2017年02月03日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:快晴のオアフ

風が強かったり、VOGが入ったりと、落ち着かないオアフの天気だが、今日は朝から快晴だった。

KTファンでもある、常連さん3名をご案内。

ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルも道路はすっかり乾いていて、ハイカーの数が多かった。

「コノの家」「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所前に向かう。

今日はひっそりとしていた。

クレーター・トンネルの前で写真タイム。

ここも多くの登山者の姿があった。

そして海側の「ダノの展望台」に移動すると、ココヘッドの先にモロカイ、マウイ、そしてハワイ島も見る事が出来た。



カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチでジュース休憩。



パーキングには早咲きのゴールドツリーの黄色い花が目立っていた。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」を見て、マカプウに向かうと、ハイカーの車が路肩にも溢れていた。

岬の展望台もパーキングは一杯で、お客さん達が見に行っている間、私は車で待機。

続いてワイマナロのベロウズビーチに行くと、人が多かった。



しかしパーキングには「EYE」のサイン!

明日はここで撮影の様だった。




オロマナのゴルフコースを過ぎて、キャッスル病院の交差点に向かう途中で、急にポツポツと雨が降り出し、一瞬ザーッと来たが、信号を曲がる頃には止んでいた。

パリ・ハイウェイでホノルル側に戻ると、またすっかり青空が広がった。

チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチの後、ファイブ・オー本部のアリイオラニ・ハレ周辺の散策タイム。




「ステート・キャピタル」から「セント・アンドリュース教会」まで歩いて見学の後、パンチボウルを回り、ニミッツ・ハイウェイに戻って、「リリハベーカリー」でココパフの購入タイム。

ホノルル・エアポート横のラグーンドライブをドン突きまで行ってUターン。

サンドアイランドに入って、ホノルルハーバーを望む。

今日は「プライド・オブ・アメリカ号」が泊まっていた。




アロハタワーに回って、最後の散策タイム。

今日もタワーのエレベーターは早めに終了していたようだが、このエレベーターはお終いの時間が日によってバラバラ・・・。

アラモアナ・ブルバードをケワロ湾からアラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランド、そしてアラワイ・ハーバーと回ってワイキキに戻った。


夜はお客さん達と「朝日グリル」でオックステール・スープを食べた。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:15| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

写真が見れない〜!!(><)

この「ハワイ日記」ALOHA from HAWAIIは2000年から始めて、かなりの量になるのだが、使っていた日記サイトが数回変わり、オリジナルは個人サイトに、ある程度はアーカイブ化している。

写真を上げる容量が問題だった為に、写真だけツイッターやフェイスブックに一度上げて、それをリンクさせて日記に表示させる様にしてきたのだが、ツイッターやフェイスブック側が写真のリンクアドレスを変えてしまい、表示できなくなってしまった。

古い日記で、ツイッターに上げていた頃のはそのうちにと思っていたのだが、フェイスブックは昨年末までの、比較的新しい写真のアドレスが変わってしまい、これは問題。

1月は忙しかったが、2月は今のところ時間が作れそうなので、日記のアーカイブ化作戦を再開しようと思っている。

記事内での検索窓が作れるかが難しそう・・・

・「ハワイ日記」ALOHA from HAWAII アーカイブ




お知らせいただいた方々にはお礼申し上げます。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:55| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

サークルアイランドツアー+MG:アザラシとクジラとレインボー

今日は常連さんご家族をご案内。

また風が強くなると言う予報も出ていたが、穏やかな晴天となった。

ワイキキを出てカハラの住宅街を抜け、回り道のサインからキラウエア・アヴェニューに向かう。

H-1フリーウェイの終点は2車線がオープンした物の、水道管の工事はまだ終わっておらず、結局回り道の渋滞に加わった。

しかし今日は15分ほどでカラニアナオレ・ハイウェイに出て、東に向かった。

サンディービーチでキラキラ光る砂と、豪快なショアブレイク、そしてハロナの汐吹を見る。



そして次に移動しようとパーク内を走ると、ビーチサイドに警察車両が止まっていた。

チラッとハワイアン・モンクシールが見えたので、再び止めて見に行く。

まだ立ち入り禁止サインは出ていなかったが、ポリスに近づくなと言われ、少し離れて観察。



時々体を動かしていた。

サンディービーチパークのレストルームは建て替え中だった。




マカプウビーチの展望台に回ると、沖にクジラの汐吹が何度か見えた。



そして岬の方を見上げると、マカプウ灯台の先端が赤くない!

どうやらここも改装中の様だ。




ワイマナロのベロウズビーチに移動すると、スクールバスが来ていて子供たちが自然教室を受けていた。

我々もジュース休憩の後は、木の実を使ってレクチャー。




カネオヘの街を抜け、ワイアホレからクアロア公園に移動して、チャイナマンズ・ハットをバックに記念撮影。



その後の東海岸では、途中パラパラとシャワーがあったが、上手いタイミングで工事などの交通規制を通過し、タートルベイを回ってノースショアに出た。

サンセットビーチは人が多かった。



波は6〜7フィートで、サーファーは多くなかった。

カエナ岬方面に雨雲が見えたが、ハレイワに移動する頃には止んでいた。

アリイビーチパークでピクニックランチ。

今日は残念ながらウミガメは見れなかった。


ハレイワタウンでの散策時間の後、ドール・プランテーションに移動。

大きな虹が出ていた。




最後にモアナルア・ガーデンに向かう。

閉園ギリギリの時間だったので、入場料フリーで、貸し切りだった。



園内をぐるりと回って、色々説明。

パンノキにはたくさん実が生っていた。



ここでも虹が出ていた。


フリーウェイを降りてからワイキキまでは少し渋滞した。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:23| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

サークルアイランドツアー:嵐の後の大渋滞

ハワイは週末、突然の嵐に見舞われた。

雨はあまり降らなかったのだが、台風並みの風が吹き荒れ、各地で停電が発生した。

幸い私のアパートは被害に遭わなかったが、電柱や木が倒れて、あちこちで交通渋滞も起こった。

また、H-1フリーウェイの東端のカハラで工事中に水道管破裂があり、道路が大きく陥没して、東行の車線が全部止まり、カハラからハワイカイ方面に抜けるのに数時間を要す事態も起きた。


今日は、風は止んだ。

家を出ると大きな虹が出ていた。



しかしカハラの工事は週末に終わらず、まだ影響が出ているとの事だったので、少し心配しながら出発した。

カピオラニ公園を抜け、ダイアモンドヘッド・ロードから沖を見ると、3フィートほどの波。

カハラに入り、ケアラオル・アヴェニューを曲がって、ワイアラエ・カントリークラブのハイビスカスの垣根沿いを走ると、途中で回り道のサイン。

モホ・ストリートを曲がるとすぐに車列の最後尾があった。

ここからノロノロとマカイヴァ・アヴェニューに入って、キラウエア・アヴェニューに出るまでに15分。

普段通らない場所だが、高級住宅街の中はお客さん達も飽きない感じ。


フリーウェイの下をくぐって、マリア・ストリートまで来ると、ようやくポリスが交通整理をしていた。

アイナコア・アヴェニューを曲がって、ようやくカラニアナオレ・ハイウェイに出るまでにさらに15分かかった。

普段1分で抜ける場所に30分以上・・・。


サンディービーチまで来て、キラキラ光る砂を見て、ショアブレイクと汐吹岩の説明。



マカプウビーチの展望台でラビットアイランドをバックに写真を撮って、ワイマナロに移動。

ベロウズビーチに出ると、砂が随分内陸まで入り込んでいた。

これは大風の影響だろう。



ビーチはいつもの様に美しく、ジュース休憩と自然教室。




カネオヘのウィンドワード・モールの手前で工事の為少し渋滞。

ヘエイアケアからカネオヘ湾を回ってクアロア公園に進むと、少し雲が出てきた。

ここもさらに浸食が進んでいる様だったが、昨年と比べてもかなり違う。

右端に写っている椰子の木をご覧いただきたい。

これは4月15日。



これは7月5日。もう根が剥き出し。



そして今日。これは昨年秋には切り倒されていた。




そしてこれは昨年7月の写真。

もうかなりヤバくなっていた。



同じ場所の今日がこれ。

3本とも既になく、切り株が一つ残るのみ。




1年で1メートルほど海岸線が内側に入っていると感じていたが、最近は大分加速して来ているような気もする。


カーアヴァでは橋の工事で3分ほど捕まり、ベルジーランドでも道路工事で20分、サンセットビーチの手前ではサーフトラフィックがあった。

しかし週末の大会は無事に出来たのかな?

ビーチには中途半端な状態の大会小屋が一つ残っていた。



沖には12〜14フィートほどの波が見えた。




ラニアケアビーチの手前ではカメ渋滞もあり、ハレイワも車が多かったが、アリイビーチは空いていた。

公園内には風で折れた木の枝があちこちに散乱していた。



少し雲が出てきたが、風を浴びながらのピクニックランチも成功。

その後ハレイワ・タウンで散策タイム。

最後に閉店直前のドール・プランテーションに寄って、ワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:43| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

サークルアイランドツアー:サーフコンペと芋焼酎

今日は朝から雲が多かった。

風は弱かったが、予報では雨の確率は低かった。

数日前にハワイで式を挙げられたばかりの新婚さんをご案内。

ワイキキを出てカピオラニ公園を抜け、ダイアモンドヘッド・ロードから見下ろす海には3フィートほどの波が出ていた。

カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、東に走ると少しずつ空が明るくなり、サンディービーチに着くと、沖には青空が広がっていたが、これから向かう方向とは反対で、風が吹いて欲しかった。

4〜5フィートのショアブレイクを攻めるサーファーはいたが、ビーチはガランとしていた。




今日も道路まで車の溢れたマカプウヘッドを見て、東海岸に回ると、こちらも雲は多かった。

マカプウビーチの展望台でラビット・アイランドを背に記念写真。

続いてワイマナロのベロウズビーチに出る。

日本人のウェディングフォトは次々とやって来ていたが、他のローカルは少なかった。

マットを引いてジュースをサーブして、海を眺めながらの休憩時間。



流れ着いた木の実を使っての自然教室をして、移動再開。


カネオヘのウィンドワード・モールの手前で工事の為にちょっと渋滞。

ヘエイアケアからカネオヘ湾を回り、クアロアビーチパークに進む。

ローカルは少なかったが、中国や韓国の旅行会社が多かった。

ここは日本の会社はほとんど来ない。

すぐ近くに提携のお土産店が複数あるので、ドライバーもガイドもコミッションの入るそちらにお客さんを連れていくためだ。

良い景色より、コミッション優先。

では中国や韓国の旅行会社は、お客さんをお土産店に連れて行かないのかと言うと、中国人には中国人専用、韓国人には韓国人専用のお土産店があり、日本人向けのお土産店よりも、もっとえげつない物売りをしているらしい。

私はLAで大手のツアーガイドをしていた時に、その仕組みを知って、ツアー業界に幻滅していたので、今自分のツアーでは極力そう言う無駄な時間を省くようにしている。

勿論お客さんの為。

でもお客さんである旅行者も、お土産物を欲しい方や、それこそ見るだけでも楽しむ人がいるので、私もハレイワやドール・プランテーションなど、お勧めできるところには行くが、旅行会社のお抱え施設のようなお土産店は、値段が高くてワイキキと差は無く、しかもハワイ産では無かったりが多く、やっぱりツアー中には時間の無駄だと思う。


さて、チャイナマンズハットをバックに記念撮影。



ビーチはさらに浸食が進み、昨年末と比べても砂が内陸に深く上がり込んでいた。

砂が上がると言う事は、さらに遠くまで海水も上がっていて、芝生が枯れて茶色くなっている。




色々説明をした後、東海岸をさらに北上。

何度か工事や剪定の渋滞に遭ったが、カフクを過ぎると空が明るくなって来た。

ノースショアに入ると雲の切れ間から青空も覗いてきた。

ベルジーランドを過ぎるとまた渋滞。

これはサーフトラフィックだった。

サンセットビーチでは「ジュニア・プロ」の大会中だった。



エントリーしていく選手。

波は12〜14フィートと言った所か。



今日はビーチで観戦している人がいなかった。



控え選手も含め、観戦者は皆歩道を越えた路肩に上がっていて、これもビーチの浸食を防ぐ作戦なのだろうか?

先日工事をしていた場所には柱が埋まっていたが、何をどうする目的なのか、さっぱりわからなかった。



こう言うのは絵になる。




ププケア、ワイメア、ラニアケアとビーチを見ながら南下して、ハレイワに入ると、今日はリクエストで「ハワイアン・焼酎カンパニー」に向かった。



予約購入してた「波花」をピックアップする為。

見学のグループに説明をするケンさん。



年間6000本生産している「波花」は、昨年秋の分を、私もクリスマス頃に買おうと思っていたら、すでに売り切れていたのだが、今日は「波花:バンザイ・ストロング」と言う原酒を初めて見た。



以前ケンさんがノースショア鍋会に来た時に持ってきてくれて、少しだけ飲んだ事があったが、昨年から製品化されたようだ。

これは年間500本しか作っていないそうだが、なんとまだ在庫があると言うので、私も一本買ってきた。

ステッカーも購入。




その後アリイビーチパークに向かい、ピクニックランチ。

ウミガメはいなかったが、気持ち良い風を浴びながら、モンキーポッドの木陰でプレートランチを食べた。

そしてハレイワ・タウンの散策タイムの後、最後にドール・プランテーションに寄って、パイナップルやユーカリの説明と、名物のアイスクリームを食べ、ワイキキに戻った。

H-1フリーウェイは渋滞があった。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:14| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする