2018年08月10日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:晴れたり曇ったり降ったり

今日は二組のお客さんをご案内。

当初はお一人だけでの催行予定だったが、直前にもう一組増えて少し賑やかになった。

お一人様の場合は、二人分の料金で、2週間前からご予約が可能としているが、マニア系ツアーの場合は意外とお一人様も多い。

ただ、一人だと料金が割高になることと、同じ趣味を持つ仲間と一緒に回るのも面白いので、今日は良かった。

いきなり日本酒のお土産をいただいてしまった。(Big MAHALO!)


さて、ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルと「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキの「セークレッド・ハーツ・アカデミー」に進むと、新学期でセーラー服の学生の姿も見えた。

ダイアモンドヘッド撮影所の前に移動すると、ここは静か。

クレータートンネル前の展望台で写真タイムの後、



海沿いの「ダノの展望台」に向かう。

風はあったが湿度がやや高かった。


カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出る。



小休憩の後はカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」を目指す。




ハワイカイからマカプウに向かい、岬の展望台に立つとトレードウィンドが気持ち良かった。

東海岸は雲が多いなと思ったが、



ワイマナロのベロウズビーチに出ると晴れ間が広がった。



ジュースを渡して休憩時間。


その後はパリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

今日も私はヴェジタリアン・ロコ。

食後はダウンタウンに移動して散策タイム。

時々パラっと小雨が降ったり、急に曇ったりと、慌ただしい天気だった。


再集合の後はパンチボウルを回って「リリハベーカリー」に向かい、ココパフをピックアップして、ラグーンドライブを回る。

サンドアイランドに向かう、ニミッツとの合流で急に混み始めた。

新学期が始まって学生が戻ってきたことから、しばらくは渋滞が酷いかも。

サンドアイランドで説明を始めると正面から雨雲が流れて、パラパラときた。



ここは少しの雨でも、赤土がぬかるむと危ないので、スナックタイムは無しでアロハタワーに戻る。

また少し渋滞。


最後の散策の後、ニミッツ・ハイウェイに戻ると、もう渋滞も収まったようで、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジック・アイランドを抜けて、アラワイハーバーを回って、ヒルトンのオフィシャルショップ前で解散した。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 16:02| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

ノースショアツアー:久しぶりの大型バン

今日は常連さんのご家族ご一同をご案内した。

久しぶりに大型のバンを借りてのツアーになったが、4時半起きで朝はちょっと慌ただしかった。


ワイキキを出てH-1,H-2フリーウェイを乗り継ぎ、まずはワヒアワのドール・プランテーションに向かう。

子供だけで5人もいたので、ここで汽車に乗ったり迷路で遊んだりの時間を取った。

その後はハレイワに下りて、「ツエズ・ファーム」でシュリンプランチ。

今日はちょうどお昼時だったので人は多かったが、ほとんどがアメリカ人ツーリストで、SUPやカヌーなどのアクティビティとのコンビネーション出来ている感じだった。

日本人ツアーガイドの姿も見かけた。

食べ始めるとお尻フリフリしながら寄ってくるアヒルたちには癒される。

エビの尻尾や殻を投げてやると喜んで食べてくれるのだが、そのうちにベンチの下に居座るようになる。



ニワトリだとちょっと怖いけど、ダックは落ち着くなぁ。


食後はサンセットビーチに向かう。

平日なのにラニアケアビーチの手前はカメ渋滞が酷かった。

実際ビーチにウミガメの気配は全くなかったが、日本の旅行メディアだけでなく、他国の情報もそろそろちゃんと直してほしいものだ。


サンセットビーチは人が多かった。



海は穏やかで、飛び込みたくなるような澄んだ色。



子供たちは貝殻拾いを始めてしまったが、昼間は熱射病の危険があるので、適当に切り上げてハレイワに戻った。




ハレイワタウンの散策の後、ワイキキへの帰り道は、予想に反して子供たちはずっと元気で、大人の方がぐっすりとお休みのようだった。


その後私はバンを返しに行って、家に戻ったのは夜になったが、月が明るかった。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 10:34| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ロケと選挙

今日は夏休みのご家族をご案内。

ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルと「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からカイムキに抜ける。

ダイアモンドヘッド撮影所の前を通ってクレータートンネル前の展望台に移動。

暑い中、今日もハイカーの姿が多かった。

そして海側の「ダノの展望台」に向かい、海を見下ろす。



3フィートほどの波が見えた。


さて、カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークに入ろうとすると、トラックが並んで止まっていた。



そして駐車禁止のサイン。



どうも近くで撮影をやっているようだが、「Hawaii Five-0」とは雰囲気が違う。

すると友人のコーディネーター、ウェンドルを発見。

今日はカハラホテルでアメリカ映画の撮影をやっているそうだが、昨日はこの辺で「マグナムPI」の撮影があったそうだ。

ビーチに出て説明の後、小休憩。




次はカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

最近ヨギーが出てこないが、今日は散歩に行ってたようだ。




クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウ岬に進む。

展望台に立つと、海を渡ってきたトレードウィンドを感じる。




ワイマナロに移動してベロウズビーチに出ると、天気の割に人は少なかった。



ジュース休憩の後、パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。


食後はダウンタウンに移動して散策時間。

私はホノルル・ハレ(ホノルル市役所)に向かった。



今年はアメリカの中間選挙の年で、秋の本選を前に予備選挙が8月11日に行われる。

期日前投票がすでに始まっていて、この数回の選挙と同様に「Hawaii Five-0」ファンツアーの最中に投票に行ってきた。

随分空いていて、サクサクと受付を済ませて、投票マシンに座ると、なんと日本語が無くなっていた!

以前は5か国語ほどに対応していたのだが、今回は英語、中国語とイロカノ語しかなく、仕方なく英語を選んでヘッドセットを付けたが、今度はほとんど音が聞こえない。

まあ、今回は法案に対する住民投票などはなかったので、政党と候補者を選ぶだけで良く、特に問題はなかったが、なぜ今回から急に無くなったのかな?




再集合の後はパンチボウルを回り、「リリハベーカリー」に行って、サンドアイランドでホノルルハーバーを見ながらスナックタイム。




アロハタワーに戻って散策タイムの後、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジック・アイランドを回り、アラワイハーバーを抜けてワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 15:59| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

8年振り帰国への道(3)


・8年振り帰国への道(1)

・8年振り帰国への道(2)



7月は本当に忙しかった。

入ったツアーの数も記録的だったが、数回の友人との会食、運転免許の更新、そしてツアー中に車のバッテリーが上がったりと、なんだか目まぐるしく過ぎっていった。

パスポートの更新作業は、結局エアポートの免許センターに行ったのだが、そこで郵送にしてくれと言われて、送ったところ。

ツアーが無い日はオフィスワークに掃除洗濯、買い出しに行って雑用を済ませるとあっという間にお終い。

忙しいのは良いことだが、タイミングが合わずに断らなければならなかったお客さんも多く、そこはいつも残念。


8月に入って少し落ち着いたが、また来週はお盆で忙しい。

さて、帰国計画だが、来日記念公演も決まった。

普段ツアー中には話しているけど、ブログとかには書かない話や、リアルなハワイを語りたい。

ダイアモンドヘッドクラブのボランティアスタッフの律子ちゃんが仕切ってくれて、彼女のフラスタジオが会場なのだが、人数が増える場合は会場の確保がいる。

他にも決まったオフ会も最終募集を行いたい。

前回幹事などの募集も行い、数名からボランティアのお申し出があったが、一応すべて決まった。

(お申し出頂いた皆さんには感謝いたします。オフ会でお会いできるのを楽しみにしています。)


ダイアモンドヘッドクラブのオフ会はツアー参加者、ハワイ愛オフ会はハワイ愛メンバーが対象。

講演会はどなたでも可能。

9月7日のDHC大阪オフ会は、幹事は決まったが、まだ参加希望のご連絡は少ない。

9月8日のハワイ愛関西支部会食:梅田にて18時より21時。

これは40名になるそうだ。

9月14日は横浜にてジュン加藤講演会:16:00〜17:30。

9月14日その後DHC東京オフ会:新宿近辺19:00〜

(講演会と東京オフ会は以下のフォームからお申し込みをお願いします。

・9月14日ジュン加藤横浜講演会・ダイアモンドヘッドクラブ東京オフ会 申し込みフォーム


9月15日はハワイ愛東京主催オフ会:18時から銀座にて。

DHC大阪オフ会のお申し込みと、何かご質問等ある場合は、メールかメッセージください。

junny@diamondheadclub.com

junnyk2000@gmail.com


一応8月15日には締め切りたい。



先日民泊について少し調べたのだが、最近になって日本はオリンピックの対策として法律が変わったりで、Air BNBでも件数が減って値段が上がってきた。

利用したことのある人の意見で、最も面倒なのは鍵の受け渡しだそうだ。

確かにホテルと違ってその場所にフロントデスクがある訳ではない。

渡し方にも色々あるそうだが、カプセルホテルも最近は広くて良いよと言う話も聞いた。

「うちに泊まっていいよ」と言ってくれる友人もいるのだが、週末もあるし、どれくらい前に決める必要があるかな?


今持っているスーツケースはエクストラ・ラージのとても大きいものなので、少しコンパクトなラゲッジを一つ買いたいと思っている。

ROSSに行くと山のように売っていたので、そのうちに仕入れたい。


あとはJRパスと、ポケットWiFiかな。


酷暑が終わっていることを望む。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 12:33| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

サークルアイランドツアー:ハウウラでアザラシ!

今日はDHCリピーターさんご紹介のご家族をご案内。

朝のワイキキは少し雲があったが、概ね晴れていた。

ダイアモンドヘッドビーチの展望台から海を見下ろすと、3フィートほどの波。

サーファーは少ないようだった。

カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、サンディービーチに向かうと、ちょうど太陽が雲に隠れていて、砂が光ってくれなかった。

それでも4〜5フィートの豪快なショアブレイクで遊ぶボディーサーファーは見れた。




マカプウビーチの展望台でラビットアイランドなどの説明をして、ワイマナロに向かう。

ベロウズビーチは、既に夏休みが終わったように人が少なくなっていた。

日本人のウェディング・フォトセッションだけが目立っていた。



我々はビーチに引いたマットの上でジュース休憩と、木の実を拾って自然教室。


カネオヘ街を抜けてヘエイアケアに向かうと、港の先の道路が開通していて、アスファルトがひき直されていた。

日本だったら、アスファルトが新しいだけでなく、平衡で凹凸の無いのが当たり前だが、ハワイの場合は表面だけ新しくても、既に凹凸やひびが入っている。

これではまたポットホールが出来たり、割れたりしやすいだけなのだが、道路改修業者のモラルが低くて、自分たちの次の仕事の為に、綺麗にやらないそうだ。

これは以前フェイスブック上で、道路改修業で前に働いていた人間の告発で明らかになり、ハワイでも少し話題になったが、その後は聞かなくなった。

やはり行政との癒着もあるのかな?


さて、カネオヘ湾を回り、クアロア公園でまた色々説明。

チャイナマンズ・ハットをバックに記念撮影。




カーアヴァ、プナルウと北上し、ハウウラの小学校を過ぎてすぐのカパラオア・ビーチで、ツアーバンが路肩に寄せているのを発見。

ピンと来て私も車を止めた。

そして黄色いサイン。



「寝ているから静かに」のサインの先に、大きなハワイアン・モンク・シールが転がっていた。



2メートル以上ある大型。



時々頭をポリポリするくらいでほとんど動かなかったが、我々が引き揚げようとするときにゴロンと寝返りを打った。

背中か腹かわからないが、体についた海藻と砂が一緒にこびりついている様だった。




ライエ、カフクを抜けて、ノースショアに入ると雲が割れて青空が目立ってきた。

サンセットビーチは人出が凄かった。



ほぼ観光客。



チャンズリーフも人が多く、沖にはサーフスクールのブルーのボードがたくさん浮かんでいたが、波はほとんどなかった。

ラニアケアビーチ付近は相変わらず渋滞で、ハレイワ方面はかなり酷かったが、海にはシュノーケラーが目立ち、カメの気配は全くなかった。

アリイビーチパークに入ると、ハレイワポイントは海水浴場だったが、トレンチには沖に時々カメが頭や甲羅を見せてくれた。

その後トレードウィンドを浴びながらのピクニックランチ。

食後はハレイワタウンの散策タイム。




再集合してワヒアワのドール・プランテーションに向かう。

説明の後、一時解散して、ベンチで本を読みながら待っていると、こんなのがチョロっと現れた。




今日はモアナルア・ガーデンのリクエストも入っていたので、少し慌てて向かった。

アザラシを見にいったので、若干遅れ気味。

ここまでのフリーウェイはスムーズで、5時過ぎには到着。

しかし既に売店はクローズしていて、入場料はフリー。

園内も既にほとんど人がいなかった。



ここのモンキーポッドは、ちょうど満開と言う感じの木が多かった。



エネルギーを感じる。




園内をぐるりと回って、車に戻るとゲートが一つ閉まっていて、残りの一つももうすぐ閉めるところだった。

その後のフリーウェイはやはり少し渋滞したが、ボンダンスの話などしながらワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 13:07| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

ムーンボーツアー&ノースショア鍋会:火星より金星

今日は普段より少し遅くホノルルを出発した。

週末なのでフリーウェイは空いていて、あっという間にノースショア。

モクレイアのあっちゃんの家で少し寛いでから、ハレイワに寄り、「L&L」で焼うどんを仕込んでアリイビーチに出たら、サンセットは既に雲の中だった。



ゾロゾロと引き上げていく人は多かったが、



夏休み最後の週末と言う事で、子供連れでまだしばらく盛り上がっているグループもあった。




さて、ノースショア鍋会は5名ほどでこじんまりと開催。

15年振りに火星が近づく”スーパーマーズ”と言う事で、確かにここ最近は赤い火星が目立っていた。

しかし、東の空には雲があって、満月もなかなか見えなかった。

それに対して、西の空には眩しいほどに明るく輝く金星が目立っていた。



その金星が徐々に沈んでいくに連れて時々雨雲も見えたのだが、なかなか月明かりが届かない。


月が大分上がったところで明るくなったが、今月もムーンボーは拝めなかった。




帰りのフリーウェイでは、H-2からH-1フリーウェイへの合流の手前からどんどん車線が閉鎖されて、工事のサイン。

しかし結局実際に工事をしていたのは、パールシティのオフランプを遥かに過ぎたホンの一角。

相変わらず効率悪いなぁと思いながら少し渋滞したが、その後はまたスムーズに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 16:26| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:今日はカハラでロケ &「Heart Moon」

今日は二組のお客さんをご案内。

ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルに入っていくと、ハイカーが多かった。

住宅街に戻って「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキに移動。

実は今日はカイムキでも撮影があると、友人から情報が入っていたが、16thアヴェニューを抜けてもそれらしい車両などは見えなかった。

ダイアモンドヘッド撮影所も静かな感じだった。

クレータートンネル前に移動。



そして「ダノの展望台」に回って、海を見下ろす。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークに入ろうとすると、出ました!「EYE」のサイン。



川の反対側にはリフレッシュメント・セクションが出来ていて、通り過ぎたトラックの反対側にはホノルル警察のサインが描いてあった。



ビーチに出てカハラホテルを眺めると、電源車が見え、人だかりもあったので、どうやらホテルで撮影の様だった。




小休憩の後は「スティーブの家」に向かう。

4月末の洪水の後、随分と流木や瓦礫が溜まっていたビーチも、大分綺麗になってきたが、砂が少なくなっていた。

内部を見学して、クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに回る。

東海岸は少し雲が多かった。



ワイマナロのベロウズビーチは、夏休みも終わりと言う事で人出が多かった。



風も気持ち良かった。




パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチの後は、ダウンタウンの散策タイム。

パンチボウルを回って「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドでスナックタイム。




アロハタワーで最後の散策時間の後、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジック・アイランド、アラワイハーバーを回って、「Hawaii Five-0」オフィシャルショップ前で終了した。


夜は若い友人、ショウイチがキングストリートにオープンした「ハート・ムーン」と言うビストロ・バーの開店祝いに行ってきた。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 16:18| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

チャーターツアー:ホノルル動物園とワイキキ水族館

今日は近場でのチャーターツアー。

ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジからまずはホノルル動物園に向かう。

平日の朝でも観光客だけでなく、子供連れのローカルなど人は少なくなかった。

私も10年振りくらいに入った。

最初はフラミンゴ。



前はもっとたくさんいた気がするけどなぁ。

サルや、ワニ、ゾウなどのセクションを回って、



一番奥のサファリ・セクションに向かうと、キリンのキンちゃんがいた。

「おーい!キンちゃ〜ん!」と声をかけると、やはりこちらを見て、少しこちらに向かってくるような姿勢を示したが、暑かったのか、木陰から出てこなかった。




トラやライオンのセクションを見て、



ペッティング・ズーのエリアに移動すると、錦鯉の水槽。



ドール・プランテーションとかにいるのとは柄の出方が大分異なり、高級そうだと思ったら、日本の国魚の幟が立っていた。




2時間ほどで一回りし、その後は隣のカピオラニ公園に移動。

テーブルセッティングをしてから、私は「レインボー・ドライブイン」に走り、ロコモコ・ボウルを仕入れて、公園に戻ってピクニックランチ。

ダイアモンドヘッドを見ながら、風の気持ち良いランチタイムだった。


その後は公園を横切って、ワイキキ水族館。

ここも私は久しぶり。



以前は入り口で”マジック・ワンド”と言う、機械を渡されて、それぞれの水槽でワンドをかざすと、設定した言語で説明が聞けるというものだった。

今回は何も渡されなかったので、日本語の解説は無いのかな?と思ったら、スマホでQRコードを読むと、水族館のサイトから各国語で説明が聞けるようになっていた。

屋内の水槽展示は涼しくて良かったが、外に出ると暑い。

時々ビーチでゴロンとしている姿は見るものの、スイスイと泳ぐハワイアン・モンク・シールが気持ち良さそうだった。




第一次世界大戦戦勝記念プールの裏がすぐ見えるが、今年入手した映画「ハワイの夜」では、ここが観客で満員になっていた。




その後は「レナーズ」に向かい、マラサダをピックアップして、タンタラスの丘に向かった。



プウ・ウアラカア公園でスナックタイムにするつもりだったが、展望台で景色を見ているとパラパラとシャワーが来た。

丘の下の公園に行こうと思ったが、ここでもまだ降っていたので、スナックタイムはキャンセルしてワイキキに戻って終了した。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 14:23| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

サークルアイランドツアー:ご親戚一同

ワイキキは家族連れの日本人が増えて、さらに賑やかになった気がする。

トレードウィンドはステディで、エアコンなしの生活も問題ない。

でも日中はやはり暑い。

車もすぐに熱くなり、ツアー中に5分停車しただけで、車の中は熱気の塊になる。

窓を開けて走り始めて、熱気が大方出たところでエアコン入れて冷却と言うのが最近のパターン。

湿度が低ければ、エアコンより窓を少し開けて、自然の風を入れた方が勿論気持ちイイのだが、窓から熱風が入ってくる今の時期は、とりあえずお世話になっている。


さて、ツアーは7名の満員御礼で、やはり車内のエアコンを何度も調整しながらだった。

ワイキキを出てダイアモンドヘッドビーチの展望台から海を見下ろすが、一度上がっていた波もまた3〜4フィートに落ちていた。

カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに入り、ココヘッドを超えて最初はサンディービーチに止まる。

ここは4フィートほどのショアブレイクで、きらきら光る砂も見れた。




マカプウビーチの展望台からラビットアイランドを眺めた後、ワイマナロのベロウズビーチに入っていく。

ハワイはそろそろ夏休みもお終いなので、ビーチも人が少なかった。



マットを引いてジュース休憩とミニ自然教室。




カネオヘの街を抜け、ヘエイアケアまで来ると、ポリスがいてまだ道路が止められていた。

ウィンドワード・ショッピング・センターまで戻って、カヘキリ・ハイウェイ経由でワイアホレに出て、クアロア公園でまた自然教室。



さらに浸食が進んでいる様だった。


ノースショアに回ると風も上がって雲が少なくなった。

サンセットビーチに下りてカエナ岬をバックに記念写真。

貝殻とサンゴ、そしてプカシェルの説明をすると、大抵はその場でしゃがみ込み、探し始める方も多いのだが、夏のビーチで昼間に貝殻拾いは熱中症の危険があるので、次に移動。

チャンズリーフは路肩のパーキングにサーフスクールのバンが多かったが、波は全く見えなかった・・・。

ラニアケアビーチは相変わらずカメ渋滞で、ハレイワ方面からの列はバイパスまで続いていた。

我々はハレイワのタウンに入らず、混雑を横目にバイパスをワヒアワ方向に進み、今日はリクエストで「ツエズファーム」でガーリック・シュリンプを食べた。

ここにいるのは陸カメだが、パパイヤの木を始め、目の前でハワイの植物を見れたり、カヤックやSUPで遊んでいる様子を見たり、アヒルとも戯れて、やはりここは良い場所だ。


食後はカメ渋滞を避けるためにバイパスをさらにワヒアワ方面に走り、反対側からハレイワタウンに入って、アリイビーチに向かった。

冬場からは想像も付かない穏やかな海。



トレンチでは数頭のウミガメが時々顔を上げるのが見えた。


そしてハレイワタウンに戻って散策タイム。

最後にドール・プランテーションに寄って、ワイキキに戻った。

フリーウェイはカリヒ・ジャンクションをスムーズに通過したが、カメハメハ・ハイツ辺りからやはり渋滞した。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村



posted by じゅにーK at 19:22| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ロケの準備中

今日も朝から良いお天気。

ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルは道路も湿っていたが、ハイカーは多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると「EYE」のサイン。

今日はスタジオかな?

クレータートンネル前の展望台に止まった後、海側の「ダノの展望台」に回る。



続いてカハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークで小休憩。

今日のお客さんは親子でファイブオーTシャツでご参加。



カパカヒ川は河口がせき止められて、赤い水が一杯だった。



もう溢れそう。



これは川にたまったゴミなどを流すために、時々行う作業だが、うまい具合に溢れないものだ。


カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かうと、入り口にトラックが止まっていた。

これは撮影中かな?と思ったが、それほど人もおらず、まだ準備中の様だった。

それでも撮影用の、全室エアコン付きの仮設トイレや、



ドアの前にはセットに使われるのか、ランタンも並んでいた。




裏庭に回ると、普段ベンチが置かれている場所にはテーブルセットがあったが、これも撮影用かな?



海際にもシートに覆われているものがあったが、



近づくと、これは普段置いてあるこの家の椅子ではなくて、セットのスティーブ邸の椅子だ!



これ。
🄫CBS


これは私も感激した。

撮影は明日らしい。


「レイチェルの家」を見てからマカプウに回り、岬の展望台からマカプウビーチを見下ろす。




続いてワイマナロのベロウズビーチでジュース休憩。




休憩の後はパリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

そしてダウンタウンのファイブオー本部周辺の散策タイム。

パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドにてスナックタイムを取った。




最後にアロハタワーに回り、海沿いをワイキキに戻ってきた。

一日中風が気持ち良かった。









オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 13:37| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

チャーターツアー:アクシデント発生!

今日はリピーターさんとそのご親戚グループをご案内。

お昼にワイキキを出て、アラモアナ・ブルバードからニミッツ・ハイウェイを走り、まずは「リリハベーカリー」でココパフを購入。

少し戻ってカカアコ・ウォーターフロント・パークに向かい、「えひめ丸」の慰霊碑にお参りしてから、海の見える公園でスナックタイム。

今日は朝からサウスは波が上がっていて、この公園の正面の”ポイント・パニック”と呼ばれるサーフスポットにも形の良い波が立っていた。




その後「ホール・フーズ」に向かう。

最初はカハラの予定だったが、予約後にカカアコの支店が開き、そちらの方が広いという評判だったので行ってみた。

私も初めてだったが、確かに広い。

しかし、一通り回ったお客さんの感想では、品揃えはカハラと変わらないとの事だった。


最後に「フィッシャーハワイ」に向かう。

私はパーキングで本を読みながら待っていたのだが、30分ほどで皆さん戻ってきて、さあワイキキに戻ろうと言うとき、車のエンジンがかからなかった・・・。

最近はエアコンを使う回数が多かったせいか、どうもバッテリーが上がってしまったらしい。

とりあえずタクシーを呼んで、お客さんたちにはワイキキに戻ってもらい、私はAAA(トリプル・エー)を呼んだ。

バッテリーだけなら、その辺の人にジャンプしてもらう手もあったが、ケーブルがなかった。

友人に電話すると、やはりケーブルがなく、時間もかかりそうなので、AAAを頼った訳だ。

愛車「太郎3世」は新車だったので、色々アフターケアが付いていて、前回家でバッテリーが上がった時は、トヨタに連絡するとサービス・パーソンがすぐに来てくれたが、そういった保証が切れていたので、本当はロード・サービスだけでも入っておけば良かった。

しかしAAAのオペレーターは、「会員でなくても問題ないですよ」と言ってくれて、すぐにサービスを手配してくれた。


結局バッテリーは交換することになったが、ツアーの真っ最中だったり、島の反対側とかでなくて、不幸中の幸い。

日曜だったので少し時間はかかったが、この日のうちに修理が済んで良かった。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村



posted by じゅにーK at 17:20| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:最高齢ファイブオーファン

今日は、昨年に続き2度目の「Hawaii Five-0」ファンツアーにご参加の母娘ペア。

お母さんは84歳で、カメコナの黄色いTシャツを着てご登場。

天気も良かった。

ワイキキを出てマノアを回り、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、車の出入りはあったが、撮影をしている感じはなかった。

クレータートンネル前の展望台は、最近またパーキングが一杯の状態が続いている。

15分のメーターパーキングにすれば良いのに。。

ダイアモンドヘッドビーチの展望台に回り、2〜3フィートの波を眺める。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチで小休憩の後、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

私は今シーズン6のおさらいをしているのだが、スティーブの眼にリンの靴が命中した回を見たところで、この部屋に入ると笑ってしまいそうだった。




ハワイカイからマカプウ岬に回ると、展望台に撮影隊がいた。



規模も小さいし、何の撮影かな?と思ってカメラの方を見ると、パラグライダーを撮影していた様だった。



東海岸も晴天で、トレードウィンドが気持ち良かった。


ワイマナロのベロウズビーチでジュース休憩。



その後はパリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

2度目のランチは、豆腐のパテのヴィーガンロコも挑戦されていた。

私はチキンロコを食べた。


食後はダウンタウンで散策タイム。

2度目の45分は少し長かったようで、少し早めに戻ってこられたが、この後はパンチボウルを回って「リリハベーカリー」に向かい、ココパフをピックアップ。

ニミッツ・ハイウェイからラグーンドライブを回り、サンドアイランドに向かう。

ここは普段は観光客は来ないが、ファイブオーの撮影が頻繁に行われるポイント。

途中はコンテナヤード、倉庫、浄水場、小さな工場、沿岸警備隊などが並ぶが、奥のサンドアイランド公園に入ると、ホノルルハーバーが目の前に広がる。

この公園は夜間はクローズするが、日本の映画やドラマも含めて、夜間の撮影が多い場所だ。

こちらから見た方がアロハタワーも、ダウンタウンのビル街も綺麗に見える。



大きな客船が泊まっていた。


アロハタワーで最後の散策の後、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジック・アイランドを抜け、アラワイハーバーを回って、終了した。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 17:15| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

ココクレーター植物園ツアー:プルメリアに癒される+アザラシ!

今日はフラダンサー4名をご案内。

薄曇りで風があったので、歩きやすいコンディションだった。

ワイキキを出てカハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。

サンディービーチで小休憩の後、ココクレーターに入っていくと、手前にスクールバスが2台と、パーキングには7台も車が止まっていた。

入り口付近にも人が見え、今日は少し混んでいるようだ。

案内板でコースの説明をして、ブローシュアを渡して歩き始めると、すぐに甘い香りが漂ってくる。








なんだか歩き易くなったと思って足元を見ると、ゴロゴロと突き出ていた岩がなくなって、白い砂利が敷かれていた。

「西郷どん」でも奄美大島のシーンで、道には白い砂利(サンゴ)を敷いていたので、なんだか少し沖縄っぽくも感じた。




一つ一つの木に色や形や匂いの違う花が咲き、普段街中では見られない、まるで造花の様なプルメリアもある。


















今日はPENを持って行ったので、ブーゲンビリアもハッキリと写すことが出来た。






最初のプルメリア・セクションを過ぎると、白い砂利が終わって、元のトレイルになった。

確かに手前のセクションだけ回って帰る人も多いので、これだけなのか、それとも今後クレーターの奥まで砂利を敷くのかはわからない。

先ほどゾロゾロと出口の方に向かう幼稚園生くらいの集団がいたので、きっとスクールバスは彼らが乗ってきたのだろう。




ハイブリッド・プルメリアを見た後、ハラの説明。



ジャイアント・ユッカは白い花を付けていた。





サボテンコーナーを抜けて、





少し歩いて、ウィリウィリのセクションに進むと、白い花が咲いていた!

こんな時期だっけ??




その後ベンチでスパム結びのスナックタイム。

今日はクレーターの奥までずっと風が入ってきて、木陰は気持ち良かった。


そしてアフリカン・セクションに進む。

ソーセージ・ツリー、



ドラゴンズ・ブラッド・ツリー、



デザート・ローズなど見て、



バオバブのエリアに入っていくと、小さな実がいくつか落ちていた。




ドライ・パーム・セクションを回って、



低木のプルメリア・セクションに向かうと、雲が切れて随分陽が差してきた。












最後に最初のプルメリア・セクションのループの反対側を回る。












パーキングに戻ると車は3台。

奥のループでは3人ほどしか会わなかったので、やはり手前だけ見てお終いの人が多いようだ。

手前だけ歩くのと、奥のループに進むのとでは、距離に大きな差がある。

手前のループを回るだけなら500メートルほどだが、奥のループも含めると3キロ以上になるので、ハイクにはちょうど良い。

でも歩きたくないけど、プルメリアは見たいという方の為のツアーも考えたい。


サンディービーチに戻って、冷たいパイナップルジュースで休憩をして、ワイキキに戻ろうとしたところで、ビーチの一番端に黄色いサインをチラッと発見。

また車を止めて見に行った。

先日よりも大きなモンクシールがお昼寝中だった。



アザラシも見れてラッキー!






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 13:37| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ロケ現場に遭遇!

昨晩は何度かシャワーがあったが、朝のワイキキは晴れていた。

風があまり安定せず、雲が出たり、パラっと雨粒が落ちてきたりと落ち着かないが、ハワイの天気は10分で変わるので仕方ない。


今日はハワイリピーターのご夫婦をご案内。

二人ともファイブオーTシャツでご登場。

さて、ワイキキを出てマノアに向かうと、マノアヴァレー公園に「クルー・パーキング」のサイン!

今日はマノアでやってるな〜と思いながら、ジャングルを回って、「コノの家」を見て、先を見ると、公園の裏のパーキングにもサインが見えたので行ってみる。

一人用の楽屋用トレーラーが3台止まっていて、エアコン付きの移動式トイレも並んでいたが、静かな感じ。

ところがイースト・マノアロードとローリー・アヴェニューの角で車を止められた。

撮影用の電源車も見えたし、ここでやっているようだ。



スタッフが近づいてきたので、「ファイブオーの撮影?」と聞くと、「そうなんだ。2〜3分待ってね」と言われた。

実は今年は「EYE」のサインがイコール「Hawaii Five-0」の撮影とは限らない状況になってきている。

「Hawaii Five-0」と同じCBSが、リブートで「マグナムPI」を始めるのだ。

これのキャスト募集も先日行われたが、これがまた日本で流行ったりすれば、ファンツアーのリクエストが来るかもしれないが、どうだろう?


3分後に撮影現場の前を通ったが、メインのキャストは見えなかった。

しかし、ツアー的にはこれでかなりアップ!


カイムキからダイアモンドヘッド撮影所の前に回ると、ここにもサインが出ていたので、スタジオ撮影もやっているようだ。

そして海側の「ダノの展望台」に回ろうとすると、「回り道」のサイン。

ダイアモンドヘッドの崖と道路の工事をするのは知っていたが、片側通行になっていたので、また登山口方面に戻って、山を反対側から一周。

南側はやはり空が濁っていてモロカイ島も見えなかった。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークで小休憩。



その後、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブ邸」に向かう。

すっかり元気になったアンティー・イディーと、いつも元気なアンティー・サリーが迎えてくれたが、ヨギーがいなかった。

しかし二階から降りてきて私のところにやってきた。

まあこれだけ来てればヨギーにも覚えられてるだろうな〜

スティーブ役のアレックス・オロークリンも、ここでの撮影の際にはヨギーと遊んでいるそう。

ファンツアーのお客さんにも間接的に触ってもらうので、「ハイどうぞ」




ハワイカイからマカプウに回り、岬の展望台からマカプウビーチとラビットアイランドを見下ろす。



そしてワイマナロに移動。

すっかり元の色に戻っているベロウズビーチは平日にしては人も多かった。



ジュースを渡して休憩時間。




パリ・ハイウェイからホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

そしてダウンタウンに移動して散策タイム。

少しお天気が心配だったので、傘を渡そうと思っていたら、そのまま一時解散してしまったので、先回りして”海軍情報局”として使われるケエリコラニで渡した。




その後はダウンタウン内を少し回って、パンチボウルの丘に上がり、再び海沿いに戻って「リリハベーカリー」でココパフをピックアップ。

サンドアイランドでスナックタイムを取った。

ホノルルハーバーでは貨物船が方向転換をしている所だった。




アロハタワー・マーケット・プレイスにて最後の散策タイムの後は、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジック・アイランドを回り、アラワイハーバーを抜けてワイキキに戻った。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 13:59| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

サンセットツアー:ツエズファームでランチ

今日はリピーターの4世代ご家族7名をご案内。

ワイキキを出てH-1フリーウェイに入り、最近のハワイの話をする。

「怖いハワイ」の新しいのも書きたいと思っているが、日本人が絡む物騒な事件も頻発しているので、注意喚起のためにも私は正直にお話ししている。

勿論ハワイの自然の話もしながら、パイナップルの説明をしてドール・プランテーションに到着。

駐車場のユーカリの木や、裏のバラエティーガーデンも回って、その後30分の休憩。

パイナップル畑とコーヒー畑を抜け、ハレイワのバイパスに入って「ツエズファーム」にリクエストのシュリンププレートを食べに行った。



ランチの時間も過ぎ、閉店間際だったので他にお客さんもなく、ベンチを占領していると、アヒルも数羽現れたが、彼らもランチの後であまり食欲はなかった。


食後はアリイビーチに向かった。

波は無く静かなビーチ。



トレンチに回ると、今日も小さなカメが上がっていた。



先日と同じカメで、実は口元に怪我をしていてちょっと痛々しい。


その後はハレイワタウンに移動して散策タイム。

私は先にノースショア・マーケット・プレイスに移動して、読書タイム。


6時に再集合してサンセットビーチに向かう。

北回帰線より南にあるハワイは、夏至の日よりその前後に最も太陽の長い日があるのだが、ちょうど真上に太陽が通過する日には影が見えなくなるので、これをラハイナ・ヌーンと呼び、これが明後日だった。

今日も日没は7時15分過ぎで、飲食店以外のほとんどの店が閉まる6時にハレイワを出発しても、サンセットビーチにいる時間は1時間以上になる。

まだまだ人も多かった。




陽は大分傾いていて、それほど暑くはなかったので、プカシェル探し開始。



今日は皆さん幾つか見つけることが出来たようだった。

その後太陽が雲の後ろに隠れた。



そのまま後ろでオレンジ色に染まり、時々隙間から光の帯を放ちながら、沈んでいった。



ハイクラウドが多かったので夕焼けを期待したが、風でどんどん流れてしまい、水平線が少し色付いた程度だった。


帰りにハレイワタウンで小休憩。



不思議メガネをお貸しして、夜のフリーウェイをホノルルに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村



posted by じゅにーK at 14:24| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

神社仏閣ツアー:ボンダンスシーズン

昨晩は隣の「真宗ミッション」でボンダンスが開催されていた。

このところとても忙しくて、見に行く余裕はなかったが、11時ころまで大音量がマキキの空に響いていた。

そう言えば「マツケンサンバ」が聞こえなかったけど、ようやく飽きたのかな?


さて、今日は下り気味の天気予報だったが、ホノルルは朝から晴れていた。

ワイキキを出てまずは「ハワイ石鎚神社」に向かう。

鳥居の前のフェンスを回って、手水舎で手と口を清める。



なんと今日は御洗米もなかった。

最近同様のツアーをやってる所があるらしいので、需要が増えたかな?


モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、次は「マキキ聖城教会」に向かう。



垣根のジェトロファはいつもピンクの花をつけているが、黄色いゴールデンシャワーツリーと、真っ赤なロイヤル・ポインシアナが青い空に映えていた。




続いて「ハワイ金刀比神社・ハワイ太宰府天満宮」にお参り。

狛犬も高く青い空を見上げていた。




「ハワイ出雲大社」に移動すると、こちらの狛犬はいつもレイをかけているが、最近は耳にプルメリアまで付けている!



参拝の後は、「チャイナタウン・カルチャル・プラザ」でランチタイム。



食後の休憩の後、パリ・ハイウェイの「本派本願寺ハワイ別院」に向かう。



今日は古澤先生と言う新しいお坊さんがいらした。

ハワイ島のお寺を回って、今日からこちらに転勤になったのだそうだ。

久しぶりに本堂裏の納骨堂を見せていただいた。


続いて「ハワイ大神宮」にお参りに行くと、今日もタイミングよく岡田先生がいらして、お客さんたちのリクエストで御朱印を頂くことが出来た。



隣のヌアヌヴァレー公園で、ジュース休憩の準備を始めるが、ポツポツと小雨が飛んできた。

既に芝生は濡れていて、マットを引ける状態ではなかったので、車の中で小休憩した。

コオラウ山脈を越える時はやはりパラパラと来たが、東側は雲っているだけで、降っていなかった。

カネオヘの街を抜け、カヘキリ・ハイウェイに出ると、まだ海側は道路がクローズしているのか、少し渋滞したが、テンプルヴァレーの「ハワイ平等院」に向かう。

山の上はやはり雨雲に包まれてた。




ホノルル側に戻るとまた晴れ間が広がり、「ホノルル・メモリアルパーク」で三重塔と金閣寺を参拝。



最後に「真言宗ハワイ」に向かい、お地蔵さまと弁天さまにお参りした後、本堂に入るとセレモニーの最中。

坂本先生が読経を始められたので、後ろの椅子に座って少し聞いていたが、しばらくかかりそうなので、奥の事務所に向かう。

しかし今日は他に誰もおられず、ここでの御朱印は頂けなかった。




家に帰ると、隣のお寺には既に人がたくさん集まっているのが見えた。

6時半を過ぎて、風が涼しくなってくる頃、ボンダンスが始まった。



ハワイの夏である。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 14:40| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

サークルアイランドツアー:アザラシとウミガメ

昨晩はシャワーが断続的に降ったが、朝にはすっかり止んでいた。

ワイキキを出てカピオラニ公園を抜け、ダイアモンドヘッドロードの展望台に車を寄せると、沖には2〜3フィートの波が見えた。

週末には上がる予報が出ている。

カハラの高級住宅街を抜けてカラニアナオレ・ハイウェイに出て、ココヘッドを上がると、珍しくハナウマ湾の入り口の渋滞もなく、スルっと通過。

サンディービーチに降り立つと、4〜5フィートほどのショアブレイク。



最初は曇っていたが、色々説明をしているうちに雲が切れて、砂を光らせてくれた。


そして次に移動しようと、車を進めると、ビーチの反対側に黄色いサインをチラッと発見。

また車を止めて行ってみる。



奥に投網を持った漁師がいるが、手前の水際近くにハワイアン・モンク・シールが2頭寝ていた。



手前の方が小さかったが、子供かな?

今年はモンクシールの出産が相次いでいるという話をニュースで聞いている。


続いてマカプウ岬を回って、ビーチの展望台に車を止め、ラビットアイランドとマカプウビーチを望む。



「Hawaii Five-0」ファンツアーの時などは岬の展望台に入るが、サークルアイランドの時などはマカプウビーチの展望台に車を止めている。

同じラビットアイランドも、微妙な角度の違いで少し違って見える。


次はワイマナロのベロウズビーチ。

今日は人が少なかったが、日本人のウェディング・フォトセッションは次々と来ていた。



ビーチにマットを引いて、ジュース休憩と、木の実を使った自然教室を行った。




休憩後はカネオヘの街を抜けて、ヘエイアケアに向かうと、港の先でポリスカーが道を塞いでいる。

どうやらこの先の海沿いの道路が使えないようだ。

ウィンドワード・ショッピングセンターまで戻って、カヘキリ・ハイウェイを使ってワイアホレに出た。


クアロア公園で木々や山の説明をして、さらに北上を続ける。

クアロア牧場ではファームフェアのイベントが行われていた。


タートルベイを回ってノースショアに出る。

ノースは薄雲が広がっていたが、サンセットビーチに降りると、風が気持ち良かった。



波は全く無くて、海水浴場。




ハレイワに向かう途中は、ワイメアを過ぎた辺りからカメ渋滞が始まった。

平日なのに今日は酷いなと思いながらラニアケアビーチの横を過ぎるが、カメの気配は無く、ただ通りを横切る人の為に渋滞が出来ているだけの状況だった。


そしてハレイワに入る。

アリイビーチパークに向かい、やはり波の無いハレイワ・ポイントを覗いた後、トレンチに回る。



すると今日は久しぶりに子亀が一匹上がっていた。




その後は公園のモンキーポッドの木陰でピクニックランチ。

気持ちの良い風を浴びながら美味しいランチタイムになった。


食後はハレイワタウンの散策タイム。

最後にドール・プランテーションに立ち寄り、渋滞のフリーウェイをワイキキに戻ってきた。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 16:56| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:雨には当たらず

今日は女性3名をご案内。

ワイキキを出てマノアのジャングルの入り口と、住宅街で「コノの家」、「チン・ホーの家」を回り、ハワイ大学からカイムキに向かう。

ダイアモンドヘッド撮影所の前まで来ると、黄色い「EYE」のサイン。

今日はスタジオで撮影の様だ。


クレータートンネル前とダイアモンドヘッドビーチの展望台で写真タイム。



今日も良いお天気。

その後、カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチに出る。



小休憩の後、カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブ邸」に向かう。



今日はヨギーは出てこなかった。


「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウ岬に向かい、展望台でラビットアイランドとマカプウビーチを見下ろすと、東海岸は雲が多かった。

ワイマナロのベロウズビーチに出ると天気の割に人は多かった。

夏休みの子供の姿も目立った。




ホノルルに戻って「ダウンビート」でロコモコランチの後は、ダウンタウンの散策タイム。

イオラニ宮殿内のコロモナが黄色い花をたくさん付けていた。



シーズンの最初の方のエピソードでは、本部付近で撮影が多かったが、今日も付近で撮影の様子はなかった。




パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップした後、サンドアイランドでスナックタイム。

しかし、コオラウ山脈から白い雨雲が近づいてきた。



すぐにでも降り出すと思って、お客さん達を少し急かしてしまったのだが、アロハタワーに回っても雨に当たることはなかった。


最後の散策時間の後は、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジック・アイランドを抜け、アラワイハーバーを回って終了した。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 16:58| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

マナソルトツアー:7月なのに〜〜

気温は30度を超える日が続きだしたが、トレードウィンドが吹き抜ける木陰はとても気持ちイイ。

だが、朝晩にはサッとシャワーが降ることが多い。

ホノルルはこの数日まとめて降っていなかったが、カエナ岬方面はどうかな?と少し心配しながら出発した。

今日は女性4人組をご案内。

H-1フリーウェイを西に走り、パールハーバーが見えてくると、その先のワイアナエ山脈の上に雲があるのがわかった。

ドール・プランテーションで小休憩をした後、ハレイワに下りて、西の岬に向かう。

すると雨の気配もなく、晴れ間も広がってきた。

ファーリントン・ハイウェイの行き止まりにある、カエナ岬州立公園のパーキングスペースに車を入れ、お水を渡して海沿いを歩き始める。



岩の窪みに出来たマナソルトの塊を探すが、今日はなかなか見つからない。

一番よく取れる採掘地点まで10分ほど歩くと、白く固まっているソルトが少し見つかった。

数カ所の窪みに白い粒が確認できたが、ザックリ採掘と言う感じではない。

道具を渡して、とりあえずマナソルトの採掘開始。

皆さん道具を使って少しずつ集めていたが、本当に一粒ずつと言った感じ。

これではピルケース一杯まで採掘する前に熱射病になるので、途中でタイムアップ。

こういう時は前に私が予め採掘しておいたお塩をプレゼント。

以前冬でもこのツアーを催行していた時には、雨季で塩が流されて、全く見つからないことが多かったので、夏場限定にしたのに、7月にこんなに少なかったのは初めてかも。



しかしカエナ岬の自然のエネルギーと雄大な光景には、初ハワイの方もリピーターの方も感動されていて、皆さんマナソルト採掘のリベンジを誓っていた。


パーキングに戻って、ワイアルアの「ソープファクトリー」と「アイランド・エックス」に向かう。



「アイランド・エックス」は珍しく随分空いていて、私のお客さんたちの為にコーヒーやカカオの精製工場見学もしてくれた。


そして次はアリイビーチに向かう。

全く波はなかったが、ローカルだけではなく観光客も泳ぎに来ていた。



トレンチにカメはいなかったが、モンキーポッドの木陰でピクニックランチ。

そしてハレイワタウンの散策。


帰りのフリーウェイは少し渋滞したが、色々おしゃべりしながらワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 09:01| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:S9撮影始まる

西日本豪雨の被害は広がり、死者・不明者の数が200名にもなるなど、大きな爪痕を残した。

震度6弱の地震が起きても、ほとんど倒壊しなかった日本の家屋が、今度は雨で流された。

昔から戦ってきた地震とは違い、観測史上初とか、3か月分の雨が一気にとか、気象の変化に伴う災害には無防備な気がする。

亡くなられた方、ご遺族の方にはお悔やみを申し上げます、そして今なお生活に支障をきたしている被災者の方々にはお見舞いを申し上げます。

雨が上がったら今度は猛暑と言うのは、どんなに大変だろう。

今のところツアーの予約に影響は出ていないが、今後キャンセルが出たりするかも知れない。


さて、ハワイはすっかり夏の陽気で、陽射しが眩しい。

トレードウィンドが調子良いので、ハワイ島のVOGもこのところは入ってくる気配がない。

直射日光は刺すようにジリジリ感じるが、気温は30〜31度ほど。

家の中では窓を開けて扇風機を回せば問題ない。

さすがに冬場の花はあまり見なくなったが、シャワーツリーをはじめ、プルメリアやハイビスカスが街を彩っている。


今日は初ハワイのご夫婦をご案内。

ワイキキを出てマノアのジャングルと、「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所に向かう。

「Hawaii Five-0」は大抵6月終わりころから次のシーズンの撮影が始まり、撮影スタートのブレッシングの様子はテレビニュースでも報じられていたのだが、今年はそういうニュースを見なかった。

しかし先週から撮影所のパーキングの車が増えていて、今日もゲートからは車の出入りが見えた。

そして「ダノの展望台」に向かう途中に「EYE」のサインを発見。

「Simulated Gun Fire(模擬の銃撃)」のサインも出ていて、ダイアモンドヘッドの麓辺りで撮影をするのかもしれない。

撮影車両は見えなかったので、今晩かな?

ダイアモンドヘッドビーチの展望台から海を見下ろす。




カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチパークで小休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、次は「スティーブ邸」



今日は誰も出てこなかったが、二階にいたのかな?

一応玄関で中に声をかけているが、すっかり信用されてきたようだ。


クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに向かう。

今日もトレイルのパーキングからは車が溢れ出していたが、岬の展望台はあっさりと車を止めることが出来た。

丁度ラビットアイランドの方向、北東方面から吹いてくるトレードウィンドが実に気持ち良かった。




ワイマナロビーチの海はすっかり色が戻り、今日はビーチゴーアーも多かった。



ジュース休憩をしてから、パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻った。


チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

最近私はレギュラーより、ヴェジタリアン・ロコを食べる方が多くなってきた。

マッシュルーム・グレーヴィーのあっさり味だが、さすがに毎週2〜3回レギュラーのロコモコはきつい。


食後は隣のダウンタウンに移動して、散策タイム。



そしてパンチボウルを回ってから「リリハベーカリー」に向かい、ココパフをゲット。

ニミッツ・ハイウェイからラグーン・ドライブに入り、ドンツキまで行ってUターン。

サンドアイランドに入って公園でスナックタイムを取った。




ホノルル・ハーバーを回ってアロハタワーで最後の散策タイムの後、渋滞のアラモアナ・ブルバードをワイキキに戻る。

途中ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジック・アイランド、アラワイハーバーと回り終了した。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 12:40| ホノルル ☀| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする