2017年01月07日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:久しぶりのシャワー

今日も朝は快晴だった。

ワイキキを出てマノアに向かうと、マノア小学校のヴァレー公園の駐車場に、早速「EYE」のサイン発見!

しかしここは今日の夜から明日にかけての様で、まだ何も無かった。

森に向かうと、トレイルの入り口の道路は少し湿っていたが、木々の間から陽が洩れて、ハイカーの姿も多かった。

カイムキを抜けて、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、搬入口にサインが出ていたので、今日はスタジオかも知れない。

クレーター・トンネルの前に来ると、ハワイカイ方面にはシャワーが降っている様だった。



「ダノの展望台」に回ると、沖に波は少し形が良くなったが、2〜3フィート。

クジラの気配は無かった。



カハラを抜け、ワイアラエビーチに出ると、霧雨が舞っていた。



ワイアラエ・カントリークラブには「ソニー・オープン」のバナーがかかっていた。


カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」を見て、ハワイカイからマカプウ岬に向かうと、ラビット・アイランドの後ろを、ワイマナロからカイルア方向に向かって行く雨雲が見えた。



そしてワイマナロのビーチに出ると、小雨が徐々にシャワーになって、ビーチゴーアーのロコ達もしばらく降ると読んで、引き上げる人が少なくなかった。

我々も傘を出す前に移動。






パリ・ハイウェイからホノルルに戻ると、雲は増えていたが、降る気配は無かった。

チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。



食後はダウンタウンのファイブ・オー本部を中心に散策タイム。

イオラニ宮殿の飾り付けはまだそのままだったし、ホノルル・ハレのクリスマスツリーは飾りが取られていたが、サンタクロース夫妻はまだそのまま座っていた。

パンチボウルを回り、「リリハベーカリー」でココパフを買って、サンドアイランドに向かうと、また青空が増えてきた。




今日は「ハワイ日記」読者の常連さんだったので、お話する事が既にバレてたりする事もあったのだが、日記に書けない話もあるので、やっぱり会って話すと盛り上がる。


アロハタワーに戻って散策時間の後、アラモアナ・ブルバードをワイキキに戻ってきた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村

posted by じゅにーK at 16:33| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

「LOST」ファンツアー:元旦からずっとイイ天気

2014年の15回から、2015年は4回まで催行回数が激減して、とうとうこのツアーも終わりだなと思っていたら、昨年は6回に増え、今年もいきなり初ハワイのロスティーがいらした。

コオラウ山脈もクッキリとして、マノアのジャングルにも雨の気配が無かった。



ハイカーの数も多かった。

「レインボーズ・エンド・スナックショップ」で、すっかりマネジャーが板に着いてきたフレズノに新年の挨拶。

店の中は一年中今もどっぷりLOSTの世界。




ワイアラエ・アヴェニューからカハラの高級住宅街を回って、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。

ココヘッドを越えて、ハナウマ湾を過ぎると、海は穏やかだった。

ラナイ・ルックアウトに入って、クジラの気配を探すが、見つからなかった。

ノースの友人は既に見たらしいので、いてもおかしくない。



沖にはモロカイ島、マウイ島のハレアカラ、それに久しぶりにビッグ・アイランドも見えた。


東海岸もまあ良い天気で、ワイマナロはやはりまだ人が多かった。



カネオヘの「ウィンドワード・コミュニティ・カレッジ」やヘエイアケアの港を回り、ワイアホレ・ビーチパークに入る。

赤い海に青い空と白い雲が映っていた。




カネオヘ湾を回ってクアロア・ビーチパークに入ると、ローカルはほとんどいなかったが、観光客の姿はあった。

それより、さらに芝生のエリアが狭くなって、砂が手前まで入り込んできている。

浸食の様子がわかるのは面白いが、一年後にどのくらい景色が変わるのだろう?

カイルアビーチも15年前に全米ナンバーワン・ビーチに選ばれた時は、広かったビーチが、あっという間に半分以下になって、今は後ろの松林が根を剥き出しにする、ややアグリーなビーチになってしまったが、ここは公園が狭くなっていくだろう。




「LOST」のサントラCDをガンガンに流しながら、東海岸をドライブ。

やはりハワイアンBGMの時とは大分雰囲気が違う。

ノースショアに回ると、またすっかり晴れ渡ってきたが、波は小さく、サンセットでも2〜3フィートほど。

チャンズリーフは賑わっていた。

ラニアケアの手前から少しカメ渋滞があったが、今日はちゃんとポリスがいた。

それなのに、目の前の違法駐車は全く取り締まらないから、結局ハレイワ方面には長い車の列が出来ていた・・・。


さて、久しぶりにパパイロアビーチに入っていく。

陽射しは眩しかったが、北風が吹いていたし、砂も熱くなかったので、今日は問題無かった。

ロータイドで、岩の露出度が高く、海藻オゴが岩の上の方まで繁殖した冬場独特の緑の景色が続いていた。



サバ―バーのベースキャンプは当然静まり返っている。

ここはケイトのテントがあった場所。



一部の松は枯れてしまったり、倒れてしまっているのもあるが、またここでロケをやらないかなぁ。


「ベンの墓穴」もまだわずかに健在。



「ロックの墓」はもうほとんどわからなくなった。


人だらけのラニアケアビーチの近くだが、ここは騒がれたりする事も無く、2匹の大きなウミガメが甲羅干しをしていた。



暑くは無かったが、深くて砂の目の粗く柔らかいビーチを歩くのはやはり大変だった。

やはり修行。





ランチは「マッキーズ」が閉まったし、丁度お客さんはエビが苦手と言う事で、「L&L」でBBQチキンを食べた。

ノースショア・マーケット・プレイスで休憩後、カエナ岬に向かう。

「オーシャニック815便の墜落現場」、モクレイアビーチは数組の家族連れの姿があった。




そして「ダーマ村」こと、YMCAキャンプ・アードマン。

今日はキャンパーも無く、遠慮なく写真を撮れた。

「ソーヤとジュリエットの家」



左はクレアが間借りしていた事があったが、右はジュリエットが最初に一人で住んでいた家。



21番は「ベンの家」




ファーリントン・ハイウェイの行き止まりまで行ってUターンし、ハレイワから南下してワヒアワからH-2フリーウェイに入る。

H-1でホノルル・エアポートの先からディリンハム・ブルバードに降り、チャイナタウンとダウンタウンを回り、「セント・アンドリュース教会」で最後の写真タイムを取った。

この時期は外はすっかり暗くなるが、色々な裏話などしながらワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:12| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

2017年ハワイの初詣

『「ハワイ日記」ALOHA from HAWAII』をご愛読の皆様、明けましておめでとうございます。

旧年中は辛い事も多く、色々メッセージなど頂きました事、厚くお礼申し上げます。

お陰様で最近は痛い事はすっかりと治まっています。


今年も基本は「ハワイの風を届ける」様なブログにして行きたいですが、雑感など私の人生模様も織り交ぜて、皆さんに楽しんで頂ければと思っています。

本年もよろしくお願いいたします。

====== ============= ======

さて、年末年始はツアーは3連休だった。

30日のツアーが終わってからは、私の家でマジの鍋会。

友人5人ほど集まって鍋をつついた。

大晦日は郵便局に不在配達の通知を持って行ったら、日本の母から蕎麦が送られてきた。

その後ヘアカットに行って、夕方から数件のロコの友達のあいさつ回りをして、最後はアッパーマキキの大ちゃんのコンドで、オデンと年越し蕎麦を頂いて、ラナイからワイキキやアロハタワー、カハラなどの花火、そしてそれにも劣らぬ街中の違法な密輸花火を打ち上げるロコが多くて、随分あちこちで盛り上がってるのを見ながら年越し。

街の爆竹も治まった頃に帰宅して、鍋会の時に友達が持ってきてくれた日本酒をまたちょっと飲んでから就寝。


元旦は昼過ぎに起きたら、勿体無いほどのイイ天気。

でも実はこの所風が冷たくて、寒い。(約16℃)

ノンビリ朝ご飯を食べてから、取り合えず歩いて「石鎚神社」に初詣に行ったら、もうゲートが閉まってて、中で片づけをしているのが見えた。

ちなみにまだ3時。

仕方ないので、そのまま帰る途中に「タイムス」を覗いたら、しっかりオープンしてるので、ミカン買ってきて、元旦午後5時からの5時間番組、KIKUテレビの「NHK紅白歌合戦」を見始めた。

4時間くらい見た所で、ワイキキの友達からカラオケのお誘いが入った。

既に大分酔ってて、車の運転は出来ないし、市バスの停留所まで歩くのも面倒だしと、行かない理由付けてたら、「タクシーに乗っておいで」と言われ、そこまでリクエストされているならと、10時過ぎにワイキキの「GSスタジオ」に合流。

12時くらいまで歌い初め。

「この後焼き肉行くか!」と言う元気な友人たちに勘弁してもらい、家まで送ってもらって、2時過ぎに就寝。


今日は、何しろ昨日行けなかった初詣。

例年元旦は近所の「石鎚さん」だけで、他は2日に行く事が多いので、今日回る予定にしていたら、また友人が合流したいと言う事で、11時にはワイキキから初詣巡りになった。


今日もイイ天気。

まずは「ハワイ石鎚神社」



参拝者はチラホラいたが、既に巫女さんが御札やお守りを売る小屋の窓は閉じられていた。

年に一度、元旦しか開いているのは見た事が無いのだが、階段を上がって行くと、木村先生がいらしてお祓いをして下さった。

そして御札を頂く事も出来たのだが、なんと木村先生は今日を最後に引退されるのだそうだ。

神社は勿論残るのだが、次の宮司さんがハッキリしていない様で、ちょっと事情が分からないが、なんだか気になる。


次はH-1フリーウェイに乗って、「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」に向かった。



フリーウェイもスムーズだったが、元旦には駐車禁止になって人の列が出来る、一番近いパーキングの真ん中が空いていて、さっと止められた。

2日に行っても、中は4台しか止められないので、今まではフリーウェイの反対側とか、大分先に行った住宅街の中に止めて歩くばかりだったのに、今日は”パーキング・エンジェル”が付いていたらしい。

境内にもまだ人はいたが、お祓いの神主さんはいなかった。

しかし特設お守り販売所になる幼稚園の入り口に瀧澤先生がいて、ご挨拶。

中にアイリーンがいて、エコバッグを頂いた。

私の為にTシャツも用意していてくださったようだが、サイズが無くなってしまったそうだ。


今度は「ハワイ出雲大社」



昨日は相当な行列が出来たらしいが、今日は鳥居の手前からだけだった。

しかもここも中は駐車場が無くなって、先の臨時駐車場に止めて歩くか、路上を探すかなのだが、”パーキング・エンジェル”が目の前のヌアヌ川の反対側の、斜め前の路上パーキングが一台空いてるのを発見。

参拝の列よりも、御札販売所の列の方が長かったが、ボランティアをしている友人などにも会った。

天野先生は本殿でご祈祷中の様だったが、アシカンさんには挨拶してきた。


次は「ハワイ大神宮」



やはりパーキングに困る事は無かったが、参拝者もチラホラいた。

茅の輪が出来ていたので、八の字に3回まわって、お参りしようとしたら、ちょうど岡田先生が出てきて、お祓いして頂いた。

昨年にお祓いをして頂いた後にも、近所のお弁当屋さんとかで、岡田先生とバッタリ会う事もあり、会うたびにお礼を言ってきたが、本当にあれ以来痛い事がほとんど無くなり、心穏やかに過ごせる様になった。


最後は「真言宗ハワイ」



ここも問題無く車を止めて、お手水で手を洗って、お地蔵様と観音様にもお参りした後、本堂に入ろうとしたら、上でお坊さんたちが手を振っていた。

ローカルのお坊さんたちも、会うのは年に一度か二度くらいなのに、私の事を覚えていてくれて、歓迎して下さる。

本陣にお参りすると、坂本先生もいらして、今年の吉祥宝来を頂き、加持もして頂いた。


もうなんだかスッキリ。

その後「JIMBO」にランチを食べに行った。



噂のネバネバ・マックス(納豆とろろうどん+めかぶ)美味しかった〜!

最近ここの女将さんのマキちゃんとは、カラオケ繋がりで仲良くて、ぜんざいをサービスしてくれた。


昨年秋頃には1月2日の神社仏閣ツアーの話があったのだが、結局無くなって、明日3日の「LOST」ファンツアーから仕事始め。

今年も無事にツアーを催行出来ますように。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村

posted by じゅにーK at 13:07| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:2016年最後のツアー

日本では既に新年を迎えているが、ハワイはまだ大晦日の夕方。

昨日が今年最後のツアーで、ハワイで正月を迎えるご家族二組をご案内した。

早朝は雨が残り、道路も濡れたままだったが、ワイキキにお迎えに上がる頃には上がっていた。

マノアの住宅街を抜けて、ジャングルの入り口辺りからは小雨があったが、それでもかなりの数のハイカーがトレイルに向かっていた。

「コノの家」や「チン・ホーの家」を回る頃にはすっかり止んだが、静まり返ったハワイ大学からカイムキを抜け、ダイアモンドヘッドのトンネル前から東を望むと、ココヘッドもココクレーターもまだ雨雲の中だった。



海側の展望台でも写真タイムを取り、カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出ると、霧雨があったが、傘を使う程ではなく、とりあえずジュースを渡して休憩時間。

本格的に降ってきたら早めに戻ってきてくださいとは言ったが、酷くなる事は無かった。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」まで移動すると、入り口にリチャードがいたが、親戚らしき人が入っていくところで、今日は家族でだんらんの様だった。

ハワイカイからマカプウ岬の展望台に向かうと、また小雨があったが、横風が強くて濡れそうなので、説明をして写真を撮ってすぐにまた移動。




ワイマナロのベロウズビーチでは、既に雨は上がっていたが、ガランとしていた。



昨日夜はワイキキのレストランで食事をしたと言うオバマ大統領は、昼間この先のベロウズ・ミリタリービーチに家族で遊びに来たらしいが、今日は何か集団が来ていた。

よく見るとカメラやブームマイクを持った人もいて、これは何かの撮影!



まあ、ハリウッドと言う感じではないが、林の中にテントを建てて作業をしていたスタッフに聞いてみると、カナダからのグループで、国際ライフガードの養成プログラムなのだそうだ。

撮影スタッフは、このドキュメンタリーの為に同行しているそうで、「生憎のお天気だったね」と言うと、「今のカナダに比べたら天国だよ」と返された。


パリ・ハイウェイでは途中でまた雨に当たったが、ホノルル側は青空も見えてきた。

旧正月がメインのチャイナタウンは、普段とあまり変わりが無かったが、いつも80年代のBGMが流れる「ダウンビート」は、レイア姫の追悼イラストが描かれていた。




ダウンタウンのアリイオラニ・ハレ周辺も、クリスマスに比べると少し落ち着いた感じがしていた。



たっぷり散策時間を取った後、ステート・キャピタルやワシントンを見て、パンチボウルを回り、ニミッツ・ハイウェイに戻って「リリハベーカリー」に向かう。

今朝のラジオで、オバマ大統領が「リリハベーカリー」に行ったと言う話を聞いたので、従業員に尋ねると、どうやらここではなくて、リリハの本店の様だった。


ホノルル・エアポートからサンドアイランドに入って、ココパフのスナックタイム。



アロハタワーのエレベーターは既に終了していたようだが、マーケット・プレイスで時間を取り、アラモアナ・ブルバードをワイキキに戻った。

道路はとてもスムーズだった。


さて今年最も人気の出た「Hawaii Five-0」ファンツアー。

タブレットの数も増やしたので、来年はさらに多くのお客さんに来て欲しい。




さてこれから挨拶回りと、年越しイベント。

「ハワイ日記」読者の皆様、良いお年を。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:57| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ノースショアツアー:波を見ながらマッタリ

昨日から風が少し強くなり、朝は大分涼しかったので、私はTシャツの上に長袖のシャツを着て出かけたが、今日のお客さんは北海道からのご家族で、皆さん十分暑いとおっしゃっていた。

昨日は、ワイキキからカピオラニに移った「NOBU」にディナーに行ったオバマ大統領夫妻だが、今日もどこかで渋滞に遭わないか少し心配しながら出発。

しかしフリーウェイはスムーズで、H-2との分岐ギリギリで、お片付け中のジップカーも見れたし、ワイケレ方面に虹が架かっているのも見えた。

今日はノースの大波を見たいと言うリクエストだったので、バイパスを抜けてサンセットビーチに直行。

ほんの2フィート程のワイキキに比べれば大きいが、サンセットポイントは7〜8フィートと、ちょっと”ビッグウェーブ”とは言えなかった。



波の音を聞きながら海を眺めていると、パラパラとシャワーが来たが、すぐに止んで陽が射してきた。



ビーチに引いたマットで、ジュースを飲みながら寛いで頂き、貝殻拾いをしたりして、しばらくマッタリした。

ハレイワに戻る途中、ラニアケアビーチの手前でカメ渋滞。

ハレイワ方面は既に大渋滞となっていた。

看板の前で記念撮影。



アリイビーチパークに入ると、パーキングには随分空きがあったが、ビーチは結構人が多かった。



2〜3フィートだが、綺麗な波が立っていて、サーファーも多かった。



トレンチに回ると、「ハワイアン・モンクシール」の注意サインが出ていたが、アザラシもウミガメもいなかった。


やはりかなり混雑し始めているハレイワ・タウンで一時解散。

私は今日は「レッド・バーン」に行ってきた。

また新しい物を食べようか、前に食べた”スブラキ・ラップ”を食べようか考えていたら、”スブラキ”の仕入れに問題が出たとかで、メニューから外すらしい。

美味しかったの残念。

前回食べた”ターキー・サンドイッチ”のベリーソースの甘さが今一と言う話をしたら、他からも同様の意見があったらしく、代わりにキムチを入れてるそう。

キムチって・・・?

と言う事で、今回は”ベーコン・ブリトー”を食べてみた。

これじゃわからんか・・・



具材はそれぞれ美味しいのだが、全体的にはまあまあ。


ノースショア・マーケット・プレイスのパーキングには、先日飲んだこんなのもいた。




今日は早めにワイキキに戻りたいと言うリクエストで、ハレイワからH-1フリーウェイを降りるまではスムーズだったが、カラカウア通りに入ってからは少しノロノロだった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 16:12| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする