2019年09月02日

9年振り帰国への道(5):初めてのシニアディスカウント♡


・9年振り帰国への道(4)



あっという間に帰省まであと4日。

2週間ツアーが出来ないので、直前の今は続いていて、前日までぎっしりだ。

そんな中、少しずつ作業は進めていた。


昨年は友人に古いのを借りたが、荷物を詰めただけで、結局返還したスーツケースは、今年は新しいのを購入してしまった。

置き場所に困ると思って昨年は買わなかったのだが、実はすでに持っているスーツケースが特大サイズなので、これは使いたくないのだが、この中に入れて仕舞えば良いと思い、「ROSS」に行った。

「ROSS」は55歳と、ハワイでも一番低年齢からシニア割引が使える店で、私も55になってから少し意識していた。

一応火曜日限定。

キングストリートの店に行って、入り口のセキュリティーの兄ちゃんに確認すると、「ユーは55には見えないよ」とお世辞を言ってくれたが、レジではIDを確認されることなく、「55なんだけど」と言っただけ。

レシートには「シニア割引き」とは書かず、「火曜クラブ 10%オフ」と書かれていたが、ちょっとシニアになった気分。



お釣りを受け取るのを忘れて、買ったスーツケースを運ぼうとしていたら、「お釣り忘れないで〜!」と言われたので、「おっと、オレはシニアだったのを忘れてた!」と言ったら受けた。


新幹線は「ぷらっとこだまプラン」で往復を取った。

日本の住所にしか送ってくれないので、実家を指定したが、郵便番号が間違えてたらしくて、国内で1週間もかかってしまった。

どうも日本の7桁の郵便番号に慣れなくて・・・


ポケットWiFiは、今回はハワイで借りていく事にした。

当日の昼にHISに取りに行く。

iPhone以外にWindowsのタブレットを持っていく予定だが、WiFiがちゃんと繋がるかがとても重要。

会合に決まったお店の住所などは、Google Mapに全てマークしたし、フェイスブックのメッセンジャーやLINEも連絡用に使えないと困る。


その会合は、中学校のバスケ部以外はほぼ店や人数など決まり、どんな内容になるか検討している。

実家で親戚と過ごす日も挟むが、連日飲み会なので、幹事さん頼りなのだが、まあそうなんでも思ったようになるとは考えていない。

会いたかったけど、都合が付かずに会えそうにない人もいる。

私自身が普段旅行者と接していて、「旅は人生」と考えるように、何か起きるのが人生。

帰国後にはまたブログで滞在記を書きたいが、今回はフェイスブックのライブで「浦島太郎道中記」をやってみたいと思っているので、乞うご期待。


些細ではあるがお土産なども用意し、これから荷造り。

明後日、前日はツアーの後にヘアカットに行く。

遅くなるかもしれないので、クイニーには待ってもらっている。

当日はポケットWiFiのピックアップだけでなく、午前中に銀行と郵便局にも行かなくてはならない。


飛行機は午後4時なので、HNLに1時に着けば良い。

ウーバーを呼んで行くつもり。


帰省期間中の郵便物の配達止めも既に頼んだし、外に出してある植木の水やりも、隣のチャドに頼んだ。

アパートの管理人にも伝えてある。


台風もこのところ聞かなくなったし、少し涼しくなったなんて言う情報もあるので、9年振りの、まさに海外旅行を楽しんできたい。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:42| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:快晴の一日

朝から快晴。

今日のお客さんのご夫婦は、ご主人が身長188センチと、私と同じ。

なんだか親近感を持ちながら出発。


最初はワイキキを出て、マノアに向かう。

マノアフォールズ・トレイルの入り口まで行くと、隣の谷に通じる「ライアン樹木園」の入り口にも新しい看板が出来ていた。

道路は乾いていて、山歩きには良い状態の様だった。

住宅街で「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回り、ハワイ大学を抜けてカイムキに向かう。

ダイアモンドヘッド撮影所では車の出入りが盛んだったが、撮影車両などは無かった。

クレータートンネル前に移動して、写真タイムの後、海側の「ダノの展望台」へ回る。

波は2フィートほどで小さかったが、水平線にモロカイ、マウイ、ラナイ、そしてハワイ島までが久しぶりにクッキリと見えた。




続いてカハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに進む。

今日はとても静かだった。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、次は「スティーブの家」に向かう。

入り口でスーザンが出てきて、「裏庭では結婚式の準備をしているから、足元に気を付けてね」と言われた。

今晩が結婚式かと思ったら、3日後の週末だそうだ。

電球の取り付けが行われていた。



邸内に入ると、今日はヨギーは散歩中の様で静かだった。




クリオウオウ、ハワイカイ、マカプウと進む。

マカプウ岬の展望台からは、少し緩いトレードが感じられた。



大学生も学校にそろそろ戻るので、ワイマナロのビーチはガランとしていた。



ここでジュース休憩。


リケリケ・ハイウェイ経由でホノルルに戻る。

チャイナタウンの「ダウンビート」も空いていた。

大好評だったロコモコランチの後は、ダウンタウンで散策タイム。




その後はパンチボウルを回って、海沿いに戻り、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップ。

ラグーンドライブを回って。サンドアイランド公園でスナックタイムを取った。




アロハタワーで最後の散策時間の後、アラモアナ・ブルバードは随分混んでいた。

3時を過ぎれば夕方のラッシュが始まるが、今日は金曜でもないのに普段より随分混んでいる気がした。


ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパークを回り、マジックアイランドに入る。

実は昨日はここで撮影隊を目撃していた。

昨日も既に撤収の状態だったので、今日は何もなし。


最後にアラワイハーバーを回って、ヒルトンのオフィシャルショップで終了した。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 15:04| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

サークルアイランドツアー:週末編

朝、家を出てワイキキに向かう途中。

ヤングストリートからカラカウアに入って信号で止まると、愛車「太郎三世」のボンネットの上で何かが動いた。



よく見ると、リザード(とかげ)がこっちを見てる!



小さな恐竜に睨まれた感じ。

どうやら駐車場の中で乗り込んでいたらしい。

しばらく必死にしがみついていたが、途中でワイパーの下に潜り込み、ワイキキで出てきてタダ乗りされた。


さて、週末のワイキキはクヒオビーチも、クイーンズビーチも、カピオラニ公園も、イベントなどで朝から混みあっていた。

今日はハワイベテランリピーターと初ハワイのお友達をご案内。

ダイアモンドヘッドビーチの展望台からは、3フィートほどの波が見えたが、今日はややチョッピーな感じだった。


カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。

サンディービーチも3フィートほどだが、遊泳禁止のショアブレイクに豪快に入っていくローカルは多かった。



キラキラ光る砂も見て、記念写真。




マカプウ岬を回って、ビーチの展望台に寄せる。

マカプウビーチは4〜5フィートの透明な厚い波が入っていた。




続いてワイマナロに入って、ベロウズビーチは車で埋まったパーキングの中をぐるりと回り、アイアンツリーの隅間からコバルトブルーの海をチラッと見学。

カネオヘ湾を回って、クアロア公園で色々説明の後、ベンチでジュース休憩をした。


東海岸を北上して、タートルベイを回ると雲が増えてきた。

サンセットビーチは人も多かったが、



波も少し寄せていた。




ワイメアベイを過ぎ、チャンズリーフの手前からカメ渋滞が始まった。

先週末には、ローカルがデモをして、違法駐車をさせないと、気勢を上げていたが、今日はまた元に戻って、レンタカーだけでなく、悪徳ツアー会社まで大型バンを止めていた。

ラニアケアビーチを過ぎると、ハレイワ方面はバイパスの遥か先まで繋がっていた。


ハレイワに入って、アリイビーチに向かうが、ベンチはほとんど埋まっていて、車も止めるところがなく、ここでのピクニックランチは中止。

雨などの場合は「L&L」に行って、ロコに混ざって食べる事もあるが、最近休憩に使ってるカイアカ公園に回ってみた。

ここも週末に比べて人は多かったが、ベンチも空いていたし、パーキングも楽勝なので、今日はここでプレートランチを食べた。

ここの写真は撮り忘れた〜


その後はハレイワタウンの散策タイムを長めに取り、ドール・プランテーションに寄って、スムーズなフリーウェイでワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 13:54| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

サークルアイランドツアー+タンタラス:18年振りの!

昨晩は蒸し暑かったが、朝はトレードが感じられた。

今日は18年振りのダイアモンドヘッドクラブのツアーと言うご夫婦をご案内。

この「ハワイ日記」をご愛読いただいていて、会話を始めると、すぐに時間が埋まった感じだった。


ワイキキは少し小さなお子さん連れの日本人旅行者が減った感じだが、まだまだ日本人率は高い。

クヒオビーチはサーフコンペの為に、さらに混雑していた。


カピオラニ公園を抜けて、ダイアモンドヘッドビーチの展望台に車を寄せると、沖には2〜3フィートの波。

東寄りの風を受けて、波のラインも傾いていた。


カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。

ハナウマ湾を過ぎて、海が開けると、水平線にモロカイ島がうっすらと見えた。

サンディービーチで最初の停車。

ビーチの人は少なかったが、



どこかの観光客がフラフラと水際に近づいたところで、ライフガードのタワーから「危ないから水際から離れててください〜!」とアナウンス。

波を知らない人には、実際に何人も海の中に入って遊んでいる人がいるのに、なぜ自分だけが注意されたのかわからないで、唖然としている事もあるが、波に巻き込まれたら大怪我の可能性もある場所。



ここはエキスパートのライディングと、キラキラ光る砂を見るところだ。


マカプウ岬を回って、マカプウビーチの展望台に止まる。

ここも3フィートほどの波が寄せていた。



トレードウィンドが少し止まった。


ところがワイマナロに移動して、ベロウズビーチに出ると、また風が吹いてきた。



マットを引いてジュース休憩と、自然教室。


その後はカネオヘを抜けて、クアロア公園に進む。

チャイナマンズ・ハットをバックに記念写真。




続いて東海岸を北上する。

カーアヴァ、カハナ、プナルウ、ハウウラと、どこも海は綺麗だった。

カフクのタートルベイを回って、ノースショアも良く晴れていた。

サンセットビーチは随分混んでいた。



しかし実際には、砂を戻す作業中で、ビーチの中央が閉鎖されていたのだ。




ワイメアを過ぎて、チャンズリーフの先から少しカメ渋滞があった。

反対車線は相変わらずギッシリだった。

ハレイワに入って、アリイビーチに向かう。

トレンチでは泳いでいるカメがチラッと見えた。




この後、アリイビーチパークのモンキーポッドの木陰でピクニックランチ。

広い公園はガラガラで、風を浴びながらのプレートランチが美味しかった。


食後はハレイワタウンの散策タイム。

私はノースショア・マーケット・プレイスの木陰で読書タイム。


再集合の後はドール・プランテーションに向かう。

今日も大型バスが数台止まっていたが、汽車には大きな列も無く、どうやら正常運航に戻った様だ。


再集合して、ホノルルに戻る。

モアナルア・ガーデンを過ぎた辺りから渋滞が始まり、今日はプナホウで降りるまでほぼ混んでいた。


最後にタンタラスの丘に上がった。

夜景のポイントは、ダイアモンドヘッドよりも少し低い地点だが、昼間入れる上の公園の展望台から見ると、ダイアモンドヘッドの頂上よりもはるかに高い場所。



ヒンヤリとまでは行かなかったが、涼しい風が吹き抜けて気持ち良かった。


ワイキキに戻ると、やはり人の多さが目についた。


夜はまた一時シャワーになった。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 13:05| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

ムーンボーツアー&ノースショア鍋会:ノースの赤雲

朝のホノルルは適度に雲もあり、風も流れていた。

午後2時にワイキキでお客さん達をピックアップして、H-1フリーウェイに乗り、H-2に乗り換えて、スイスイとドール・プランテーションまで向かった。

3時前に到着すると、大型バスがたくさん止まっていて、随分混んでいる様だった。



30分ほどで移動。

ワイアルアの「アイランド・エックス」に向かう。

「ソープファクトリー」も覗いてから、ハレイワタウンに移動して、一時解散。


6時に再集合して、アリイビーチに向かう。

まだ日が高い。



トレンチに行ってカメを探すが、泳いでいるのが僅かに見えたくらい。

日没までは1時間ほどあるので、ここでまた一時解散。

私は空いたベンチにクロスを引いて、セッティング開始。

時々2フィートほどの綺麗なセットが入っていて、キッズサーファーが入っていた。



ビーチにいるのはその保護者がほとんど。




やがて太陽が雲に隠れてしまい、あたりが薄暗くなった。



今日はこれでお終いかなと思ったら、下から出てきてオレンジ色に輝いた。



雲が紫色からピンクに変わる。



後ろの風車もピンク色。



周囲をオレンジ色に染めた太陽は、



水平線にわずかにあった雲の中に沈んで行った。



すぐに後ろの雲が燃え始めた。



今日はノースの赤雲が海も染めた。




ポットラック・パーティーの、ノースショア鍋会開始。

今日はこじんまりとしていた。


やがて満月も上がってきた。



カエナ岬の沖に雲が出ると、それが雨雲かどうか、感度を上げて写真を撮って確認するが、結局雨雲には恵まれず、ムーンボーは無し。



風を浴びながらの気持ち良いお月見となった。


帰りは不思議メガネで夜景を見ながらワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 15:02| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

クリオウオウ・リッジトレイル・ハイキング:2019

約2年振りにクリオウオウ山に登ってきた。



「Hawaii Five-0」のシーズン8では、ジュニアがジョギング中に足を滑らせて崖から落ちる場所。

何故か助けられた時にはクアロアにいるんだけど・・・


日本の友人たちと行ってきたのだが、真夏だし、1週間前だったら、暑い上に湿度が高くて中止していたところだが、トレードが戻っていたので敢行した。

入り口で既に他のハイカーがいた。

前回はあまりの人の多さに驚いたが、真夏でも人はいるかなと思っていたら、やっぱりいた。

メインランドからの観光客風。

実際メインランドやヨーロッパからと言った感じのハイカーと何度かすれ違ったが、メインはロコの大学生。

合計でも40人ほどで、前回に比べたら人は少なかった。


こんな看板が出来ていた。



なんだか魔界と繋がっていそうな怪しい郵便箱に入っているログブックを記入。



ブック上では我々の他に3人しか入っていないはずだった・・・


既に谷の深いエリアなので、聞こえるのは鳥の声ばかり。



トレイルに勾配が出てくる前に、靴のブラッシングエリア。



これから上がるのは、リッジトレイル。

さらに谷の奥に進むヴァレートレイルは、短いコース。




最初はゴツゴツした岩場のトレイル。



大きな葉に隠れて、ノニが実を付けていた。



3合目くらいでとりあえずクリオウオウの住宅街が見えてくる。



グアヴァの林を抜け、



両側にシダの生い茂るトレイルを進み、



アイアンツリーの林に入ると、落ちた松場で音が吸収されて、風の音だけが微かに聞こえてくる。



クックパインの林が出てくると、急に開けた場所がある。



ここを含めて、初めてだとちょっと迷いそうになる場所が数カ所あるのだが、新たなサインが立っていた。



こんなブロークンハートの落書きしたくなる気持ちもわかるサイン・・・


ここも「Hawaii Five-0」で、ダノがクリスマスツリー用に木を盗んだ場所。



ここを抜けるとレインシェルターなのだが、落書きと言うか、既に壁画に近くなっていた。



ここまでで約1時間。

昨年のマキキトレイルは問題無かったが、クリオウオウは距離も勾配もあるし、暑いので水分補給が欠かせず、既に500ミリリットル1本と、250ミリリットル1本を空けていた。

普通はこれで往復行けるのだが、今日は予備を出した。


今までは基本的にスイッチバックのトレイルだったが、ここからは直線的に稜線を登る。

高度500メートルを超えて、高木は少なくなる。

植生も変わるので、再び靴ブラシ。




そしてこの稜線のぼりがキツイ。

シエナクラブが設置した階段があるのだが、これは浸食を防ぐための立て板を打ち付けただけの物。

段差はそれぞれで、一段が30~40センチの階段が数十段続いたりなので、もう一歩一歩ずつしか進めない。

昔はウグイスの声が聞こえたが、それも無かった。

だが、既に風はかなり涼しくなっているので、喉は乾かない。

最後の力を振り絞ってと言う表現が正しい。

レインシェルターから40分ほど。

眼の前に現れる大パノラマ。



600メートルのコオラウ山脈頂上まで登った者だけが見れるこの景色。

眼下に広がるワイマナロ。

右手にはラビットアイランドが見える。

北側にはモクルア諸島とモカプ岬、カイルア方向が、眼の高さに漂う雲の端から見下ろせる。




スパム結びで少し休憩して、体が冷える前に下山開始。

登りでも振り返れば最後に見える景色だが、今日はそんな気力も出せずに上がってきただけに、帰りに南側の景色をゆっくり見た。

ココクレーターの右側には、ハナウマ湾とココヘッド。

手前がハワイカイのマリーナと住宅地。



そしてダイアモンドヘッド。




帰りは花を見ながら降りた。

高山の野生の蘭。



小さな花が多い。





タコの木の花もあった。




そして、嬉しかったのはオヒアレフアを見つけた事。

クリオウオウの山の上は、野生のオヒアツリーが多く自生していて、真っ赤な花、レフアを付けている事が多かった。

オヒアツリーはハワイ島に多いのだが、今多くが病気にやられて、マウイ島にも広がっていると言う。

オアフは元々多くなかったが、ここのオヒアも全然花が咲いていなかった。

しかし帰りに発見!

下りでしか見つからない角度。



何カ所か、木の中に赤いのが見える。



季節で少なかったのかもしれないが、少しでも咲いているのが見れて良かった。


人目に付かぬようにひっそりと咲いていた時計草も発見。




帰りは1時間ほどで下山。

予備の水も300ミリくらい飲んだと思うが、車に戻って冷えたパイナップル・オレンジジュースが美味くて、またゴクゴク!


季節のせいか、年齢のせいか、かなり体力を使った気がしたが、明日は筋肉痛になるかな?








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 13:31| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:スティーブとダノに遭遇

「Hawaii Five-0」も「MAGNUM P.I.」も撮影は始まっているのに、ロケ現場に出会わない。

数日前にはマジックアイランドでマグナムの撮影を見たと言う話は聞いたが、ツアー中に見ないのが残念。

今日はハワイベテランリピーターをご案内。

朝から良いお天気で、トレードウィンドも大分戻ってきた。

ワイキキを出てマノアに向かう。

ジャングルの入り口も道路は乾いていて、ハイカーの数は多かった。

住宅街で「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回り、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所の前に車を寄せると、駐車中の車は多く、搬入口の前には「EYE」のサインもあった。

今日はスタジオで撮影かな?


続いてダイアモンドヘッドのクレータートンネル前に進む。

タイミング良くパーキング・スペースが一台空いた。




海側の「ダノの展望台」で記念写真。



カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチで小休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に行くと、まだジープツアーの車が止まっていた。

すぐに出てくるのだろうと思っていたら、スーザンが出てきた。

今日はジープツアーのランチ付きツアーが入っていて、まだ終わっていないと言う。

実は最近ジープツアーがここ、ベイヤー邸でのランチを付けた「Hawaii Five-0」ツアーを企画した。

ランチと言っても軽いスナックの様だが、このツアーではベイヤー邸の滞在時間が長くなり、我々のツアーの時間と重なってしまう。

その為に事前にお互いに連絡を取って、ランチ付きのジープツアーがある時は、我々は少し遅く行くことになっていたのだが、今日はお互いに確認不足で重なってしまった。


もうランチは終わっているとの事で、今日はジーツアーのガイド、ショーンと話して入れてもらった。

前庭を見て、家の横から裏庭に抜け、セミプライベートのビーチと家の外観を眺める。

今度は家の中に入るのだが、ジープツアーのランチは外のテラスで取っているようで、なんとスティーブとダノがいた。




これは以前紹介したが、ジープツアーのエイミーが仕入れてきたカードボード。

すっかりボロくなって、ようやく立っている感じだった。

邸内も見学してから移動。


次はマカプウ岬の展望台。

青い海も綺麗で、吹き付けるトレードウィンドも気持ち良かった。




続いてワイマナロのベロウズビーチにてジュース休憩。

高校生までは夏休みも終わり、ビーチはまたすっかりガランとしていた。




リケリケ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

その後はダウンタウンの散策タイム。

再集合してパンチボウルを回り、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドに向かう。

西日がきつくなる時間だが、トレードウィンドが上がってきた。




最後にアロハタワーで散策時間を取って、渋滞の始まったアラモアナ・ブルバードを、ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドを回り、ワイキキに戻った。


夜はまた風が弱くなって蒸し暑かった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:00| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

お盆直前

先日、8月はまだ忙しくないと言う話を書いたら、なんだかあちこちから声がかかって、今週は5日も夜は誰か家に遊びに来ていた。

今年はたまにローカルや日本人親父が集まるくらいで、こんなに連続して人が来るのは久しぶりだった。

家飲みの前には外で食事をする事も多く、「やっちゃば」とか「フジヤマ・テキサス」なんかにも行った。




ちょっとしたビジネスの話になる事もあったが、ビジネスの話をしている所に呼ばれたりもした。

日本からの友人とも飲んだが、同じ島に住んでいても久しぶりと言う人とハシゴ酒もした。


昼間はダックのバイト。



今週はサメも見れた。

蒸し暑い日も、海の上はやはり空気が清々しい。


数カ月前に始まったばかりのエル・ニーニョが既に終息したと言うニュースがあった。

ハリケーンが減れば良いと思うが、日本の台風も9月には来ないで欲しい。


日没後には最近綺麗な夕焼けが出ている。




さあ来週はいよいよお盆。

まあ、一番忙しくなる時期と言う訳ではないのだが、一応ツアーは入っている。

友人と山歩きの予定もある。


トレードウィンドには本格的に戻ってきて欲しい。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:13| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

チャーターツアー:ノースショア6.5時間

二つ目のハリケーンがハワイ諸島に近づいた。

既に熱帯低気圧に落ちているが、北に逸れて、貿易風を遮っていて、湿度がかなり上がった。

それよりもワイキキのホテルで3日連続で火事が発生したことがニュースになっている。

日曜にアロヒラニホテル、月曜にビーチコマー、火曜はヒルトンのグランド・ワイキキアンだ。

ビーチコマーとヒルトンは放火のようで、ビーチコマーでは、倉庫のような部屋に火を付けて、騒ぎを起こした後に別の部屋に侵入して、金品を奪ったらしい。

ワイキキのホテルで火災報知機のミスでサイレンが鳴ったり、誤報で皆一階に避難させられたり、と言う事を経験したことがある方は少なくないのだが、今回は本当の火事で、しかも放火と言うのが怖い。


さて、今日は18年振りのお客さんをご案内。

以前はご夫婦だけだったが、お子さんが二人増えて、今回はご家族でのご参加。

朝から良いお天気。

ワイキキを出てH-1フリーウェイを西に進むと、H-2の分岐の手前で今日もタイミング良く、ZIPカーがコンクリブロックを片付けている所が見れた。

最初はドール・プランテーション。

お子さん連れに人気のパイナップル・エクスプレスと言う汽車。

日本だったら遊園地と言うより、昔デパートの屋上にあった様なものだが、アメリカ人には特に大人にも人気がある。

米本土の田舎に住んでいると、貨物列車くらいは見たことがあっても、実際電車に乗ったことはないと言う人もいる。

そんな人には、これでもかなり嬉しいらしい。



今日も汽車と迷路の両方回りたいと言う事で、1時間ほどのつもりで待機していたが、やはり1時間半はかかった。

何人かの従業員に話を聞くと、先々週くらいから電車は調子が悪いらしい。

通常は2台を回しているが、予備を含めると4台の電車があるそうなのだが、時々線路上で止まってしまうらしい。

レールは一組しかないので、一台止まると、前線がストップして、とにかく時間がかかってしまう。

少し良くなったらしいが、どうもまだ完全ではない様だ。


その後はノースショアに下りて、ハレイワタウンを抜け、アリイビーチに出る。



トレンチに回ると、ウミガメが時々水面から顔を出していた。





今日はサンセットビーチまでは行かないが、相変わらずカメ渋滞の激しいラニアケアビーチで、とうとう先週事故が起きた。

道路を横断していたアメリカ人旅行者が車にはねられたのだ。

何年も前から予想されていたことで、起きるべくして起きた事故。

ビーチの向かいは全て違法駐車。

取り締まらないのは、結局イタチごっこになるためで、どこかに車を止めて、道路を横断する行為は無くならない。

信号を作るとか、バイパスを作るとか、今のカメハメハ・ハイウェイをすこし山側に移動させるとか、色々話は出たが、何もやってこなかった。

今後は真剣に取り組んで欲しい。


さて、我々はハレイワタウンに戻って一時解散。

再集合の後、ホノルルに戻って「モアナルア・ガーデン」に向かった。



風が弱くなってさらに蒸し暑かった。

園内を回って、パンノキなどを見学。



プアケニケニの匂いも嗅いで、




ワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 13:10| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

パン紹介:パン・デ・ココ

ローカルのパンの紹介第3弾。

・ウベパン
・バリンタワック


一時はウベパンの人気が上がって、いつ行っても売り切れていたのだが、最近はバリンタワックの方が売り切れていることが多い。

そこでまた別のパンを買ってみた。

パン・デ・ココ:ココナッツのパン。



ちょっと大きなパンが6つ入っている。


中は勿論ココナッツ。



ココナッツのフレークをココナッツミルクとブラウンシュガーで煮詰めた感じ。

サクサクとした食感で、ココナッツ好きには堪らないと思うが、ちょっと甘すぎかな。


これがウベパンくらいの大きさなら丁度良いが、大きいので飽きることがある。


これも「タイムス」で売っている。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 08:54| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

ダックの景色 2019-07:リッキーのタトゥー

ハワイには二つのハリケーンが近付いている。

一つ目はハワイ島にかなり近付く様だが、直撃は無いだろう。

しかし余波で風が上がり、雨雲が増えている。


今年はゴールデンウィークの大型連休を始め、繁忙期のパターンが変わっているように思う。

7月は前半にちょっと連続したものの、後半はパラパラで、キャンセルも入ったので、ダックツアーのバイトをしていた。


最近は通常一日に2本のツアーしか組んでいない。

朝7時から8時にかけて集合のシティーツアーは、日本語オンリーなのだが、2本目のダイアモンドヘッドツアーは日英混合のバイリンガルツアーとなっている。

バイリンガルツアーでは、日本語で話す内容が半分ほどになるので、楽かもしれないが、私的には物足りなかった。

お客さんも半分はわからないので、満足してくれるのかと思っていたが、日本人観光客には英語部分はアメリカの雰囲気、英語観光客には東洋の雰囲気を味わってもらっていると言う社長の話で、まあ実際には何とか回っている。


前は朝はカカアコのヤードまで行って、ダックと一緒にワイキキに出ていたが、最近はアラワイハーバーに車を止めて、朝8時にイリカイホテル正面からガイドの仕事。



時々シャワーも入ってくるが、朝はウミガメの出現率が高く、盛り上がる。

アラモアナ・ボウルズのサーファー達とワイキキを海側から眺める。



吹き込む風がとにかく気持ちイイ。


1時間半ほどで1本目が終わると、その後2時間半も間が空く・・・

以前のスケジュールだと、30分ほどで次のツアーだったのに、休憩が長い。

ドライバーで、キャプテンでもある相棒のリッキーと、ダックの中でスパム結び食べながら駄弁っている事もあるが、2時間半は長過ぎる。

アラワイハーバーに止めたままなんて言う時は、交代でトイレ休憩に行ったり、ダックの中で本を読んでいた事もあったが、日中の止まったままのダックは暑いので、リッキーも一度ヤードに戻っている。

これに一緒に着いて行った事もあったが、ヤードも暑いだけなので、イリカイホテルのロビーで本を読む事もあるが、2時間半もあれば、一度家に帰ってスナック食べて、30分以上昼寝する時間もあるのが今の状態。

休憩時間中にヤードに戻るダック。



よく見ると運転席からリッキーがシャカ出してる。




このリッキーはテキサス出身の、元長距離ドライバーで、アメリカ大陸中を走り回っていた男。

若い頃から仕事を始めて、色々苦労もして、今はダックのドライバー・キャプテン兼、メカニックでもある。

週7日働く、今まで私が出会ったアメリカ人の中で一番働く男である。

リッキーが倒れたら、ダックも倒れると言うのがマジな人物。

人に任せるのが嫌いな性格で、過去にはダックのガイドとも相性が合わずに揉めた人がいたらしいが、私の事は大好きみたい、と社長が言っていた。

若い頃から色々仕事したり、ガイドとしてのお客さんとの接し方とか、色々話の合う点が多くて、相談される事もある。

最近は私のサングラスが気に入ったらしく、同じのを買ってきてくれと頼まれたので、ネットで注文。



実はポロシャツの下には、自慢のタトゥーがある。



和柄なのだが、和彫りではない。



実はローカルのタトゥーアーティストの作品だそうで、少しづつ色付けしている段階。

日本が大好きで、一人で居酒屋に飲みに行ったりする。

最近のお気に入りはTKG(卵かけごはん)だそうだ。

私とも何度も飲みに行く計画をしているのだが、何しろ休みの無い男なのでタイミングが難しく、まだ達成していない。


数年までカネオヘの海沿いに住んでいたが、嵐で家が土台ごと流され、以来ダックのヤードで使用していない古いダックを改造して住んでいる。

それで休まず働いているのに、会社から建て替えたダックの部品代が出ないと嘆いている。


リッキーは最初の奥さんが韓国人で、相当酷い目に遭ったらしく、私以上に韓国に対しては辛口なのだが、今の奥さんで、ダックの英語版ガイドもやっているセレステが、物凄く愛情に満ちた女性で、やはり週7日一緒にバイリンガルツアーをやっている。

ガイドとしても随分勉強をしているのだが、彼女も元長距離トラックドライバー。

英語では随分細かい説明をしているが、バイリンガルツアーと言っても、日本語と英語で同じ事を言っている訳ではない。

勿論カラカウア大王だとか、ワイキキビーチとか、レインボーシャワーとか、ダイアモンドヘッドなどの主要スポットはどちらも説明するが、セレステの英語は歴史的な事と文化的な事を多く入れている。

そしてほとんどがポジティブな内容。

私はやはり自然の話がメインだが、アサイの駄目出しとか、パンケーキの嘘の話、治安の話など、ピリッとした話題を入れる。

実際には、やっぱりそう言った裏話の方が受けが良い。


ダイアモンドヘッドクラブと違って、チップボックスが置いてあるのだが、44人乗りのダックに、今週はずっと40人は入ったので、一人1ドルでも40ドル。

朝はこれをリッキーと分けても、20ドルの現金が入るのは、少し早起きした甲斐がある。

2本目はリッキーとセレステと3分の1だが、10ドルにも行かない事が多いのは、チップが少ないと言う事で、やはりバイリンガルツアーの限界かな?


8月は予約の出だしが遅く、実は結構空いている。

お盆中の15日のムーンボーもまだ余裕あり。

暇な様ならまたダックでバイトかな。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 16:10| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

ノースショアツアー:ドール・プランテーションの汽車どうなってるの?

日本も夏休みでお子さん連れが続いている。

今日もご家族をご案内。

昨晩は少し激しく降ったが、朝から良いお天気になった。

H-1フリーウェイに乗って、西に進む。

H-2への乗り換えの直前で、ZIPカーがコンクリのブロックを片付けているのが見えた。

まずはドール・プランテーション。

迷路で遊んで汽車にも乗りたいと言う事で、最初にユーカリなどの説明をしてから一時解散。

まあ、どちらも30分程度なので、1時間ほどで戻るかなと思って、パーキングで読書開始。



1時間を過ぎたころ、一度戻ってきたお客さんが「汽車が混んでて乗れない」と言うので、さらに1時間。

ところが戻ってきたお客さんたちは、結局乗れなかったとがっかりな様子。

大行列が出来ていた訳ではないので、汽車の運行状況に支障があった感じだった。


ノースショアに下りて、ワイアルアに向かい、「ソープファクトリー」と、「アイランド・エックス」を見学。




続いてアリイビーチパークに向かう。

トレンチは海に入っている人がいて、上がっているカメはいなかったが、泳いでいるカメが数匹見えた。



ハレイワ・ポイントに波は全くなく、ローカルが水浴びしているだけだった。




その後はハレイワタウンに移動して、散策タイム。

私は「L&L」でスパムサイミンを食べた。




そして早めに戻ってきたお客さん達は、やはりドール・プランテーションの汽車に乗りたいそうで、再び向かったのが4時。

確か汽車は4時過ぎまでで、閉園は5時だと思っていたが、夏場は5時半だった。

またパーキングで本を読みながら待機するが、5時を過ぎても汽車の音が聞こえた。

ようやくお客さんたちが戻ってきたのは、閉園の5時半だった。

何とか汽車には乗れたようだが、こんなに時間がかかったのは初めてだった。

それでもまだ、汽車の汽笛が聞こえていたので、乗れなかったお客さんの為に時間を延長しているらしい。


帰りのフリーウェイはハラヴァのマージから渋滞したが、ボンダンスの話などしながらワイキキに戻った。









オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<ランキングが落ちています!HELP!>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 11:48| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

「SALT」の「MOKU」

友人たちと食事に行った。

気に入って通い出すと同じ店ばっかりに行く私も、少し持ち球を増やそうと思い、友人お勧めの店に行った。

カカアコに昨年完成したショッピングセンター「SALT」



アラモアナ・ブルバード沿いの、かつて「ウェット・オコレ」があった場所。

日本のガイドブックでも紹介されているそうで、最近この辺りにまで来るトロリーは、この先のウォールアートだけでなく、ここが目当ての人もいるようだ。

さすがに夜は観光客風の人はほとんど見なかったが、昨年私が知ってるだけでも日本人が4人も襲われた現場の公園とは目と鼻の先。

このショッピングセンターが犯罪を減らすか増やすか、まだわからない。


さて、入っているのはオシャレ気な店ばかりで、



「Kahala」のアロハシャツのショップなどもあった。


入ったのは「MOKU」と言うレストラン。




ピザが美味しいと言う話で頼んだ、「ベイクド・ヴェジタブル・ピザ」はホントに美味しかった。



他にも「プライムリブステーキ」や、「スクワッシュのラビオリ」などどれも満足な味だった。


この「SALT」の中には、やたらと混雑していたバーもあったが、他のレストランも今度試してみたい。

パーキングが大変と聞いていたが、今回は何の問題も無かった。


「PAAKAI:(パーカイ)」とはハワイ語で塩:SALTの事。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<ランキングが落ちています!HELP!>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 10:04| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

9年振り帰国への道(4)


・9年振り帰国への道(1)
・9年振り帰国への道(2)
・9年振り帰国への道(3)


帰省時の予定が少しずつ固まってきている。

人数の多い集まりでは全て幹事さんが決まり、募集も始まった。

ただの飲み会ではなく、ボーリングやカラオケなんて言うのもあるらしい。

ダイアモンドヘッドクラブのオフ会は、大阪が20名ほど、東京は25名ほどになっている。

だが、講演会がハッキリしなくなってきた。

オフ会の希望者には再度確認しているが、講演会はダイアモンドヘッドクラブのお客さん以外でも問題ないので、この場を借りて再募集したい。

オフ会会場の近くの、新宿近辺で予定していて、昨年も10人ほどだったので、どこかカラオケBOXみたいなところを考えている。

「ハワイの今」や「報道されないハワイ」、後は日記などにも書いていない私の昔話でもしようと思っている。

・9月13日の講演会ご希望の方は、お名前(フルネームで日本語とローマ字)、人数を以下のアドレスまでお知らせください。

junny@diamondheadclub.com


JRパスの使用をやめ、東京での1週間縛りがなくなったので、まだ予定が完全ではない。

なるべく多くの友人に会いたいとは思っているが、色々忙しい人もいるので、移動日さえハッキリしていないが、「ぷらっと・こだまプラン」の購入開始の1か月前までには決めたい。


去年お土産用に用意したマカダミアナッツは、結局ほとんど自分で食べちゃったので、買いに行かなきゃ。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<ランキングが落ちています!HELP!>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 09:08| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:撮影は始まったが、、

「MAGNUM P.I.」から1週間ほど遅れて、「Hawaii Five-0」も新シーズンの撮影が始まったと言うニュースが流れ、昨日はダウンタウンでロケがあったと言う情報も入っていた。

朝から良いお天気。

今日は二組のお客さんをご案内。


ワイキキを出て、マノアに向かい、住宅街を過ぎても道路は乾いていて、ハイカーの数は多かったのだが、マノアフォールズ・トレイルの入り口に消防車とポリスカーが止まっていて、我々がUターンして「パラダイスパーク」の前を過ぎる時には、さらにHPDが3台も来ていた。

何があったのか、その時はわからなかったが、夜のニュースで、ハイカーが崖から落ちて、救助作業があったとの事だった。


「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回り、ダイアモンドヘッド撮影所の前に進むと、パーキングの車は多かったが、撮影車両はもうなかった。

クレーター・トンネル前で最初の写真タイム。



車を止められない時は、1分間で戻ってきてもらって、すぐ出発。


ダイアモンドヘッド・ロード沿いの、HPDとしても何度か使われた、国防総省のビルの前で道路工事中。

一度麓の住宅街に入って迂回して、海側の「ダノの展望台」に向かう。

波は3フィートほど。


カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出て、小休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブ邸」に向かう。



今日はヨギーは2階にいるようだった。


クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに向かう。

東海岸の海は3フィートのチョッピー。




ワイマナロのベロウズビーチは週末並みの人出でだったが、波遊びには良い感じだった。




8月には再開すると言っていたパリ・ハイウェイは、やはり工事が長引く事になり、再開時期は未発表のまま。

カイルア、カネオヘからタウンに通っている人には不便が続くし、ワイキキからカイルアへの観光客も減っているそうだ。

何しろ急斜面の崖が続く場所での作業は、思ったより大変なようだが、私も早い再開を期待している。


リケリケ・ハイウェイを回ってチャイナタウンに向かい、「ダウンビート」でランチタイム。

食後は「ファイブ・オー本部前」で一時解散の散策タイム。

私は車の中で本を読んでいたが、風が吹いても暑いので、外のベンチに移動した。



トレードウィンドが戻ってきている物の、気温が高い日が続いていて、毎日ハワイ州のどこかで最高気温の記録を更新している。

それでも33度はなかなか行かない。
(場所によって体感温度は35度くらいまで行っている)

冬が寒くなった分、夏も暑くなるのか?


再集合の後は「パンチボウル」を回り、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドにてスナックタイム。



良い風が吹いていた。


アロハタワーに戻って、最後の散策の後は、ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドを抜けて、アラワイハーバーを回ったが、今日は結局ロケ現場には遭遇しなかった・・・

ヒルトンホテルのオフィシャルショップで終了した。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<ランキングが落ちています!HELP!>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:46| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

隣のお寺のボンダンス:2019 & TMT

確か、例年は7月の第2週末に開催されていた、私の家の隣のお寺、「真宗教会」のボンダンスは、今年は第3週末に行われた。



櫓などはあちこちのお寺で使い回すので、他のお寺のスケジュールとの兼ね合いがあったのかも知れないが、1カ月ほど前にお寺の集会所で練習をしていたのを見たので、気になっていた。

今年はローカルの友人が一緒に行きたいと言うので、うちで待ち合わせた。

7時半頃まで明るいが、6時半頃には始まる。



ここは、目の前の「セントラル・ユニオン・チャーチ」をパーキングとして使っているので、どんどん集まってくる。

暗くなってきて、ボンダンスも盛り上がってきたようなので行ってきた。



雨になる事も多かったが、今年はその心配もなかった。



フードセクションは充実していて、揚げたてのアンダギーは美味しかった。

その他、浴衣のレンタルも健在。




今年は政治家の姿を見ず、ボン・キングもいなかったが、ボン・ジュニアは踊っていた。




スタンダードな「炭坑節」や「花笠音頭」などが聞こえると、ボンダンス・ムードも盛り上がるが、時々ちょっとイレギュラーな曲が流れる。

以前は「さかなのうた」とか「マツケンサンバ」なんかがかかって、なんだか異様な盛り上がり方をしていたが、今年は演歌が多かった。

「待ったなしだよ人生は」なんて、ちょっとテンポが早くて付いて行けてない人の方が多い感じ。


そして櫓の上に唄とお囃子が上がる、ライブバージョンでは、相変わらず凄い歌を歌っている。

「明治30〜」と来て「船が沈む」なんて言う日露戦争の様子とか、「昭和16年の〜」なんて始まる太平洋戦争の歌とか、こんな歌を今アメリカで歌って良いのか?と思うだけでなく、日本でもこんな歌を歌う人はいないと思うので、ある意味で時間の止まった移民者の日本への思いが継承されてきているのだと思う。


その後は空手の型の披露があったり、民謡ダンスなんかもあったが、途中から友人とハワイ島のマウナ・ケアで続いている望遠鏡設置に対する反対運動の話が盛り上がって、肝心のボンダンスはあまり見ていなかった。

TMT(Thirty Meter Telescope)と言う口径が30メートルの大型望遠鏡を、マウナ・ケア山頂に設置すると言う計画に対して、ハワイアンの団体が強く抗議していると言うもの。

これ、実際には多くの州民は賛成している。

ハワイアンの中にも賛成する人は多い。

だが、闘争が激化していて、人々の関心は集めている。

ハワイアンの血の入った友人も、複雑なようだった。

私としては、ハワイアンが聖地と思っている場所に、建物を建てるのは可哀想と言う気持ちはある。

仮に富士山の山頂に大きな建物が建つと言えば、日本人なら誰でも拒否するのではないだろうか?

しかし、それが工場だとか、掘削施設とか、廃棄物処理場なんて言えば当然反対だが、望遠鏡の場合はどうだろう?

地球上でも稀な場所で、我々のまだ知らない宇宙の事を知る手がかりを得られるかもしれないとなれば、ある意味誇りに思える事業の気もする。

ここまでは多くの市民の間でも論議されているポイントだが、観測の為の環境と言う点を突き詰めると、空気の薄い海抜4000メートル地点より、いっそ宇宙に望遠鏡を設置する、ハッブルの様な方式の方が、さらに好条件の中で観測が出来るのではないか。

まあ実際に費用がどのくらい違うのかとか、観測条件に支障が出ることがあるのかなど、素人的に分からない事はたくさんある。

でも、マウナ・ケアの山頂に作らない為の理由にはなると思う。


一方で、ハワイアンの団体の強硬姿勢も市民に不評を買っている。

ハワイ島だけでなく、ハワイ全島、さらにラスベガスなどにも飛び火しているこの反対運動では、H-1フリーウェイの車をブロックした抗議運動があり、問題になった。

ハワイ州ではハワイアンは色々な面で優遇されている。

これを知る市民からは、今回の件はやり過ぎだと言う意見も少なくない。


マウナ・ケア山頂には、日本の「すばる望遠鏡」もある。

TMTに反対する日本人もいるが、それならまず自国の望遠鏡を撤去する努力からしたほうが良いと、ロコの友人は言っていた。

問題は複雑である。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 09:53| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

ムーンボーツアー&ノースショア鍋会:今年3度目の!!

昨年末に始まったエルニーニョが意外と早く終わり、気持ちの良いトレードウィンドが吹き抜けるようになった。

イイ感じで時々サッとシャワーが降るのは、ムーンボーには最適。

だが昼間は雲が少なく、天気が良過ぎた。

ホノルルだけでなく、ノースショアも雲は少なかった。

今月はお客さんは無かったので、2時半頃家を出て、モクレイアのあっちゃんの家に向かった。

先月ディリンハム飛行場で起きた、スカイダイビング用飛行機の墜落事故の影響で、キャンセルが増え、仕事に大きく影響が出ているそうだ。

これは機体が原因か、パイロットの操縦ミスか、調査結果が出るまではハッキリしないのだが、あくまでも飛行機の事故であり、スカイダイビングの安全性の問題ではない。

飛行機や従業員の管理と言う点では、スカイダイビングの会社側にも責任があると思うが、現地に3社あるスカイダイビング会社の、最近出来た新興勢力で、オペレーションが雑だったのではないかと言う疑いがあるそうだ。

色々と駄弁っているうちに時間が過ぎ、ハレイワに戻って鍋会用の焼うどんをピックアップして、アリイビーチに向かう頃にはもうサンセットタイム。

だが、いつの間にか雲が出てきて、どこに沈んだかわからなかった。



その後カエナ岬の先が少し色付いた。



パティーは6人ほどと少なかったが、美味しい手料理の数々に舌鼓を打ちつつ、月が出てくるのを待つが、東の空の雲が厚くて、しばらくは全く明るくならなかった。



西の空には何度か雨雲が現れ、シャワーのカーテンもしっかり見えたが、月が出てくれなかった・・・。


ようやく雲の切れ間から満月が顔を出すと、今度は雨雲のスクリーンがすっかり無くなっていた。




午後9時を回って、そろそろ片付けの事を考え始めた時、パラパラと上空から雨粒を感じた。

そしてそれが通り過ぎて少しすると、カエナ岬の先に弧を描いた光の筋が現れた。



出た!2カ月連続で、今年3度目のムーンボー!

これは肉眼でもしっかり観察出来、5分ほどはこの一部が光っていた。

今年は当たり年になりそう!



オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 10:42| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:トレードが戻ってきた

今日はリピーターのご家族をご案内。

エルニーニョが終わったと言う報道があり、今後は普段の気候に戻ると言うが、いきなり気持ちの良いトレードウィンドが戻ってきた。

ワイキキを出てマノアに向かうと、ジャングルの入り口は道路が少し湿っていたが、ハイカーの数は多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て、グレースやウィルの通う「セークレド・ハーツ・アカデミー」を見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に進む。

「MAGNUM P.I.」のシーズン2の撮影が始まったと言うニュースを見たが、「Hawaii Five-0」も間もなくの筈で、撮影所のパーキングに撮影車両は既に無かったが、人の出入りが慌ただしかった。

クレータートンネル前で写真タイムの後、海側の「ダノの展望台」に進む。

先週末にはワイキキで15フィートを超える大波が出ていたが、南の波は3〜4フィートほどに収まっていた。




カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチに出て、小休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、次は「スティーブの家」を目指す。

実は今日はベイヤー邸でパーティーのイベントがあるそうで、準備の為に早めに来るように要請されていた。

30分早くツアーを始めたが、既に裏庭にはテーブルが並んでいた。




「レイチェルの家」を見て、マカプウに進むと、東海岸の海は穏やかだった。



ワイマナロのベロウズビーチは夏休みの為にとても賑わっていた。

サマースクールのバスも数台止まっていた。



説明の後、ジュース休憩。


リケリケ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンでロコモコランチ。

食後はダウンタウンの官庁街の見学。




再集合の後はパンチボウルを回って、ニミッツ・ハイウェイに戻り「リリハベーカリー」でココパフをピックアップ。



ラグーンドライブを回って、サンドアイランドに向かい、スナックタイム。




アラモアナ・ブルバードは少し渋滞が激しかったが、ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドを通って、アラワイハーバーを回り終了。

一日中、貿易風が気持ち良かった。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 10:55| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

最近のマイブーム:BALINTAWAK(バリンタワック)

最近近くのスーパー「タイムス」で見かけて買ってきたパン。



赤い何かが詰まったパンで、アメリカではこう言う色の物は、大抵日本では許可されていない合成着色料が入っているので、手に取る事は無かったのだが、ちょっとウベパンに飽きていたので、買ってみたのだ。

・最近のマイブーム:UBEパン


BALINTAWAK(バリンタワック)とは、フィリピンの地名で、駅の名前でもあり、またフィリピンの女性の礼服の名前や、フィリピンの格闘技の名前でもあるのだが、バリンタワック・ブレッドと言うと、このように赤いクリームの入った菓子パンになる。



ウベパンはヤムイモのアンパンだが、これは小麦や卵の入った、いわゆるクリームパンで、これが意外と美味しかった。

ウベパン同様に甘さは控えめで、飽きない。

大きめのパンが6つ入って5ドル以下。

おやつや夜食に丁度良い。


ハワイでアンパンの次にクリームパンを見つけて嬉しい〜!






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 17:37| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

サークルアイランドツアー:アザラシとウミガメ発見!

少し東寄りの風だったが、朝から良いお天気だった。

ワイキキを出てカピオラニ公園を抜け、ダイアモンドヘッドロードに出ると、沖には2〜3フィートの波が見えた。

カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出ると、レインボーシャワー、ホワイトシャワー、ゴールデンシャワーの花びらが道路に舞っていた。

ハナウマ湾を過ぎると、沖にモロカイ島とマウイ島が見えた。

サンディービーチで光る砂と、4フィートほどのショアブレイクを見て、マカプウビーチの展望台に進む。

ウィンドワードサイドも晴天だった。

ラビットアイランドをバックに記念写真。




ワイマナロのベロウズビーチに入っていくと、打ち上げられた流木が多かった。



マットを引いてジュース休憩と自然教室。

風が気持ち良かった。




カネオヘ湾を回ってクアロア公園に向かう。

干潮だったのに、海岸線がさらに浸食されているのが分かった。




その後はカーアヴァ、カハナ、プナルウと北上し、ハウウラ小学校を過ぎてすぐの、アザラシポイントを覗くと、特に見物人もいない様だし、路肩に止めている車も無かったが、ブルーのTシャツを着たレンジャーの姿がチラッと見えたので、すかさず車を寄せた。

降りてビーチに近づくと、確かに黄色いラインが張ってあり、波打ち際にちょっと流木と違うのが見えた。



よく見ると時々頭を動かしたりしているのは、ハワイアン・モンクシールだった。



レンジャーに聞いてみると、名前は忘れてしまったが13歳の女の子で、最近10匹目の子供を産んで、子離れして間もないとの事だった。

毎年のように生んでいるらしいが、中には既に14匹の子供がいるアザラシもいるそうだ。


さらに北上して、タートルベイを回り、サンセットビーチはほぼ観光客の海水浴場で賑わっていた。



ワイメアビーチはローカルで混雑していた。

そしてチャンズリーフの手前でカメ渋滞が始まった。

ラニアケアビーチにはシュノーケラーの数も多く、カメが近付ける感じではなかった。

反対方向の渋滞はハレイワタウンの中まで続いていたが、我々がアリイビーチに行くと、ガランとしていた。



そしてウミガメポイントのトレンチに回ると、30歳くらいの男の子が甲羅に砂をかけていた。




その後は公園のモンキーポッドの木陰でピクニックランチ。

海を見ながら、風を浴びながらのプレートランチは最高!


食後はハレイワタウンの散策タイム。

徐々に雲が出てきて、降りそうな感じだった。

この時既にワイキキは降っていたらしい。

そしてドール・プランテーションに到着すると降ってきた。

最後に傘を使った。


雨の中のH-2フリーウェイを進んだが、パール・ハーバーが見えてくる頃には上がっていた。

独立記念日の週末で、道路は空いていて、ワイキキまではスムースだった。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 17:04| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする