2017年12月11日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:Ver.5への道(2:完成)

依然としてあまり気温の上がらない日が続いているが、風は落ち着いているので、体感的にはそれほど寒くはない。

今日はホノルル・マラソンがあった。

と言うか、まだ走っている人もいるんだろう。

前は関係の仕事をしていた事もあったが、その後はマラソンで来ハされた方のツアーが忙しい時期もあった。

しかし、年々マラソンランナーの滞在期間は短くなっていて、お金も使わず、日本から持ち込んだ食料で繋いで、レストランにも行かない人も多くなっているそうだ。

マラソンでいらした方のツアーも年々減っている。

ハワイへの経済効果も当然少なくなっているのだろう。

まあ、この時期は来年に向けた忙しい時期でもあるので、ツアーが無くてもやる事はいくらでもあるが、我が家は先週もよく人が遊びに来ていた。

それこそマラソンの為に弾丸でハワイに来て、結局会わずに帰国してしまう友人もいるが、連絡をくれて久しぶりに会った人も多かった。


ダックツアーも車両がコーストガードの定期インスペクション中で、動かせない日があったりで、昼間はそれこそずっとオフィスワークの日も続いたが、ようやく「Hawaii Five-0」ファンツアーのヴァージョンアップ作業を終わらせた。

今年はVer.4.5に上げたのに続いての2度目のヴァージョンアップで、Ver.5となった。

シーズン6までの内容を含むツアー。

まずスタート時間を10:30に、30分遅くした。

「スティーブの家」こと、ベイヤー邸に入る時間が決まっている為に、ワイアラエビーチパークでジュース休憩をして時間調整してきたが、30分も休憩した後に行って、またアイスクリームをご馳走になる事があったりするので、これからはワイアラエビーチは時間を短くして、ワイマナロで休憩時間を取るようにする。

終了は4時半から5時としていたが、実際には5時半頃になる事が多く、これも今後は5時半から6時。

その他のコースは変わらないが、ダウンタウンのステート・キャピタル前からの徒歩見学を止めた。

たった100メートル、信号2つ分の距離なのだが、迷う人がいるので削除。

ここは普通に車からの車内見学にする。

車内タブレットの内容は調整し直したし、BGMもシーズン6で使われた曲を数曲増やした。


本当はキャプテン・ルー・グローヴァーの家の前に行きたかったのだが、マノアのどこなのかピンポイントで掴めていない。

ダノの家もマノアらしいが、これも外観が出てくるシーンが少なくて、まだ特定できない。

これは次回以降のヴァージョンアップの課題だ。


ホームページも修正した。

・「Hawaii Five-0」ファンツアー:Ver.5


Ver.4〜4.5は180名ほどが参加された。

Ver.5はどれくらいの方がいらっしゃるかな?

12月12日から新ヴァージョンスタート!






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:34| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:晴れたけど寒い〜〜

ハワイはまた晴れ間が戻り、雨季にしてはカラッとした天気が数日続いているが、調子良いトレードウィンドが冷たい。

ツアー中も長袖のTシャツを下に着て行ったり、ジャケットが手放せなくなっている。

昨日の夕方からなんとなく悪寒がしたので、NONI2日分と生姜とハチミツのドリンクを作って飲んだら、今朝はもうスッキリしていた。

今日はご家族をご案内。

ワイキキを出てマノアに向かう。

マノアのジャングルも道路は乾いていて、ハイカーの姿も目立った。

「コノの家」を見て、「チン・ホーの家」に向かうと、また工事をしていて、一帯が通行止め。

飛ばしてハワイ大学を抜け、「セークレッド・ハーツ・アカデミー」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に移動。

続いてダイアモンドヘッドのクレータートンネル前でココヘッド、ココクレーターを望む。



そして海側に回って、「ダノの展望台」から海を見下ろす。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出ると、日本人の若者のグループがいた。

修学旅行かな?



ジュース休憩の後、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

入り口のドアにはクリスマスのリースが架かっていた。



久しぶりに「ジープツアー」のエイミーがいて、話をすると、先週は体調を崩してお休みしていたのだそうだ。

スタッフを2〜3人使ってやっているが、仕切りがいない時は任せられないらしい。


ハワイカイからマカプウに向かい、展望台からマカプウビーチを見下ろすと、波は4〜5フィート出ていたが、海の透明度は少し戻っていた。



ワイマナロのベロウズビーチに移動すると、風は冷たいが今日はビーチゴーアーも少しいた。



休憩の後はパリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。



その後、ファイブ・オー本部を中心に散策時間。

ホノルル・ハレにはクリスマスツリー以外に、既にサンタ夫妻も準備が整っていた。

今週末からホノルル・シティライツが始まる。




ステート・キャピタル前から少し歩いていただき、その後「パンチボウル」に向かう。

ビジターセンターもすっかりオープンしたようだし、今度行ってみようかな。


海沿いに戻って「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドでスナックタイム。

少し雲が出てきた。



アロハタワーに戻って散策の後、ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパークを回り、マジックアイランドからアラワイハーバーを抜けて終了。

今日は何カ所か「EYE」のサインを見たが、ロケ隊には出会わなかった。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:45| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:曇り時々雨

私がツアーに出る日は晴れる日が圧倒的に多いのだが、それでも曇りや雨の日もある。

雨期の今は晴れればラッキーだが、ツアーの時は雨だけは降って欲しくない。

今朝もシャワーが残って、濡れる事を覚悟したが、ワイキキにお客さん達をお迎えに行く時は止んでいた。

ワイキキを出てマノアに向かい、住宅街を過ぎるとやはり道路は随分濡れていたが、ハイカーの数も少なくなかった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を回って、ダイアモンドヘッド撮影所に向かう。

そしてダイアモンドヘッドのクレータートンネル展望台に移動すると、空はどんよりとしていたが、ここもハイカーは多かった。




海側の展望台に回ると、波は2フィート。



ノースにはこの10倍ほどの波が来ているが、2週間ほどノース方面へ行ってないなぁ。


カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークでジュース休憩。



出発する頃にパラパラと降り始めたが、「スティーブの家」に着く頃には止んだ。

前庭を見て裏庭に回り、靴を脱いで中に入る。

海側の窓はガラスでは無くて金網。

ハワイの古い家には時々見るスタイルだが、風通しが良いのはイイが、潮風で色々大変な事も多いと思う。



スーザンのお母さんのサリーさんはカタコトの日本語が話せて、私たち日本人が行った時にはそれをちょっと使うのが楽しいようだ。


ハワイカイからマカプウ岬の展望際に向かうと、東海岸の海は荒れていた。

トレードウィンドはちょっと強い程度だったが、肌寒く感じた。



ワイマナロに移動して、ベロウズビーチのパーキングに入ると、いるのはリムジンばかり。



ビーチに出ても、日本人のウェディング・フォトセッション以外に人はいなかった。




またここを出ると少し降ってきた。

パリ・ハイウェイ経由でホノルル側に出ると、雨は止んだ。

チャイナタウンでロコモコランチの後、ダウンタウンで散策時間。

イオラニ宮殿には修学旅行生の様な団体の姿が見えたが、ビヤガーデンの様な提灯の飾り付けが、恒例のホリデーシーズン仕様。



パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」に来ると、サンタクロースとクリスマスツリーが飾られていた。



ココパフを購入して、サンドアイランドに向かうが、雨が降っていなくてもベンチが赤土で汚れていたら、ここでもスナックタイムは中止の予定だったのだが、すっかり乾いていて問題無し。

コオラウ山脈に雨雲は見えるが、トレードウィンドが丁度良い強さなので、雨は山の付近だけで、こちらに来る感じはしない。



今日は何度も雨を抜けたが、外では一度も降られず、傘も使わなかった。

ケワロ湾から海沿いを走ってアラワイハーバーを抜けて終了。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:21| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:雨期の中休み

この3日程まとまった雨が降っておらず、空気が少し乾いているが、冷たいトレードウィンドが上がっていた。

ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口に入って行くと、道路はすっかり乾いていた。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学を抜けてカイムキの「セークレッド・ハーツ・アカデミー」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に来ると、サンクスギビングの連休中と言うっこともあってひっそりとしていた。

ダイアモンドヘッド・クレータートンネルの展望台に車を寄せて、サッと写真タイム。



「ダノの展望台」に回って、ダイアモンドヘッドビーチを見下ろす。

波は2フィートほどで、サーファーは少なかった。



カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークで休憩時間。




ワイアラエ・カントリークラブの裏を抜けてカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

前庭と裏庭を見てから中に入り、ドラマの中ではスティーブのテーブルが置いてある場所で、サイン帳に記入をする決まり。



今日もヨギーが尻尾を振って出てきた。


クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、マカプウ岬の展望台からラビットアイランドを見て、ワイマナロに移動して、ベロウズビーチに出る。

天気は良いが風がヒヤッとしていて、人は少なかった。




パリ・ハイウェイ経由でコオラウ山脈を越え、チャイナタウンでロコモコランチの後、ダウンタウンの散策タイム。

ファイブ・オー本部のアリイオラニハレは、クリスマス仕様になっていた。




パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドに向かう。

ホノルルハーバー越しにダウンタウンを見ながらスナックタイム。




アロハタワーに戻って最後の散策の後、ケワロ湾からアラモアナ・ビーチパークを抜け、アラワイハーバーを抜けてワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:39| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

DRAGON BEAT DINNER SHOW:和太鼓のコンサート

日系人の多いハワイには、和太鼓を教える教室も多く、お寺のカルチャースクールでも良く聞く。

そんな中に、5年前、日本からハワイの和太鼓界に乗り込んできた男がいた。

中井勉(Nataki Tsutomu)くん、とは「ハワイ愛」で知り合ったのだが、3歳の頃から和太鼓を叩いて来た彼は太鼓の指導と言う事でビザを取り、奥さんと共にハワイにやってきたと言う、変わり種。

カラオケ好きで、この2年アダルト部門で連続優勝している、歌も実力派。

でもカラオケボックスで盛り上がってる時は、タンバリンのリズムは、彼に適う者はいない。

そんな彼はローカル向けに和太鼓の教室を開き、また各地イベントでも演奏している。

アラモアナセンターなど、多くの観光客も集まる場所や、「ハワイ平等院」などの名所でも演奏しているし、在住者向けの雑誌に出たり、最近ではKIKUテレビの”なるほど”と言う、日本文化を日系人向けに解説する番組で語っていたり、ローカルのニュース番組で演奏したりと、すっかり有名人になっているのだが、そんな彼が指揮する和太鼓チーム「ドラゴンビート」のディナーショーのご招待が届いた。



イベントで演奏している様子などがインターネットに上がっているので、何度も見た事はあったが、実は生で見た事が無く、これは良い機会と言う事で行ってきた。


当日は雨模様だったが、帰りに飲む事を考えてウーバーで出動。



久しぶりのコンベンションセンター。



以前はイベントの仕事でよく来たなぁ。

「LOST」ではシドニー・エアポートとして使われたし、「Hawaii Five-0」でもコスプレの大会会場として出てきた事があるロビーには、大きなクリスマスツリーが飾ってあった。



エスカレーターで2階に上がり、受付をすると、エコバッグに入ったお土産をくれた。



プログラムにCD、そして実はFUJIYAの紅白饅頭も入っていた。

オアフ・ルームと言う会場には500人入るそうだ。



先日の石井竜也のライブの時より、ローカールの比率が高い様だったが、それでも知り合いにたくさん会って、次々ご挨拶。

こんな美人二人は、ヨッシーとクミちゃん。

シェラトンワイキキの「No.8ジュエリー」に行くと、会えるよ。




誰が招待されているかは知らなかったのだが、案内されたテーブルに行くと、みんな知り合いで、最近の友人関係を表すように、ほぼ女性。



ワンドリンク付いていたので、バーボンもらおうと思ったら無かったので、スコッチ頂いて席に着くと、こんなカッコ良い、ネームプレート。



これはツトムくんの奥さんで、このコンサートのプロデューサーでもある、リョウさんが書いたのだそうで、プログラムや演出など多彩な方なのだ。

まずはフルコースのディナーを楽しみながらの第一部。

サラダに、ポタージュスープ、紫芋のブレッドが出てきた。

舞台は子供達を中心とした構成。



実際に3歳から始めている子供もいるのには驚いた。

それにしてもツトムくんのパフォーマンスは凄い。

やはり太鼓は生で見ると、お腹に伝わる響きが違う。

同席の女性たちは、一曲毎に服装が変わるのに驚いていたが、あれだけ動けばすぐに汗だらけだろう。


メインはサーモン。



デザートはクリームチーズのストロベリー&グラノラみたいなので、コーヒーと。

石井竜也のライブの時には食事は無かったが、KZOOのカラオケ大会の時はランチだったし、歌う前でほとんど食べなかったのだが、今度はまあまあ美味しかった。


第一部が終わった所で休憩時間。

ロビーに出ると、ツトムくんが休む間もなくテレビのインタビューに答えている。



第2部が始まる前に、スペシャル・サンクスと言う事で、日本領事館や、JCCH(ハワイ日本文化センター)、JTB、HIS、近ツーなど名前が読み上げられ、有名な所からも出席されているんだなと感心していた。

日刊サン、アロハストリート、など、ローカルの会社の名前も上がっていたら、「ダイアモンドヘッドクラブ・ハワイ」と、うちまで呼んでくれた!

後から見たらパンフにも名前が載ってた!!


第2部大人のチームを中心とした構成で、もうこれはお腹どころか、全身に響いた。

多くの曲を自らコンポーズしていて、キーボードなども取り入れている。

最後はスタンディング・オベーションで、アンコールまで盛り上がり、楽しかった。



ドラゴンビートのTシャツを買ってきた。



車用のステッカーも作って欲しいと頼んである。

裏は「一打一響」




2次会はそのまま目の前の「やっちゃば」に流れた。



ドラゴンビートの帰りの人が多かったが、ちょっと待ったらすぐ座れた。

隣の店は、前はサーフショップだったのだが、今はマッサージ店の様だ。

しかし今時、中国系でも韓国系でも、ここまで初歩的な間違いするか?

「マツサーヅ」・・・



今日は12時前に解散した。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 17:39| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:3度目のお客さん

今日は二組だったが、一組はダイアモンドヘッドクラブの常連さん。

「LOST」ファンツアーにも2度参加され、この「Hawaii Five-0」ファンツアーは3度目となった。

2度目は何人かいらしているが、3度目と言う方は初めて。


さて、今朝も気温が下がりちょっと涼しかったが、空は晴れ渡っていた。

ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルの入り口も乾いていて、ハイカーも多く、この季節にしてはハイキング日和だったと思う。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所の前に進むと、ロケ用のトレーラーは出払ていたが、撮影用のポリスカーが一台見えた。

ダイアモンドヘッドのトンネル前展望台に移動して、写真タイム。

沖にはモロカイとマウイが見えた。



海側の展望台に行って、ダイアモンドヘッドビーチを見下ろす。

波は3フィートほどだった。



続いてカハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出る。

ジュースを渡して休憩時間。



最近は韓国人カップルのウェディング・フォトセッションを多く目にするが、今日はローカルが結婚式の準備をしていた。




その後カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

前庭から裏庭に回り、内部を見学。




その後「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに先の展望台に移動すると、眼下には4〜5フィート程の厚い波が寄せていた。



ワイマナロのベロウズビーチに向かうと、ここは日本人ばかりウェディング・フォトセッションが6組ほど行われていたが、ビーチゴーアーは多くなかった。




その後パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンでロコモコランチの後、ダウンタウンで見学時間。

私は郵便局にNONIのオーダーの発送に行った。

「Hawaii Five-0」では、こんな私書箱も使われていた事があった。




パンチボウルを回った後、「リリハベーカリー」でココパフ購入して、サンドアイランドに向かう。

ホノルルハーバー越しにアロハタワーを望む。



最後にそのアロハタワー・マーケットプレイスの見学時間を取り、ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドと通り、アラワイハーバーを抜けて終了。









オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:39| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

神社仏閣ツアー:「Hawaii Five-0」のロケに遭遇!

今日は常連さんのご夫婦をご案内。

ワイキキを出て、最初の「ハワイ石鎚神社」に向かうと、何やら人だかりが出来て、撮影をしている。

神社のすぐ横でやっているのだが、ちゃんと車を止める事は出来た。

よく見れば「Hawaii Five-0」のロケの様だが、準備中の様なのでまずお参り。

今日はまた御洗米が補充されていたので、やはり一応管理している方はいる様だ。



そして車に戻ると、撮影が始まっている様子。



ハワイ好きで、フラもやっているお客さんも、ファイブ・オーは見ていないとの事で、あまり関心は無い様だったが、なにしろキングストリートを度々止めての撮影で、よく見ると車の中にはアダム・ノシムリがいた。

写真は上手く撮れてなかった・・・



色違いだが、前のシーズンではコノが乗っていたシボレーのマリブで、スポンサーも引き継いだのかな?


続いてモイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、「マキキ聖城教会」に向かう。

高知城の外観と、中の天井絵を見学。



外門なども見て回ってから、フリーウェイに乗り「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」に移動。

フリーウェイのすぐ隣とは思えない静かな神社でお参り。



「ハワイ出雲大社」にお参りして、天野先生にご挨拶してから、ヌウアヌ川を渡り、「チャイナタウンカルチャル・プラザ」の観音様にもお参りしてから、飲茶のランチ。



食後はプラザ内の見学タイムで、その後「本派本願寺ハワイ別院」に向かう。

本堂で阿弥陀様にお参り。




続いて「ハワイ大神宮」で、天照大神にお参り。



お天気は少し心配だったが、ヌウアヌ・ヴァレー公園での休憩時間は、マットを引いたら晴れ間がさらに広がって、明るくなった。

トロピカル・ジュースを飲みながらおしゃべり。




コオラウ山脈を越える時には雲があったが、東海岸も晴れていた。

カネオヘの「ハワイ平等院」に向かい、鐘を撞いて大仏様にお参りし、錦鯉に餌をやって、鳳凰堂の前で記念写真。




寺社の資料をお見せしながらホノルルに戻り、「ホノルル・メモリアルパーク」で三重塔と金閣寺を見学。



最後にシェリダンの「真言宗ハワイ」で弘法大使にお参り。




この数日トレードウィンドが冷たくて、家の中で靴下を履き、寝る時はブランケットを出して、朝家を出る時にはジャケットを着ていくが、やはり昼間は動いているとすぐに暑くなる。

友達でも風邪を引いたのがいるので、気を付けなくては。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 16:20| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:台湾からのお客さん参加!

今日も3組の客さんをご案内したが、一組はなんと台湾から。

英語と日本語が堪能で、英語の「ジープツアー」にも照会したが、一杯だったとの事。

そこでダイアモンドヘッドクラブにお申し込みいただいた。


ハワイも冬に入って朝晩のシャワーが多くなり、風もヒンヤリとしてきた。

ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口に進むと、路面は比較的乾いていてハイカーは多かった。

「コノの家」を見て、「チン・ホーの家」に向かうと、道路工事で迂回させられ、グルグル回っても周囲が広範囲に渡って通行止めになっていた。

撮影以外で近づけなかったのは初めてだが、住民以外は入れないので次へ進む。

ハワイ大学を抜け、カイムキの住宅街からダイアモンドヘッド撮影所の前に行くと、ロケ車両が出払っていた。

実は先週、またここでエキストラのレジストレーションがあった。

アプリケーションに記入して、写真を撮るのに長蛇の列が出来ていたのをテレビニュースでやっていたが、私は忙しくて行けなかった。

一度登録すればレコードが残っているので、以前写真を撮りに行った私は必要が無いと言う人もいるが、毎年行っている人もいるそうだ。

既に何度か「Hawaii Five-0」にエキストラ出演している、元弟子のアコちゃんから、時々キャスティング会社からのEメールが転送されてきて、急にエキストラが必要になったり、エキストラが足りなかったりで、行けますか?と言う事なのだが、いつも明日とか明後日とかで、未だに実現はしていない。

ダイアモンドヘッドのクレーター・トンネル前展望台に行くと、モロカイ島とマウイ島がよく見えた。



続いて海側の「ダノの展望台」でダイアモンドヘッドビーチを見下ろす。



カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークでジュース休憩。



カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。



庭を見た後に中に入ると、ヨギーが尻尾を振っていた。

私が近づくとゴロンとしてお腹を出したので、ナデナデ。



頭も弄ってくれ〜と、前足で頭を掻いたので、ナデナデしたら喜んでた。




クリオウオウで「レイチェルの家」を見た後、ハワイカイからマカプウに抜け、展望台で太平洋を渡ってきたばかりの貿易風を浴びる。



ワイマナロのベロウズビーチは人が少なかった。

天気も良いのに勿体無い。



ここでも少し休憩した後、パリ・ハイウェイを走ってホノルルに戻る。

チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチの後は、ダウンタウンのファイブ・オー本部を中心に散策タイム。

イオラニ宮殿はカラカウア大王のお誕生日の飾り付けがしてあった。




パンチボウルを回ってから「リリハベーカリー」に向かい、ココパフを購入してからサンドアイランドに向かう。

トレードウィンドが随分涼しく感じた。



最後にアロハタワー・マーケットプレイスの散策時間を取っていると、大きな汽笛がして、ディナークルーズ船の「スター・オブ・ホノルル」が出港していった。




ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパークを回り、アラワイハーバーを抜けて終了。

辺りはすっかり薄暗くなっていて、陽が短くなった事を感じた。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:14| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:V5への道

何故かやたらと忙しかった10月も終わり、ダイアモンドヘッドクラブのツアーは少し落ち着いて来ているが、その為にまた時々ダックツアーのバイトに入っている。

ようやく「ハワ恋」を見た!と言うお客さんも増えている。

先日はワイキキ沖でスピナー・ドルフィンの大群に囲まれて、目の前でイルカのショーが見れた。

キャプテンのリッキーによると、しょっちゅう出てくるウミガメも、私がガイドの時に多いらしく、イルカなんてとても珍しいと言っていた。


しかし、ダックは朝が早いので、前の夜は早めに夕食を取り、支度をしていると「明日はキャンセルになりました」と言う事もある。

お客さんが居なかったり、ダックの車両のメンテだったり、理由は様々だが、まあバイトの扱いなどこんな物である。

逆にバイトが決まっている日に、「Hawaii Five-0」ファンツアーなど、急にお申し込みが来る事もある。

1週間以上前だったら、ダックに連絡して、こちらも出来なくなったことを告げているが、直前ではさすがに無理。

この1カ月だけでも、タイミングが合わずにツアー、しかもほとんどが「Hawaii Five-0」ファンツアーなのだが、お断りしたお客さんが10組以上はいる。

まあ、中には毎日大型バスでやっているツアーだと思っている方もいらしたが、小人数制のマニア向けツアーなので、どうしてもお断りしなければならないケースはある。

「LOST」ファンツアーの時の様に、弟子を使う予定は今のところまだ無いが、バイトのせいで自分の仕事に支障が出るのは本末転倒なので、少しペースを落とした方がイイかな?


さて「Hawaii Five-0」ファンツアーは、今年は春に「スティーブの家」に入れるヴァージョン4.5にアップしたので、色々と出遅れてシーズン6までの内容を含んだヴァージョンアップへの作業が遅れている。

例年古いシーズンを見返す事から始まる作業は、今年はまずシーズン4,5と日本語吹き替え版で見てみた。

ジェリーとか、特にサイミンなんて、全然雰囲気が違っちゃってガッカリだったが、ダノの吹き替えは性格が出ていて面白かった。

続いてシーズン6のキャプチャー作業を進めているが、今年は最初に普通に見て、ポイントを洗い出し、キャプチャー作業の際には、ポイントだけを切り取る様にして進めているので、少し効率が上がったように思う。

それでもこれがまだエピソード17で、25話まで終わったら、絞り込みと編集。

BGMの挿入歌も幾つかゲットしたので、これも編集が必要。

そしてホームページの修正。


コースは基本的に変わらないが、「スティーブの家」ことベイヤー邸の入場時間の関係で、スタート時間を30分遅くして、ワイアラエの代わりにワイマナロで休憩時間を多くとるようにしたいと思っている。

また、ダウンタウンでのステート・キャピタル前からの100メートルの徒歩見学は廃止の方向。

これは予想以上に集合場所を間違える人が多かったため。


後はコースを大きくずれない形で、微妙にポイントを増やすかもしれない。

カカアコのダックツアーのヤードの近くは、よくロケに使われていて、カーチェイスやガンシューティングのシーンが多いのだが、目立つものが無いので、お客さん達がピンとくるかどうかがわからない。

また、ランチの「ダウンビート」のロコモコもやや飽きてきたし、どこか丁度イイ場所でランチのシーンが出てこないかなぁ。


料金は据え置きだが、週末に駐車料金の関係で5ドル増しにしていたのは廃止。

チャイナタウンのパーキングのシステムが変わり、週末も大きく変わらなくなったためだ。

「スティーブ邸」やワイマナロに入れない分と言う事で、同料金にする。



12月頭にはヴァージョンアップを完了させたいが、来年のブローシュア作りなど、なんだかやる事がたくさんあって大変。

このまま今年もあっという間に終わりそう。。。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:30| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

テレビ出演シリーズ第6弾:ダックツアー×「ハワ恋2」(2)

9月頭に「ハワイに恋して2」の取材が来たダックツアー。

・取材時の記事

10月29日に日本で放送があった。

・番組宣伝

今回の出演では、私が直接受けた訳ではないので、バイト先でコピーのDVDをもらえるかどうかわからないが、ダックの方でもまだ見ていないようだ。

私も放送後数カ月経ってから入手した覚えがあるのだが、ハワイで日本のテレビを視聴できるサーバー会社と契約している義妹のYが、日本の放送日にテレビをそのまま撮影してくれた。

また正式版が入ったら公開したいが、見たいと言うリクエストも多かったので、YouTubeにアップした。

(ヴォリューム上げて聴いてください)




今のところダックに乗っても「見ました!」と言う反応はゼロ。

これからかな?







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:18| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

石井竜也ライブ in HAWAII

先月はダイアモンドヘッドクラブの仕事が忙しく、一度もダックのバイトに入れなかったが、先週はまた黄色い水陸両用車に乗っていた。

毎年クリスマス前になるとアラモアナ・センターのパーキングの上に登場するサンタさんは、新しく出来たコンドミニアムの為に、大分ワイキキ寄りに立っていた。



先月放送のあった「ハワイ恋2」の、ちゃんとしたDVDは入手出来ていないが、とりあえずテレビを携帯で撮影した物を友人にもらったので、近く公開予定。


さて、昨晩は「石井竜也ライブ in HAWAII」に行ってきた。



オリジナルの「ハワイに恋して」や「ハワイ愛」のプロデューサーである林Pが、今度はこのライブのプロデュースもすると言う事で、ご招待を頂いたのだ。

石井竜也と言うより『「米米CLUB」のカールスモーキー石井』と言う方がわかりやすいが、どちらにしろ邦楽の知識の乏しい私は前日にYouTubeで予習はして行った。


会場はパシフィックビーチ・ホテル。

ここは今大規模な改装中で、これから「アロヒラニ・ホテル」と、名前を改める。

入り口には古い看板の跡が残っていた。



ロビーはすっかり綺麗になっていて、巨大水槽はそのままだった。




林Pにお願いして10枚の招待券をゲットしていたので、まずは6階にある受付に行ってチェックイン。

既にホテルの前やエレベーターの中でも、在住日本人の知り合いに会い、こういうイベント恒例の状態。

受け付けも友達のヒトミちゃん。

こんなスタッフTシャツを着ていた。



右後ろで何か作業してるスタッフも、友人のショウイチくん。

受付中も次々と声を掛けられた。

林Pにも挨拶をしてから、私はまたロビーに戻った。


友人たちが続々と集まり、再び6階に上がって、ボールルームに入った。

すると今度は部屋の一番後ろにいた撮影スタッフにも知り合いがいて、挨拶。

もう全員集合の感じ。


しかし、席が無い。

自由席と言う事で、本当は会場の後方の席なのだが、既にほぼ一杯で、ウロウロ。



10人一緒に座れるとは思っていなかったが、余りにもバラバラになりそうで、スタッフに尋ねると、「前が空いているので座ってください」と言われ、移動。

4席、2席と何カ所か空いている所に座ると、前から7列目。

通常テーブルを入れると800人がキャパのボールルームに900人入れているそうだが、かなり前の方の席に座ってしまった。


そして7時に公演開始。

約1時間半のコンサートで、知っている曲は2曲ほどしかなかったが、さすがに歌は上手い。

MCも面白くて、笑わせてもらった。

最初に渡された注意事項には、日本のライブと同様に撮影禁止などが書いてあった。


900人の参加者のうち、日本からのファンクラブの様な方たちがどれくらいいたのだろうか?

時々スタンディングで応援し、かなりノリノリで、MCの時には突っ込みを入れていた女性たちがそうなのだろう。

およそ50人と言うところか。

石井さんは58歳と言う事なので、応援団もその位に見えた。

ほんの数名の白人、黒人も見かけたが、あとはほぼ在住日本人と言う事になる。

このライブは、今ハワイで日本のテレビを見るサーバー会社の「Jチャンネル」と言うところの、新規契約者もご招待と言う事で、駐在員の家族なんかも多かったと思う。


アンコールも無くあっさりとライブが終わると、しばらくはロビーでウダウダ。



ヒトミちゃん達スタッフは打ち上げに行くそうだが、我々も少しバラけ5人ほどで「やっちゃば」に行った。

コンベンションセンター前の居酒屋で、元「舞」の場所。

「やっちゃば」はかつてハワイアンモナークの地下にあった「チョコハウス」のオーナー、レイコさんがオープンしたお店。

昨年9月に出来て、最初は連日満員と言う事でなかなか近づけなかったのだが、ようやく食べに来れた。

コンサートの後の小腹を満たすためだったが、色々頼んだらどれも美味しかった。


さて、「やっちゃば」の後は、ダイアモンドヘッドクラブに流れた。

最近うちが飲み屋の様になっているのだが、先週の夜はほぼ毎日誰かが遊びに来ていた。

今日も今週既に3度目と言うのが数名。

男の一人暮らしなのに、今晩も女子ばかりで、掃除の度に長い髪の毛がたくさん見つかるのもなんだか凄いと思うが、ダラダラと午前3時まで話が尽きなかった。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:17| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

ムーンボーツアー&ノースショア鍋会:今年3度目の〜!(^^)

アジア歴訪の前にハワイに立ち寄ったトランプ大統領は、金曜の夕方と言う道路が一番混雑する時間帯のフリーウェイを止め、ステイしたワイキキも西側を大きく通行止めにした。

私は上手い具合にツアーが無く、家事をこなして、ワイキキの渋滞をテレビで見ていた。

PCCやパラダイスコーブなどのルアウはすべて中止になり、その他のオプショナルツアーもピックアップやドロップオフにかなり影響が出たようだ。


トランプホテルに泊まるのかと思ったら、ここはスタッフを労いに行っただけで、泊まったのはリッツ・カールトン。

反トランプ運動のデモ隊は、ワイキキよりもダウンタウンの方で目立っていたようだが、20時間にも満たないショートステイで、翌日日本に向かった。

大統領は午前中にハワイを発ち、私は午後ホノルルを出てノースに向かった。

トランプ大統領はトレードウィンドも連れてきたようで、濁っていた空はすっかりクリアになり、上空の雲も流れていた。

H-2フリーウェイを北上すると、ミリラニ辺りでパラパラとシャワーがあり、これは良いサイン。


ハレイワ・タウンで鍋会用の食料を仕入れてアリイビーチパークに向かう。

ビーチは3〜4フィートの綺麗な波が出ていて、子供達と保護者で大賑わいだった。



もうサンセットはカエナ岬の裏に沈んでいく。



トレンチに回ると、ここもまだ人が多かったが、



大きなウミガメが2匹上がって寝ていた。





やがて夜の帳が降りていく。




今日は先月に比べたら半分ほどの人だったが、とりあえず持ち寄った食料を出してノースショア鍋会も開始。

海上には雨雲が移動していたが、月がなかなか出なかったので、しばらくは星空観測といった具合だった。


やがて雲の切れ間から明かりが洩れてきて、



ビーチに影を作り始めた。



すると、沖から回ってきた雲に月明かりが当たり始め、白い筋を作った。

おお!これはムーンボー!



まだ月が低いので、大きな弧を描く様にムーンボーが色づき始めた。



なかなか出ない時もあれば、こんなにあっさりと出る事もある。

とりあえず皆で喜んで、「今日はまだ出るかもね」と、引き続き夜空を見上げ続けたが、月は明るい物の雨雲が現れず、この後はすっかりお月見会となった。


しかし2カ月連続、今年3度目のムーンボーの観測となった。










オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:21| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:VOGGIE DAY

コナウィンドが止まずに、オアフ島はVOGが大分濃くなってきた。

先週にはハワイの冬を感じるほどに、少し冷たい北風にそろそろブランケットを出そうかと思っていたが、今日は朝から蒸し暑かった。

ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルにはハイカーが多かった。

マノアにも今日は雨の気配はなかった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキからダイアモンドヘッド撮影所の前を通って、ダイアモンドヘッド・クレーター・トンネル前に向かうと、珍しくパーキングがガラガラだった。

続いて海側の「ダノの展望台」に移動すると、ここも車は少なかった。

沖にはほんの2フィートほどの波があった。



カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークでジュース休憩。



カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

先週は「ジープツアー」のエイミーが体調不良で全く見かけなかったが、今日も来ている気配はなかった。






クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、マカプウ岬に進む。

東側も波はほとんど無かった。



コナウィンドになると東海岸のサンゴ質の海はとても良い色が出るが、ワイマナロのベロウズビーチも普段より少し人が多かった。



少し休憩して、ホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。



そして、食後はダウンタウンの散策タイム。




カメハメハ大王像の周りを見学した後、「ステート・キャピタル」の前から、「ワシントンプレース」、「セント・アンドリュース教会」と写真を撮りながら歩いて見学して頂くのだが、私は先に教会のパーキングで待機している。

100メートルほどの距離なので、10分くらいで普通は戻ってくるお客さん達が、今日は20分経っても戻ってこない。

「ドロップした場所から真っ直ぐに行き、信号2つ目を右に曲がって、教会の建物の裏手」と説明するのだが、時々なぜか二つ目の信号を渡ってしまう人がいる。

大抵は信号付近まで見に行くと、ウロウロしていたりするのだが、今日はどこにもいない。

教会の駐車場には勝手に長い間止めておくことはできないのだが、ドロップした場所まで歩いて戻っても見当たらない。

逆に、3つ目の信号の先まで行っても見つからない。

お客さんの携帯電話に連絡しても繋がらないし、困ったなと思った所で、お客さんの方から電話をくれた。

なんとドロップした場所から真っ直ぐではなく、真横に入って行ってしまったらしく、完全に迷子になっていた。

今日は二組、4名のお客さんで、私の説明を誰か一人は聞いてくれていると思ったが、みんな集合場所に関しては他人任せだったようだ。

ここで45分もタイムロスがあったのだが、さらに問題発生。

一組のお客さんが、ツアーの終了時間を4時半と間違えていたらしい。

通常5時半頃に終了するツアーで、この時すでに4時半。

夕方別のスケジュールを入れてしまっているそうで、ワイキキに帰りたいと。

幸いまだダウンタウンなので、市バスを使うにはここが一番近い。

と言う事で、ここで一組離団する事になった。

今、ツアーのヴァージョンアップの作業をしているが、次回からはここの歩きを廃止する事を検討中。




さてパンチボウルを回り、「リリハベーカリー」でココパフを買って、サンドアイランドに向かうと、VOGだけでなく、山の上には雲も出来ていた。



その後アロハタワーに戻るともう日没で、夕焼けが綺麗だった。



ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドを抜けるともう大分暗くなってきた。

アラワイハーバーを回ってワイキキに戻ると、もう6時半を回っていた。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:29| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

ネイチャーツアー:ココクレーター植物園

今日は16年振りと言うお客さん。

ダイアモンドヘッドクラブを立ち上げてすぐの頃で、私が乗馬ツアーのバイトをしている時に知り合った。

その後も連続して何度か来ハしていたが、家庭を持って子供も出来るとなかなか遊びに来れなかったらしい。

地元名物のお菓子も頂いた。


さて、ハロウィンのこの日は朝からコナウィンドで、空気が湿ってややどんよりとした空模様だった。

朝のワイキキでは仮装をしている人は見なかった。

カラニアナオレ・ハイウェイを走って、サンディービーチパークで小休憩の後、ココクレーターの内部に入って行く。



駐車場には他に車は2台だけ。

園内に入ると、プルメリアがもう少し咲いていると思ったが、さすがに10月の終わりでそれほど多くは無かった。



葉を落としている木はまだ無かったが、どこもまだ花はあった。



今日はPENを持ってきたので、花の写りも違う気がする。








ハイブリッド・ハイビスカスのセクションを抜け、



大きなハラの木を見上げ、



僅かに残ったナウパカの花を覗きこむ。




月下美人にはピタヤの実が付いていた。



これは象の足の様にも見えるが、ポニーテール・パームと言う。



ジャイアント・ユッカも花はほとんど無かった。



そしてサボテンコーナー。



今日はここでシェイマが出てきた。



背中が濃紺、お腹がくるみ色、尾の裏が白いこの鳥は、機嫌が良い時は素敵な美声で、悪い時はカリカリと言う音を出すが、今日は全く鳴かずに、我々をチラッと観察すると森の中に飛び去ってしまった。


クレーターの一番奥の、ウィリウィリの林には白い花が咲いていた。



その先のベンチで休憩。



もっと蒸し暑くなるかと思ったが、コナウィンドがクレーターの上から吹き降ろし、過ごし易かったが、上空のVOGは徐々に濃くなっていった。


この後はアフリカンセクション。

そ−セージ・ツリーやドラゴンズ・ブラッド・ツリーなど見て歩く。



ミルラの木に実が付いていた。

この木の樹液は香料になり、葉は匂いがするのだが、実は匂わなかった。



ヘナにも実が付いていた。

これは染料になるが、加工が大変と言う話だ。



テコマとも違う、桜の様な色合いの花が咲いていたが、花が咲いているのを初めて見たが、この木には全く説明も無く、名前は不明。



なんだか優雅なモリンガツリー。



やたらデカい、アフリカのアロエには黄色い花が咲いていた。




続いて椰子の木のコーナーを抜ける。

これはボトル・パーム。

見たまんま。



葉を落としている木も多く、秋を感じた。




低木のプルメリアのセクションは少し花が多かった。








最後にまた高木のプルメリアが並ぶ。





すぐ隣に牧場があり、時々馬の鳴き声が聞こえた。






今日は結局たった一人にしか会わなかったが、パーキングに戻ると私以外に他に車は無かった。

サンディービーチに戻ってジュース休憩の後、ハワイカイ・ショッピングセンターでベトナムヌードル食べてからワイキキに戻った。

ようやくチラホラと仮装の人を見た位で、ワイキキを出ると今日がハロウィンとは思えない程、皆さん正常運転だった。

ハワイはキリスト教のお祭りに興味が無いと言う人が多いが、夜のワイキキは、日本人を含む多くの仮装行列で盛り上がる。

私もあまり興味が無いし、明日も仕事なので早く寝た。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 17:18| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:秋晴れの日

カラオケ大会の記事を先に書いてしまったので、これはまだハロウィン前の話。


雨期の始めには連続して雨が降る事が多いが、今日は最初の中休みでよく晴れた。

ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルの入り口は道路が少し湿っていたが、ハイカーの姿は多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前を通ってクレーター・トンネル前の展望台に向かい、最初の写真タイム。



海側の「ダノの展望台」に移動して、ダイアモンドヘッドビーチを見下ろす。

沖にはモロカイ、マウイに、久しぶりにハワイ島も見えた。



カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出て、ジュース休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かうと、裏庭のデッキには畳んだ椅子が置かれていて、パーティーの打ち合わせをしていたそうだ。



それにしても素晴らしいロケーション。




クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに向かう。

岬の展望台に立つと、トレードウィンドが気持良かったが、東海岸の海は大人しかった。



続いてワイマナロに移動して、ベロウズビーチで休憩。




その後はパリ・トンネルを抜けてチャイナタウンに向かい、「ダウンビート」でロコモコランチ。

チャイナタウンには撮影隊のロケの予告を示す「EYE」サインがあったが、ハロウィンのパレードとも書いてある・・・。




食後はダウンタウンで散策時間。



パンチボウルを回って、海沿いに戻り、「リリハベーカリー」でココパフ購入。

子供が見たら泣きそうな怖い置物は無くなっていた。



ニミッツ・ハイウェイからラグーン・ドライブを回り、サンドアイランドでホノルルハーバーを見ながらスナックタイム。




アロハタワー・マーケットプレイスに戻り、最後の散策時間。




ケワロ湾に入って、奥の公園まで行くと、車が一台も止まっていない。

ぐるりと回って出ようとすると、ゲートを閉めようとしていた人がいた。

どうやらこの数日、この公園はクローズしているのだそうだ。

理由は住み着いたホームレス排除の為。

カカアコの公園も同様の理由で閉鎖されているし、ホームレスが壊した水道や電柱などの修理に時間もお金もかかっているそうだ。


その後アラモアナビーチ・パーク、マジックアイランドを回り、アラワイハーバーを抜けてワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:49| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

37th KZOOカラオケ大会 決勝



** 予選の模様 **



例年11月の初めに行われていた、カラオケ大会の決勝戦が今年は10月末になった。

今年も予選の結果をラジオで聞くことは無かったが、落ちていたら誰かから連絡が来るだろう位にしか思っていない。

決勝戦で勝つのは大変なのだが、予選はかなり外さなければ通るのはわかっている。

9月末にはカラオケのCDと、歌詞を書いた紙を提出。

前々日にはKZOOから電話があり、当日の時間などの再確認をした。

そして当日。

会場は同じプリンスなのだが、去年まで「ハワイ・プリンス」だったのに、「プリンス・ワイキキ」と名前を改めた。



元々ワイキキには「ハワイ・プリンス」「ホノルル・プリンス」「ワイキキ・プリンス」と、似通った名前のホテルがあった上に、「プリンス・クヒオ」なんて言うコンドがあったり、大変紛らわしかった。

「ホノルル・プリンス」は無くなり、少しわかりやすくなった所で、「ハワイ・プリンス」→「プリンス・ワイキキ」と言う名前の変更はどうもわからない。

今でもハイアットリージェンシーの裏手に「ワイキキ・プリンス」と言う小さなホテルはあり、今後はツアーやタクシーのドライバーなども間違えるケースが増えるかも知れない。

ホテル内も大きな改装が行われて、会場も昨年までは「マウナケア・ボールルーム」だったのに、「ピイナイオ・ボールルーム」と名前が変わっていた。




今年もホテルの目の前にメーターパーキングを確保。

ラッキー!

10時半に受付に行くと、既に中からツトムくんのドラゴンビートの太鼓の音が聞こえていた。

KZOOラジオのDJを中心としたスタッフも、なんだかほとんど顔馴染みの感じで、予選以来の選手仲間とも簡単に挨拶。

今年は51番。



決勝進出のメダルと、参加賞のお土産を頂く。

今年は「タチバナ・エンタープライズ」のエコバッグに、茶蕎麦、それに小さなカップラーメンの様な物が包装されて入っていた。

ずっとカップ麺だと思っていたが、家に帰って見ると、小さなクッキーが入った容器で、他にキャンディーとペンが入っていた。

あとは、恒例のお楽しみ抽選券。




チェックインを済ませると、ヒトミちゃんに会った。

去年からテーブルを買って応援してくれているのだが、今年は自分も出場選手の一人。

私は今年が最後と考えていたので、出場者控室ではなく、会場内のテーブルで仲間と一緒に見たいと思い、70ドルのチケットを買ったのだ。



友人ばかり10名中3名が出場者と言う、これでも他に比べたらかなり若いテーブルに着く。



やはり今年も300席が満席。

見た目は9割が日本人だが、日本語の分かる人の割合は半分くらいだろう。

まずはデイビッド・イゲ州知事の挨拶。



MCは必ず二人のDJが担当して、日本語と英語で話していたが、日系人世界独特の、半分日本語の英語みたいな言葉が続いていた。

そしてコンテスト開始。

今年は6歳から86歳までの58人で、まずはジュニア・ディビジョン、そして80歳以上のスーパーシニア・ディビジョン。

去年までは75歳以上だった気がするけど・・・?

その後、ティーン・ディビジョンがあり、コースのランチが出てきた。

サラダとパン、サーモンの料理にライス付き、デザートのケーキとコーヒーと言う簡単な物だったが、歌う前に食べ過ぎたくないので、少しつまんだ程度だった。

例年私は、決勝の前はエナジー・バーなど食べるだけで、あまり満腹で緊張感を無くしたくなかった。

だからつまんだ程度にしたのだが、実は出場者控室にいる人向けに、お弁当を予約する事が出来る。

これが20ドルもするので、中で出すコースと同様の物が入っているのかとも思っていたのだが、実はこれがワイキキの日本食「義経」の、普段は35ドルするお弁当だそうで、こっちの方が気になった。


ここでお楽しみ抽選会の第一回が行われた。

毎年抽選券をもらっていたが、会場の中にいないと当たりがわからず、今まで気にしていなかったのだが、いきなり当たった。

ベーカリー「クルクル」の10ドル券10枚。



同じテーブルの10人に配っておしまい。

これで運を使ってしまったかな?


その後、シニア・ディビジョン、アダルト・ディビジョンと続く。

昨年優勝のツトムくん、今年初参加で衣装も決めてのヒトミちゃんが会場を盛り上げる。

そして私の出番。

TOKIOを熱唱。

ユミコさんの写真。


アツコちゃんが撮ってくれたビデオ。


今度は予選と違うところの歌詞間違えた・・・

その後もオサムさん、マキちゃんと続いて終了。


そして結果発表〜!

なんと、アダルト部門は昨年に続き、ツトムくんが2年連続で優勝!!

やっぱり上手い。

今年もパフォーマンス賞は出来なかったが、出来てても「キューティー・ハニー」を熱唱したヒトミちゃんに持って行かれてたと思う。




結局今年も賞はもらえなかったが、4年やってもう十分という気もする。

しかし来年はKZOOラジオの55周年で、会場をシェラトン・ワイキキに替えて行うのだそうだ。

私が出る以前には、シェラトンでやっていた事もあったそうだが、今度は1000人入る会場だそうで、プリンスの300人と比べても3倍以上。

1000人の前で歌うと言うのもなかなかないので、もう一度出ようかなと言う気もちょっとしている。

どうしようかな〜?



テーブル観戦料は100ドルになるそうだ。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:45| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

神社仏閣ツアー:薄曇り

一昨日はほぼ一日中雨が降り続き、雷雨や強風で停電する箇所も多かった様だ。

ツアーは無かったのだが、夜ミーティングがあり、戻ると私のアパートも一部の時計がチカチカとリセットされていた。

昨日の昼間は晴れ、ツアーも無事に終わったが、夜は再び雨になった。

今日は朝から晴れていたが、雲が動いていた。


お客さん達は一昨年ダックツアーに参加して、私が担当。

今度はダイアモンドヘッドクラブのツアーにいらしてくださった。

ワイキキを出て、「ハワイ石鎚神社」に向かう。

今日は御洗米もあと二つしか残っていなかった。




続いてモイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、「マキキ聖城教会」へ行く。

高知城の教会を見学してから、



H-1フリーウェイに乗って、「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」にお参りに行く。



ここまではどこもひっそりとした感じだったが、次の「ハワイ出雲大社」は相変わらず賑やかだった。



お参りの後は、チャイナタウン・カルチャル・プラザで飲茶のランチ。

プラザ内で小休憩の後、「本派本願寺ハワイ別院」に移動。



阿弥陀様にお参りした後は、「ハワイ大神宮」



天照大神を始め、ワシントン大統領やカメハメハ大王もお祀りしている最強神社でお参りの後は、ヌウアヌヴァレー公園でジュース休憩。

ポツポツとシャワーが流れてきたので、移動開始。

コオラウ山脈を越えてウィンドワードサイドに出ると、雨は降っておらず、こちらも所々に雲がある感じだった。

最近入場料金の値上がりのあったカネオヘの「ハワイ平等院」に向かい、鐘を撞いて、大仏様にお参り。

福田先生がいらして少しお話をしたが、ここは相変わらず日本人がいない・・・。




ホノルルに戻って「ホノルル・メモリアル・パーク」に行き、三重塔と金閣寺を見学。



最後は「真言宗ハワイ」にお参り。




ワイキキに戻る前に、リクエストで「レナーズ」に立ち寄った。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 10:48| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

サンセットツアー:ノースにはスウェル!

今日は常連さんのご姉妹をご案内。

ワイキキを出て、フリーウェイを走り、ワヒアワの手前から米軍の車両が増えてきた。

ドール・プランテーションで小休憩。

ハワイアン・ドリーム・クラブの大ちゃんにパーキングでバッタリ。

続いてワイアルア・シュガーミルの「ソープファクトリー」と、ハレイワ・オールドタウンの「ノースショア・グッディーズ」に立ち寄る。



ハレイワ・タウンで一時解散。

私はモクレイアのあっちゃんの家に行くと、この1週間はディリンハム飛行場が軍の演習の為に閉鎖されているのだそうだ。

パール・ハーバーでは、大量の戦車が軍艦に積み込まれていると言うし、北朝鮮有事はあるか・無いかではなく、いつなのかと言う話をするアメリカ人が増えた。

戦争で景気が良くなるなんて事を言う日本人もいるそうだが、それは戦後の復興に関わる部門だけで、被害が出たり負担が増えたり、治安が悪くなったりすれば、第三次産業にはマイナスの影響が大きく出るだろう。

そうなれば当然ハワイ旅行をする人も少なくなる訳で、私の仕事にとっても大きな問題。

この最大の国難を、日本のメディアが大きく取り上げないまま、選挙が終わったが、私の身近なアメリカ人が指摘する、今年11月末から来年2月までと言う怖い予想が当たらない事を祈る。


さて、ハレイワに戻って再集合の後、アリイビーチに立ち寄る。

メネフネ・サーフコンテストは終わっていたようだが、チラッと見えただけでも4〜5フィートの波が上がっていて、公園内はとても賑わっていた。

空気が白っぽかったので、BBQでもやっているのかと思ったが、シースプレーが立っていた。

車が止められなかったので、お客さん達だけドロップして、ボートハーバーで15分ほど待機。



カメはビーチに上がっていたらしい。


北上を始めると、ラニアケアビーチは砂地がほとんど無くなっていて、沖の波も荒れていた。

ワイメアには5〜6フィートの波が見えて、サーファーも確認できた。

そしてサンセットビーチは15〜18フィートに上がっていて、



とりあえずはサーフィン見物。



見物人も多かった。



まだまだ陽射しもきつかった。



ビーチは半分ほど水が上がっていた。



まだまだサーファーが入っていく。



上がってきた仲間にコンディションを聞く。



スウェルの位置を確認。



上がってく来るサーファーは、なんだかみんなニヤケていた。



ワヒネも多かった。



今日はPENを持って行ったので、iPhoneよりは綺麗に撮れた。






空は晴れていたが、太陽が水平線に近くなると、雲があった。



いよいよサンセットタイム。



オレンジ色の太陽は、最後に雲の中から出てきた。



海に溶けるように沈んでいく。



これは見事なサンセット。



グリーンフラッシュも期待したが、残念ながら出なかった。




夕焼けは余り出なかったが、陽が沈んだ後もしばらくはサーファーも見物客も多かった。

我々はハレイワに戻って「チョロス」でメキシカンディナーを食べてからワイキキに帰った。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:36| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:今日はお一人様

この所毎週1〜2回は複数組の混載でこのツアーを催行しているが、やはりミニバンで少人数なのと、他のツアーもあるし、どうしてもタイミングが合わずにお断りをするケースが増えている。

本当に心苦しく、申し訳ない。


今日はお一人でのブッキングが入っていた。

最終的にはもっと増えると思っていたが、こういう時は他には入らず、結局お一人様だけでの催行になった。

会社の先輩にもファンがいるそうで、一緒に参加したかったが、休みが合わずに、弾丸の2泊4日のツアーで、まさに「Hawaii Five-0」ファンツアーの為に初めてのハワイにいらっしゃったと言う事だった。


午後からシャワーの予報もあったが、朝のワイキキは晴れていた。

マノアのジャングルと、「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキからダイアモンドヘッド撮影所に向かう。

駐車場に車は多かったが、あまり人の気配は無かった。

ダイアモンドヘッドのクレータートンネル前に移動すると、珍しくパーキングが空いていた。

気持ちの良いトレードが吹いていた。



続いて「ダノの展望台」に回ると、沖の波はほんの2フィートほどだった。



そしてカハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエ・ビーチパークに入ってジュース休憩。



カパカヒ川では河口を閉じていた。




休憩後はカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。



今日は「ジープツアー」もおらず、裏庭も静かだった。

声をかけて中に入ると、キッチンからスーザンが出てきた。

ランチの用意をしていたらしい。




クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに回ると、東海岸はやや荒れた4〜5フィートの波が見えた。



ワイマナロのベロウズビーチでまた少し休憩。




その後はパリ・トンネルを抜けてホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

食後は「ファイブ・オー本部」のハワイ州最高裁判所、「HPD鑑識課」のテリトリアル・ビルディングや「検事局」のホノルル郵便局など見て回り、ハワイ州庁、ハワイ州知事公邸なども見てから、パンチボウルに登る。

静かな霊園を回って、海沿いに戻り、「リリハベーカリー」にココパフを買いに行くと、先週は大きなクモが乗っていた招き猫が、こんな姿に変わり果てていた・・・。

怖い。。。



ホノルル空港横のラグーンドライブを回ってサンドアイランドに行き、スナック休憩。



アロハタワーに戻って見学時間を取った後、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジックアイランドを抜けると、公園出口の工事は終わっていた。

最後にアラワイハーバーを回って終了。

夜はまた雨になった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:34| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

サークルアイランドツアー:アザラシとクラゲ

朝から気持ち良いトレードウィンドが吹いていた。

ただハワイはそろそろ雨季に入ったようで、朝晩の雨は多く、コオラウ山脈の上には濃い雲が架かっていた。

ワイキキを出て、ダイアモンドヘッド・ロードを走ると、そろそろホノルルマラソンの為に準備をするランナーが増えてきたようだ。

南の波は2〜3フィート。

カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。

ココヘッドを越えて、サンディービーチに向かい、キラキラ光る砂と、豪快なショアブレイクを見て、



ハロナ・ブローホールの汐吹を見て、



車に戻り、「ここには時々アザラシが上がる事があるんですよ」と説明していたら、マカプウ側のビーチに黄色いサインが見えた。



再び車を止めて見に行くと、いたいた。



頭を海側にしているので、時々波を被ると、ちょっと顔を上げてから、



またゴロンと寝そべっていた。

インスタの写真。




東に回って、マカプウビビーチの展望台に立つと、4〜5フィートの厚い波が寄せていた。



ワイマナロのベロウズビーチに入っていくと、日本人のウェディング写真以外に人は少なかった。



ビーチにマットを引いて、ジュースを飲みながら、カニなど説明。



お客さんが「水際に落ちているグミの様なものは何ですか?」と、これを発見。

これはマノワ!



「ポーチュギースマン・オブ・ウォー(ポルトガルの戦士)」と言う変わった名前のクラゲで、マン・オブ・ウォーの部分を略して、マノワと呼ぶ。



日本では「カツオノエボシ」と言う、やはりこれも随分変わった名前だが、電気クラゲで触手に触れるとビリビリとする。

ミミズ腫れのような跡が付く。



海の様な青い色をしているので、泳いでいる時に遭遇すると、すぐ近くまで気付かない。

私も何度か刺された事があるが、もうこれは事故。

ビーチに上がって死んでいても、乾燥してカラカラになった後でも、毒性が残り、素足で踏めば大変な事になる。

刺されたら海水で洗う。

お酢や真水も良くない。

この看板はしょっちゅう出ているのだが、今日は上がって死んでいるマノワが多かった。




ワイマナロを出ると少しパラパラと雨が降ってきたが、カネオヘを抜けてクアロア公園に到着するとすっかり上がっていた。



カーアヴァもプナルウも海は綺麗だった。

カフクを回ってノースショアに入ると、海は少し荒れていた。

サンセットビーチもサーファーはほとんどいなかった。



どのビーチもややチョッピーながら、サイズはあったのにサーファーは少なく、アリイビーチもガランとしていて、コンテストの小屋だけが寂しく立っていた。





ところが、トレンチに回ると、凄い人だった。

ラニアケアビーチに人が増え過ぎて、カメがいなくなり、アリイビーチが新しい「カメビーチ」になっていたが、以前は日本人が上がっているカメに近付き過ぎたりと言う問題が起きていた。

最近は海の中でカメを見るアメリカ人のシュノーケリングツアー会社が来ていて、昨年まではビーチの西側で潜っていたのに、今年から浅瀬の東側に来るようになった。

浅瀬は膝下くらいの水深で、カメのエサ場なのだが、ここで潜ればただカメを追い払っているだけ。



この夏からは4社がお客さんを連れてきていて、とにかく人が多い。

普通にピクニックに来る人も増えていて、残念ながらカメは反比例して減っている。



先週はカメのツアーの業者で、カメに対するハラスメントの罪で捕まった会社があったようだ。

ラニアケアの惨状を見れば、アリイビーチも何れこうなる事は予想していたが、まだレンジャーが来て保護活動をする話は聞かない。


我々は公園内のモンキーポッドの木陰でピクニックランチ。

その後はリクエストで「ハワイアン焼酎カンパニー」に向かった。


先日のノースショア鍋会の時にお会いしたばかりだが、ケンさんとユミ子さんと、犬のイモちゃんにご挨拶して、私は木陰で読書タイム。



その後ワイアルア・シュガーミルの「アイランド・エックス」でコーヒータイムを取り、ハレイワで散策タイムの後、ワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 18:59| ホノルル ☔| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする