2017年06月03日

ココクレーター植物園ツアー:プルメリアの季節

今年は普段より若干早く、レインボーシャワーも咲き始めた感じだが、街中のプルメリアも大分目立ち始めた。

そのプルメリアのコレクションではオアフ島随一の、ココクレーター植物園ツアーに行った。

ワイキキからカハラを抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。

サンディービーチでトイレ休憩なのだが、いつも使っている東側のトイレは現在改装中のため、西側の派手なのを使う。



目の前には4フィートほどのショアブレイクが上がっていた。




さて、植物園のパーキングに入ると、車が5台も止まっていて満車。

平日なのに珍しい。

丁度出てきたグループが車を出したので、入れ替わりに止めた。

園内に足を踏み入れると、丁度風が弱かったのもあって、甘い香りがもう漂ってきた。

これが「香水の畑」と言われる所以。



青い空に、色とりどりの花が映える。



早速ハイブリッド・プルメリアに付いて説明しながら歩き始める。





ハワイ大学の研究の一環で、様々な品種が作られ、全ての木の花の色だけでなく、花の形や匂い、葉の形なども全てが違う。








最初のプルメリアのエリアを抜けると、ハイブリッド・ハイビスカスのセクション。



ハラや



ユッカの木などを見て、



サボテンのコーナーに入る。





その後少し歩いて、丁度半分ほど来たところの、ウィリウィリの林の前のベンチで休憩時間。

風が上がってきて、クレーターの奥にも届くようになった。

様々な鳥の声が聞こえ、好奇心旺盛なシェイマに呼びかけると、ちゃんと返事をしてくれた。


ここからアフリカン・セクションで、ソーセージの木、



龍血樹、



そして、デザート・ローズなどを見学。




香料になるミルラや、染料になるヘナも見て、今度は椰子の木のセクションに入る。




最後にまたプルメリアの香りに包まれる。
















パーキングに戻って冷たいトロピカル・ジュースで喉を潤し、今日は最後にハワイカイの「BALE」でベトナム・ヌードル食べてからワイキイに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:24| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:続く時は続く

2週間ほどブッキングが無かったのに、続く時は続くツアー。

今日はご主人のお仕事でインドに在住の母娘をご案内。

同じように気温の高い場所でも、ハワイとは色々な面で違うお話などを聞かせていただいた。

ワイキキを出てマノアに向かい、住宅街が切れるといきなり道路が湿ってきたが、すぐに降る感じは無く、ハイカーの数も多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からセークレッド・ハーツ・アカデミーに回り、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所の前に進む。

なんだかカバーがかかって怪しい車があったが、シーズン7の最終回に出たトラックはまだ止まっていた。

クレータートンネル前のパーキングは一杯で、お客さんだけ下りてサッと写真を撮り、海側の「ダノの展望台」に移動。

丁度アメリカ人5−0ツアーのエイミーがお客さんを連れて来ていた。


カハラの高級住宅街を抜け、ワイアラエビーチに出て、ジュース休憩。



少し弱いがトレードウィンドが気持良かった。


カラニアナオレ・ハイウェイに出て、次は「スティーブの家」を見て、ハワイカイからマカプウに向かう。

ウィンドワードサイドの海も穏やかだった。



ワイマナロのベロウズビーチは、平日にも関わらず人が多かった。

卒業式も終わって夏休みのシーズン到来だ。



後ろの林では、アイアンツリーの剪定作業が行われていた。




パリ・トンネルを抜け、ホノルル側に戻って、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。



その後はダウンタウンに移動して、ファイブ・オー本部を中心に散策タイム。

ステート・キャピタル前からまた少し散策して頂き、パンチボウルに向かうと、メモリアルデーのセレモニーの後で、全ての墓石の横に小さな星条旗が立てられて、独特の雰囲気だった。

ニミッツ・ハイウェイに戻り、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドに向かう。

ほとんど人のいない公園でスナックタイム。

ホノルルハーバーには大きな客船が2艘泊まっていた。




アロハタワーに回り、また散策時間。

今日はエレベーターも動いていて、タワーの展望台まで行けた様だった。

夏休みに入ってきたせいか、道路は意外とスムーズで、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、灯篭流しの片付け中のマジックアイランド、そしてアラワイハーバーを回って戻ってきた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:35| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:V4.5の予行演習

今日は3組7名の満員御礼のツアーになった。

新婚さん、女性二人組、ご家族と、組み合わせも色々。

実はそれぞれドラマを見ていない方が一人ずついたのだが、朝から皆さんで和気藹々の雰囲気だった。

風が少し弱かったがお天気だった。

しかしまずアラワイ・ブルバードで早速事故渋滞で、抜けるのに15分ほどかかった。

ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルの入り口はハイカーが多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学を抜けて、カイムキの住宅街から「ダイアモンドヘッド撮影所」の前にやってくると、シーズン7の最終回に出てきたトラックがまだ止まっていた。

クレーター・トンネルの展望台に移動すると、東の沖にはモロカイ、マウイにハワイ島まで見えた。



「ダノの展望台」で写真を撮った後、カハラの高級住宅街を抜け、ワイアラエビーチでジュース休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かうと、アメリカ人ツアーのグループが丁度出てきて、入り口にいたスーザンから声を掛けられ、我々も中へ招かれた。

来月からはツアーのヴァージョンが4.5になり、撮影やイベントが無い限り、平日はツアーコースとして「スティーブの家」に入れるようになるのだが、今日はその予行演習のようになった。

銃撃戦などのシーンの撮影された前庭で写真を撮った後、玄関から建物の中に入り、「スティーブの父が殺された場所」を抜けて、裏庭に出る。

スティーブがキャサリンとBBQしたビーチに面した庭を見て、皆さん大興奮の様子だった。




「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに向かい、岬の展望台からビーチを見下ろす。



東海岸も良いお天気で、海も大人しかった。



ワイマナロのベロウズビーチはいつもの様に美しかった。



卒業シーズンで、学校の終わった若者の姿も多かった。




ワイマナロのダウンタウンでは工事の渋滞があった。

その後パリ・トンネルを抜けて、ホノルル側に出ると、シャワーが来た。

すぐに止むかと思ったら、チャイナタウンに入ってもまだパラパラと降っていた。

「ダウンビート」でロコモコランチの後もまだ降っていて、ダウンタウンの散策時間には傘を出した。

その後はほんのパラパラ程度になったが、東のビーチを回っている時は晴れていて良かった。

パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドに回ると、ほとんど止んでいたが、赤土で汚れるので、説明をして写真を撮ったらアロハタワーに移動した。

既にエレベーターの営業は終わっていたようだが、ディナークルーズのお客さんが大型バスで集まってくる時間帯で、人が多かった。




その後はケワロ湾、アラモアナビーチパークを回り、メモリアルデーの灯篭流しの準備の進むマジックアイランドを回ったが、百年に一度の大潮が来ていて、ビーチの奥深くまで波が上がっていた。

最後にアラワイ・ハーバーを回り、ヒルトンのオフィシャルショップでお買い物をしてから帰りたいと言う方たちをドロップし、ワイキキに戻って終了した。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:07| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

神社仏閣ツアー:続く時は続く

飽きっぽい性格なので、わざわざ幾つものツアーを作っていて、毎日違う場所に行けたら理想なのだが、続く時は同じツアーが続く。

先週の様にチャーターツアーは続いても、毎回場所は全く異なるのだが、今週は神様に呼ばれているらしい。

最近は境内に入ってから神様のメッセージを受け取れるように敏感になっている。

風が吹いたり鳥が鳴いたり、木が揺れて音を立てたりも、全てが神様と繋がっている感じになる。

今日は初ハワイの新婚さんをご案内。

日本の神社で、神式で式を挙げられたと言う、根っからの神社好きカップル。

まずは「ハワイ石鎚神社」にお参り。

今日も誰もいない本陣の扇風機が回ったままで、これは内部に湿気やほこりが溜まるのを防ぐためにやっているのかも知れないが、1日中回しっ放しだとしたら、熱による火災も少し心配。



モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、マキキの「マキキ聖城教会」に向かう。



外観を見た後、中の天井画などを見学。

隣の幼稚園では子供たちが元気そうに遊んでいたが、お客さんも幼稚園にお務めだそうで、楽しそうに見ていらした。


次は「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」にお参り。

ここは今日もひっそりとしていた。



そして次の「ハワイ出雲大社」は普段比べて少し人が少ないように見えたが、社務所の中はお守りや御朱印を求める人で溢れていた。



中では天野宮司がご祈祷中だった。


チャイナタウンでランチの後は「本派本願寺ハワイ別院」にお参りに向かう。

本堂で700年前に出来た阿弥陀如来像を拝見させていただいた。



続いて「ハワイ大神宮」に向かうと、今日も丁度岡田先生がいらして、お祓いをして頂き、お客さんには御朱印も書いて下さった。



ヌアヌヴァレー公園でおしゃべりしながらジュース休憩の後、コオラウ山脈を越えてテンプルヴァレーに向かい、「ハワイ平等院」にお参り。



再びホノルル側に戻って、「ホノルル・メモリアルパーク」に向かう。

納骨堂にもなっている三重塔と金閣寺を見学。




最後に「真言宗ハワイ」にて、お地蔵様、弁天様、弘法大師様にお参りして終了。



今日も一日良いお天気だった。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:15| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

神社仏閣ツアー:快晴のオアフ

今日はご家族をご案内。

「ハワ恋」を見ていらしたそうだが、先日突然終了した「ハワ恋」が「ハワ恋2」として、また始まると言う話を聞いた。

しかも一度もハワイに着た事が無い芸能人がアンカーだとか・・・

私が最初に「ハワ恋」に出た時の林プロデューサーは、ハワイの人に本当のハワイを紹介してもらうと言うコンセプトで、芸能人はゲストと言う位置づけだったが、最後に芸人がアンカーになって、すぐに終了してしまった。

終了した理由は色々とあるだろうが、放送日や時間などはゴールデンタイムにまで行ったのに、やっぱり企画内容にも問題があったと思う。

「ハワイ」と名の付く番組は全て見ると言う、ハワイフリークに支えられてきたが、毎回同じようなネタばかりで飽きたと言う意見も随意分と聞いていた。

何しろ昨今の、芸能人がハワイを旅する系式の番組の内容があまりにもいい加減で、平気でハワイアンやローカルが嫌がる事を勧めたり、悪徳な店を紹介したり、酷い物。

「ハワ恋2」がどんな内容になるのかわからないが、初めてハワイに来る芸能人を使うと言う事は、まあ、最初は当然ハワイの上っ面だけを見せたり、買い物ばかりのミーハーな内容になる事は想像出来る。

後はスポンサーの意向だとか、芸能人の好みで進んで行く気もする。


さて、朝から晴天に恵まれたオアフ。

ワイキキを出て最初は「ハワイ石鎚神社」にお参り。

やはり鳥居の前のゲートは閉まったままで、本陣も火が消えたような感じだったが、中の扇風機が回っていたので、誰か居るのかと思ったが、ひっそりとしていた。



モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、キング・ストリートからベレタニア・ストリートに入る。

次はボンダンスの話などしながら「マキキ聖城教会」に向かう。



中の天井画も見せて頂いて、続いてはフリーウェイで「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」にお参り。

先週末は茅の輪くぐりのイベントがあった様だが、今日はひっそりとしていた。




「ハワイ出雲大社」に移動すると、ここは相変わらず賑わっていた。

鯉幟がまだ青空を泳いでいた。



チャイナタウン・カルチャル・プラザに歩いて、「ウォンキー」に入ると、他にお客がいなかった。

そのうちに台湾のツアー客が少し入ってきたが、飲茶ランチの後に店を出ると、隣は行列が出来ている。

隣にある「R」と言う店も飲茶を出すのだが、ここは台湾を始め、幾つかのガイドブックに載っているようで、日本人も時々並んでいる。

でも実際には私が利用する「ウォンキー」と味は変わらない。

混雑している為に、サービスも行き届かず、文句を言う人も少なくないのだが、結局雑誌に載るだけでこれだけ差が出る。

本当に美味しくて、サービスも良ければ問題無いのだが、味も変わらずサービスは悪いとなると、なんだか並んでいる人達が可哀想。

食後はプラザ内の散策休憩。


次はパリ・ハイウェイに出て、「本派本願寺ハワイ別院」にお参りに向かう。



数日前が親鸞聖人のお誕生日だったそうで、入り口には飾り幕が貼ってあった。

続いて「ハワイ大神宮」に移動。

丁度岡田宮司がいらして、Tシャツと短パン姿のままお祓いをして下さった。

さらにお客さんの御朱印帳のリクエストにも応えてくださって、ラッキー!

ここはなかなか御朱印がいただけない場所でもあるのだ。

そしてその後は隣のヌアヌ・ヴァレー公園でジュースを飲みながらの休憩時間。

今日もまた色々おしゃべりした。




さらにパリ・ハイウェイを北上して、カネオヘの「ハワイ平等院」に向かう。

鐘を撞いて大仏様にお参りして、鯉に餌を上げて、売店の前にいるこんなのも見学。




再びホノルルに戻り、ヌアヌ・アヴェニューの「ホノルル・メモリアルパーク」にて三重塔と金閣寺を見学。



チャイナタウンとダウンタウンを抜けて、最後にシェリダンの「真言宗ハワイ」にお参り。



風も気持の良い1日だった。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 10:18| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする