2018年05月17日

謎のページ:Became 52

今週はツアーが暇。

泳ぎにも行きたいけど、溜まったオフィスワークを少しでも片付けないと行けない。


さて久しぶりにこのブログのアクセス解析を見に行くと、この半年ほど、何故か異常にアクセス数の多い記事があった。

ほぼ毎日、新着記事の次の次くらいに多く閲覧されているページが以下。

・Became 52(2016年6月19日)

約2年前の記事で、52歳の誕生日を迎えた事、「STAR WARS:The Force Awakens」や「真田丸」の話などだが、何かの検索キーワードに引っかかって見に来る人が多いのだと思う。

しかしそれが何かわからない。

STAR WARSにしろ、大河ドラマにしろ、特に変わった事を書いている訳でもなく、「神様の涙」とか「ケアモク・シーフード」の方がむしろ検索結果が少なくて、見に来た人がいたのかも知れないが、写真のリンクは切れているし、どうして毎日なのかもわからない。

気になって仕方ないので、「これが原因では?」とわかる方はぜひ教えていただきたい。



「STAR WARS:The LAST JEDI」のDVDも入手したので、また少し感想。

日本語訳を見ると話が分かりやすいと言うご意見も頂いていたが、細かい所が少しわかったくらいで、がっかりに変わり無い気がした。

ボーナスビデオでも、ルーク役のマーク・ハミルが役柄に不満があった事や、ストーリー・監督のライアン・ジョンソンの言い訳ばかりで、もうエピソード9が一体どのようになるかに関心が無くなってきた。

それよりこれから公開される「SOLO」や「KENOBI」などのスピンオフ作品の方が楽しみ。

やはり私のSWはEP6で完結しているようだ。


大河ドラマの「西郷どん」は面白い。

最初は「蒲田行進曲」かと思ったが、渡辺謙の存在感が凄いし、実は”山田”が気になる。


「LOST」のソーヤこと、ジョシュ・ホロウェイが主演・プロデュースの「COLONY」シーズン3は、オリンピックの為に開始が遅れていたが、今月から始まり、またぶっ飛んだ展開を見せている。

日本で放送かビデオが出るのは、アメリカで全シーズンが終わってからになる気もするが、LOSTYには是非見て欲しい。


6月からは「LOST」のパロディ版「WRECKED」のシーズン3も始まる予定。


「Hawaii Five-0」は今週でいよいよシーズン8の最終回になるが、シーズン9の製作はほぼ決まった様だ。

そりゃ新メンバーが出てきて、たった1シーズンで終わったら可哀想。

オリジナルの12シーズンを目指して欲しい。

これからまたバージョンアップの作業の為に、今年はシーズン5から見直しも始まる。



それより今週末はKZOOカラオケ大会の予選があるので、この練習もしなきゃ!






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:01| ホノルル ☁| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ワイマナロの海はまだ濁りが・・・

カラッとした快晴は続かず、ハワイ上空にはまたハイクラウドが広がった。

今日は二組のご夫婦をご案内。

二組とも初めてだったのに、朝からパワーチップやお土産を頂いてしまった。
Big MAHALO!

ワイキキを出てまずはマノアに向かう。

ジャングルに入って行くと、道路はすっかり湿っていたが、ハイカーの数は多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、今日は駐車場の車もほとんど無く、閑散とした感じだった。

もうシーズン8の撮影は終わったかな。

続いてクレータートンネルの前に向かうと、気温も上がって湿度も高いのに、これから山に向かうハイカーが多かった。

午前10時から午後2時は止めたほうが良いと言うのは、ちょっと調べれば出てくるのに。。。




ダイアモンドヘッドビーチの展望台からはほんの2~3フィートの波しか見えなかった。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチで小休憩。

ローカルがビーチで結婚式を挙げていた。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

最近見かけなかったジープツアーのエイミーがいて、今日は2台のバンで催行していた。

庭を見て、中に入り見学。

ヨギーとちょっと遊んでから移動。




「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに向かうと、東海岸はさらにロークラウドも広がっていた。



そしてワイマナロのベロウズビーチに入って行くと、海はまだ茶色く濁っていた。



流木は少し減っていたが、またボランティアのグループが掃除をするまではこんな感じのままだろう。


パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

そして食後はダウンタウンに移動して散策タイム。



雲が晴れてきた。


パンチボウルを回り、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップしてサンドアイランドに向かう。

アロハタワーの前には日本のコーストガード(海上保安庁)の船が横付けになっていた。



スナックタイムの後はアロハタワーに回り、見学の後は混雑の始まったアラモアナ・ブルバードを、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジックアイランド、そしてアラワイハーバーと回って終了。


「Hawaii Five-0」は次のシーズン9の製作も決まったようだが、新メンバーが出てきてすぐに打ち切りは無いと思っていたので、さらに数シーズンは続いてくれることを願っている。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:33| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

サークルアイランド+モアナルアガーデン:晴れた!

この時期のハワイは本来、雨季の後でカラッとしているのが魅力のはずなのだが、今年は異常。

ハイクラウドが出て日差しを遮り、どんよりとして湿度の高い日が続いているのだが、今日は晴れた。

神社仏閣ツアーや「Hawaii Five-0」ファンツアーは、あまりお天気は関係ないのだが、サークルアイランドツアーはオアフ島の綺麗なビーチを巡り、魅力を知ってもらうために、やはり晴れて欲しい。

今日も初ハワイのグループをご案内。

やはりインターネットで調べるうちに口コミでダイアモンドヘッドクラブを見つけて下さったのだそうだ。


ワイキキを出て東へ進む。

ダイアモンドヘッドの沖には3フィートほどの波が立ち、サーファーの姿もあった。

カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、ハナウマ湾を過ぎると、モロカイ島、マウイ島に、久しぶりにハワイ島までくっきりと見えていた。

サンディービーチに向かうと、ここにも3フィートほどのショアブレイクが立っていたが、ボディサーファーが多かった。



マカプウビーチに回り、展望台からラビットアイランドを見る。

風は少し弱くなった。




日曜に付きワイマナロは入場制限があるので、ベロウズビーチのパーキングの中をぐるりと回ったが、それ程人は多くなかった。

アイアンツリーの林越しに見える海は、まだ少し茶色く濁っていた。


カネオヘの街を抜け、ヘエイアケアの港を過ぎると、左手のジャングルでは何かの撮影をしている様だった。

カネオヘ湾を回ってクアロア公園に入る直前、クアロア牧場内でハリウッドの撮影隊の村が出来ているのが見えた。

同じ撮影だと思うが、何の撮影かはわからなかった。

ローカルで多少賑わうクアロア公園で木々や流れ着く木の実を説明し、ジュース休憩。


15分ほどで出発しようとすると、ポツポツと降ってきた。

そしてカーアヴァの先でザーッと降り出したのだが、これもほんの2分ほど。

プナルウに入る前にはもう止んでいた。


ノースショアに回ると、また晴れ間が広がった。

サンセットビーチは3フィートほどの波しかなかったが、沖にはサーファーの姿も見えた。

手前では泳ぐ人も多かった。



チャンズリーフには人が多かったが、サーフィンスクールの様だった。

ラニアケアビーチの周辺はやはり渋滞し、特にハレイワ方面は延々と車列が続いていたが、今日はカメがいる雰囲気は無かった。


ハレイワに入ってアリイビーチパークに向かう。

ハレイワ・ポイントの波は1〜3フィートと言った所だったが、キッズサーファーの姿が目立った。



トレンチに回っても、ウミガメの気配は無し。

すっかりピンク色の花の増えたモンキーポッドの木陰でピクニックランチ。

また風が上がってきて、大変気持の良いランチタイムとなった。


食後はハレイワタウンで散策タイム。

ここも先週ほどの人出では無かったが、週末で車が多かった。

再集合の後はドール・プランテーションに移動。



まあここはいつも通りに混み合っていた。


そしてワヒアワからH-2フリーウェイに乗ってホノルル側に戻り、最後にモアナルアガーデンに向かった。

そろそろ閉園なので日本人は少なかったが、わざわざ入場料を払ってピクニックに来ているローカルの姿もチラホラ見えた。

「この木何の木」を見た後は公園の奥までご案内。



ジンジャーやパンノキ、タロイモ、ホワイト・ハイビスカスなどについて説明をしながら園内を一周した。



帰りのH-1フリーウェイは空いていたが、ボンダンスの話などしながらワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:54| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

GW2018:キラウエア火山噴火とイチロー

ゴールデンウィークも終わり、ワイキキの日本人が少し減った感じだが、人の多さは変わりないようだ。

この3年ほどでは、期間中のツアーは一番少なかったが、相変わらずこの時期にはに友人も多く訪れ、なんだかんだで忙しかった。

もう一週間ほどはそこそこツアーも入っているが、翌週はガラ空き状態。

でもさらに次の週はまた連日予約が入っているので、溜まったオフィスワークの片付けになるだろう。


さて、日本でも随分ニュースが流れているようで、数名からご心配のメッセージなどを頂いている、キラウエア火山の噴火。

もう数十年もダラダラと噴火の続いている火山だが、近年は海に流れ出て行き、溶岩が人間に大きな被害を及ばすことは無かった。

前回2014年にその流れが人間の集落に近付き、日系人墓地や街の施設に被害が出たが、徐々に近づいてきたので、時間を持って避難が出来た。

当時の日記・ハワイの4大自然災害:火山


しかし今回は新しい噴火口が住宅地のど真ん中に突然次々と開いていると言う状態。

既に20件以上の家が飲み込まれ、人的被害は出ていないが、多くの住民が緊急の避難を余儀なくされている。

民家の近くの林の中から溶岩が湧いているドローンの映像や、道路から真っ赤な溶岩が噴出している、自然の脅威を感じさせる映像は、インターネットでも多くが流されているので、ご覧になった方も多いだろう。

・「Hawaii News Now」の映像と写真

ハワイでも連日ニュースのトップで扱っているが、ハワイ島のキラウエア火山の現在溶岩流出が続いている地域からホノルルの直線距離は350キロほどで、オアフ島に噴火の影響は全くない。

マグニチュード6の地震はオアフでも少し揺れを感じた人がいたようだが、軟性が低いマグマの為に、震度は低く、日本ほど大きくはならないそうだ。


だが、今回も火山ガスはかなり有毒な様で、今後の風向き次第ではオアフに濃いVOGをもたらす可能性はある。

幸いなことにこの数日は北東からのトレードウィンドが安定しているので、オアフ島のエアー・クオリティは高い。



でも火山の噴火よりも私が驚いたのはイチローだった。

古巣のマリナーズに戻って、現役を続けていたイチローは、その存在感だけでチームに影響を与えているだけでなく、今シーズンも守備でホームラン性の当たりをキャッチしたりと活躍していた。

マリナーズの生涯アドヴァイザーに就任は良いが、「今シーズンは試合に出ない」と言うのは引退と言う事?

アメリカのテレビでも「さよならイチロー」に近い特集があったり、事実上の引退と言う感じで扱っていた。

野手として初めてメジャーリーグに入ってきたイチローは、小さい身体ながら忍者の様に走り回り、安打を放ち、盗塁をして、さらにレーザービームの肩を見せてくれた。

私だけでなく、野球好きのアメリカ人、特に子供たちの憧れとなった。

数々のメジャーリーグ記録を打ち立て、最低50歳までは現役と公言してきたが、やはり以前ほどのキレが無くなってきていた。

目を腫らしながらの記者会見では、「これで終わりではない」と言っていた。

勿論今後人間イチローとしての先はまだまだ続くが、メジャーリーガーとしてのイチローは終わった気がした。


メジャーリーグは、今シーズンから大谷翔平が入ってきてセンセーションを巻き起こしている。

ロスアンゼルスのチームなので、ハワイでもテレビ中継があり、私も時々見るようになり、応援している。

二刀流を貫く彼は、やはりイチローのような天才肌だが、せっかくの二人の対決が見れなかったのも残念。

これも世代交代。



ハワイは相変わらず雨が多く、ハイクラウドが一日中出ていたり、湿度が高くて、まだ雨季の様だが、ノースショアには今も時々10フィートを越える波が出ていて、本当に冬の様子。

3月頃に咲く黄色いゴールドツリーがようやく咲き始めたが、4月に一斉に咲くピンクテコマは余り揃わなかった。

5月頃の紫色のジャカランダは普通に咲き始め、6月頃から季節の始まるレインボーシャワーもほころび始めているが、冬のツリーオーキッドもあちこちで残っていて、季節がごちゃ混ぜになっていると感じる。



私の帰国計画は全然進んでいないので、これもやらなきゃ。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 17:41| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

神社仏閣ツアー:新たな御朱印ポイント

ゴールデンウィークで日本人の増えているワイキキだが、この2〜3年ほどの中ではやや少ない気がする。

今日は御朱印を集めていらっしゃるご夫婦をご案内。

ハワイへは新婚旅行以来だそうだ。

朝は風が弱く少し薄曇りの空だった。

ワイキキを出て最初に向かうのは「ハワイ石鎚神社」

今日も御洗米の補充はあったが、社殿は灯が消えた様だった。




モイリイリの「厳島神社鳥居」を回り、「マキキ聖城教会」に向かう。

今日は曇り空を突く天守閣。




ボンダンスの話などしながらH-1フリーウェイ経由で「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」にお参り。

境内の朱色のペンキが綺麗に塗り直されていた。




続いて「ハワイ出雲大社」にお参り。

お客さんがお願いした御朱印が出来上がるまで、社務所の外にいると天野先生がいらして少しおしゃべり。

昨年「さまぁ〜ず」が来なかったのが寂しい様で、今後参拝者が減るのではないかと心配されていた。

しかしトロリーが4種類も目の前に止まる名所だし、しばらく安泰だと思うけどなぁ。




この後はチャイナタウン・カルチャルプラザでランチタイムと休憩。

そして「本派本願寺ハワイ別院」に向かう。

雲が大分減ってきた。



ここでは御朱印では無いのだが、スタンプを押してくれることがわかった。

と言っても、普段はアカデミーの生徒さんや檀家さん以外は参拝者がほとんどいないので、受け付けにいる人によっては頂けない可能性もあるようだ。


次は「ハワイ大神宮」

残念ながらここは今日は岡田先生がいらっしゃらなかったので御朱印は頂けなかったが、参拝中に気持ちの良い風が吹き始め、参道に飾られた鯉幟が気持ち良さそうに青空を泳いでいた。



そして隣のヌアヌヴァレー公園で休憩時間。

大きなモンキーポッドの木陰にマットを引いてジュースを飲みながらおしゃべりをした。


今度はコオラウ山脈を越えてカネオヘの「ハワイ平等院」へ向かう。

山脈の稜線には濃い雲が残っていたが、東側も雨は降っていなかった。

鐘を撞いて、大仏様にお参り。



売店のスタッフにコイの餌をもらいに行くと、「今年はハワイ平等院が出来て50周年の記念なので、もっとたくさん日本人に来て欲しい」と言っていた。

今日もそこそこ人がいたが、日本人は我々だけだった。


南側に戻ると、また少し雲が増えていた。

ホノルル・メモリアルパークで三重塔と金閣寺にお参り。



チャイナタウン、ダウンタウンを抜けて、最後にカヘカの「真言宗ハワイ」に向かう。



お参りした後に奥の社務所に御朱印を頂きに行く。

ここにはご住職の坂本先生以外に、若い日系人のお坊さんが二名いて、社務所にはお二人のどちらかがいる事が多いのだが、二人とも背格好が似ていて、メガネ。

頭は当然坊主なので、実はこの数年どっちがどっちだかよく分からなかったのだ。

街中でバッタリ会って声をかけられたこともあるのだが、その時もどっちだっけ?と曖昧だった。

最近はこのツアーで御朱印を頂きに社務所まで伺う事が増え、顔と名前が一致してきた。


夕方から風が止んで、夜は少し蒸し暑かった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 10:44| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする