだ??

ちなみに私はプライム会員でもある。


本の内容ではないので、レビューに書いても仕方ないが、アマゾン!この対応は一体どうなってる!



オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:14| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

クリスマスのアロハタワー

最近は「Hawaii Five-0」ファンツアーで週に2〜3度は来ているアロハタワー。

しかし駐車料金が高いので、20分ほどの散策時間には、私は路肩の車内で待っている。


8年ほど前に、ここアロハタワー・マーケット・プレイスにあったJTBのオフィスがアラモアナに移って以来、昼間は閑古鳥が鳴くようになった。

毎日1000人ほどの観光客が来ていたのに、それがいきなりゼロになり、営業できなくなった店が1軒閉め、2軒辞めて、最後には飲み屋が2軒しか残らなくなった。

そして再開発と言う話になり、その権利を得たのが「ハワイ・パシフィック・ユニバーシティ(HPU)」

しばらく工事が行われて、2階が全て学生寮になった。

するとそれを追うようにして、コンビニが入り、本屋、文具屋が入り、食べ物屋が増えて、フィットネス・ジムまで加わった。

まだ全盛期に比べたらガラガラな感じだが、少し活気を取り戻している感じ。


昼間は学生がほとんどなのだが、夕方になるとすぐ横の船着場から出るディナークルーズ船「スター・オブ・ホノルル」の乗船客が集まり少し賑わう。

そして夜には飲食店に来る一般人も増えてきている。


夜はほとんど来たことが無かったが、12月はアロハタワーがライトアップされて綺麗だった。



と言う訳で久しぶりにパーキングに車を入れて、マーケット・プレイス内をブラブラしてきた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 12:39| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする