2018年10月11日

ココマカ・コンボツアー:一瞬のシャワー

今日は常連さんご夫婦をご案内した。

おしゃべりしながらカラニアナオレ・ハイウェイを走り、サンディービーチパークで小休憩の後、ココクレーターに入っていく。

駐車場に車は5台ほど。

10月に入って、最初のプルメリアのエリアには花がほとんどなくなっていた。

ブーゲンビリアは一年中色を付けているので、地味な感じはしないが、所々に残ったプルメリアの花の違いなど説明しながら進む。

ハイビスカスのコーナーは、今日も色鮮やかで、大きなピンクのハイビスカスの木を見上げる。



ハラの木や、ミロ、ナウパカなど見ながら歩いて、サボテンコーナーに到着。

大きさや形の違う様々なサボテンが自己主張していた。




さらに少し歩いて、ウィリウィリ(デイゴ)のセクションに来ると、数本の木が枯れて倒れていた。

ここは以前藪火事で焼けてしまった事もあるのだが、すっかり復活していただけに少し残念。

冬から春にかけて白い花を咲かせるのだが、よく見ると既に咲いている花もあった。

近くのベンチでスパム結びのスナックタイム。


その後はアフリカン・セクションに入っていく。

ソーセージの木や、



龍血樹などを見ながら進み、香料にも使われるミルラの匂いを嗅いで、ヘナの木の前に来ると、ハワイ大学のポロシャツを着た女性が何か作業をしていた。

声をかけると、「丁度花が咲いているから、匂いを嗅いでみて」と言われた。

そう言えばヘナの花を見たのは初めてかも知れない。

ちょっと独特の匂いがした。




バオバブの木を見て、ヤシの木のセクションを抜けると、空が曇ってきた。

ポツポツと雨粒が落ちてきたので、とりあえず雨合羽を渡したが、低木のプルメリア・セクションに移動するころには上がっていた。



ここには花が多く、濡れたプルメリアはまた一段と美しかった。















植物園を出るころにはまた青空が広がっていた。



そして入れ違いのように、ローカルのグループが入ってきた。



一度サンディービーチに戻って小休憩の後、マカプウヘッドに向かう。

実は昨日、マウイ沖のモロキニ島付近で今年最初のクジラの目撃例があったとの事で、もしかしたらマカプウからも見えるかもしれないと思ったが、相変わらず駐車場は一杯で、カラニアナオレ・ハイウェイの路肩まで車が溢れていた。

お客さんたちにお水を渡してドロップ。

私はまたサンディービーチに戻って待機。

1時間半後にピックアップに行くと、ちょうど良いタイミングだったが、クジラがいる気配は無かったそうだ。


帰りにハワイカイ・ショッピングセンターでベトナム・ヌードルを食べてから、ワイキキに戻った。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 15:31| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:緩やかなトレード

今日は二組のお客さんをご案内。

朝から良いお天気で、緩やかだがトレードウィンドが気持ち良かった。

ワイキキを出てマノアに向かい、依然クローズされているマノアフォールズトレイルの入り口まで行ってUターン。

「コノの家(アダムの家)」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に移動。

ロケ用車両も出払っていて、静かだった。

クレーター・トンネル前で写真タイムの後は、「ダノの展望台」に回る。

波は3〜4フィート。




カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチで小休憩。

結婚式の準備をしていた。



パーキングには「EYE」のサインが並んでいたが、撮影用のクレーンが川の向こうに見えただけで、動きは無かった。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」に向かうと、パーティーの準備をしていた。



久しぶりにスーザンがアイスクリームを振舞ってくれた。


「レイチェルの家」を見て、マカプウに向かう。

東海岸も晴天だった。



ワイマナロのベロウズビーチに移動すると、明日からの3連休を前に、既に人が多かった。



ジュース休憩の後、パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

店のすぐ近くに撮影隊が使うのと同じ看板が並んでいたが、週末にはこの辺りでロケがあるのかな?と思っていたら、オーナーのキースが出てきたので聞いてみると、チャイナタウンの「ファースト・フライデー」のイベント用のサインだそうだ。


食後はダウンタウンに移動して散策タイム。

その後パンチボウルを回ってから「リリハベーカリー」でココパフの購入タイム。

ニミッツ・ハイウェイからラグーンドライブをドン突きまで行ってUターン。

サンドアイランドでスナックタイム。

風が弱くなって、コオラウ山脈の上にはウロコ雲が広がっていた。




アロハタワーに戻って最後の散策タイム。



ディナークルーズの参加者が大型バスで続々と集まっていた。


渋滞の始まったアラモアナブルバードを、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジックアイランドと抜けて、アラワイハワーバーを回って終了した。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 17:44| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

サークルアイランドツアー:モアナルア・ガーデン

今日は女性3人組をご案内。

ワイキキを出てカピオラニ公園を抜け、ダイアモンドヘッドロードに入り、ビーチの展望台から下を見下ろすと、波は4フィートほど。

カハラの高級住宅街を通ってカラニアナオレ・ハイウェイに出る。

ハナウマ湾を過ぎて、まずはサンディービーチに下りる。

4〜5フィートの綺麗なショアブレイクが入っていた。



ハロナブローホールの潮吹きはほんの少しだけ。




マカプウビーチの展望台に回ると、ヘリコプターが見えたので、「P.I.」の撮影かと思ったら、何かを吊り下げているのが見え、どうやら本当にレスキューのミッションか、その練習のようだった。



続いてワイマナロのベロウズビーチに出て、マットを引いてジュース休憩と自然教室。



今日も数組のウェディング・フォトのカップルが来ていた。


カネオヘを抜け、クアロア公園に入る。

満潮に近く、ビ−チはほとんど無くなっていて、浸食もさらに進みそうだ。




その後カーアヴァ、カハナ、プナルウ、ハウウラ、ライエと北上し、タートルベイを回る。

サンセットビーチに降り立つと、オーバーヘッドの波。



ハワイ諸島の南を抜けていったハリケーンの影響がまだ続いている。

さすがに泳ぐ人はいなかった。




ワイメアには波は無かったが、チャンズリーフは荒れていて、サーフィンレッスンの車は止まっていたが、サーファーの姿は見えなかった。

ハレイワポイントには3〜4フィートの波が入っていて、サーファーは多かった。



トレンチに回ると、時々ウミガメが頭を水面から上げているのが見えた。


そしてアリイビーチパークでピクニックランチ。

風がとても気持ち良かった。


その後ハレイワ・タウンで散策時間。

私はゆっくり読書、とは行かず、仕事の電話をかけまくっていた。

再集合して、ワイアルアの「ノースショア・ソープ・ファクトリー」に少し立ち寄ってから、ドール・プランテーションに向かった。




H-2、H-1フリーウェイを走り、最後にモアナルア・ガーデンに向かった。



閉園間際のこの時間は、普段人が少ないのだが、今日は我々の後にも数組のツアーバスが来ていた。

だが、他のグループは「この木何の木」で写真だけ撮って、さっさと帰ってしまう。

我々は公園の奥まで歩いて、ジンジャーやパンノキなどを説明。

レッドジンジャーに白い花が咲いていた。




ここからワイキキまでは渋滞するが、おしゃべりしながら戻ってきた。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 16:20| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:「MANGUM P.I.」01−02

トレードが戻ってきて湿度が収まってきた。


さて、まずは昨晩の「MAGNUM P.I.」2話目。

まず人質事件の被害者の「犯人からファイブオーには連絡するなと言われている」なんていうセリフがあった。

途中でカメコナが出てきて、「カミー」と呼ばれていたが、その場所が工事中の「スティーブス」の店内。

シーズン7まで見た方なら、スティーブとダノが「スティーブス」と言う店を開く話のいきさつはわかっていると思うが、シーズン8で少しづつ話が進む。

結局飲食店経営の先輩であるカメコナがサイレント・パートナーとなり、色々とアドヴァイスをするのだが、「P.I.」では、「飲食店には素人の二人がここを始めるんだけど、オハナだから手伝ってるんだ」なんていうセリフもあった。

勿論素人とはスティーブとダノの事。

同じセットを使っちゃうのも凄いが、きっとダイアモンドヘッド撮影所にあるんだろうなぁ。

ロイ・ヤマグチがゲストで出てきたりもした。


1話目はかなり派手な印象だったが、2話目は少し大人しかった。

スティーブだったら絶対に拳銃を使っている場面でも、私立探偵はやたらと撃たない。

ホロっとさせる、なんだかイイ話だった。

また来週も誰か出るのかな?

これじゃ見逃せなくなっちゃう・・・


さあ、ツアーはワイキキを出てマノアに向かい、人の少ないマノアフォールズ・トレイルの入り口まで行って、「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からカイムキに抜け、ダイアモンドヘッド撮影所の前を通って、クレーター・トンネル前にて写真タイム。

続いて海側の「ダノの展望台」に向かうと、ハワイ諸島の南方を抜けているハリケーンの影響で、少し波が上がっていた。

ややチョッピーだが、4〜5フィートはあった。




カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエ・ビーチパークに入っていくと、「EYE」のサイン。



公園内のパーキングのストールを半分ほど占領していて、見張りのスタッフがいたが、すぐに始まる雰囲気ではなかった。

海は満潮に近く、少し濁っていた。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」に移動して、前庭を見て裏庭に回る。

ここも潮が上がっていてビーチがほとんどなくなっていた。




クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、マカプウに向かうと、東の海はとても穏やかだった。




ワイマナロのベロウズビーチでジュース休憩。




パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻って、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

そしてダウンタウンに移動して散策タイム。

パンチボウルの丘に行ってから「リリハベーカリー」でココパフをピックアップ。

サンドアイランドでスナックタイムを取った。




ホノルルハーバーに戻り、アロハタワーで最後の散策の後、ケワロ湾から海沿いを抜けて、アラワイハーバーを回って終了した。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 13:39| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

「LOST」ファンツアー:ファイナルツアー?

3月以来半年ぶりの「LOST」ファンツアー。

半年入らなかったら終了と言う予定だったが、ご予約が入ったのは少し前だったので、今回の催行を持って終了の予定。

もうドラマの放送が終わって8年半になるので、リバイバルでブームでも起きない限り、これからお客さんが増えることはない。

個人的にも色々な意味で思い出深いツアーだが、もう一度資料を見直してから出発した。

コナウィンドがようやく収まって、トレードウィンドが気持ち良い。

ワイキキを出てマノアに向かうが、トレイルはまだクローズ。

このツアーではトレイルの入り口まで歩き、ロケ現場を見ながら説明をしていたが、とりあえず「パラダイスパーク」のパーキングに止めて、車内で紙芝居をしながら説明。

スナックショップは開いていたので、入っていくと、スティーブ君が作ったコラージュ作品も、かき氷のダーマシロップもまだあった。




カハラの高級住宅街を回って、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。

ハナウマ湾の入り口で少し渋滞したが、珍しくこの時間でもパーキングがオープンしていた。

ラナイ・ルックアウトで岩場に立つ。

やはり久しぶりにモロカイ島が見えた。



マカプウ岬を回って、ワイマナロに向かい、ベロウズビーチのパーキングに車を寄せる。

週末でここもビーチには出れないので、車内で説明。

カネオヘの「ウィンドワード・コミュニティー・カレッジ」に向かうはずが、間違えてヘエイアケア方面に進んでしまい、Uターン。

久しぶりでコースを間違えてしまった。。

「サンタロサ・メンタル・インスティテュート」と言う病院として使われた大学の構内を回ってから、再びヘエイアケアに向かうが、ここで車線が減らされて渋滞。

道路工事のようだったが、途中まで進んでも何も見えない。

ハワイはこう言う訳のわからない交通規制が本当に多い・・・


カネオヘ湾を回ってワイアホレ・ビーチパークに出て、真っ赤な海とワイカネ桟橋、クアロア山を見る。



続いてクアロア公園に止まって、ジュース休憩。




東海岸を北上しながら色々と資料をお見せして、ノースショアに回る。

チャンズリーフまでは順調に進んだので、今日はカメ渋滞はないと思ったが、ラニアケアビーチからハレイワ方面はぎっしりと詰まっていた。

しかしカメの姿はなかった。


我々は渋滞をしり目にパパイロアビーチに入っていく。

ここも久しぶり。

今日は砂が多いと思ったが、



奥の方は随分と岩が露出していた。





ベースキャンプは今日も静かで、奥のアイアンツリーはさらに枯れて倒れたのが増えていた。



かつてはこの木の下に「ソーヤのテント」があった。



「ベンの墓穴」は、わずかに窪みが残る程度だったが、



「ロックの墓」はもう盛り土が無くなっていた。


気温は高かったが、風もあり、砂はそれほど焼けていなかったので、過酷度は「2」ほど。

ハレイワに移動して、「L&L」でシュリンプカレーのランチを食べたのは、もう3時を過ぎていた。

食後は「ノースショア・マーケット・プレイス」で30分の休憩。

今日は本を読む気になれず、ベンチでボーっとしていたら、ニワトリが「ピーピー」と鳴くヒヨコを引き連れて私の周りにやってきた。

もう見た目はヒヨコと言う感じではないが、なんだか取り囲まれていた。




再集合の後はカエナ岬に向かう。

モクレイアビーチは週末で人が多かった。



そしてキャンプ・アードマンに移動すると、今日はキャンパーの姿もなく、ひっそりとしていた。

まだ残っている「アザーズの村」のサイン。



そしてアザーズやダーマの村。








ファーリントン・ハイウェイのドンツキまで行ってUターンして、ハレイワから南下。

H-2フリーウェイでも資料を解説したり、ウェブサイトの話をしたりして、H-1をホノルル・エアポートの先で降りる。

チャイナタウンとダウンタウンを抜け、「セント・アンドリュース教会」でサッと写真タイムを取り、カピオラニ通りをワイキキに戻った。


このツアーでは大量の資料をお見せしていたが、車内閲覧用資料も、画面キャプチャーのカラーコピーが中心で、重たいバインダーを数冊に、外で説明するにも紙芝居と呼んでいたバインダーを持ち歩いていた。

さらに、フィギュアやTシャツ、LOSTマガジンなどの参考資料もあり、重たいだけではなく、保管にもスペースを取っていた。

「Hawaii Five-0」ファンツアーではタブレットにしてペーパーレスにしたので、荷物も少なくなったが、「LOST」ファンツアーのこれら資料をこれからどうするか?

とりあえず全て処分するのではなく、デジタルで保存できるものは落としていこうかとも思っている。


1000人以上が参加され、1割以上が2度以上参加され、5度参加された方も数名いたオタクツアーも、とりあえず終了である。









オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 12:29| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする