2017年10月06日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:スティーブの家でウェディング?

今日は二組をご案内。

数日吹いていたコナウィンドも収まり、トレードウィンドがVOGも吹き飛ばし、透き通った青空が戻った。

ワイキキを出てマノアのジャングルまで行くと、道路は湿っていたが、ハイカーは多かった。

朝晩のシャワーは多くなっていて、そろそろ雨季の気配。

マノアヴァレー公園のパーキングには、今日の昼から明日の昼までの「EYE」のサインがあったが、まだ何の準備もしていなかった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を回って、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、ロケ用のトレーラーは出払っていた。

どこでやっているのだろう?

ダイアモンドヘッド・クレータートンネル前の展望台で最初の写真タイム。



海側の「ダノの展望台」に回って、再び写真タイム。



カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークに入って、ジュース休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かうと、なんだか車がたくさん止まっていた。

「ジープツアー」の車ではなく、数台のミニバンとセダン。

ゲートには白い花が飾られていて、どうやら結婚式の様子。

話は聞いていなかったのだが、スーザンが出てきて「本当の結婚式じゃなくて撮影なのよ」と。

朝に私宛にEメールを送って、時間の変更をしようと試みたらしいのだが、既に家を出た後で知らなかったのだ。

するとコーディネーターと言う女性が出てきて、これは「ワタベ・ウェディング」で、現在撮影中なので裏庭には出れないと言われた。

スーザンによると、昨日は日本の雑誌「ヴァンサンカン」の撮影があって、なんだかスケジュールが色々あったとの事だが、とりあえず家の中を見せてもらった。

お客さん達もとりあえず中が見たいので、入る。

コーディネーターも日本人だったのだが、やはりなんだかスタッフも皆日本人の様だった。



そしてなんと今日は、スーザンのご厚意で、2階のデッキに上がらせてもらった!

ドラマ中でも空撮シーンで映し出される2階のデッキだが、2階はプライベートの空間なので、私も入った事は無かった。

イディさんが寛いでいる所の横を、お邪魔しますと言う感じで、デッキに出ると、なるほどこんな感じに見えるのだ。

撮影隊の皆さんはお仕事中。



また、キッチンの勝手口から裏庭の横に出て、撮影の邪魔にならない様にビーチの近くまで行かせてもらえた。

「スティーブの家」の庭も、ウェディングの時はこんな感じになるのかな?



ゲートを出たところで、スーザンが待っていて、アイスクリームを配ってくれたので、しばらくおしゃべりしながらアイス休憩。




「レイチェルの家」を見てから、コノが捜査に行ったマカプウ岬の展望台に向かう。

東海岸もイイ天気。



ワイマナロのベロウズビーチは、白い砂にコバルトブルーの海が浮かび上がり、絵葉書の様な綺麗さだった。



天気の割に人は少なかった。




LED電球が煌々として、全然ゴーストのイメージが無くなってしまったパリ・トンネルをくぐり、チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

店に入るとイザベラちゃんが「ハ〜イ!」と手を振ってくれて、どの曜日に行ってもウェイターの顔馴染みがすっかり増えてきたが、店を出る前にかなり頭の逝ってしまっている女性が入って来て、お客さん達を守る立場なのでちょっと気を使ったが、イザベラともう一人のウェイトレスがサーっと出てきて、ニコニコしながら追い出していた。

私が「なんじゃあいつは?」と言うと、イザベラは「チャイナタウンだからね〜」と、肩をすくめただけだった。

夜中の話だが、何しろこの店の従業員が過去3年間で3人、店の前で刺されている。

チャイナタウンは怖いが、そこで働く女性はかなりタフじゃないと務まらないな・・・




「ステート・キャピタル」前から少し歩いていただき、パンチボウルを目指すと、ヴィジター・センターが間もなく完成と言う感じで、外観はすでに出来上がっていた。

ニミッツ・ハイウェイに下りて、「リリハベーカリー」でココパフ購入後、サンドアイランドに向かう。

ホノルル・ハーバーを見ながら、気持ちのいいトレードウィンドを浴びて、スナックタイム。



今日はこんなキャップを被ってご参加のお客さんがいらした。




アロハタワーで見学時間を取って、ケワロ湾を抜け、アラモアナビーチパークからマジックアイランドのパーキングを回ると、アトキンソン側の出口がまだクローズの為、ケワロ側まで戻り、アラワイハーバーを回って終了。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:29| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

「LOST」ファンツアー:久しぶりの修行

今年はお正月からブッキングの入った「LOST」ファンツアー。

調べてみると、スタートした2007年には5月から26回で、ほぼ週一。

翌年は58回で、09年は69回、10年に71回のピークを記録し、11年は63回だったが、2014年に12回で月一まで落ちた後、13年は16回に微増して、14年はまた12回、そして15年には4回に減って、もうお終いかなと思っていた。

それが、昨年は6回の、二月に一度ペースに増えた。

半年以上リクエストが無ければもう止めようと思っているのだが、今年前半に4回催行して、また復活の兆しかと思っていたのだ。

しかし5月上旬に出て以来、しばらくリクエストが無かったので、やっぱりお終いかと思っていたら、4カ月でまた入ってしまった。


大量の資料を車に積んでワイキキにお客さんをお迎えに行く。

まずはマノアに向かい、ジャングルを歩く。

「Hawaii Five-0」ファンツアーでも最初にマノアに行くが、車から降りる事は無く、ジャングルの雰囲気だけ見てUターンしている。

しかしサバイバル系の「LOST」ファンツアーはトレイルの入り口まで歩き、数多くのシーンで使われたロケ現場を見学する。



その後「パラダイスパーク」の「レインボーズ・エンド・スナック・ショップ」に立ち寄ると、”ロストタトゥー・ガイ”こと、スティーブ君のコラージュ作品が半分の大きさになっていた。



カキ氷のシロップには、まだダーマのマークが貼ってあったが、ここも「LOST」ブームは少し冷めてきているのかも知れない。


カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、ラナイ・ルックアウトに向かう。

モロカイ島もマウイ島も見えたが、雨雲が動いているのが気になった。



そしてパーキングを出るとパラパラと来たが、マカプウ岬を回ってワイマナロに行くと、すっかり上がっていた。



雨上がりで砂が少し濡れていて、人は少なかったが、リムジンは4台止まっていて、花嫁さんの白いドレスが目立っていた。




カネオヘの街を抜ける時にもパラッと来たが、ワイアホレビーチパークに到着すると、降った跡も無かった。



カネオヘ湾を回ってクアロア公園に向かう。

トレードウィンドが上がって来て気持ち良かった。




ジュース休憩の後、東海岸を北上すると、カーアヴァビーチを過ぎてすぐに渋滞が始まった。

朝のニュースでは、東海岸で事故があって数時間は通行止めになると言っていたが、これは道路工事の渋滞で、15分ほどで動き出した。

その後もハウウラで少し詰まったのだが、警察の事故処理だった。

朝の事故は結局どこかわからなかったが、これもトラックが真横を向いていた。


タートルベイを回ってノースショアに出ると、こちらもお天気は良かった。

サンセットビーチもほとんど波は無かったが、チャンズリーフはサーファーが多かった。

そしてパパイロアの住宅地に入っていく。

少し湿度も高かったので、気合を入れて久しぶりのパパイロアビーチに向かう。



砂も焼けていて、過酷度4。



時々ウミガメは見えたが、昨日までノースは少し波があったので、水が濁っていた。



サバイバー達のベースキャンプは、さらに倒木が増えていた。



「LOST」のロケ隊が張ったオレンジ色のフェンスは、一部がまだ残っていた。




ハレイワに移動して、シュリンプ・カレーを食べて、30分の休憩の後、カエナ岬に向かう。

オーシャニック815便の墜落したモクレイアビーチ。



今日は移動中に何度かシャワーがあったのだが、車から降りる時にはいつも止んでいた。

ここも少し前に降った形跡があり、人は少なかった。


そしてYMCA「キャンプ・アードマン」に移動すると、ここはローカルの二つの小学校がキャンプに来ていて賑やかだった。

シーズン5でダーマ村の”プロセッシング・センター”として使われたホールは、黄色から水色に変わってしまった。



他にも幾つかの建物の色が変わっていて、ここでも「LOST」は過去の物になっているようだ。




ファーリントン・ハイウェイを行き止まりまで行ってUターン。

ハレイワでカメハメハ・ハイウェイに入り南下。

ワヒアワのスコーフィールドの手前、カウコナフア・ロードとの合流の三角州に最近、野ブタの子供がいることがある。

普段は通り過ぎるだけだったが、今日はちょうど信号待ちですぐ横に止まった。



近くに住んでいるのだと思うが、何か食べ物がある訳でもなく、何故道路を渡ってこんな所にいるのだろう?

なんと呼び掛けてイイかわからなかったので、とりあえず「おーい!」と言うと、こちらを向いてくれた。



餌とかあげる人がいるのかな??


フリーウェイでホノルル空港まで走り、ディリンハム・ブルバードに降りて、チャイナタウン、ダウンタウンを回り、最後に「セント・アンドリュース教会」でサッと写真タイムを取って、ワイキキに戻った。

やっぱり今日も9時間のツアーになった。

お客さんが最後に一枚だけ残っていたTシャツと、サンバイザーをお買い上げで、後はサンバイザーが残り二つだけ。

次はいつかな〜?





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:28| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

チャーターツアー9時間:ダウンタウンとノースショア

今日は前からハワ恋やブログなどをご覧になっていたと言うご家族をチャーターツアーにご案内した。

古希を迎えられたお母様への親孝行でもあるそうだ。

お昼にワイキキでお客さん達をピックアップ。

皆さん「Hawaii Five-0」ファンと言う事で、最初はダウンタウン・ホノルルに向かい、「ファイブ・オー本部」である最高裁判所のアリイオラニハレを中心に、「ホノルル警察署」として登場するテリトリアル・ビルディング、「検事局」として使われるホノルル郵便局などを回って、散策タイム。



その後フリーウェイに入って、次はドール・プランテーションに向かう。

パイナップルやユーカリなどの説明をして、アイスクリーム休憩。

続いてワイアルアに下りて、石けん工場と「アイランド・エックス」でショッピングタイム。



ここから海沿いを通ってサンセットビーチまで北上した。

ビーチは人が多かった。



サンセットポイントには2〜3フィートの波があった。

まだ暑い時間だったが、少しだけプカシェル拾い。

今日はちゃんと穴が開いているのは見つからなかった。



ジュースを飲んでからハレイワに戻る。

アリイビーチパークに行って、トレンチに回るとウミガメが3匹上がって甲羅干しをしていた。



ハレイワ・ポイントにも2フィートほどの波が寄せていて、ローカルキッズを中心にサーファーが多かった。




そしてこの後はハレイワ・タウンに入って、一時解散。

散策とディナータイム。

私はまたマックのチキンサラダを買って、アリイビーチに戻って公園で食べ、それからノースショア・マーケット・プレイスで本を読みながらお客さんを待った。



空も暗くなってきた7時過ぎに再集合して、またアリイビーチパークに戻る。

今日は星空を見てみたいと言うリクエストもあったのだ。

3日月より一日過ぎて、既に影も見えたが、満月に比べたら暗い。

毎月ムーンボーツアーでここに来るのは満月なので、見える星の数は少ないが、この夜はどんどん星が増えていった。

流れ星も見えて、お客さん達も大喜びだった。

40分ほど公園で空を見上げた後、夜景を見ながらワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:53| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:今日は3組

今日は直前にお電話でのお申し込みが入って、合計3組をご案内した。

今年は1月からずっと忙しい日が続いているので、ツアーのご希望があってもお断りするケースが増えていて、特に現地からのお電話でのお申し込みはほとんど無理な状態だったが、混載ツアーで席が空いていて良かった。

ミニバンだと3組はほぼ満員。

「LOST」ファンツアーの全盛期も3組のお客様をご案内した事が度々あったが、「Hawaii Five-0」ファンツアーもこれからピークを迎えるのか?


さて、朝から良いお天気。

ワイキキを出て、マノアに向かい、ジャングルの入り口を回って「コノの家」の前に来ると、「EYE」のサインが並んでいる。

なんだか路上の車も多かったが、撮影隊の姿は見えなかった。

時々ロケ村の出来ている、マノア・ヴァレー公園の裏側のパーキングに移動すると、いました。

改造された大型トレーラーがフォーメーションを組んで止まり、セキュリティなどの姿も見えた。

スタッフはいなかったのだが、丁度「コノの家」の裏側の通りの先で、「Hawaii Five-0」のポリスカーが見え、人だかりがあったので、丁度撮影中だったのかもしれない。

現場には近付かなかったが、車内は既に興奮状態。

「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からカイムキに回り「セークレッド・ハーツ・アカデミー」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、機材車入り口にも「EYE」のサインがあった。

クレータートンネル前に移動して、写真タイム。



今日はこの暑い時間に丁度山に入っていく人の姿が多かった。


海側に回って、「ダノの展望台」で写真タイムの後、カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチパークに入る。

ジュースを渡して休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かうと、丁度「ジープツアー」のお客さん達が出てきた。

裏庭に回ってビーチを見ていると、スーザンがアイスクリームを持ってきた。



先日のワイキキ銃乱射犯人が私のアパートで捕まった話をすると驚いていた。

「スティーブの家」内部も、私はだんだん慣れてきているが、やはり初めて見るファン達はかなり感激している様子だった。

ここで今日のファイブ・オーTシャツ。




続いてカラニアナオレ・ハイウェイを走って、マカプウに向かう。

展望台に立つとトレードウィンドが気持良かった。



ワイマナロのベロウズビーチに移動すると、今日もウェディング・フォトセッションのリムジンが数台止まっていたが、人は少なかった。






パリ・トンネルを抜けてホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

レギュラーのロコモコに少し飽きていた私はヴィーガンロコを頼んだ。

豆腐のパテに、トッピングも豆腐と、今日はパプリカ、マッシュルーム、オニオンなどの野菜も載っていた。




食後はダウンタウンで散策時間。

ここはチン・ホーがガブリエルを見失ったバニアンツリー。




「ワシントン・プレース」なども見た後、パンチボウルを回り、「リリハベーカリー」でココパフを購入して、サンドアイランドに向かう。

今日は対岸に大きな客船が泊まっていた。




アロハタワーに戻って、最後の散策時間。

普通3組もいると、段々時間がズレて行って遅くなる物だが、今日は皆さん集合時間の前にはちゃんと戻ってきた。

ところが、ケワロ湾を通ってアラモアナビーチパークに入り、マジックアイランドを回ると、またもワイキキ側の出口がクローズ。

ケワロ側に戻ってから、アラワイハーバーに向かう。

これで5分はタイムロスがあるが、工事は早く終わって欲しい。


イリカイホテルの説明などして終了。

いよいよ来週からはシーズン8の放送が始まるが、今年は「サンセット・オン・ザ・ビーチ」の話を聞かないので、イベントは無いのかも知れない。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 16:11| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

神社仏閣ツアー:+張学良墓

今日も気持の良いトレードで始まったが、明日からは風が弱くなる予報も出ている。

しかし久しぶりにハワイにいらしたと言うお客さんは、「暑い」とおっしゃっていた。

明日からは辛いかも知れない・・・。

さて、ワイキキを出て、最初はキングストリートの「ハワイ石鎚神社」にお参り。

もう、ずっと閉まりっぱなしのゲートの前で一礼だけして、駐車場から参道に入る。

以前あったラッキーカードや、御朱印は無くなっているが、御洗米は今もちゃんと置かれているので、一応誰か管理はしているのだろう。




モイリイリの「厳島神社鳥居」を回ってベレタニア通りに出て、「ハワイ日本文化センター」や「真如苑」「セントラル・ユニオン・チャーチ」「真宗ミッション」などの宗教施設を紹介しながら、ボンダンスの話。

ペンサコラを曲がって、「マキキ聖城教会」に向かう。



青空に映える高知城の外観を眺めた後、中に入って天井画を鑑賞。


H-1フリーウェイに入って、「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」を参拝。

ここは週末は色々イベントをやる事が多いが、平日の今日はひっそりとしていた。




そしてチャイナタウンの「ハワイ出雲大社」に移動すると、ここはやはり人が多かった。

ヌシカンこと、天野先生が社務所にいらした。



お参りの後は、ヌウアヌ川を渡って「チャイナタウン・カルチャル・プラザ」の「ウォンキー」で飲茶のランチ。

ここは中国語以外聞こえなかった。

通常は食後はプラザ内で30分ほどの休憩&散策時間を取るのだが、今日は近くの中国寺院に行きたいと言う事で、私は先に、車を止めている「出雲大社」に戻り、ベンチで本を読んでいると、『「ハワ恋」で見ましたよ〜』と声をかけられたが、先日のダックツアーの放送はまだなので、もう3〜4年前の番組で覚えていてくれたんだと思うと、ちょっと嬉しかった。


再集合後は「本派本願寺ハワイ別院」に向かう。

築地の本願寺にも似た外観を見た後は、本堂で700年の阿弥陀様にお参り。



続いて「ハワイ大神宮」に移動して、お参りの後、隣のヌウアヌ・ヴァレー公園でジュース休憩。

出発する時に岡田宮司が丁度戻られて、ご挨拶が出来た。


ここからコオラウ山脈を越えて、カネオヘのテンプル・ヴァレーにある、「ハワイ平等院」に行く。

東海岸もお天気は良かった。

鐘を撞いて、大仏様にお参りの後、鯉に餌を上げて、売店を覗く。



午後の陽射しが眩しかった。




この後、リクエストで、「張学良墓」に行きたいと言う事だった。

張学良(ちょう・がくりょう)と言うのは中華民国の軍人で、政治家でもあった人。

・「張学良」ウィキペディア

この方のお墓が同じテンプル・ヴァレーにあるので、立ち寄りたいと言う事だったが、売店のスタッフに聞いてみると、すぐ目の前だからゲートのクラークに尋ねてみてと言われた。

するとなんと、平等院のすぐ目の前にこう言うお墓があり、台湾の観光客がバスから次々と参拝に来ていた。



上記のウィキペディアを見ても、日本人にとっては微妙な方だが、台湾人にとっては親しみやすいようで、晩年をホノルルで過ごされたのだそうだ。

ここから見る「平等院」は虹に包まれている様だった。




資料をお見せしながらホノルルに戻り、ヌウアヌ・アヴェニューの「ホノルル・メモリアル・パーク」に向かい、日系人墓地を抜けて京都ガーデンに入る。

今日は三重塔の前で草刈りをしていたが、汚れているはずの屋根が輝いて見えた。




最後に「真言宗ハワイ」にて弘法大師やお地蔵様、弁天様にお参り。

本堂の弁天様も、下書きから清書になるのはいつの事だろう?







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:58| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする