2018年10月20日

サンセットツアー:曇りの中の綺麗なサンセット

今日は常連さんご夫婦と、89歳(!)のお父様をご案内。

リピーターのお父さんは杖を利用されているが、至ってお元気。

ワイキキを出てまずはドール・プランテーションに向かうが、H-1からH-2フリーへの合流前で大渋滞。

H-2に入ったところで道路工事をしていたが、もうちょっとマシな交通規制は出来ないものだろうか?

1時間以上かかってようやくワヒアワに到着。

外のベンチで待機していると、背中に何か感じて、見ると、肩に小さなゲッコーが乗っていた。

お互い目を合わせてびっくり!

写真を撮ろうと思ったら、飛び降りて去っていった。




続いてワイアルアに下りて、「アイランド・エックス」に立ち寄る。



オールド・ハレイワの「バブル・シャック」でも少しお買い物。



裏のパーキングの大きなマンゴーの木には実がぶら下がっていた。

これは冬マンゴーかな?




今日は若干人の少ないハレイワの街を抜けて、アリイビーチパークに向かう。

沖には3〜4フィートの良い波が立っていた。



トレンチには人が多かったが、時々海面から顔を上げるウミガメが見えた。




その後ハレイワ・タウンに戻って散策時間。


再集合してサンセットビーチに向かうが、空には雲が広がってきていた。

沖のポイントには7〜8フィートの波が出ていたが、これは昨日に比べると半分ほど。



プカシェル拾いでは、今日も5つほど見つけられた。


太陽は雲の中だったが、ビーチの人は多かった。



水平線近くは雲が抜けているようで、明るくなってきた。



ローカルキッズ達がショアブレイクで遊んでいた。




やがて雲の下からオレンジ色の太陽が出てきた。



穏やかなサンセットタイムだが、キッズ達は一日の終わりを惜しむように、次々と波に挑んでいく。




最後に周囲を眩しくオレンジ色に染めた太陽は、



水平線の雲に吸い込まれて行った。




雲は低かったので夕焼けは出ず、日没と共に風が涼しくなった。


帰りにハレイワの「チョロス」でメキシカンディナーを食べてから、ワイキキに戻った。



不思議メガネも好評だった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村





posted by じゅにーK at 14:23| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

ココクレーター植物園ツアー:アザラシも発見!

今日も朝から気持の良いトレードウィンドが吹き抜けているが、ワイキキはまだホテルのストライキが収まらず、騒々しい。

今日のお客さんたちは当該のホテルに昨日チェックインされたが、日本人には専用のデスクですぐにチェックインが出来たそうだ。

部屋もちゃんと掃除はされていたが、アメニティが揃っておらず、フロントまで取りに行ったりと、やはり不便なようだが、朝の7時からシュプレヒコールで練り歩くのは、他のホテルの宿泊客にも迷惑だろうし、せっかくのリゾート気分は台無しになる。

労使双方とも引く気配がなく、まだ長引くかもしれないが、ハワイの信用を落としている事だけは間違いない。


さて、カラニアナオレ・ハイウェイを走り、小休憩の為にサンディービーチパークに入ると、ビーチの奥に黄色いサインがチラッと見えた。

その先のパーキングに止めて引き返すと、いました。

ハワイアン・モンクシール。



ゴロンと転がったまま、全然動かなかった・・・。


クイーンズゲートの住宅地を抜けて、ココクレータ内に入ると、パーキングには7〜8台も車が止まっていた。

ゲートから中に入ると、ちょうど出てきた二人組と会ったが、あとは園内で他に出会う事は無かった。

高木のプルメリアは既にほとんど花が無くなっているが、頑張って青空に向かって咲かせている木もある。




ブーゲンビリア、ハイビスカスなどの、一年中花を付けている木以外にも、アフリカンセクションなどでは普段見ない花もあった。

今日も途中でスパム結びのスナックタイムを挟んで、園内をぐるりと回ってきた。


2週連続のココクレーター植物園だが、お花好きの方の為にプルメリアの写真をどうぞ。
















我々が出る時に日本人のグループが入ってきたのだが、ビーチサンダルで、あれでは途中までしか行けないなぁ。


サンディービーチに戻って、トロピカルジュースで喉を潤して、ワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 16:43| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:湿度が下がった

先週は若干蒸し暑かったハワイだが、トレードウィンドが調子良くなって、湿度が下がり、また過ごし易くなった。

ワイキキの4つのホテルのストライキは1週間経っても収まる気配がなく、カラカウア通りはリゾートとはかけ離れたシュプレヒコールが響いている。


最近「Hawaii Five-0」ファンツアーが連続している。

さて、ワイキキを出てマノアに向かう。

トレイルは再オープンして、ハイカーの姿も多かった。

「チン・ホーの家」、「コノの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、人の動きがあったが、撮影車両などは見えず。

クレーター・トンネル前に進むとパーキングスペースが空いていた。

マウナルアベイ方面の写真を撮ると、ハトにフォトボムされた・・・



海側の「ダノの展望台」から綺麗な3フィートほどの波の上がった海を見て、



カハラに向かうと、撮影隊を発見。

リフレッシュ・セクションの大きなテントは見えたが、「EYE」のサインは無く、「MAGNUM P.I.」の撮影の様だった。


ワイアラエビーチパークで小休憩。



カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に行くと、ヨギーが出てきた。




「レイチェルの家」を見てから、マカプウ岬の展望台に向かう。

海は少し濁っていた。



続いてワイマナロのベロウズビーチに入って、ジュース休憩。

今日も日本人のウェディング・フォトが5組ほどいたが、ここも海は濁っていた。




パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、ヌウアヌ・アヴェニューに入ったところで、「EYE」のサインを発見。

この辺りは墓地が多く、ホノルル・メモリアルパークでは過去にも何度か撮影が行われているので、ファイブ・オーはこの辺りで撮影の様だ。

チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイムのあと、ダウンタウンでたっぷりと散策時間を取った。


パンチボウルを回り、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドに向かうと、ホノルルハーバーには日本の海上自衛隊の戦艦が停泊していた。





船尾の旭日旗がカッコよかった。


アロハタワーに回って最後の散策の後、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジックアイランドを抜け、アラワイハーバーを回って終了した。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 12:20| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

最近の「太郎三世」のステッカー

一昨年に後ろからぶつけられて、修理の為にそれまでのステッカーがほとんど無くなってしまった愛車「太郎三世」

その後また少しずつ増やしてきたが、最近お客さんから頂いたのを貼ったので、久しぶりにブログで公開。


と言う事で後ろ姿。



まだまだ隙間があるが、バランスは良くなってきた。


そしてサイド。






北米仕様のこのトヨタ・シエナは、ハワイではタクシーなどにも使われて、とても多くが走っている。

ツアー中にお客さんが間違えないようにと言う意味もあるが、目立つので全然知らない人が写真を撮っていくこともある。

「インスタに載ってましたよ」と、教えてもらった事もあるが、もう少しステッカーを増やして埋めていきたい。


和風のステッカーは大歓迎。

ただし、防水で、防紫外線仕様に限る。



ちなみにぶつけられる前の後ろ姿がこれ。



懐かしの「太郎二世」



そして初代「太郎」




今後とも「太郎」共々よろしくお願いいたします。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 16:26| ホノルル ☁| Comment(3) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

ハワイロケ「社長外遊記」&「続・社長外遊記」入手!

すっかり古いハワイ映画にはまっている私に、友人が新たに2枚のDVDをプレゼントしてくれた。(Yちゃん Big Mahalo!)

森繁久彌主演の「社長シリーズ」の中の2つで、1963年制作の作品。



デパートの社長がハワイに出店をするまでの話で、知らない方の為に、これはコメディー作品。

出演は三木のり平、小林桂樹、加東大介、フランキー堺、草笛光子、新珠三千世など。

続編では塩沢トキなんかも出ていた。

社長の5人娘のうち、次女が桜井浩子(ウルトラマンのフジ隊員)、5女は上原ゆかり(マーブルちゃん)だった。


こちらもパン・ナムがスポンサーで、機内の様子など、サービスの良さを宣伝している感じもした。

勿論ここでも三木のり平のボケがさく裂する。

会話の中で「ホノルルー東京間が7時間で、東京ー大阪の特急と同じ」と言うのがある。

新幹線はまだ出来ていない。

加山雄三の「ハワイの若大将」と同じ時期にハワイでロケが行われたそうで、ワイキキ以外にハナウマ湾なども出てくるが、ダウンタウンの北側のH-1フリーウェイのすぐ横、おそらくスクール・ストリート辺りも使われている。

デパートの候補地として出てくる場所には、後ろにアラモアナ・ビルディングが見えるカピオラニ通り沿いだが、周りが全然違ってよくわからない・・・。

「シアーズ」の看板の見えるアラモアナショッピングセンターや、ヌアヌパリ展望台も出てきたが、ダウンタウンが今と違い過ぎて凄い。

コオラウ山脈の見える位置から、現在の場所を特定できそうだが、今もある建物も見つかりそう。


ロケ地にも興味があったが、森繁久彌と三木のり平らの掛け合いに引き込まれ、じわじわとくる可笑しさが堪らなかった。

フラダンスのショーに飛び入りする三木のり平は爆笑物で、エキストラもマジで笑ってるのがわかる。


しかしこの時期の日本映画は勢いがあったんだなと思う。

ヒルトン・ハワイアンヴィレッジのシーンは、どこまでロケで、どこが日本でのセットなのかよくわからないが、セットにしてもお金がかかっているし、エキストラの数も凄い。

・社長外遊記:Movie Walker

・続・社長外遊記:昭和の喜劇映画


ここまで来ると、もう少しハワイロケの映画を集めてみたくなった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 19:41| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする