2017年06月21日

ノースショアツアー:ピクニックランチのオプション付き

今日はリピーターさんご家族をご案内した。

朝から天気も良く、トレードウィンドも気持ち良く吹いていた。

レインボーシャワーツリーだけでなく、ホワイトシャワー、ゴールデンシャワーもあちこちで咲き、街中にひらひらと花びらが舞っている。

朱色のアフリカン・チューリップや、春のゴールドツリーも見える、通勤ラッシュも終わったH-1フリーウェイを走り、ハラヴァのジャンクションを過ぎると、左側にはもう誰もいないジップレーンが見えてきた。

斜めに走りながらコンクリートブロックを強引に持ち上げて片付けていく、黄色いジップカーが見えるチャンスで、ノースショアツアーではかなりの確率で見ているが、今日はH-2フリーウェイと分岐する直前で発見する事が出来た。

ワヒアワのスコーフィールド・バラックスにはまだ、紫色のジャカランダが残っていた。

かつてのデルモンテのパイナップル畑の跡地である、シュガーケインの草原を過ぎ、まずはドール・プランテーションに到着。



朝から人が多かったが、パイナップルやユーカリの説明をしてから、少し休憩タイム。


次はノースショアに下りて、バイパスを抜け、サンセットビーチを目指す。

チャンズリーフには2〜3フィートの綺麗な波が入っていて、サーファーも多かった。

ワイメアベイのジャンピング・ロックにはローカル・キッズの姿もチラッと見えた。

サンセットビーチに到着すると、二つのサーフポイントにそれぞれサーファーの姿が見えたが、やはりせいぜい3フィート。

天気はイイのにビーチの人は少なかったが、暑くて長居は出来なかった。




ハレイワに戻る道すがら、ププケア付近で急に雲が出てパラパラと来たが、これはすぐに上がった。

看板の前で記念写真。



ハレイワ・ビーチ・ロードを通ってワイアルアに向かい、「ノースショア・ソープ・ファクトリー」と「アイランド・エックス」に立ち寄る。



ここで他のガイドさんに、ハレイワの入り口が大渋滞だと聞いた。

私は海側を抜けてきたので気付かなかったが、ウィードサークルからワイアルアに向かう道路が工事中で閉鎖されているだけでなく、マクドナルドの前の、落書きのエビ料理屋のあるエリアで、自動車事故があったらしい。

後で調べると、日本人のレンタカーが駐車場から出る際に他の車とかなり激しく衝突したそうだ。

実はこの前日にはハレイワの「サーフ&シー」の前でバスを待っていた日本人がひったくりの被害に遭っている。

両方ともローカルニュースにも上がっていないが、ノースで連日日本人絡みの事件が起きている。


渋滞を避ける訳ではないが、またハレイワ・ビーチ・ロードを戻り、アリイビーチパークに移動。

ワイアルア小学校前にはピンクシャワーが咲いていた。


ハレイワ・ポイントにも綺麗な波が立っていた。



トレンチは子供がたくさん遊んでいて、カメも近付ける状態でなかったが、公園でピクニックランチ。



モンキーポッドの木陰で、貿易風を浴びながらのプレートランチは美味しかったが、途中で風が湿ってきて、見上げるとププケア・ハイツの風車が雨雲で見えなくなっていた。

降ってくるかもしれないと、少し早めに食べ終えたが、雨雲は海側に逸れて、また青空が広がった。

ロイヤル・ポインシアナも咲き始めた。




この後はハレイワ・タウンの散策時間。



帰りはおしゃべりしながらのドライブ。

空港からのマージを過ぎてもしばらくはスムーズだったが、リリハの手前からしっかり渋滞した。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:45| ホノルル ☔| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

53 by the JUN

昨日6月17日で53歳になった。

先々週に6月生まれの合同バースデー・パーティーがあったのだが、昨日も夕方から仲間がうちに集まってパーティーをしてくれた。

今年は正月から仕事も忙しく、上手い具合にバイトも入って、しかもパーティーや飲み会のお誘いも多く、充実した年になっている。

昨年は夏から随分痛い事が続き、秋に「ハワイ大神宮」でお祓いをしてもらってから、その痛みが無くなって、お正月の初詣以来、今度は調子がずっとイイ。

このまま好調が続いてくれる事を願うばかり。


フェイスブックを始め、メッセンジャーやメールなどでも多くのバースデーメッセージを頂いた。

皆さんBig MAHALO!



今後ともよろしくお願いいたします。(^^)




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 10:03| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:V4.5スタート!

「スティーブの家」として使われている、アイナハイナの「ベイヤー邸」は、交渉の末に、”寄付”と言う名目で入場料を支払う事で、6月から毎回内部の見学が出来るようになった。

この歴史的建造物には、今4人の日系人家族が住んでいるのだが、元々パーティーや結婚式などでも貸し出されているので、人が大勢やってくる事には慣れているらしい。

実際にパーティーや撮影で使用されている時には、ツアーで中に入る事が出来なくなるし、週末や祝祭日はNGと言う決まりもあるが、なにしろドラマの主演の「スティーブの家」と言う事で、お客さん達からの希望も多かった。

6月はスローなので、ようやく「Hawaii Five-0」ファンツアーのブッキングが入ったのだが、この日は「カメハメハ大王生誕記念日」でハワイ州の祝日だった。

祝祭日で州のホリデーの場合の扱いがわからず、ベイヤー邸のスーザンに問い合わせると、イベントなどは無いが、家に誰か人がいるかわからないと言う事で、朝まで実際に入れるかどうかわからなかった。

そして、「誰もいなくても、庭に入って構わない」と言う連絡を受けたのだが、せっかくだから家の中も入りたいと思いながら出発した。


朝のワイキキは良いお天気だったが、風が弱く、マノアのジャングルに入っていくと道路は湿っていた。

ポツポツと雨粒も落ちてきたが、住宅街に戻ると止んだ。

カイムキを抜けて「ダイアモンドヘッド撮影所」の前に車を寄せ、パーキングを観察するが、今年は撮影車両が並んでいる光景を見ていない。

クレータートンネルの前に移動して、さっと写真タイムの後、



海側の「ダノの展望台」に行って、海を見下ろしながら説明。



続いてカハラの高級住宅街を抜け、ワイアラエビーチでジュース休憩。




さて、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」を目指す。

ドライブウェイに入ると、車が止まっていた。

ゲートから玄関前に行って声をかけると、リチャードがいた。

と言う事で、中に入れてもらった。

玄関のすぐ横に二階に上がる階段がある所などは、スタジオのセットでも再現されている。



細かいところは色々違うが、リビングのソファーの向きなども、一緒。



そしてここが、スティーブの父が殺された場所。



裏庭に出て、外から外観を眺め、



セミプライベートのビーチにも出てみる。

お客さん達も大感激の様だった。


クリオウオウで「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに向かう。

トレードウィンドが上がってきて、東海岸も良いお天気だった。



ワイマナロは人が多かった。

週の祝日の規定がよく分からないまま行ったのだが、ウェディング・フォトセッションのカメラマンやリムジンも大勢いたので、車を止めてビーチに出ると、夏休みに入ったと言う事もありかなり賑やかだった。



少し休憩の後、移動開始するといきなり渋滞が始まった。

ワイマナロのダウンタウンを中心に発生する、週末の渋滞は祝日も例外ではなかった。

オロマナを過ぎて、コオラウ山脈に近づくとポツポツとまた降ってきた。

パリ・トンネルを越えてもしばらく降っていたが、チャイナタウンに降りてくるとすっかり上がった。


「ダウンビート」でロコモコランチの後、ダウンタウンに移動して、大きなレイがたくさんかけられたカメハメハ大王像の前を中心に散策タイム開始。



「ファイブ・オー本部」こと、アリイオラニ・ハレの最高裁判所も今日はお休み。




その後はパンチボウルを回り、ニミッツ・ハイウェイに出て、「リリハベーカリー」でココパフ購入タイム。

ホノルル空港横のラグーンドライブから回って、サンドアイランドに向かい、アロハタワーを眺めながらスナックタイム。

今日もお客さんからココパフを一箱頂いてしまった。




ホノルル・ハーバーに戻り、アロハタワーの散策の後、アラモアナ・ブルバードをワイキキに向かう。

この辺の道路は空いていた。

ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジックアイランド、そしてアラワイハーバーを回って終了。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:31| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

ムーンボーツアー:出た!ストロベリー・ムーンボー

昨年は5割の確率で観測できてしまったムーンボーは、今年まだ一度も現れてくれていない。

同時開催されるノースショア鍋会も、今年は参加者が少なく、なんだか寂しい限りだった。

今日はツアーのお客さんもいなかったので、ホノルル在住の友人たちを誘って4時過ぎに出発した。

金曜のラッシュ時だが、ハワイの学校は6月から夏休みに入っているし、それほど混まないと予想したのだが、大外れで、H-1はレッドヒルから詰まり始め、途中道路の真ん中や狭い路肩に寄せて止まっている故障車も数台いたりして、H-2に入るまでに1時間以上かかった。

H-2フリーウェイはスムーズだったが、ミリラニ辺りから雲が増え始め、ワヒアワでポツポツと降り始めた。

ノースショアに着くと止んでいたが、ハレイワまで一時間半もかかった。

ハレイワ・タウンで20分ほどポットラック・パーティーの仕込みをして、アリイビーチパークに向かう。

公園は雨が降った様子も無く、ビーチも普段のローカルの雰囲気だった。



ビーチ沿いのピクニックテーブルをセッティングして、海を見ながらおしゃべり。


2〜3フィートの綺麗な波が出ていたが、サーファーは少なかった。



やがてププケア方面に大きな虹が出た。



これは良いサインだが、雨の心配もある。

今日は朝から風が弱く、午前中は晴れていたが、雲が増えていた。

トレンチに回ると、ウミガメが一匹上がって寝ていた。



最近は中国系の旅行会社が観光客を大勢連れてきていて、色々と心配。


ノースショア鍋会のメンバーも集まってきて、パーティー開始。

今日も色々美味しく頂いた。

ワイアナエ山脈に沿ってカエナ岬に出てきた雲と、北の海から渡ってきた雲が重なって、太陽は早い時間に隠れてしまい、サンセットはあっさりとしていた。



この夜は年に一度のストロベリームーンと言う、赤い満月が見れる予定で、せめて良いお月見を期待したが、ようやく見えた月明かりは、ハイクラウドの中だった。



公園が雨になる事は無かったが、ムーンボーのスクリーンとなる海の上には雨雲が見え、月が光っていたら高確率で出そうなタイミングが何度もあり、月が綺麗に出てくれる事を願い続けた。

すると雲が割れて月の影が出始めた。

赤くはないけどストロベリームーン。

カメラを持って慌ててビーチに走る。



しかしこう言う時には、反対側に雨雲が無い・・・。

月の角度も上がり、9時半近くになって、そろそろ撤収と言う時に、ポツポツと雨粒を感じた。

これはチャンスと、再び空を見上げると、薄っすらと白い線が夜空に見えた。

出た!ムーンボー!

今年初の、ストロベリームーンによるムーンボーは、時間切れギリギリに現れた。



初めてムーンボーを見た友人は勿論、久しぶりの私も感激した。




良かった良かったと喜びながら、ホノルルに戻った。

不思議メガネを渡してみると、友人たちにも好評だった。

そして、そのままうちで夜半まで二次会になった。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 16:00| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

マンゴー狩りとサプライズパーティー

カイムキの友人から、「マンゴーがたくさんあるので取りに来て〜」と言う嬉しい連絡があったので、行ってきた。

カイムキは住宅地なのにマンゴーの産地として有名で、「カイムキ・コモン・マンゴー」と呼ばれる。

ちょっと裏筋の道に入ると、車道まで枝の広がったマンゴーの木が、「ここですよ」と教えてくれた。



車を止めて見上げると、と言うか、もうすぐ手の届くくらいの高さに、たくさんぶら下がっていた。




夏になるとスーパーでも一つ1ドル位で売っているハワイのマンゴーだが、住宅地では穫れ過ぎたマンゴーが余る事はよくあって、実際には道路まで転がって行ったマンゴーは誰が拾って良いと言うローカル・ルールがある。

私もカイムキだけでなく、カハラやノースでも知っている幾つかのポイントを回って、拾いに行く事がある。

これを普段は「マンゴー狩り」と言うのだが、この日は長い棒の付いたマンゴー・ピッカーを渡され、「どうぞ好きなだけ」と言われたので、リアルにマンゴー狩り開始。

一応熟れている所を狙ったが、5分もしないうちに20個ほど収穫。




家に持ち帰り、冷蔵庫で1日冷やしてから、食べてみたが、美味〜い〜〜!

しばらくは美味しいデザートが楽しめそう。

N家、Big MAHALO!



そして、仕事が少し落ち着いてきた最近は、逆にパーティとか飲み会が増えていて、部屋飲みも多く、いきなりうちに(何故か)女子会が流れ込んできたりなんてこともあった。

そう言う時は、私はウェイター。

昨晩も普通に「飲み会やろう」と言う話があり、私は会場のベトナム料理屋「バクナム」の予約を頼まれた。

最終的に12名になったのだが、誰が来るのかもよく分からず、行ってみると、「Happy Birthday!」のバナー。



いきなりレイをかけられて、冠まで渡された!

友達グループのバースデー・パーティーで、なんと私を含め、6月生まれ4人の合同パーティーだったのだ!



誕生日と言っても40代が二人、50代の私に、70代までと幅広く、出席者は10代の高校生もいて、アットホームなパーティーになった。



大好きな「バクナム」はちょっと久しぶりだったので、大人数で色々食べれて、とても満足だった。



みんなありがとう!






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:02| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

ココクレーター植物園ツアー:プルメリアの季節

今年は普段より若干早く、レインボーシャワーも咲き始めた感じだが、街中のプルメリアも大分目立ち始めた。

そのプルメリアのコレクションではオアフ島随一の、ココクレーター植物園ツアーに行った。

ワイキキからカハラを抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。

サンディービーチでトイレ休憩なのだが、いつも使っている東側のトイレは現在改装中のため、西側の派手なのを使う。



目の前には4フィートほどのショアブレイクが上がっていた。




さて、植物園のパーキングに入ると、車が5台も止まっていて満車。

平日なのに珍しい。

丁度出てきたグループが車を出したので、入れ替わりに止めた。

園内に足を踏み入れると、丁度風が弱かったのもあって、甘い香りがもう漂ってきた。

これが「香水の畑」と言われる所以。



青い空に、色とりどりの花が映える。



早速ハイブリッド・プルメリアに付いて説明しながら歩き始める。





ハワイ大学の研究の一環で、様々な品種が作られ、全ての木の花の色だけでなく、花の形や匂い、葉の形なども全てが違う。








最初のプルメリアのエリアを抜けると、ハイブリッド・ハイビスカスのセクション。



ハラや



ユッカの木などを見て、



サボテンのコーナーに入る。





その後少し歩いて、丁度半分ほど来たところの、ウィリウィリの林の前のベンチで休憩時間。

風が上がってきて、クレーターの奥にも届くようになった。

様々な鳥の声が聞こえ、好奇心旺盛なシェイマに呼びかけると、ちゃんと返事をしてくれた。


ここからアフリカン・セクションで、ソーセージの木、



龍血樹、



そして、デザート・ローズなどを見学。




香料になるミルラや、染料になるヘナも見て、今度は椰子の木のセクションに入る。




最後にまたプルメリアの香りに包まれる。
















パーキングに戻って冷たいトロピカル・ジュースで喉を潤し、今日は最後にハワイカイの「BALE」でベトナム・ヌードル食べてからワイキイに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:24| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:続く時は続く

2週間ほどブッキングが無かったのに、続く時は続くツアー。

今日はご主人のお仕事でインドに在住の母娘をご案内。

同じように気温の高い場所でも、ハワイとは色々な面で違うお話などを聞かせていただいた。

ワイキキを出てマノアに向かい、住宅街が切れるといきなり道路が湿ってきたが、すぐに降る感じは無く、ハイカーの数も多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からセークレッド・ハーツ・アカデミーに回り、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所の前に進む。

なんだかカバーがかかって怪しい車があったが、シーズン7の最終回に出たトラックはまだ止まっていた。

クレータートンネル前のパーキングは一杯で、お客さんだけ下りてサッと写真を撮り、海側の「ダノの展望台」に移動。

丁度アメリカ人5−0ツアーのエイミーがお客さんを連れて来ていた。


カハラの高級住宅街を抜け、ワイアラエビーチに出て、ジュース休憩。



少し弱いがトレードウィンドが気持良かった。


カラニアナオレ・ハイウェイに出て、次は「スティーブの家」を見て、ハワイカイからマカプウに向かう。

ウィンドワードサイドの海も穏やかだった。



ワイマナロのベロウズビーチは、平日にも関わらず人が多かった。

卒業式も終わって夏休みのシーズン到来だ。



後ろの林では、アイアンツリーの剪定作業が行われていた。




パリ・トンネルを抜け、ホノルル側に戻って、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。



その後はダウンタウンに移動して、ファイブ・オー本部を中心に散策タイム。

ステート・キャピタル前からまた少し散策して頂き、パンチボウルに向かうと、メモリアルデーのセレモニーの後で、全ての墓石の横に小さな星条旗が立てられて、独特の雰囲気だった。

ニミッツ・ハイウェイに戻り、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドに向かう。

ほとんど人のいない公園でスナックタイム。

ホノルルハーバーには大きな客船が2艘泊まっていた。




アロハタワーに回り、また散策時間。

今日はエレベーターも動いていて、タワーの展望台まで行けた様だった。

夏休みに入ってきたせいか、道路は意外とスムーズで、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、灯篭流しの片付け中のマジックアイランド、そしてアラワイハーバーを回って戻ってきた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:35| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:V4.5の予行演習

今日は3組7名の満員御礼のツアーになった。

新婚さん、女性二人組、ご家族と、組み合わせも色々。

実はそれぞれドラマを見ていない方が一人ずついたのだが、朝から皆さんで和気藹々の雰囲気だった。

風が少し弱かったがお天気だった。

しかしまずアラワイ・ブルバードで早速事故渋滞で、抜けるのに15分ほどかかった。

ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルの入り口はハイカーが多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学を抜けて、カイムキの住宅街から「ダイアモンドヘッド撮影所」の前にやってくると、シーズン7の最終回に出てきたトラックがまだ止まっていた。

クレーター・トンネルの展望台に移動すると、東の沖にはモロカイ、マウイにハワイ島まで見えた。



「ダノの展望台」で写真を撮った後、カハラの高級住宅街を抜け、ワイアラエビーチでジュース休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かうと、アメリカ人ツアーのグループが丁度出てきて、入り口にいたスーザンから声を掛けられ、我々も中へ招かれた。

来月からはツアーのヴァージョンが4.5になり、撮影やイベントが無い限り、平日はツアーコースとして「スティーブの家」に入れるようになるのだが、今日はその予行演習のようになった。

銃撃戦などのシーンの撮影された前庭で写真を撮った後、玄関から建物の中に入り、「スティーブの父が殺された場所」を抜けて、裏庭に出る。

スティーブがキャサリンとBBQしたビーチに面した庭を見て、皆さん大興奮の様子だった。




「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウに向かい、岬の展望台からビーチを見下ろす。



東海岸も良いお天気で、海も大人しかった。



ワイマナロのベロウズビーチはいつもの様に美しかった。



卒業シーズンで、学校の終わった若者の姿も多かった。




ワイマナロのダウンタウンでは工事の渋滞があった。

その後パリ・トンネルを抜けて、ホノルル側に出ると、シャワーが来た。

すぐに止むかと思ったら、チャイナタウンに入ってもまだパラパラと降っていた。

「ダウンビート」でロコモコランチの後もまだ降っていて、ダウンタウンの散策時間には傘を出した。

その後はほんのパラパラ程度になったが、東のビーチを回っている時は晴れていて良かった。

パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドに回ると、ほとんど止んでいたが、赤土で汚れるので、説明をして写真を撮ったらアロハタワーに移動した。

既にエレベーターの営業は終わっていたようだが、ディナークルーズのお客さんが大型バスで集まってくる時間帯で、人が多かった。




その後はケワロ湾、アラモアナビーチパークを回り、メモリアルデーの灯篭流しの準備の進むマジックアイランドを回ったが、百年に一度の大潮が来ていて、ビーチの奥深くまで波が上がっていた。

最後にアラワイ・ハーバーを回り、ヒルトンのオフィシャルショップでお買い物をしてから帰りたいと言う方たちをドロップし、ワイキキに戻って終了した。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:07| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

神社仏閣ツアー:続く時は続く

飽きっぽい性格なので、わざわざ幾つものツアーを作っていて、毎日違う場所に行けたら理想なのだが、続く時は同じツアーが続く。

先週の様にチャーターツアーは続いても、毎回場所は全く異なるのだが、今週は神様に呼ばれているらしい。

最近は境内に入ってから神様のメッセージを受け取れるように敏感になっている。

風が吹いたり鳥が鳴いたり、木が揺れて音を立てたりも、全てが神様と繋がっている感じになる。

今日は初ハワイの新婚さんをご案内。

日本の神社で、神式で式を挙げられたと言う、根っからの神社好きカップル。

まずは「ハワイ石鎚神社」にお参り。

今日も誰もいない本陣の扇風機が回ったままで、これは内部に湿気やほこりが溜まるのを防ぐためにやっているのかも知れないが、1日中回しっ放しだとしたら、熱による火災も少し心配。



モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、マキキの「マキキ聖城教会」に向かう。



外観を見た後、中の天井画などを見学。

隣の幼稚園では子供たちが元気そうに遊んでいたが、お客さんも幼稚園にお務めだそうで、楽しそうに見ていらした。


次は「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」にお参り。

ここは今日もひっそりとしていた。



そして次の「ハワイ出雲大社」は普段比べて少し人が少ないように見えたが、社務所の中はお守りや御朱印を求める人で溢れていた。



中では天野宮司がご祈祷中だった。


チャイナタウンでランチの後は「本派本願寺ハワイ別院」にお参りに向かう。

本堂で700年前に出来た阿弥陀如来像を拝見させていただいた。



続いて「ハワイ大神宮」に向かうと、今日も丁度岡田先生がいらして、お祓いをして頂き、お客さんには御朱印も書いて下さった。



ヌアヌヴァレー公園でおしゃべりしながらジュース休憩の後、コオラウ山脈を越えてテンプルヴァレーに向かい、「ハワイ平等院」にお参り。



再びホノルル側に戻って、「ホノルル・メモリアルパーク」に向かう。

納骨堂にもなっている三重塔と金閣寺を見学。




最後に「真言宗ハワイ」にて、お地蔵様、弁天様、弘法大師様にお参りして終了。



今日も一日良いお天気だった。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:15| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

神社仏閣ツアー:快晴のオアフ

今日はご家族をご案内。

「ハワ恋」を見ていらしたそうだが、先日突然終了した「ハワ恋」が「ハワ恋2」として、また始まると言う話を聞いた。

しかも一度もハワイに着た事が無い芸能人がアンカーだとか・・・

私が最初に「ハワ恋」に出た時の林プロデューサーは、ハワイの人に本当のハワイを紹介してもらうと言うコンセプトで、芸能人はゲストと言う位置づけだったが、最後に芸人がアンカーになって、すぐに終了してしまった。

終了した理由は色々とあるだろうが、放送日や時間などはゴールデンタイムにまで行ったのに、やっぱり企画内容にも問題があったと思う。

「ハワイ」と名の付く番組は全て見ると言う、ハワイフリークに支えられてきたが、毎回同じようなネタばかりで飽きたと言う意見も随意分と聞いていた。

何しろ昨今の、芸能人がハワイを旅する系式の番組の内容があまりにもいい加減で、平気でハワイアンやローカルが嫌がる事を勧めたり、悪徳な店を紹介したり、酷い物。

「ハワ恋2」がどんな内容になるのかわからないが、初めてハワイに来る芸能人を使うと言う事は、まあ、最初は当然ハワイの上っ面だけを見せたり、買い物ばかりのミーハーな内容になる事は想像出来る。

後はスポンサーの意向だとか、芸能人の好みで進んで行く気もする。


さて、朝から晴天に恵まれたオアフ。

ワイキキを出て最初は「ハワイ石鎚神社」にお参り。

やはり鳥居の前のゲートは閉まったままで、本陣も火が消えたような感じだったが、中の扇風機が回っていたので、誰か居るのかと思ったが、ひっそりとしていた。



モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、キング・ストリートからベレタニア・ストリートに入る。

次はボンダンスの話などしながら「マキキ聖城教会」に向かう。



中の天井画も見せて頂いて、続いてはフリーウェイで「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」にお参り。

先週末は茅の輪くぐりのイベントがあった様だが、今日はひっそりとしていた。




「ハワイ出雲大社」に移動すると、ここは相変わらず賑わっていた。

鯉幟がまだ青空を泳いでいた。



チャイナタウン・カルチャル・プラザに歩いて、「ウォンキー」に入ると、他にお客がいなかった。

そのうちに台湾のツアー客が少し入ってきたが、飲茶ランチの後に店を出ると、隣は行列が出来ている。

隣にある「R」と言う店も飲茶を出すのだが、ここは台湾を始め、幾つかのガイドブックに載っているようで、日本人も時々並んでいる。

でも実際には私が利用する「ウォンキー」と味は変わらない。

混雑している為に、サービスも行き届かず、文句を言う人も少なくないのだが、結局雑誌に載るだけでこれだけ差が出る。

本当に美味しくて、サービスも良ければ問題無いのだが、味も変わらずサービスは悪いとなると、なんだか並んでいる人達が可哀想。

食後はプラザ内の散策休憩。


次はパリ・ハイウェイに出て、「本派本願寺ハワイ別院」にお参りに向かう。



数日前が親鸞聖人のお誕生日だったそうで、入り口には飾り幕が貼ってあった。

続いて「ハワイ大神宮」に移動。

丁度岡田宮司がいらして、Tシャツと短パン姿のままお祓いをして下さった。

さらにお客さんの御朱印帳のリクエストにも応えてくださって、ラッキー!

ここはなかなか御朱印がいただけない場所でもあるのだ。

そしてその後は隣のヌアヌ・ヴァレー公園でジュースを飲みながらの休憩時間。

今日もまた色々おしゃべりした。




さらにパリ・ハイウェイを北上して、カネオヘの「ハワイ平等院」に向かう。

鐘を撞いて大仏様にお参りして、鯉に餌を上げて、売店の前にいるこんなのも見学。




再びホノルルに戻り、ヌアヌ・アヴェニューの「ホノルル・メモリアルパーク」にて三重塔と金閣寺を見学。



チャイナタウンとダウンタウンを抜けて、最後にシェリダンの「真言宗ハワイ」にお参り。



風も気持の良い1日だった。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 10:18| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

CIコンボツアー:盛りだくさんの11時間ツアー

昨年「LOST」ファンツアーにいらしたご夫婦が、今度はCIコンボにご参加。

朝から良いお天気。

ワイキキを出て、シャワーツリーの咲き始めたカピオラニ公園を抜けて、ダイアモンドヘッド・ロードの展望台に車を寄せると、波はほんの3フィートほどで、ややチョッピー。

サーファーは少なかった。

カハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、東へ走る。

サンディービーチは4〜5フィートのショアブレイクが立ち上がっていた。



汐吹岩は余り上がっていなかったが、キラキラ光る砂を見て、記念写真を撮って移動。


マカプウビーチの展望台に回ると、東海岸も雲は少なかった。

ここも4〜5フィートの波を見て、ラビット・アイランドをバックに写真撮影。




ワイマナロのベロウズビーチに入っていくと、一部だけ集中して人が多かった。

中学生くらいの団体が遊びに来ていた。



そこ以外はいつもの様に人も少なく、ビーチにマットを引いて、ジュース休憩。



日本人のウェディング・フォトセッションも多かったが、実際に結婚式を挙げているカップルもいた。

神父さんとウクレレ奏者、さらにカメラマンと助手だけのシンプルな物。

少し年齢の高いカップルの様だった。



その後自然教室をしてから移動。


天気予報では、午前中にシャワーがあるかもしれないとの事だったが、そんな気配も無くカネオヘ湾を回ってクアロア公園へ。

今日は人が少なかった。




その後の東海岸では何度か工事の為に渋滞した。

天気が良いと、工事も増える。

そしてタートルベイを回ってノースショア。

サンセットビーチはすっかり夏の様子だった。






北海岸を下ると、ラニアケアビーチの手前で少しカメ渋滞があったが、「No Parking」と言うサインが並ぶ場所に、平気で車を止める集団心理はよく分からない。

そのうちに一斉検挙でみんな持ってかれちゃうんだろうなぁと、少し期待。

ハレイワに入ってアリイビーチに向かうと、やはり波は無く、泳いだりシュノーケルをする人もいた。



トレンチに歩いて向かうと、シュノーケルをする人が見えた。

最近やってくるアメリカ人のカメツアーなのだが、以前はビーチの西側の奥の方で遊んでいたので、手前の方は来る事が無かった。

しかし最近すぐ手前でお客さんを遊ばせている。

水際でバシャバシャやったら、当然カメは逃げていなくなる。

ローカルも文句を言い始めたこのツアーは、最近ちょっと問題。


やっぱり今日は見れないかなと思って近づくと、一番手前の岩場で泳ぐカメを発見!

わかるかな?



息継ぎで顔を上げた所を激写。




その後公園内の大きなモンキーポッドの木の下でピクニックランチ。

やはり外で、貿易風を浴びながらのランチは美味しい。

食後はドール・プランテーションに行く予定だったが、既に行ったことがあると言うので、ワイアルアの「ソープ・ファクトリー」と「アイランド・エックス」に行った。

石鹸工場ではカッティングをしていた。



そしてハレイワ・タウンで2時間半ほど散策タイムの自由時間。

私はまた少しステッカーを買ってきた。


一般のお店が大分閉まってくる6時に再集合して、サンセットビーチに戻る。

途中で虹が見えたが、エフカイの手前でパラパラとシャワーがあった。

サンセットビーチは降った気配も無かったが、水平線は雲があった。





プカシェル拾いをしていると、一時またパラパラと降ってきて、これでビーチを引き上げてしまった人も多かったが、雲はすぐ切れて、シャワーもすぐに止んだ。

そして空が金色に輝いてくる。



太陽が降りてくると、水平線の雲が姿を現し、オレンジ色に光って吸い込まれて行った。



最後にもう一度強く光った後に、ゆっくりと沈んで行った。



夕焼けはそれほど出なかったが、静かなサンセットタイムだった。


帰りにハレイワで小休憩。



H-2フリーウェイでサウス・サイドが見えてくると、今日も「不思議メガネ」をお貸しした。

日本で花火のシーズンになると、コンビニなどで売っていると聞いたが、知らない人も多く、今日もウケた。

GWの終わったワイキキは子供連れは少なくなったが、まだ日本人も多く、夜も賑やかだった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:46| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

ナイトドライブツアー+タンタラス

気持の良い夜風の吹く夜だったが、シャワーの予報もあった。

昨年に続き2度目のナイトドライブツアーのお客さんをピックアップすると、まずはタンタラスの丘に向かった。

夜景の展望台には、旅行会社のバンやミニバスに加えて、レンタカーも随分たくさんいた。



セントルイス・ハイツの上には満月が輝いていた。



ダイアモンドヘッドもほんの薄っすらとシルエットが見えていたが、月下美人はまだの様だった。

マノアヴァレーの奥から雲が湧いてくるのが見えたので、移動開始。


車も少なくなったH-1フリーウェイを走って、パールシティーに向かう。

フリーウェイを降りて、カメハメハ・ハイウェイを進むと、高架鉄道の工事が進んでいるのがよく分かる。


カアフマヌの住宅街を上がって、ワイアウ公園に入ると、公民館で丁度終わったばかりの少年空手教室の生徒や親たちが帰って行くところだった。

芝生にマットを引いて、ジュースをサーブして、落ち着いた夜景を眺めながらおしゃべり。

時々風に乗った雨粒を感じたが、降られる事は無かった。


公園を出ると雨が降り出した。

帰りは不思議メガネがまた受けた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:02| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:「ワイキキ・ロケ地マップ」公開

このツアーを始めた当初、お客さんにプレゼントしていた「ワイキキ・ロケ地マップ」は、ヴァージョン2まで行ったところで、編集に障害が出て、しばらく休止していた。

ツアーの最後にワイキキに戻った所で、幾つかのご案内はしていたが、相当な数があるので全部と言う訳には行かなかった。

「LOST」ファンツアーの際には、後にセルフツアーとして回れるように差し上げるマップが好評で、中には滞在の日程上でツアーの前にマップだけもらえないかと言うリクエストが来る事もあった。

「Hawaii Five-0」ファンツアーでは、そこまでのリクエストは無かった物の、ワイキキ内での撮影現場が多く、ハワイリピーターならすぐに気づくポイントでも、初ハワイの方には難しいので、マップの復活を急いでいたのだが、この際ネット上で一般公開する事にした。

該当シーンの写真は無いが、事前に日本で調べる事も出来るし、ツアーの前にセルフツアーを行う事が出来る。

一般公開にしたので、ツアー参加者以外でも閲覧可能だが、検索してツアーを知ってもらえれば、良いと思う。

・「Hawaii Five-0」ファンツアー:ワイキキロケ地マップ

・ダイアモンドヘッドクラブ 「Hawaii Five-0」ファンツアー

今週はいよいよシーズン7の最終回。

まだ次のシーズンがあるが、ワイキキ・ロケ地マップはツアーと同じでシーズン5までの内容。

今後は随時更新していきたい。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:06| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

「LOST」ファンツアー:ハワイの天気

昨年秋にエル・ニーニョが終わってから、まあまあ安定したお天気が続いていた。

12月と今年1月は少し雨が少なかったが、その分を取り戻すように2月3月には降り、そして春分の日を境にすっかり春めいた陽気になっていた。

ところがゴールデンウィークを直前にした4月末から不安定になり、一日中雨の日があったり、最低気温の記録を更新するなど、冷え込む日もあった。

5月に入ると地上は貿易風が戻ったが、上空は西や南西の風が入っていて、湿度が高い日が続いている。

「ハワイの天気は10分で変わる」と言うが、今日はまさにそんな空模様だった。

今年4度目の「LOST」ファンツアーは、晴天のワイキキから始まった。

地上の風も緩く、予報では何度かシャワーの可能性も伝えていた。

マノアのジャングルに入っていくと、トレイルはあちこちに水溜りがあったが、降られる事は無かった。

ハイカーの姿も目立った。



「レインボーズ・エンド・スナックショップ」でフレズノに挨拶して、ロスト・タトゥー・ガイのスティーブ君が作ったコラージュを見学。




カハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、ラナイ・ルックアウトを目指す。

沖にはほんの薄っすらとモロカイ島が見えた。




マカプウを回って東海岸に出る。

ワイマナロのベロウズビーチに入っていくと、いつもの様に人は少なかったが、



数組のウェディング・フォトセッションは来ていた。




さて、ここまでは晴天が続いたが、カメハメハ・ハイウェイに入ると、前方にはどんよりとした雨雲が見えてきた。

「ウィンドワード・コミュニティー・カレッジ」の構内を抜ける時にはまだシャワー程度だったが、カヘキリ・ハイウェイに戻ると、レインの状態になってきた。

雨のせいか、工事か何かわからなかったが、いきなり渋滞して、ヘエイアケアに向かう前に10分以上動かなかった。

カネオヘの住宅街を抜け、「右斜め前に見えてくるのが、チャイナマンズ・ハットです」と説明するも、全く見えず。

カネオヘ湾のワイアホレ・ビーチパークに着くと、傘を出した。

しかし公園内は水溜りばかりで、既に靴の中が濡れてきた。

チャイナマンズ・ハットは見えたが、クアロア山の頂上は雲の中だった。




クアロア公園に移動して、休憩時間だが、雨で人は少なかった。



その後、降ったり止んだりを繰り返し、途中では激しいスコールも何度かあったが、ライエを過ぎる頃には小雨程度になり、カフクの先では空が明るくなってきた。


ノースショアの雨は上がっていた。

形は今ひとつだったが、サンセットビーチの沖には10フィート以上の波が見えた。

ラニアケアビーチの手前で少しカメ渋滞があったが、カメの気配は無かった。

そしてパパイロアビーチに出る。

カエナ岬の方にはまだどっしりとした雨雲があった。



「ベースキャンプ」に近づくと、パラパラと風に乗った雨粒が飛んできたが、これはあまり気にならなかった。



岩にたたきつける波が音を立てていたが、ここには波間に浮かぶウミガメがたくさん見れた。




ハレイワに移動すると、さすがに旅行者の姿も少なかった。

「L&L」でシュリンプ・カレーを食べて、外に出るとまた降り始めた。

ノースショア・マーケット・プレイスで休憩時間の後、カエナ岬に向かう頃にはまた止んだ。

ファーリントン・ハイウェイを西に進み、ディリンハム飛行場の滑走路横を走っていると、またポツポツと降ってきたが、モクレイアビーチに降り立つと雲が切れて太陽が顔を出してきた。



東の空には虹が出た。




「ダーマ村」のキャンプ・アードマンに移動すると、雨も上がり、静かなキャンプ場を見学。




帰りは、ワヒアワでH-2フリーウェイに乗ったころから、また時々雨があったが、ホノルル側はすっかり上がっていた。

「ダニエル・イノウエ空港」と名前の変わったホノルル・エアポートの先から一般道に降り、チャイナタウンを抜けて、ダウンタウンの「セント・アンドリュース教会」に止まる。




最後まで色々とLOST話をしながらワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:05| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

サンセットツアー:今日も良い天気

この所催行頻度が上がっている「サンセットツアー」。

サンセットビーチにサンセットを見に行くのだが、このツアーは他の業者があまりやりたがらない。

日没後にノースショアからワイキキに戻ると、当然夜。

準備に支障が出る事があり、翌日の朝からのツアーが難しくなると言うのが大きな理由らしい。

全てを一人でやっている私にとっても、やはり次の日は朝からのツアーは難しく、大抵は銀行に行ったりオフィスワークを進める時間にしている。

それでも「サンセットビーチでサンセットが見たい」と言うリクエストがある限り、私は続けたいと思っている。


さて、今日は先週曇り空の中サークルアイランドを回ったお客さん達で、今日は晴れて本当に良かった。

ワイキキを出てフリーウェイに乗り、まずはワヒアワのドール・プランテーションに向かう。

先週も行ったので、同じ事はせず、隣にある「ヘレマノ・プランテーション」に行って見た。

ここはパイナップル畑の労働者用の厚生施設なのだが、一般にも開放されている。

ただし昼間はいつもガランとしている。

押し花が趣味と言うお客さんの為に、花が摘めそうなところを回った。

アップルバナナがたくさん実を付けていた。




コーヒー畑を下ってノースショアに入る。

ワイアルアの「ソープ・ファクトリー」と、「アイランド・エックス」に立ち寄ると、今日は人が多く、ゴールデン・ウィークと言う事もあって、ガイドもたくさんいた。

裏手のカカオの処理場では、トラックからスコップでカカオを下ろしている所だった。




アリイビーチパークに回ると、波は大分下がっていたが、波待ちのサーファーの数は多かった。



トレンチは、丁度ウミガメが海に戻って行くところだった。



公園で少し休憩して、ハレイワ・タウンに移動。

散策タイムはサークルアイランドの時より長いので、範囲を広げてたっぷりと見て頂いた。


そして夕方再集合の後、サンセットビーチに向かう。

今日もまだ人は多かった。



沖には4フィートほどの波があったが、手前ではシュノーケルをする人も見えた。



魚釣りの人も数名いた。



今日もお客さんにはプカシェル拾いをしてもらった。


陽が傾いてくると、雲が現れた。



一度太陽はすっかり雲の中に入ってしまった。



最後に水平線にある雲との間から顔を出し、オレンジ色に輝いてから、静かに沈んで行った。



今日も良いサンセットだった。


帰りにハレイワ・タウンで小休憩の後、ワイキキに戻る。

H-2フリーウェイの途中から島の南側の夜景が見えてくると、「不思議メガネ」をお貸しした。

これも結構受けた。

ナイトドライブ以外でも、最近はサンセットツアーの帰りにお貸ししている。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:17| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

サンセットツアーSP:グリーンフラッシュ!

今日はサンセットツアーのアレンジで、午前中から出発した。

昨日までの雨と曇りの空が一転して、朝からよく晴れた。

天気予報では今日も晴れのところは少なかったが、良い方に外れた。

まずはドール・プランテーション。

地上は貿易風が吹いていたが、上空は西から雲が流れていて、湿度が少し高かった。



続いてワイアルアの「ソープ・ファクトリー」と、



「アイランド・エックス」に行くと、今日は人が少なかった。

外のマンゴーの木は、実がまた少し大きくなっていた。




ガーリックシュリンプを食べたいと言うリクエストだったので、「ツエズ・ファーム」に向かった。



またアヒルたちに囲まれたが、のんびりした雰囲気。



日本人はいなかった。


食後はアリイビーチに向かう。

ハレイワ・ポイントは3〜4フィートの波が出ていた。



トレンチでは丁度2匹のウミガメが上がってくるところだった。



そして、今日はシュノーケルをしたいと言うリクエストだったが、ノースショアはまだどこも波があったので、トレンチでカメから少し離れて、足を浸けてもらった。


その後はハレイワ・タウンで散策タイム。

私はモクレイアに行って、あっちゃんと少し駄弁ってから戻った。

人の少なくなってきたハレイワを後にして、サンセットビーチに向かう。

沖には6〜7フィートの波が見えた。



この数日の悪天候で、ビーチに出れなかった人達が多く、この時間でもまだ観光客の姿が多かった。



雲は少なく、綺麗なサンセットが期待出来そう。

とりあえずプカシェル拾い開始。




やがて海がオレンジ色に染まり出す。



水平線にも雲は無く、溶けるように沈んでいく太陽。



ビデオを回した。



水平線に雲が無く、空気が澄んでいる時だけ見える自然現象で、太陽が沈む瞬間に緑色になる、グリーンフラッシュが見えた。

ビデオだと分かり難いが、肉眼でははっきりと見えた。

ハワイ24年で、ムーンボーは10回以上見ている私も、グリーンフラッシュは4度目。

そのうち3回がここ。

お客さんにも説明をしたばっかりだったので、気付いて感動して頂けたようだった。

高い雲が無くて、夕焼けは余り出なかったが、ノースショアのビーチならではの余韻があった。




ハレイワ・タウンで少し休憩して、夜景を見ながらワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:50| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

D.H.C. TV #016 サンセットビーチ(4)

日本の健康食品メーカー「DHC」が、テレビを始めた。

その名は「DHCテレビ(ディーエイチシー・テレビ)」。

ちなみにうちは「D.H.C. TV(ディー・エイチ・シー・ティーヴィー)」

検索する時は、間違えてダイアモンドヘッドクラブの方に来ちゃう人もいるだろう。


「DHCテレビ」は、保守系のニュースや政治討論番組などを、主にインターネットを通じて放送している。

これは政治の話と重なってしまうが、日本のマスコミの情報が信用出来ずに、インターネットからニュースを得ようとしていた所、「虎の門ニュース」と言うのを見つけた。

有名な保守系の論客が、曜日ごとに入れ替わって、その日のニュースに深く切り込む番組で、基本的には政治ニュースが主体で下らないニュースは無く、DHC以外のCMは無い。

・DHCテレビ

平日の2時間番組で、朝日本で生放送しているのだが、ハワイでは夕方仕事から帰った後、最新の番組が録画で見れるのだ。

地上波では言えない様な事も、平気でバシバシ言ってくれるので、わかりやすく、納得が出来る内容。

昨今の朝鮮半島情勢など、偏った報道ばかりの地上波マスコミでは正確な情報はつかめないが、「虎の門ニュース」はまさに正論ばかり。

現在は毎日30万人ほどが見ているそうだが、この数字もどんどん上がっているようだ。


少し前に話題になった「ニュース女子」なども放送しているのだが、何故健康食品の会社がニュース番組?

この理由はよく分からないのだが、「DHC」は化粧品などの他に、なんとビールも作っているらしい。

「DHCビール」は何だか飲んでみたい。

温泉施設などの経営もしているようで、随分多方面に活躍されている様だが、日本に帰ると成田空港で、バゲッジクレームに置いてあるカートに「DHC」と書かれているのを見て、「D.H.C.」の社長としてはなんだか嬉しかった記憶もある。


それはさて置き、D.H.C. TVの第16弾は、またまたサンセットビーチ。

ツアー中に景色の写真を撮るのは、お客さんの写真を撮る時や、休憩時間など、色々制限があり、定点観測になってしまうのはある程度仕方がない。

さらにビデオを回すとなると、このサンセットの時間が一番都合が良いと言うのもある。

今回は少し長めで合計3分ほど。

この日は水平線に雲も無く、最後は太陽が緑色に光る現象、「グリーンフラッシュ」が見えた。

映像だと分かり難いが、肉眼ではハッキリと見えた。

全画面表示にして、HDモードにして見ると、最後の最後に緑色になって消えていく太陽が見えるかも知れない。

これはイイ事ありそうだ!



曲はPANAの「Palehua」。




実は新しいカメラをゲットしたので、これからは画質の追及もしたい。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:31| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:寒い〜!

今日はどこも雨の予報だったが、マニアツアーは多少の雨は厭わない。

しかし朝起きると、寒さに体が震えた。

久しぶりにロングパンツでツアーに出た。

しかもTシャツの上に上着2枚。

実はこの日は最低気温の記録を更新して、16℃まで下がったのだ。

朝のワイキキも小雨が降っていた。

マノアに向かうと、ジャングルはさすがに人が少なかった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、グレースの通う「セークレッド・ハーツ」も見て、ダイアモンドヘッド撮影所の前に車を寄せる。

来週はシーズン7の最終回の放送なので、既にメインの撮影は終わっているが、パーキングもガラガラだった。

クレータートンネルのルックアウトに移動すると、ここも人は少なくて、車もすぐに止められた。

この時は雨が上がったのだが、なんと南の沖にモロカイ島、マウイ島に、ハワイ島まで薄っすらと見えた!

こんなどんよりした空でも、下の方は抜けていたらしい。




「ダノの展望台」で写真を撮った後、カハラの高級住宅街を抜け、ワイアラエビーチに出る。

ほとんど人はおらず、ジュースを渡して休憩時間。



風が無くて、今後の空模様が読めない。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」を見て、「レイチェルの家」も見て、マカプウに回る。

東海岸は空が少し明るかったが、晴れ間は見えなかった。




週末に付きワイマナロのビーチは通過して、パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンに車を入れる。

「ダウンビート」は随分混んでいたが、すぐに座れ、ロコモコを堪能。

食後はまた降り始めたが、ダウンタウンの「ファイブ・オー本部」こと、アリイオラニ・ハレ周辺の散策タイム。



さらにステート・キャピタル前からまた少し見学して、濡れたパンチボウルを回る。


「リリハベーカリー」は随分混んでいたが、ココパフを購入して、サンドアイランドに向かう。

雨は上がっていたが、ベンチは濡れていて、アロハタワーをバックに写真だけ撮って再び移動。



アロハタワーのエレベーターは動いていたようだが、ディナークルーズの乗客が集まる時間なのになんだか閑散としていた。




ケワロ湾を回って、アラモアナビーチパークに入ると、ここは結構ローカルがいた。

雨でもへっちゃらでBBQやってる家族もいたりする。

最後はアラワイ・ハーバーを回って終了。


朝は震えるほどだったが、途中で上着は一枚脱いで、夕方には雲の切れ間から陽も射した。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 18:52| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

サークルアイランドツアー:予報は雨

昨日の昼までは良い天気だった。

いよいよゴールデン・ウィークだと言うのに、夕方には洪水警報が発令され、激しいスコールがホノルルに降った。

今日も一日中雨と言う予報が多かったが、朝のワイキキは雲っているだけだった。

ダイアモンドヘッドからカハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、東に向かい、最初のサンディービーチに到着すると、普段のショアブレイクの奥に、2段のブレイクが出来ていた。



風は弱く、海は綺麗で、目の前に2メートル以上に立ち上がるショアブレイクは、エキスパートのサーファーも息を飲む。




マカプウに移動して、ビーチの展望台から見る東海岸も雲に覆われていた。



ワイマナロに移動して、ベロウズビーチに入っていくと、ポツポツと降り始めた。

傘が無くても問題は無かったが、マットを広げて寛ぐ雰囲気ではない。



へっちゃらな家族もいたが、我々は簡単な自然教室の後、移動した。




カネオヘ湾を回って、クアロア公園に進む。

ここも人は少なかった。

雨は止んでいて、ここでも簡単な自然教室をした。




東海岸では時々ポツポツ程度の雨はあったが、工事の渋滞もほとんど無く、ノースショアに回った。

サンセットビーチでは少し空も明るくなってきた。



海は少し荒れていて、沖には7〜8フィートの波があったが、サーファーは少なかった。




ハレイワに南下して、アリイビーチに行くと、ここはチョッピーだがサイズがあって、キッズサーファーの姿が目立った。



そしてトレンチに回ると、30歳くらいのウミガメが一匹上がっていた。

誰が作ったのか、小枝を使って周りを囲み、一応フェンスの様な物が出来ていた。

ラニアケアビーチではレンジャーが赤いロープを使っていたが、これなら簡単だし、今度は私もやってみようかな。




この日、雨が上がっていても、ベンチや芝生が濡れていたら、公園でのランチは出来ないと思っていたのだが、問題無くピクニックテーブルを使う事が出来た。

その後はハレイワ・タウンでの散策タイム。


最後にドール・プランテーションに寄ると、普段から海沿いより気温の低い場所なので、とても寒く感じた。

ジュエリー屋のお姉さんに「今日は寒いね」と言うと、「半ズボンで寒いのは当たり前」と返された。




帰り道はカラオケ大会の話などしながら、ワイキキに戻った。

雨の予報の割には、濡れずに済んだ。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:07| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

「今日のハワイ語」リニューアル:ダイアモンドヘッドクラブHP

先週はメリーモナーク・フラ・フェスティバルがあり、ショーとは違う気合の入った踊りを楽しむ事が出来た。

さらには突然の飲み会が続き、夜も忙しかった。

ツアーも雨で大変だったが、その後、あちこちでシャワーツリーが咲き始め、ワイキキでは早くもレインボーシャワーが楽しめる。

しかし天気はまた下り坂で、先ほど携帯電話のアラームが鳴り、オアフ島は午後6時まで洪水警報が発令された。

10分ほど激しいスコールの後、今は一時上がって鳥も鳴いているが、道路はまだ川の様になっている。

今日のツアーに支障はなかったが、明日から3日ほどはどの天気予報もパッとしないので、また少し大変かも。

今年もゴールデンウィークは予約がたくさん入って、既に幾つもお断りをしている状況。

5月15日頃までは昼間はほぼ一杯で、夜は大人しくオフィスワークになりそう。


さて、ダイアモンドヘッドクラブのホームページ「今日のハワイ語」のコーナーがリニューアルした。

・「今日のハワイ語」

ご好評いただいているコーナーで、担当しているのは日本で本格的なフラ・カヒコのレッスンをしている、ハレ・オハナの代表、坂本律子さん、通称りっちゃん。

実はKTこと、杉山清貴ファンでもあり、そんな所から繋がった。

以前よりも大変見易くなった「今日のハワイ語」のコーナーで、皆さんも是非ハワイ語の知識を付けて欲しい。









オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:19| ホノルル ☔| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする