2019年03月19日

D.H.C. TV #18 & #19 :新シリーズ スタート

先日高校時代に撮った8ミリ映画を公開したが、色々とご意見やご感想を頂き、なんだかまた作りたくなってきた。

そこでしばらく放ったらかしのYou Tube「ダイアモンドヘッドクラブ・チャンネル」「D.H.C. TV」を再スタートすることにした。

以前、収益化の出来る500人のチャンネル登録者を確保して、やる気になっていたところで、「収益化可能登録者数の変更」と言う通知が来て、これが500人から1000人に引き上げられてしまった。

まあ1000人や2000人では、収益と言っても数ドルの世界なのだが、当時はネット環境も悪く、作成からアップロードまでの時間を考えると、やる気が失せたのも仕方ない。

だが、ネット環境が向上して、最近機材や編集ソフトも入手し、そうなると試してみたくなり、新たなシリーズを作った。


具体的にはGo Proと、車のダッシュボードに取り付けられるアタッチメントを使って、ドライブ・カメラシリーズをスタート。

まずは少し前に撮った映像を編集してみた。

近所のスーパーマーケット「タイムス」から、ガスステーション「76」までの道のり。

看板の規制の厳しいハワイだと、スーパーの入り口もなんだか質素に感じる。

ヤングストリートに出て、ダイアモンドヘッドクラブ本社前を通り、ケアモク通りまで行って、ベレタニア通りとの角の「76」までと言う、超ローカルなコース。

BGMは引き続きPANAのアルバムから。(ウィリーさんMahalo!)

自然のイメージの曲だが、以外とハワイの街中でもテンポが合っている。

映像の切り貼り、繋ぎのワイプ、BGM、字幕の出し方や時間など、細かく作業が出来るソフトを入手したのだが、これはやはり徐々に慣れていくしかないだろう。




2本目はダイアモンドヘッドクラブ本社からタンタラスの丘に上がるまで。

最初は町中で、ラウンドトップ・ドライブに入ると、緑が溢れてくる。

陽が差すとフロントガラスの内側のホコリが目立ってしまった。

こちらは過去のD.H.C. TVで最長の14分半で、BGMも4曲入っている。

今までの物が短すぎると言うご意見もあったので、ドライブ・カメラシリーズは10~15分ほどにしたいと思っている。




今後はツアー中にもドライブ・カメラシリーズの録画をしたい。

そしてもう一つ、ダイアモンドヘッドクラブ・スタジオからのシリーズを進めている。

最初の頃は、私が出て、ビーチや公園で説明しながらと言うパターンだったが、屋外で同時録音するとノイズが激しすぎて、うるさいと言うのと、出過ぎじゃないかと言う意見もあったので、音はBGMだけにして、テロップを入れて解説する形にしていた。

しかし、私が出なくなると、今度は出ろと言う意見も聞くようになった。

ハワイの景色を映しながら、私も出ると、割合が難しい気もするので、趣向を変えて、ハワイの景色ではなくて、私がハワイのニュースを語るような形のシリーズを作ろうと思っている。


実はこの1年ほど、随分色々なYou Tube番組を見続けてきた。

どういうチャンネルが人気があるのか?

色々な角度から研究はしてきたが、複合的要素が重要で、今後はそれを一つずつ追及していきたいと思う。


チャンネル登録がまだの方は是非。

You Tubeにアカウントが無い方はこの際に。

それと、各ビデオには評価ボタンがあるので、そちらもお願いします。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 10:28| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

9年振り帰国への道(2)

・9年振り帰国への道(1)


スケジュールが少し決まってきた。

エアアジアのチケットが取れて、行きは9月4日にホノルル発、5日関空着。

子供禁止のクワイエットゾーンで、前に余裕のあるホットシートが往復それぞれ50ドル、時間が長いので15ドルの食事も往復に付けて、合計往復で560ドル。


9月6日にダイアモンドヘッドクラブの関西オフ会。

9月7日にハワイ愛関西オフ会。

9日に東京に移動。

13日にダイアモンドヘッドクラブの関東オフ会と、講演会。

14日にハワイ愛関東オフ会。

これらは全て幹事も決まり、一安心。

ダイアモンドヘッドクラブのお客さんには、7月に暑中見舞いのメールで告知をするつもり。

東京では他の日も、夜は旧友たちとの集まりがあり、忙しくなりそう。


15日に大阪に戻って、17日にホノルルに帰る予定。


結局昨年よりも早く予定を決めているのだが、まだ半年も先。

まだ宿は全て決まっていないが、これは夏ころに取れば良いと思っている。



毎年のように帰国している友人もいるし、年に何度も日本に帰っている人もいるが、私はそこまでしたいとは思っていない。

まずハワイが大好き。

日本も大好きで、アメリカ人になった今でも日本への愛国心はあるのだが、実際の日本は窮屈で、気候は厳しく、ストレス社会。

勿論食事は美味しいし、季節の風情もある。

アメリカでは考えられないような、丁寧で過剰なサービスもあるし、何より家族や友人がいる。

過去には5年帰国しなかったことがあったのだが、今回は9年振り。

相当育った浦島太郎が見る、平成の次の日本はどうなっているのだろう?





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 08:41| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:臨時ルート

朝晩は雨が多いが、日中は気温が上がってきて、街中でも時々春の花”ゴールドツリー”の鮮やかな黄色を目にするようになった。

今日は高校生のお子さんを連れてのご家族をご案内。

高校はもう試験休みが始まっているそうだが、そろそろ春休みのシーズンだ。


実は翌日にワイキキで「Hawaii Five-0」の撮影があると言う情報が幾つか入っていて、そんな話をお客さんにすると、朝からヴォルテージが上がっていった。

まずはマノアに向かい、「パラダイスパーク」の前を通ると、道路はまだすっかり濡れていて、ハイカーも少ないかと思ったら、パーキングは一杯だった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て回り、ダイアモンドヘッド撮影所の前に進むと、ロケ用のトレーラーはほとんどいなかった。


クレーター・トンネル前のパーキングは一杯で、ここは暑い時間にもかかわらずハイカーが多かった。



海側の「ダノの展望台」に移動すると、沖にはほんの2〜3フィートの波。

クジラの気配は無かった。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出ると、ハワイカイ方面は雨が降っている様だった。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

ヨギーが最近の技”ドア閉め”を披露してくれた。




ハワイカイからマカプウに向かい、岬の展望台から東海岸を見ると、ワイマナロ方面には雨雲が見えたが、



我々が移動すると、ビーチはすっかり晴れていた。



ジュース休憩の後、オロマナからホノルルに戻る。


ここから臨時ルートになる。

2月に起きた嵐による崖崩れで、パリ・トンネルのホノルル線が通行止めになっているのだが、ツアーに影響が出ている。

具体的には「Hawaii Five-0」ファンツアーと神社仏閣ツアー。

神社仏閣ツアーでは、当面「ハワイ平等院」を飛ばして催行する事にするが、「Hawaii Five-0」ファンツアーの場合はリケリケ・ハイウェイから迂回する事にした。


パリ・ハイウェイの入り口を、カメハメハ・ハイウェイに曲がり、リケリケ・ハイウェイで山を越える。

そのままホノルル側に戻ったら、H-1フリーウェイに乗って、ヴィネヤード・アヴェニューですぐに降り、ヌウアヌ・アヴェニューに復帰して、チャイナタウンと言うコース。

真っ直ぐパリ・ハイウェイを使うより、30分近く余計に時間がかかるが、休憩を少しずつ減らして、ツアー全体の時間は大きく変わらないようにしたい。


「ダウンビート」でのランチは2時過ぎてしまうが、混雑することはなさそう。

食後は官庁街で散策タイム。




パンチボウルの丘に上がり、再び海沿いに戻って、「リリハベーカリー」でココパフ購入。




ニミッツ・ハイウェイを空港まで行って、ラグーンドライブをドンツキまで走り、サンドアイランドに向かう途中でコオラウ山脈に虹が出始めた。

ホノルル・ハーバー越しにも虹が見えた。




最後にアロハタワーの散策時間の後、ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドを抜け、アラワイハーバーを回って終了した。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 12:46| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

DOLL (1980):高校時代の8ミリ映画

小さいころから映画が好きで、子供の頃は母たちと「寅さん」見に行くのが楽しみだった。

小学校高学年になると、吉祥寺の映画館に友達と行くようになったが、中学に入ると新宿に一人で行ったりもした。

そして中学校ではバスケット部のほかに映画クラブに入ったのだが、ここでは「スクリーン」などの映画雑誌を皆で回し読んだり、流行りの映画について語ると言うものだった。

高校でも映画クラブに入ったのだが、ここでは映画を作る活動をしていた。

1年生のグループで、学校の文化祭に向けて作る事となり、なぜだか私が監督をやる事になったのだ。

作品は、人形が夢を見て恋をすると言うメルヘンな話だが、画面の割り振りを決める「絵コンテ」をまず書いた。

しかし今まで絵コンテなんて書いた経験もなく、どうカットを割るかなど意識したことも無かった私は、ある日、吉祥寺のサンロード(商店街)にある喫茶店の2階で悩んでいた。

窓際の席から、通りの反対側にあった電気店のショーウィンドウが見えた。

中にある大型テレビに映し出されていたのは、「水戸黄門」の再放送。

当然音は聞こえないのだが、見ているとストーリーがほとんどわかる事に気づいた。

良い人と悪い奴、驚いたり、喜んだり、人間関係や心理状況まで、よくわかる。

「水戸黄門」の凄さを知った。

「これだ!」

役者の演出も重要だが、カット割りだけでストーリーをちゃんと説明できると言う手法に気付いた私は、次々とアイデアが浮かび、絵コンテを書き上げたのだった。

この映画「DOLL」では、台詞を使わずに音楽とカット割りだけでストーリーを繋げていった。

高校生にセリフをしゃべらせれば、素人感が強くなるのを避けるため。

意識すると「水戸黄門」を見ながら作ったカット割りと言う事がわかる。


そして夏休みなどに井の頭公園でロケを行った。

まだビデオが普及していない時代で、8ミリフィルムの作品。

映画クラブの顧問の先生の指導の下、映画撮影の基礎知識を教わりながら、実際にフィルムを切り貼りする編集も進めた。


学校の文化祭で上映された後、先生の勧めで、富士フイルムの「8ミリ映画コンテスト」に応募したところ、なんと「学生奨励賞」を頂いてしまった。

実はこの年、私の先輩たちもこのコンテストで奨励賞をもらっていたので、結構簡単に取れる賞なのかと思っていたのだが、授賞式のヤクルトホールに行くと、日本全国を対象にしたコンテストで、高校から大学まで一緒の学生部門の中、確か10組くらいの奨励賞が我が校に二つもたらされたように記憶する。

同じ高校から2組も選ばれたのは、かなり凄い事だったのだ。

当時TBSのアナウンサーだった林美雄さんから賞状を頂いたのも覚えている。


その後高校を卒業して、映画を作ったこと自体忘れていたのだが、20年ほど前にふと思い出して、急に見たくなった。

日本に帰国した際に、母校を訪ねて、事情を話すが、その時の教頭が出てきて、「そんなものは見たことがない」とあっさりと追い返されてしまった。

もう無くなってしまった物と諦めていたのだが、その後連絡先が分かって旧交を取り戻した高校の友人にこの事を話すと、なんと当時の映画クラブの顧問だった先生と今でも年賀状のやり取りはしていると言う。

そして話を回してもらうと、当時の映画を保管しているとの事だった。

8ミリフィルム自体が劣化する前にVHSに落としておいてくれたそうで、このコピーが私のところに辿り着いたのが数年前。

久しぶりに見た、35年以上前の自分の初監督作品には、思わず感動した。

これをさらにDVDに落としていたが、さらに最近になって、フェイスブックを通じて高校時代の友人と繋がるようになると、これを皆に見せてあげたいと言う気持ちが強くなってきた。

DVDをインターネットに上げる方法がわからず、しばらく保留していたのだが、ソフトを入手して、アップロードが出来るようになった。

使っているBGMの版権の都合で、YouTubeには上げられず、別の場所にアップロードしたのだが、とりあえずフェイスブックで告知すると、あっという間に500ビュー。

その後上げた”メイキング&NG集”も350ビューになった。


実は映画に出たキャストやスタッフも、今はほとんど連絡が付かないので、これを機に辿り着ければ良いなと思い、「ハワイ日記」にも載せることにした。

”予告編”もアップしたので、3部見ていただきたい。


・「DOLL」  (1980)

・「DOLL」 メイキング&NG集

・「DOLL」 予告編


高校時代にあと数本撮ったのだが、この後はビデオテープの時代になり、カメラも編集方法も全く異なる世界で、映画作成からは離れてしまったが、今後はYouTubeに上げているD.H.C.チャンネルでもう少し凝ったものも作ってみたいと思っている。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:02| ホノルル ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

ノースショアツアー:ノースは晴れ!

今日は久しぶりにいらしたKTファンの常連さんをご案内。

朝のワイキキは曇り空で、早朝の雨が少し残っている感じだった。

ワイキキを出てH-1フリーウェイに入り、H-2との合流でZIPカーが見れた。

ワヒアワのドール・プランテーションでは雲も大分切れてきた。



パイナップルやユーカリの説明をして、小休憩。


コーヒー畑を降りていくと、ノースは晴れ渡っていた。

バイパスを抜けて一気にサンセットビーチまで上がると、沖の波はせいぜい6フィート。

予報では12フィートと言っていたので、波待ちのサーファーも少し沖にいたが、大きなのは上がらなかった。



ビーチマットを引いて、しばらくのんびりした。




ハレイワに戻って、サーファーの看板で写真を撮った後、



アリイビーチパークに向かう。

ハレイワポイントは2〜3フィートで、サーファーも2〜3人。



トレンチは干潮で水は澄んでいたが、カメの姿は無かった。




続いてワイアルアに回り、「ソープファクトリー」と「アイランド・エックス」でお買い物タイム。



そしてハレイワに戻って「ジェニーズ」でシュリンプランチを食べた。



私はバター・ガーリック。

マッキーズ同様、私たちにはエビの殻剥きサービス。




最後はたっぷりとハレイワ・タウンの散策時間。

私はカイアカ公園で読書をしたが、途中陽射しが暑くて、ノースショア・マーケット・プレイスに戻った。

「ポリネシアン・トレジャーズ」のギセラが、最近の売れ筋としてギターピックを紹介してくれた。

各種ハワイアン柄の他に、カメハメハ・クォーターをピックにしたものもあった。




帰りは少し渋滞したが、おしゃべりしながら楽しくワイキキに戻ってきた。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村




posted by じゅにーK at 13:04| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする