2018年05月26日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:トレードウィンドがイイ感じ

キラウエア火山の噴火は亀裂同士が繋がったり、活動が収まっていた亀裂からまた溶岩が噴出し始めたり、流れる方向が変わってまた道路を使用不能にしたり、さらには火山灰による農作物への影響も出始めて、トロピカルフラワーのプロテアはほぼ全滅し、オーキッドも出荷できる状況ではなくなっていると言う。

カウにある友人のコーヒー畑にも降灰があるようだが、まだ大きな影響は出ていないようだ。

オアフ島は次のコナウィンドを心配しているが、今日も朝から15マイルほどのトーレ―ドウィンドが吹き抜けていて、エアークオリティは良かった。


今日は母娘のお客さん。

ファイブオーのバッジ持参だけでなく、スマホのカバーにもファイブオーのサインが貼ってあった。

ワイキキを出てマノアに向かう。

ジャングルは既に湿っていたが、ビーチサンダルでトレイルに進んで行く観光客が目立った。

雨合羽なんか用意しているのに、足元はサンダル??

まあ途中で引き返してくるパターンだろう。

「コノの家」(シーズン8ではアダムの家)、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所に向かうが、まだ撮影車両などは無く閑散としていた。


クレータートンネルの展望台に移動すると、今日もパーキングスペースが空いた。

最近連続してラッキー!

ココヘッドとココクレーター。




続いてダイアモンドヘッドビーチの展望台に回る。

3フィートほどの波だったが、サーフスクールの生徒の様なのがたくさんいた。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチで小休憩。

パラッと降った。




その後はカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

ジープツアーは来ていない様だったが、アンティー・イディーの医療スタッフが来ていて、その様子をヨギーがじっと見守っていた。




「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウ岬に向かうと、東海岸は雲が多かった。



ワイマナロの海の色はまだ戻らない。

トレードウィンドが火山ガスの侵入を防いでいるが、3週間前の大雨で流出した赤土は沖に出ないでいる。




ジュース休憩の後、パリ・ハイウェイ経由でチャイナタウンに向かい、「ダウンビート」でランチタイム。

先日の事だが、実は「ダウンビート」でお馴染ウェイトレスのイザベラちゃんに、オーナーのキースが旧友だった事を話すと、「ああ、聞いたわ。彼は私のお父さんなのよ」と言われたのだ。

「えええ!あのイザベラ??」

実は彼女がまだ赤ん坊のころから2歳くらいまでに、キースも私もモクレイアのスカイダイビングの会社で同僚だった時期に何度か会っているのだ。

現在22歳だと言うイザベラだから、確かに20年前の年齢は合っている。

イザベラはここのウェイトレスとして既に4年ほどは顔見知りなので、ずっと気付かなかった訳だ。

ハワイは本当に狭い。


今日はイザベラがラフな格好でいたので、「休みなの?」と聞くと、「今日は上でオフィスワークなのよ」と言って、後からキースと二人で現れた。

まさか友人の娘だったとは。




さて、食後はダウンタウンに移動して散策タイム。

雲が流れていたが雨は降らなかった。


パンチボウルを回り「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドに向かう。



アロハタワーに回り散策タイム。

ディナークルーズへ向かうお客さん達を乗せた大型バスが続々と到着していた。


ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパークを抜け、マジックアイランドに入ると、来週のメモリアルデーに催される灯篭流しの準備が進んでいた。

毎年恒例の行事になっているが、主催は日本の新興宗教団体。

教祖さまと呼ばれる方を始め、多くの信者も集まるビッグイベントで、ちょっとしたコンサート会場並みのステージが出来上がっている。

ハワイのニュースなどでは宗教団体の名前を大きく出さないので、ローカル、特にこの一年で近親者を亡くした方などが参加するようになっているし、テレビで生中継もされるようになった。

当日は朝から付近一帯の路上駐車が禁止になるし、アラモアナ周辺は混雑しそう。



ツアーはアラワイハーバーを回った後、「Hawaii Five-0」オフィシャルショップのある、ヒルトン・ハワイアンヴィレッジのダイアモンドヘッドタワー前で終了した。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:48| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

ノースショアツアー:久しぶりのツエズファーム

今日は2年振りの常連さんご夫婦をご案内。

ワイキキは朝からよく晴れていたが、H-1フリーウェイからH-2に乗り換えると前方に濃い雲が見えてきた。

ワヒアワは薄い雲に覆われていたが、まずはドール・プランテーションにチェックイン。



パイナップル畑とコーヒー畑を抜けてハレイワに降りて、そのままバイパスを走り、カメハメハ・ハイウェイに合流してすぐに低い虹が見えた。

ラニアケアビーチを過ぎると道路が湿ってきて、やがて降り始めた。

ワイメアの手前ではザーッと来たが、サンセットビーチに着くと止んでいた。

沖には5〜6フィートの波。



風上の空を見上げて、今後の雲の行方をチェック。

しばらくは大丈夫そうなので、ビーチにマットを引いて休憩。

ここも降った後の様で、少し砂が湿っていたが、人は少なかった。




しかし10分もすると後方から黒い雲が迫ってきて、ポツポツと来たところでマットを片付け車に戻った。

その後しばらくシャワーになったが、ハレイワに戻るとこちらは今度は晴れていた。

アリイビーチに出ると、サイズは小さいが形の良い波が寄せていた。



トレンチに回るが、今日もカメはいなかった。




続いてワイアルアのシュガーミルに向かう。

「ソープファクトリー」を覗いて、「アイランドエックス」に向かう途中に、新しいサインを発見。



元々この奥にはサーフボードの工場などがあったが、一般人が行っても相手にされない場所だった。

しかしこんなサインが出ているなら行ってみよう、と言う事で、お客さん達と歩きだした。

煙突の裏を進む。



実際には、結局サーフボードの工場。



こちらは木製のボードを作っていたが、やはりサーファーがオーダーに行く店で、一般人が見学できるような場所では無かった。



こちらは外見に反して、中は綺麗なショップがあったが、閉まっていた。



他にもヴィンテージショップと言うのも日曜しか開いてないとの事で、さすがワイアルア。

すぐ横にはヴィンテージと言うか、古道具と言うか、映画のゴーストタウンにでも出てきそうな、古いガスポンプがそのままの場所に佇んでいた。




食事はシュリンプと言うリクエストで、再びバイパスまで出て久しぶりに「ツエズファーム」



いつの間にか日本語を含む綺麗なサインが出来ていた。



しかし相変わらず日本人どころかアジア人の姿もほとんど見ないが、ハレイワのタウンから歩いては行けないので、ツアー会社が頼みなのだろう。

実際他の客はほとんどが白人で、大体アメリカ人。

裏でやっているカヤックやSUPと組み合わせで来ているグループもいた。

ココナッツシュリンプとガーリックがお勧めだが、私は今日はガーリックシュリンプ。



今日はダックたちが来ないなぁと思い、お客さんとおしゃべりしながら食べていると、そろそろ終わりと言う頃にタイミング良く親子で登場。



エビの殻を投げてやるとムシャムシャ。

しばらくベンチの下で寛いでいた。




食後はハレイワタウンの散策タイム。

私はアリイビーチに戻って木陰で読書タイム。


夕方再集合してワイキキに戻ったが、途中から渋滞が激しかった。

でも途中にはずっと虹が出ていた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 16:48| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:シーズン8ファイナル

ハワイ島キラウエア火山の溶岩流出は、勿論ハワイでは毎日のトップニュースなのだが、爆発的噴火は無いと先日書いた途端に爆発があった。

これはハレマウマウ・クレーターと言う火口での爆発で、住宅地に開いているフィッシャー(亀裂)とは違う。

住宅地では既に20以上のフィッシャーが開き、ドロドロと大量の真っ赤な溶岩を噴出しながら、既に30以上の建物を飲み込んだ。

フィッシャーでも噴石が飛び出し、家の屋根を破って就寝中の男性が足を直撃され大怪我をした。

基本的にゆっくりと進む溶岩から非難するのは難しくないが、かなり近づいても自宅から離れなかった住民もいたと言う事だ。

最近LAZE(レイズ)と言う、耳慣れない言葉を聞くようになったが、LAVA HAZE(ラヴァ・ヘイズ)の略で、VOGよりも恐ろしい火山ガスの事だ。

VOGと同様に塩酸ガスだけでなく、マグマに含まれるガラス粒子が混ざっているので、まさにアスベストと同じ。

人体には大変有害な物だ。

VOGも十数年前までは聞いた事が無かったが、同じ火山でも噴き出すガスの性質が変わるのだそうだ。

今のところトレードウィンドが安定していて、オアフ島は空気のクオリティも良い。


住民が避難を余儀なくされたり、家屋が無くなったり、道路が寸断されたりの被害は出ているが、溶岩が噴出する様子は、昼間は赤い塊が噴き出したり飛び散ったりして、夜になると燃える溶岩が夜空を照らし、この光景は自然の脅威であると共に美しい。


一応「ハワイ州観光局からのお知らせ」と言うのがある。

・「ハワイ州観光局からのお知らせ」

今後ハワイ、特にハワイ島へのご旅行を計画されている方は、一応お読みいただくと良いと思う。


さて今日のツアーはご夫婦をご案内。

ご主人は朝からH50Tシャツで登場。

ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルに入って行くと道路は湿っていたが、ハイカーの姿は目立った。

ビーチサンダル履きの白人女性のグループがいたが、あれじゃ滝まで辿り着くのは大変だろう。


「コノの家」、「チン・ホーの家」を見てからカイムキに向かい、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来るが、撮影車両も無く、閑散としていた。

クレータートンネルの展望台のパーキングは今日も珍しく空いていた。

続いてダイアモンドヘッドビーチの展望台から澄んだ海を見下ろす。

波はほんの2フィートほど。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチで休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かうと、丁度リチャードとスーザンが出かける所だったのだが、見慣れないジープに乗っていたので聞いて見ると、これから試乗なのだそうだ。

大きくなってきたヨギーを載せて出かけるのに、丁度良いかどうか試すのだそうだ。

前庭と裏庭を見て、邸内を見学。


ハワイカイからマカプウに回り、岬の展望台でラビットアイランドを見た後、ワイマナロに移動。

海の色はまだ茶色く濁っていた。



トレードウィンドが吹くと、東海岸はオンショアの風になるので、漂流物が流れ着いたりして、海岸の汚れが沖になかなか出て行かないのだ。

ジュース休憩の後、移動しようとするとパラパラと降ってきた。

パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻ると雨も止んだが、チャイナタウンの「ダウンビート」でランチを食べて外に出るとまたパラパラと来た。

しかしこれもカメハメハ大王の前まで来るとすっかり止んでしまった。

散策タイムには、お客さんに一応傘を渡したが、使う事も無かったようだ。




パンチボウルを回った後、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップ。




ニミッツ・ハイウェイからラグーンドライブを回って、サンドアイランドでスナックタイム。




アロハタワーで散策タイムの後、アラモアナ・ブルバードをワイキキに戻った。



さて、「Hawaii Five-0」シーズン8は先週ファイナルを迎えた。

日本では今までケーブルのAXNチャンネルでしか最新のシーズンは見れなかったと思っていたのに、テレビ東京でもシーズン7が終わったと聞いて驚いた。

平日の真昼間に帯で放送していたそうで、録画して見る用なのかな?

と言う事で最近はシーズン7まで終わっている方が多くなっているが、ここからはシーズン8の話。

:::スポイラーアラート:::

チン・ホーとコノが居なくなって最初のシーズン。

二人の穴を、新メンバーが埋められるかが見どころだった。

私の感想を言うと、女性メンバーのタニちゃんは好き。

女版マクギャレットになりそうな感じもするので、今後益々活躍してほしい。

男性新メンバーのジュニアはポリネシア系と言う事で、ハワイには似合っている。

コノに変わって銃の名手。


そしてアダムがファイブオー入りするのだが、なんだか強引。

コノを放って置く状況もおかしいが、元ヤクザが警察組織に??

結局最後はそのアダムがやっぱり怪しいのでは?と言う状況でシーズンが終わった。

メインストーリーはファイナルらしく派手で、ワイキキ沖に原子力潜水艦が浮上すると言う物。

CGも段々上手くなっていると思う。

「スティーブス」の話はまた来シーズンに続く感じで、なんだかこの店が完成する時が「Hawaii Five-0」が終わる時の様な予感もしてきたが、あと4シーズンはやって欲しいなぁ。

コノもチン・ホーもそれぞれ本土で活躍していると言う設定で、名前や写真が出てきた事もあったので、シーズン10位でゲストとして出てくるかも。

::::::::::





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 16:09| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

第38回KZOOラジオ・カラオケ大会:予選

去年で一応終わりにしようと思っていた、挑戦シリーズの「カラオケ大会」だが、今年は特別なので是非出て欲しいと、KZOOの方に言われてまた申し込んだ。

今年はKZOOラジオ局の開局55周年だそうで、「Go Go KZOO International Karaoke Festival」と銘打って、本選は日本からの出場者も交えての盛大な大会になるのだそうだ。

例年8月にアラモアナセンター内の「白木屋」で予選が行われていたが、今年は5月になり、場所はJCCH(ハワイ日本文化センター)になった。

「白木屋」だと待っている間に飲食が出来るのが良かったが、JCCHも大きな駐車場があり、利用者は少ないのでパーキングの便は良かった。

私の家からはどちらも10分弱で、距離的には変わりない。

10時過ぎに到着。

ベレタニア・ストリート沿いの、赤い鳥居風のゲートの内側に入る。



エレベーターに乗ると、今日はカラオケコンテストの他にイオラニスクールの謝恩会が開かれるようだ。



KZOOラジオの本局もこのJCCH内にあり、書類やCDの提出で何度か来ているのだが、一階に降りても人の気配がしない。

講堂から柔道教室の掛け声が聞こえてくるだけ。

会場はどこだろうと思ってエレベーターホールに戻ると、大きな部屋は5階にあると言う事で上がる。

一番大きな部屋はイオラニスクールが使っているようで、KZOOカラオケは奥の小さな部屋だった。



受付を済ませて中を覗くと、既に後ろには立ち見が出来ているほどで、座る所は無かったが、カラオケ仲間、コンテスト仲間に少しご挨拶。

2連覇中の和太鼓ドラマーのツトムくんや、今年からシニアディビジョンに昇格された会計士のオサムさんなどもいた。

「白木屋」の時は、普通の買い物客がぶらりと寄って応援してくれる事もあったが、今日は出場者とその家族くらい。

私はまた孤軍奮闘になると思っていた。

天気も良く、オープンエアーのロビーは風も気持ち良かった。




外で本を読み始めると、日本から長期で遊びに来ている友人夫婦が応援に来てくれた。

そして同じくコンテスト仲間のヒトミちゃんも登場。



まだ時間もあるが、まともに座る所も無いので、すぐ隣のパブ「アナ・オブライアンズ」に行って、午前中からビールを飲んだ。

昔は「アナ・バナナス」と言う店名だったが、久しぶりに来ても中はそれほど変わっていなかった。




喉の調子も良くなり、会場に戻って歌った。

今年もジュリーで、歌は「カサブランカ・ダンディ」

・ビデオ


進行役はノースショア鍋会仲間でもあるトモコちゃん。

ステージ下でマイクを渡してくれたのは、ツアー業界仲間でもあるモスキート。

二人ともラジオDJである。

5年も出ていると知り合いも増え、スタッフはほとんどが顔見知りだった。

勿論出場者も多くがリピーターだし、観覧者の中には同じアパートの日本人アンティーもいた。


今までは70名ほどが予選に挑戦していたが、今年は60名。

しかし70名中60名が合格していた予選が、今年は半分の30名しか受からないのだ。

70%合格だったのに、50%になった、かなり狭き門。

本選には日本のカラオケコンテストで勝ち上がった人もやってくるので、その為ハワイの出場枠が減ったと言う噂だったが、どうも本選ではカラオケ大会の他に余興をやるらしくて、時間的な制限があるようだ。


例年予選の後1週間ほどで、合格者の発表があるのだが、今年はこの後午後6時からKZOOラジオにて放送と言う事で、午後2時前には全て終了したので、友達に別れを告げて家に戻ってきた。

最初に出場した年はこの合格者発表の放送を、ちゃんと聞いたが、7割が合格と知ってからは、聞いていなかった。

まあ余程の調子外れや音痴でない限りは合格するのだが、今年は審査も厳しくなるので、6時にラジオの前でスタンバイ。

KZOOラジオの本局も、アラモアナの支局もうちからそう遠くないのに、受信状況はあまりよくなくて、朝はまあまあ聞こえるが、夕方から夜になるとほとんど聞こえなくなってしまう。

その為、本当にラジオに齧りつく様に耳を澄ましていた。

結果、無事に合格。

他のカラオケ仲間もほぼ合格していたが、途中で歌詞がぶっ飛んでしまったヒトミちゃんは惜しくも落選・・・


本選は10月28日。

私が出ている間は全てハワイ・プリンスホテルで行われてきたが、今年はシェラトン・ワイキキだそうだ。

プリンスは300人ほどのボールルームだったが、シェラトンでは1000人入る一番大きな部屋を使うそうで、そんな所のステージで歌えるなんてなんか今から楽しみ。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村

posted by じゅにーK at 12:01| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:トレードウィンド

ハワイ島ではキラウエア火山が次々と新しい亀裂を開けて、溶岩を噴出している。

粘性が低いために爆発的な噴火と言うより、ダラダラと溶岩が流れ出る感じで、その溶岩流による被害が出ているのは、極々近隣の住民だけ。

勿論生活に支障が出て、シェルターへの避難生活を余儀なくされている人達にとっては可愛そうだが、元々活火山のある島で、既に30年以上も噴火を続けている山な訳だし、その辺のリスクは当然住んでいる人達もわかっている。

女神ペレ、自然には最初っから敵わない事は知っている。

一方有毒な火山ガスの噴出も続いていて、これは風向き次第でオアフ島にも流れてくる。

とりあえず今日はトレードウィンドが戻って空が少しクリアになった。


今日のお客さんは母娘。

ワイキキを出てマノアに向かうと住宅街からパラパラと降ってきて、ジャングルの入り口は道路がすっかり濡れていたが、合羽を着たハイカーの数は多かった。

ダイアモンドヘッドの撮影所は閑散とした様子だが、いつもこの時期に戻ってくる撮影車両はまだ見当たらなかった。

クレータートンネル前に移動すると、珍しくパーキングスポットが空いた。

気温はそれほど上がっていなかったが、湿度が少し高かった。




海側の「ダノの展望台」を見て、カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出ると、カパカヒ川からは赤く濁った水が吐き出されていた。



続いてカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

自宅療養中のアンティー・イディーのところには、いつもお見舞いのお客さんが来ているが、今日は元気そうだった。



ヨギーとちょっと遊んでから移動。


ハワイカイからマカプウに回り、岬の展望台でラビットアイランドを見下ろす。

海は大人しかった。



車に乗るとポツポツと雨粒が落ちてきたが、ワイマナロに移動すると無くなった。


ベロウズビーチはまだ水の濁りが消えず、人も少なかった。

先ほどの雨雲がマカプウ岬を抜けていくのが見えた。




ジュース休憩の後はパリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でランチ。

今日は途中から貸し切りになるほど空いていた。




そして食後はダウンタウンの散策タイム。



途中で一瞬だけパラッと来たが、すぐに止んだ。


パンチボウル、「リリハベーカリー」に行って、ホノルル空港のラグーンドライブを回って、サンドアイランドに向かう。

ここはいつもほぼ貸し切だが、ホノルルハーバーを見ながらスナックタイム。




アロハタワーで最後の散策時間の後は、ケワロ湾からアラワイハーバーまでの海沿いをドライブ。

ワイキキに戻って終了した。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:25| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする