2017年08月07日

ストロベリー・リリコイ

カカアコにあるダックツアーの車両基地、ヤードに勢い良く成長している植物がある。



つる植物で、どんどん絡み付いて成長している。

これには可愛い花が咲く。



これは時計草。

つまりパッションフルーツ、リリコイである。

しかし、今まで私が見た事のある花と少し違う。

色々種類がある事は知っていたが、これはノースショアの友人宅の庭に咲く花。



こちらはマキキのジャングルに咲く花。



カカアコの花はノースの花に似ているが、ノースもマキキも同じように最初は小さな青い実を付ける。



それが段々大きくなり、



黄色くなる。




しかしこのカカアコのリリコイは、最初の青い実がガクの様な物に覆われている。



こう言うのは普通、虫や鳥に狙われないための自衛策であったりするが、トゲがある訳でも、ベタベタしている訳でもない。

大きさはそれほど変わらず、サクランボほどの大きさでやがて赤くなり、



ガクの部分が自然に無くなるのだが、実はとっても美味しい。

普通のリリコイは甘酸っぱいが、これはかなり甘い。

調べてみると、ストロベリー・リリコイと言うのだそうだ。

ストロベリー・グアヴァは知ってたが、リリコイにもストロベリー・バージョンがあるんだなぁ。



種があるので、ちょっと齧って果汁を吸う感じ。

やはり鳥が狙いに来るので、中が空っぽの実があったりするが、ダックツアーのスタッフは飽きているようで、私が行くと朝は大抵一つか二つ食べれる。

山の中や、住宅街でも無く、ケワロ湾沿いの海の横でも、こんな実が食べれちゃうなんて、やっぱりハワイは凄いなぁ。



オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:06| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

雑感:2017夏

ほぼ毎日、日替わりで痛い事が続いた昨年の夏は強烈だったが、今年も最近少しミスや痛い事があったので、先週一人で「ハワイ大神宮」にお参りに行ってきた。

これだけで大分スッキリした気持ちになるのは不思議。


さて、あっという間に今年も8月。

日本は夏休みに入ったばかりで、ワイキキも家族連れが増えているが、そろそろハワイは子供たちの夏休みが終わる。

旅行会社はどこも忙しくなっているようだが、飛行機代の上がった直後の今は、ダイアモンドヘッドクラブは少し暇で、先週今週と週に2〜3回はダックツアーのバイトが入っている。

最近料金を値下げしたダックツアーは、以前の様にハワイカイのマウナルアベイや、空港近くのケエヒラグーンには行かなくなり、ダイアモンドヘッドをぐるりと回ってワイキキに戻ったり、ダウンタウンを回ってワイキキに戻り、アラワイハーバーからスプラッシュするコースで、時間も少し短くなった。

朝は早いが、午後2時前には仕事が終わる時が多く、その後の時間をさらに有効に使えるのだが、最近は家に帰って引きこもっている事が多い。

ブルーレイディスクのプレーヤーを友人にもらって、「STAR WARS」のDVDにセットで付いてきたブルーレイを見たら、余りの綺麗さに感動して、結局オリジナルの「STAR WARS」は全てブルーレイ版を入手してしまったのだが、今まで持っていなかったアニメシリーズの「STAR WARS:クローン・ウォーズ」もコンプリート版をゲットしてしまい、見始めてしまった。

アニメ版はキャラクターの顔などはデフォルメされているが、その他はCGアニメで、映画と変わらないほどのクオリティー。

意外とストーリーもちゃんとしていて、かなり面白かった。

と言っても全5シーズンのうち、3シーズンまで見終わった所で今はちょっとお休み。

今度は毎年恒例の、「Hawaii Five-0」ファンツアーのヴァージョンアップの為の見返し作業に入った。

今年はシーズン4から見直し始め、シーズン5の中盤まで見終えた。

シーズン6は、画像のキャプチャーなどしながらになるので時間がかかるが、秋にはまたツアーをアップさせたい。


実は「LOST」のコメディードラマ「WRECKED」のシーズン2が始まっている。

シーズン1の最後は、島のサバイバーたちの前に海賊が現れた所で終わったが、島を出る船にもうみんなが乗ってしまった。

シーズン1は「LOST」色が濃く感じられたが、シーズン2は独自のパロディー路線を行っている感じ。

ややドタバタになってきているが、これからの展開が楽しみ。



最近ダイアモンドヘッドクラブのYouTubeチャンネルの更新が無いが、私は作るよりも見ている時間が増えている。

アメリカだけでなく、日本のマスコミもフェイク・ニュースや明らかな誘導報道が増えていると感じているので、インターネットなどから色々な情報を仕入れているのだが、ハワイ時間の午後1時からYouTubeで生放送している「虎の門ニュース」を、夕方から時間をずらして見ている事が多い。


と言う訳で、家でモニターの前にいる時間がとても長くなっているのだが、この2週間ほどは部屋飲み会も多くて、3日に一日は誰か数名がうちに来て飲んでいた。

家にいても交友はしているが、結局引きこもっているのかな?


今月はKZOOカラオケの予選もあるので、その前に練習カラオケ大会もやりたいし、やっぱり色々と忙しくなりそうだ。


今朝は双子ちゃんだった。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 10:48| ホノルル ☀| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:トレードが戻ってきた

ハワイ諸島の北側を通過した熱帯低気圧のせいで、数日湿度の高い日が続いたが、今日は大分落ち着いた。

今日のお客さんは一人。

2週間前からお一人様でのツアーも受け付けているが、「Hawaii Five-0」ファンツアーは混載なので他と一緒になる事が多い。

しかし今日は他に入らなかった。

フラダンスのコンペに出演するために、グループでハワイ入りしているが、ドラマに興味がある人が他に見つからず、単独でのご参加になったそうだ。


ワイキキを出て、最近マノアに向かう間に出てくる話題は、チンとコノの降板について。

やはり残念がる方ばかりで、次のシーズンは本当に正念場になりそうな気がする。

ジャングルの入り口を回って、「コノの家」「チン・ホーの家」を見て、カイムキからダイアモンドヘッドに向かう。

クレータートンネル前の展望台に止まった後、海側の「ダノの展望台」に移動する。



続いてカハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエ・ビーチパークでジュース休憩。




その後はカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

今日は丁度ジープツアーが出ていくところだった。

裏庭に回り、家の中を見学。

今日もヨギーが懐いてきた。




クリオウオウで「レイチェルの家」を見た後、ハワイカイからマカプウに回り、展望台からラビットアイランドを見下ろすと、海を渡ってきたトレードウィンドが気持良かった。

ワイマナロのベロウズビーチに入って行くと、作業車が見えた。

もしかして撮影?と一瞬思ったが、公園の木の剪定作業だった。



ビーチは中学生や高校生くらいが多かった。



少し休憩して、パリハイウェイからホノルルに戻る。

オアフ島のゴースト・スポットの一つでもあるパリ・トンネルは、最近オレンジ色のナトリウム灯から真っ白なLED電球に替えてしまい、なんだか怖さは半減。

もう「パリ・トンネルの言い伝え」も古くなる時代なのかなぁ。。


チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチの後、ダウンタウンで散策タイム。



パンチボウルも回ってから海沿いに戻り、「リリハベーカリー」でココパフを購入してから、サンドアイランドに向かう。

すると、島に入る橋の手前に「EYE」のサインを発見!

コンテナヤードで撮影しているのかと思ったが、橋のすぐ下の小さな桟橋で、前にジョー・ホワイトが殺人蜂を積んだトラックごと海に飛び込んだ場所に、照明が付いているのが見えた。

今日はここでロケをやっていた。


実は今日のお客さんは、明日のコンペの為の練習で、早めの時間に終わって欲しいと言うリクエストもあり、ランチの後は少しずつ時間を削って行った。

サンドアイランドも写真だけ撮って、



アロハタワーに移動し、ここの休憩も15分ほどで、その後はタブレットの内容を次々と解説しながら、マッキンレー・ハイスクールに向かった。

ここが練習の集合場所なのだそうだ。


かつては私もここのアダルトスクールに通った事があったが、広い学校なので実際にはどこが待ち合わせかわからず、パーキング内をウロウロしていたら、フラの衣装を着たグループがいたので、正解だった。

明日は朝5時からアラモアナビーチで禊の儀式があるそうだ。









オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:42| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:シーズン8の撮影進む

撮影の始まった「Hawaii Five-0」シーズン8のロケ隊をよく目にするようになった。

先週はダックツアーのバイトが多かったのだが、アラワイハーバーやマジックアイランドなど、よく使用するロケ地のすぐ横を通るので、「ダノのカマロ」や「カメコナのシュリンプトラック」なども見つける事があった。

過去7シーズンのメインキャラクターだった二人が抜け、その後どうなるのかは、ファンツアーを催行する者としては気になるのだが、ハワイでは州民全体が気にしているようで、テレビのニュース番組では新しいキャストメンバーについて報じていた。

ハワイでは皆が気にしているのだ。

・日本語の記事


全く新しい二人は色々ストーリを作って仲間入りするのだろうが、コノがいなくなるのに、コノの夫、アダム・ノシムリが残って昇格って言うのもよく分からない。

とりあえず、チン・ホーとコノの二人の降板が、人種的な問題では無かったことをアピールするかの様な感じはするが、ギャラの問題が無かったのなら良いのだろう。

しかし今までの7シーズンとは、雰囲気が全く変わってしまう事は確かだろう。

シーズン8が詰まらなければ、これでお終いになるかもしれないし、面白ければ、さらに数シーズン続くかもしれない。

9月末の放送開始が楽しみだ。


さて、ハワイの近くにはハリケーン崩れの熱帯低気圧が通過していて、その余波で南風が入り込み、蒸し暑かった。

早朝にはシャワーがあり、朝のワイキキは薄曇りだった。


今日は私のミスで一組お客さんとミートする事が出来ず、若干遅れてスタート。

今年はずっと調子良く色々進んでいたが、こういうミスをするのは痛い。

実は他にも少し痛い所があって、去年の様に酷くなる前に「ハワイ大神宮」にお参りに行って来よう。。。


マノアのジャングルに進むと、道路はすっかり濡れていたが、ハイカーの姿は多かった。

カイムキの住宅街を向けてダイアモンドヘッド撮影所の前に車を寄せる。

黄色い「EYE」のサインが出ていて、スタジオでのロケのような感じだが、駐車場に目立った車は無かった。

ダイアモンドヘッドクレーターのトンネル前展望台でサッと写真タイムを取った後、海側の「ダノの展望台」に回る。

風は湿ったコナウィンドだが、雲が切れて青空が広がってきた。



そしてカハラの高級住宅街を、ワイアラエビーチ方面に進んで行くと、またも「EYE」のサイン!

さらに機材車が並んでいて、ここでもロケをやっていた。

実際の現場はわからず、ビーチ付近には姿は無かったし、公園も使っていなかったので、高級住宅を使っていたのかも知れない。




ジュース休憩の後、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

少し遅めに到着したのにもかかわらず、ジープツアーの車が2台止まっていた。

出る所なのかと思って、窓越しにエイミーに挨拶して、前庭に入っていくと、後ろでジープツアーのお客さん達がゾロゾロと降りてきた。

実はジープツアーでは車内で「Hawaii Five-0」のキャプチャー動画をお客さん達に見せてから、この「スティーブの家」に入っている。

「随分遅いね」とエイミーに言うと、「使っているもう一人のドライバーがトロイのよね」と苦笑い。

先にエイミーのお客さん達を裏庭に通して、我々は入り口付近の写真撮影。

少し間を置いてから我々も裏庭に回ると、スーザンが出てきて皆にアイスクリームを振る舞い始めた。

なるほど。

アイスクリームは毎日の事のようだったのだ。

裏庭でいただいたので、食べながら写真を撮っていたが、ジープツアーお客さん達も食べ終わるまで中に入り難くて、結局外で休憩しながら。



我々は直前のワイアラエビーチでジュース休憩しているが、この辺りも考えた方が良いかも知れない。


エイミー達のツアーの行程はダイアモンドヘッドクラブとは違っていて、スタートが早くて、先にダウンタウンに行っている。

私と時間が合うのは、ダイアモンドヘッド撮影所とこの「スティーブ邸」

一度「コノの家」の前でもすれ違った事があるが、今度コースを聞いてみたい。


エイミーのお客さん達が全て中に入り、サインをして、「スティーブの父が殺された場所」、リビング、ベッドルーム、そしてロケ時のスナップ写真が貼ってある、冷蔵庫のあるキッチンに入って、と言う感じで回って、出てき始めた所で、我々も靴を脱いで上がる。

このドアは、スタジオのセットでも精巧にコピーされているのだそう。




クリオウオウで「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウ岬に向かう。

ラビットアイランドを見ながら展望台に立つと、風は後ろだが、東海岸もお天気は良かった。

ワイマナロのベロウズビーチに入っていくと、そろそろ終わりのハワイの夏休みを惜しむかのように、若いローカルが多かった。




パリ・トンネルを抜けてホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

実は先月から急に値上げがあり、ロコモコが1ドル上がったのだ。

今の料金体系で1ドルだけ値上げする訳にも行かず、結局は私が飲まざるを得ない。

一年では相当の数を注文するので、やっぱり痛いか。




食後はダウンタウンで散策タイム。



パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」でココパフ購入の後、サンドアイランドで休憩。

コオラウ山脈の上には濃い雲が架かっていたが、風はまだコナウィンドなのでこちらに来る事は無い。



まだ湿度も少し高かったが、風が上がっていたので過ごし易かった。


アロハタワーマーケットプレイスの散策をして、



海沿いを戻ると、マジックアイランドのパーキングでまたも「EYE」のサインを発見したが、なんだか貼り紙も無く、一つだけだし、回収するのを忘れた感じ。

アラワイハーバーも今日はロケ隊はいなかった。



オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:14| ホノルル ☀| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

ビーチピクニックツアー:ワイマナロ+BBQ そしてワイキキ近くのコンド火災

今日も朝から良いお天気で、まさにビーチ日和。

4年前にもここへお連れしている、お子さん連れの常連さんご家族をご案内。

朝のベロウズビーチはまだ人も少なく、日本人のウェディングフォトばかりが目立っていた。



しかしさすがにこのお天気で、徐々にローカルが集まってきた。




それでもワイキキなどに比べたら、全く人がいないのと変わらないので、お客さん達には思い切り遊んでいただく。




私はアイアンツリーの林の中のピクニックテーブルの準備。



即席のキッチンエリア。



さらにグリルの準備もOK。




しばらくは、海で遊んでいるお客さん達をチェックしながら、私は荷物番と読書タイム。

そろそろグリルに火を入れようかと思ったら、もう子供たちが「お腹空いた〜!」と、戻ってきた。

それではBBQタイム開始。

まずは昨日から漬け込んだチキンを焼き、ちょっと野菜を挟んで、サーロインステーキをドーンと焼く。



また野菜を焼いて、ハワイアン・ブレッドを軽く焼いた後、カルビ。

皆さんたくさん召しあがって頂いて、嬉しかった。


食後はまた少し海遊び。

ビーチでは、写真だけでなく、実際に式を挙げている日本人カップルもいた。




私は片づけをしてから、また本を読み始めたが、お客さん達は少し早めに上がってきた。

かなり元気一杯にはしゃいだお子さん達の電池が切れてきた様子。

結局1時間ほど早めにビーチを出て戻ったが、ワイキキ周辺は大渋滞だった。

3時過ぎて、カピオラニ通りなどの交通規制が始まっていただけではなく、ちょっと異常な混み方。

当初は、早目にビーチを出たので、タンタラスの丘にでも上がろうかと思っていたが、お子さん達が完全に寝てしまっているので、直接ワイキキに向かったが、ホテルに着いたのは予定の30分前だった。

お客さん達をドロップした後、アラワイ通りに出ると、ここも大渋滞。

しかし、沿道にローカルが出て、やたらと空を見上げているので、視線の先を追うと、なんとビルが燃えている!



日本でも報じられたようだが、これはアラワイ運河の反対側で、カピオラニ通り沿いのコンドミニアム「マルコ・ポーロ」

以前は友人が数名住んでいた事があるが、今は(多分)知り合いはいないと思う。

煙の出ている部屋からは炎も時々見え、25階ほどの高さに届く梯子車などは無いようで、消火活動がどうなっているかもわからない。

既に数階上まで延焼しているようだったし、風下のワイキキ側には煙の臭いが漂っていた。


そしてようやく家に辿り着くと、寝室の窓からも、まだ煙を吐き出している火災現場の高層ビルが見えた。



この、高層ビルから煙が流れ出る光景は、どうしても911を思い起こさせるが、結局この火事は夕方までには一応鎮火した。

残念ながら3名の犠牲者が出たようだが、条例が出来る前に出来たコンドで、スプリンクラーが設置されていなかった事が、被害を拡大させたと言われている。

まだ出火原因はハッキリしていないのだが、やはり高層に住むのはリスクがあると思う。

火事だけでなく、停電などすれば、地面に下りるために、非常階段を使わなければならない。

私は今9階に住んでいるが、年に1度か2度は停電があるし、エレベーターのメンテナンスもあり、階段を使う事がたまにある。

荷物があれば9階まで上がるのは結構大変。

昔のハワイは、景観条例により、6階までしか高い建物は建てられなかった。

丁度椰子の木の高さまで。

日本は地震も台風もある割に、なかなか停電しないから、そう言うリスクをあまり感じないのかも知れないが、ハワイでのハイライズは注意が必要。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:00| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする