2019年07月12日

最近のマイブーム:BALINTAWAK(バリンタワック)

最近近くのスーパー「タイムス」で見かけて買ってきたパン。



赤い何かが詰まったパンで、アメリカではこう言う色の物は、大抵日本では許可されていない合成着色料が入っているので、手に取る事は無かったのだが、ちょっとウベパンに飽きていたので、買ってみたのだ。

・最近のマイブーム:UBEパン


BALINTAWAK(バリンタワック)とは、フィリピンの地名で、駅の名前でもあり、またフィリピンの女性の礼服の名前や、フィリピンの格闘技の名前でもあるのだが、バリンタワック・ブレッドと言うと、このように赤いクリームの入った菓子パンになる。



ウベパンはヤムイモのアンパンだが、これは小麦や卵の入った、いわゆるクリームパンで、これが意外と美味しかった。

ウベパン同様に甘さは控えめで、飽きない。

大きめのパンが6つ入って5ドル以下。

おやつや夜食に丁度良い。


ハワイでアンパンの次にクリームパンを見つけて嬉しい〜!






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 17:37| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

サークルアイランドツアー:アザラシとウミガメ発見!

少し東寄りの風だったが、朝から良いお天気だった。

ワイキキを出てカピオラニ公園を抜け、ダイアモンドヘッドロードに出ると、沖には2〜3フィートの波が見えた。

カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出ると、レインボーシャワー、ホワイトシャワー、ゴールデンシャワーの花びらが道路に舞っていた。

ハナウマ湾を過ぎると、沖にモロカイ島とマウイ島が見えた。

サンディービーチで光る砂と、4フィートほどのショアブレイクを見て、マカプウビーチの展望台に進む。

ウィンドワードサイドも晴天だった。

ラビットアイランドをバックに記念写真。




ワイマナロのベロウズビーチに入っていくと、打ち上げられた流木が多かった。



マットを引いてジュース休憩と自然教室。

風が気持ち良かった。




カネオヘ湾を回ってクアロア公園に向かう。

干潮だったのに、海岸線がさらに浸食されているのが分かった。




その後はカーアヴァ、カハナ、プナルウと北上し、ハウウラ小学校を過ぎてすぐの、アザラシポイントを覗くと、特に見物人もいない様だし、路肩に止めている車も無かったが、ブルーのTシャツを着たレンジャーの姿がチラッと見えたので、すかさず車を寄せた。

降りてビーチに近づくと、確かに黄色いラインが張ってあり、波打ち際にちょっと流木と違うのが見えた。



よく見ると時々頭を動かしたりしているのは、ハワイアン・モンクシールだった。



レンジャーに聞いてみると、名前は忘れてしまったが13歳の女の子で、最近10匹目の子供を産んで、子離れして間もないとの事だった。

毎年のように生んでいるらしいが、中には既に14匹の子供がいるアザラシもいるそうだ。


さらに北上して、タートルベイを回り、サンセットビーチはほぼ観光客の海水浴場で賑わっていた。



ワイメアビーチはローカルで混雑していた。

そしてチャンズリーフの手前でカメ渋滞が始まった。

ラニアケアビーチにはシュノーケラーの数も多く、カメが近付ける感じではなかった。

反対方向の渋滞はハレイワタウンの中まで続いていたが、我々がアリイビーチに行くと、ガランとしていた。



そしてウミガメポイントのトレンチに回ると、30歳くらいの男の子が甲羅に砂をかけていた。




その後は公園のモンキーポッドの木陰でピクニックランチ。

海を見ながら、風を浴びながらのプレートランチは最高!


食後はハレイワタウンの散策タイム。

徐々に雲が出てきて、降りそうな感じだった。

この時既にワイキキは降っていたらしい。

そしてドール・プランテーションに到着すると降ってきた。

最後に傘を使った。


雨の中のH-2フリーウェイを進んだが、パール・ハーバーが見えてくる頃には上がっていた。

独立記念日の週末で、道路は空いていて、ワイキキまではスムースだった。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 17:04| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

9年振り帰国への道(3)


・9年振り帰国への道(1)

・9年振り帰国への道(2)


9月の帰国まで2カ月となった。

ダイアモンドヘッドクラブのお客さんに暑中お見舞いのEメールを出し、そこに9月のオフ会の事も記載した。
(一日に送れるメール数の制限で、まだ発送していない方もいますが、明日までには完了の予定です。届いていない方はお知らせください。)

7月末に締め切って、人数確定の予定。

「ハワイ愛」の集まりに関しては、大阪、東京共に、友人の有志が仕切ってくれる事となり、それぞれフェイスブック上のイベントとして立ち上げるが、フェイスブックに入っていない方や、お住まいのエリアが違い招待が届かない方で、当日参加ご希望と言う方は私にお知らせ頂きたい。


最初の大阪での宿も決まった。

昨年も予定していた大型のカプセルホテルで、台風の為に直前でのキャンセルに手数料も無く応じてくれた好印象から、また予約を入れた。

一方しっかり手数料を取られたJRパスだが、9年前のジャパンツアーの日記を読み返して、「ぷらっとこだまプラン」と言うのがあったのを思い出した。

JRパスが1週間で約2万8千円。

ぷらっとプランだと大阪東京間が片道約1万円になる。

JRパスの場合はこの間乗り放題なので、あちこちに行く場合は良いが、私の様に大阪東京間を一往復だけの場合は、元を取るだけ。

8千円分も都内でJRの在来線に乗るとは思えず、今回もこのプランにしようと思う。

こだましか乗れないので、東京まで4時間かかるが、久しぶりの電車旅を満喫したいと思う。

これだとネットで予約も出来、さらにビールを含むドリンクが1本付いてくるオマケ付き。


さらにこのプランの場合、1週間とかの制限はないので、東京にいる日数を調整出来、大阪に戻る日を一日ズラす事を検討中。


東京ではダイアモンドヘッドクラブ、「ハワイ愛」のオフ会以外に、吉祥寺の小学校と、中学校の仲間たちとの集まりがあり、さらに昨年には無かった調布の高校の集まりまで進んでいて、親戚などに顔を合わせるともうスケジュールに余裕がなくなってしまう。

個人的に会いたいと思っていた友人たちの中には、スケジュールが付かなくなってきたケースもあったのだが、もう少し東京で余裕を作れそうだ。


あとは昨年作った資料がそのまま役に立っているが、WiFiルーターは受け取りの手間が面倒なので、こちらから借りて行こうと思っている。

東京での滞在中は、都内でB&Bでも借りた方が、夜の集まりの後が楽かなと思っていたが、何しろ連日なので、ちゃんと終電までには実家に帰るようにしたいとも思う。


さて心配なのはやはり天気。

ハワイより厳しいのは覚悟しているが、台風だけは勘弁してほしい。

昨年は西日本豪雨があり、今年は先日九州で豪雨になった。
(被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます)

昨年は大阪で地震があったが、今年はLAが揺れた。

でも日本は相変わらずあちこちで揺れている。

一瞬だけ休んだエル・ニーニョもまた始まった。

この星で最高のウェザーを誇るハワイから出れば、どこに行っても厳しいのかも知れないが、タイトなスケジュールだけに、天には味方して欲しい。



6月後半はツアーも忙しかったが、7月は今のところ少し落ち着いている。

4日の独立記念日には、マキキの友人大ちゃんのコンドにて、アラモアナの花火を見た。



夕方までシャワーが続いたが、夜にはすっかり晴れて、花火も綺麗だった。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 12:01| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

神社仏閣ツアー:傘は使わず

今日はリピーターの、仏教関係者をご案内した。

昨晩も断続的に降り続いた雨は上がり、時々薄日が差したが、まだハイクラウドが多かった。

ワイキキを出て最初はキングストリートの「ハワイ石鎚神社」に参拝。



相変わらず人気は無かったが、御洗米は補充されていた。

続いてモイリイリの「厳島神社鳥居」を回り、ペンサコラの「マキキ聖城教会」に向かう。



併設の幼稚園では子供たちの大きな声が聞こえたが、教会内の人は少なかった。


ピイコイストリートを上がって、H-1フリーウェイに入り、「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」に参拝。



その後は「ハワイ出雲大社」にお参り。

そしてヌウアヌ川を渡って「チャイナタウン・カルチャル・プラザ」の「ウォンキー」で飲茶のランチ。



最後のデザートに、エッグタルトを頼んだら、ウェイトレスが「ちょっと待って」と言って、一度店を出て行き、程なくして戻ってきた。

キッチンではなくて、一体どこから持ってきたのかと思っていたのだが、なんと隣の店。

隣は「R」と言う有名店で、いつも外にまで行列が出来ている。

客層はアメリカ人、日本人の観光客が多い、ガイドブックに載ってる店。

皿は立派だが、その分値段も高い。

一度だけこの店の料理を食べた事があるが、「ウォンキー」との違いは全く感じなかった。

「ウォンキー」はローカルの台湾人がメインで、台湾系のツアー会社も時々お客さんを連れてきている。

料理の融通もしていると言う事は、まさに同じものを違う値段で出していると言う事だろう。

しばらく通って「ウォンキー」の女将とも仲良くなってきているので、そのうちこの裏話も聞いてみたい。


食後にプラザ内を少しブラブラして、次はパリ・ハイウェイの「本派本願寺ハワイ別院」に向かった。

今週末がボンダンスで、準備が進んでいた。



本堂で阿弥陀様にお参りしてから、すぐ先の「ハワイ大神宮」に参拝。

普段はこの後に隣のヌアヌヴァレー公園でジュース休憩だが、芝生は大分濡れていたので、これは中止。




パリ・ハイウェイを引き返して、ヌウアヌ・アヴェニューに入り、「ホノルル・メモリアルパーク」に向かう。

三重塔と金閣寺にお参りして、H-1フリーウェイに戻って、リケリケ・ハイウェイ経由で「テンプルヴァレー」の「ハワイ平等院」に行く。

鐘を突いて、大仏様にお参り。



今日も人が多かったが、日本人らしい人は見事にいなかった。




再びホノルルに戻り、最後は「真言宗ハワイ」に参拝した。




時々シャワーがあり、リケリケ・ハイウェイでは一時激しく降ったが、今日は一度も傘は使わなかった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:45| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:曇りのち雨

今日は二組のお客さんをご案内。

昨晩は断続的に雨が降り、今朝も風が無く、時折小雨がぱらついていた。

ワイキキは降っていなかったが、今日は予想が難しかった。

まずはマノアに向かい、ジャングルに進むと、入り口にも雨は無かったが、ハイカ−の数は多かった。

下りてくる人たちの足には泥が付いていた。

「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回り、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所に進むと、今日もカマロやシルバラードなどの撮影車両がそのまま止まっていた。

続いてクレータートンネル前に移動。

東の空には厚い雨雲があり、ココクレーターが半分しか見えなかった。



曇ってはいたが、蒸し暑く、時間も調べずに登ってくる登山者が多いのに驚いた。


海側の「ダノの展望台」から見下ろすと、波は1〜2フィートだったが、サーファーは少なくなかった。



カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチに出ると、まだハワイカイは雲の中の様だった。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かうと、玄関でヨギーが転がっていた。



今日は我々の前に英語ツアーが来ていた様で、尻尾は振っていたが、既にぐったりしていた。


「レイチェルの家」を見て、雨の去ったハワイカイからマカプウに向かう。

東海岸も雲に覆われていたが、ここまでは降られなかった。




しかしワイマナロに移動すると、ポツポツと落ちてきた。

ここでは傘を差すほどでもなく、ジュース休憩。




ビーチを出てすぐに雨が本降りになってきた。

今日もパリ・ハイウェイの代わりにリケリケ・ハイウェイに回る。

トンネルの前後ではかなり激しいスコールになったが、H-1フリーウェイまで来ると小降りになった。

チャイナタウンでも小雨程度だった。

「ダウンビート」でランチの後、ダウンタウンで散策時間。

最初は止んでいたが、途中何度かパラパラと落ちてきた。


その後パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」に向かう。



ココパフはピックアップしたが、サンドアイランドは赤土の水溜りで危険。

ここでも雨は止んでいたが、アロハタワーをバックに写真を撮って、すぐに移動。




アロハタワーに回って、最後の散策の後、海沿いをワイキキに戻った。


夜になると激しく降り始めた。

洪水警報のアラームが鳴り、しばらく雷鳴が響いていた。

落雷で3人が怪我をしたそうだ。

南西からの風でしばらくは雨に注意が必要だ。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 15:04| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

サークルアイランドツアー:晴れたり降ったり止んだり

朝のワイキキは良いお天気だった。

今日は、You Tubeのダイアモンドヘッドクラブ・チャンネル「D.H.C. TV」に、ハワイアンミュージックを提供いただいているハワイアン・バンド「PANA」のウィリー・ナカオ氏をご案内した。

ウィリーさんは、「PANA」のギタリストで、元KTバンド(杉山清貴バンド)メンバー。

ジャニーズのキンキキッズのステージで演奏したり、多くの日本人アーティストのレコーディングにも参加。

ハワイアンの「HAPA」とも共演している。


さて、ツアーはカピオラニ公園を抜け、ダイアモンドヘッドの裾野を回り、カハラの高級住宅街に入る。

ワイアラエ・カントリークラブの裏手の、ピンクのハイビスカスの垣根を見ながらカラニアナオレ・ハイウェイに進む。

ココヘッドを超えると南の沖に雨雲が見えたが、サンディービーチでは光る砂と、3フィートほどのショアブレイクが見れた。



東海岸は雲が無かった。

マカプウビーチの展望台から透き通る海と、ウサギとカメを望む。



よく見ると、なんとビーチにウミガメが上がって甲羅干しをしていた。




ワイマナロに移動してジュース休憩。



マットを引いて海を見つめる。

日本人のウェディングフォトは数組いたが、ローカルが結婚式も挙げていた。




ビーチを出るとパラパラと降り出した雨はすぐに止んだが、カネオヘの街を抜け、ヘエイアケアからカネオヘ湾を回り、クアロアパークに入るとまた降ってきた。

傘を差して歩き始めると、すぐ小雨になった。

ミロの黄色とオレンジの花が並んで咲いていた。



チャイナマンズハットと写真を撮っていると雨はすっかり上がった。




その後カメハメハ・ハイウェイを北上して、タートルベイを回って、ノースショアに入るまでは、薄日の差す天気だった。

サンセットビーチは混んでいた。



ワイメアを過ぎると徐々に渋滞が始まった。

今日もカメの気配は無かったが、ラニアケアビーチを中心にハレイワ方面はさらに酷く渋滞していた。


そしてハレイワに入るとまた降ってきた。

これではピクニックランチは中止。

とりあえず傘を差してアリイビーチを見に行く。

先週末の波もすっかり無くなった。



トレンチに回ると、上がっているカメはいなかったが、すぐ近くで水面から顔を出すカメが何度か見れた。

その後ハレイワタウンに移動して、「L&L」の店内でプレートランチ。

食事が終わると雨も上がっていた。

そしてしばらく散策タイム。


再集合してから「チョロス」で食事をして、ワイキキに戻った。


ちなみにウィリーさんは、8月17日(土)に横浜大桟橋で行われるウクレレピクニックに、「Willie & Paniolo」で出演!!




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 09:42| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

ロコショッピングツアー:「フローラデック」は棚卸

今日はハワイヘビーリピーターのご家族をご案内。

初心者向けの大手のツアーは面白くないと言う事で、インターネットで色々探された結果、ダイアモンドヘッドクラブに辿り着いたそうだ。

ワイキキを出てまずは会員制量販店の「サムズクラブ」に向かう。

巨大な店内を、大きなカートを押して回っていただいた。

次はカカアコの文具問屋「フィッシャーハワイ」。

あまり人のいない倉庫街だが、壁画を見るために日本人が何組もフラフラとしていた。

この近辺で日本人が襲われると言う事件が複数発生して、日本でもニュースになったのに、ワン・ブロック離れたところにトロリーが止まるので、減る気配は無い。

トロリーが行かなくなる時は、さらに相当危険な事件が起きた時なんだろう。




次はダウンタウンのクラフトサプライ「フローラデック」に向かうが、なんと明日まで棚卸で閉店。

ここは飛ばして、次の「ホームデポ」に進む。

ここはホームセンターなので大抵はぐるりと回って見学してお終い。


次はディリンハムの古着屋「セイバーズ」。

店内は相変わらず賑わっていた。

お買い物の後は隣の「L&L ドライブイン」でローカル100%の雰囲気でプレートランチ。

そしてすぐ裏手の「ライオンコーヒー」に移動して少し休憩。




次は電気店「ベストバイ」に向かう。

ここもほとんど見学。



この後はキングストリートに出て、「フローラデック」の代わりに、カイムキの「ベン・フランクリン」に向かった。

ここもやはりクラフト・サプライのお店。


最後はカパフルのスーパーマーケット「セーフウェイ」で、お買い物。

ここも私のメンバーズカードをお貸しして少し割引が利く。


今日は移動中にする色々なオアフの裏話が好評で、喜んで頂けたようだ。


サンセットタイムには綺麗な夕焼けが出た。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:28| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

ココマカコンボツアー:植物園はプルメリアが満開!

今日は、ココクレーター植物園とマカプウ岬のコンボツアー。

常連さんのご姉妹をご案内した。

ワイキキを出てカハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、サンディービーチで小休憩。

消防署の救助訓練が行われていた。




さて、ココクレーター植物園の手前にはスクールバスが2台止まっていて、駐車場もほぼ満車。

サマースクールの遠足が来ていて、出入り口付近に子ども達が集まっていたが、そろそろ引き上げの様だった。

園内に入ると、香水の畑の様な、プルメリアの濃厚な香りが漂っていた。





匂いを嗅いだり、写真を撮ったりしながら歩き始める。




お花好きの皆さんお待たせしました。











落ちた花がカーペットの模様のように広がる。




ブーゲンビリアも目に眩しい。





近寄って写真を撮っていると、カメハメハ・バタフライが飛んできた。




上空が騒がしいので見上げると、


先ほどの訓練中のヘリが旋回していた。




ハイビスカスのセクションを抜けると、



シェイマが出てきて機嫌の良さそうな声を聞かせてくれた。



そしてサボテンのセクションに入る。





奥には昨晩咲いた月下美人があった。




少し歩いてクレーターの一番奥に進む。

ウィリウィリの林には、ホワイト・ウィリウィリが咲いていた。



本来2月頃の冬場の花なのに?

赤いウィリウィリも咲いていた。。。




ベンチでスパム結びのスナックタイムの後、アフリカン・セクションに進む。

今日は少し奥のルートに入っていった。

すると大きなバニアンツリーがあった。



ドラゴンズ・ブラッド・ツリーも裏側から見た。




いつものルートに戻って、デザートローズ。



正面にバオバブの木が3本ある。



葉が落ちている木もあったが、葉も実も付いている木があった。



アフリカの木は、今一つ季節感がわからない。




パームセクションを抜け、



低木のプルメリアセクションに進む。





かぼちゃの木も見て、



低いプルメリアを接写。










再び大木のプルメリアのエリアに戻った。










出る時は駐車場の車も2~3台に減っていた。


続いてマカプウ岬に向かう。

オバマ大統領が登って以来、夏の暑い時期でもアメリカ人観光客で一杯のマカプウ岬は、今日も駐車場から車が溢れて、カラニアナオレ・ハイウェイにまで止まっていた。

トレイルの入り口でお客さん達に新しいお水を渡してドロップ。


私はサンディービーチに引き返して待機の後、1時間半ほどで再びお迎えに行った。

風が上がってきて、ハイキングも気持ちが良かったそうだ。

ジュース休憩の後、ワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 16:13| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

チャーターツアー:神社仏閣+タンタラス4時間

昨晩は断続的に雨が降り、朝から湿度が上がっていた。

今日はDHCリピーターのお友達グループの、午後からのチャーターで神社仏閣などを回った。

まずはH-1フリーウェに乗って「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」に参拝。



続いて「ハワイ出雲大社」にお参り。



出雲大社の機関紙「幽顯(ゆうけん)」の改元特集号。




パリ・ハイウェイに入って、「本派本願寺・ハワイ別院」に向かい、阿弥陀様にお参り。



続いて「ハワイ大神宮」に参拝に向かう。



手水舎に手作り感満載のひしゃくが増えていた。



丁度岡田宮司がいらして、皆さん御朱印を頂けた。

本殿内では巫女さんが舞の練習をしていた。



その後隣のヌアヌヴァレー公園を少し散策して、大きなモンキーポッドや、ガジュマル、たくさん実の付いたマンゴーの木などを説明。


ヌウアヌ・アヴェニューに戻って、「ホノルル・メモリアルパーク」に向かう。

無縁仏の納骨堂になっている三重塔と金閣寺に参拝した。




ここまで、大分ペースが速かった。

湿度が上がっていたので喉が渇き、ちょっとコンビニ寄って、公園に行こうかと思ったら、降り始めた。

キングストリート沿いのガスステーションのコンビニに入った時にはスコールに近かったが、ついでにガソリン入れてる間に小降りになった。

まあトレードが上がっていたので、天気はすぐに変わるし、コオラウ山脈の上には青空が覗いていたので、そのままカカアコ・ウォーターフロント・パークに向かった。



途中で雨は止み、海を見ながら休憩と思ったら、またパラパラと来たので、とりあえず傘を渡して、「えひめ丸慰霊碑」に向かい、ここでも手を合わせているとその雨も止んだ。

海沿いの遊歩道に出て乾いたベンチを見つけて小休憩。

目の前のサーフポイント「ポイント・パニック」に3フィートほどのセットが入っていて、サーファーが数人いた。


空もすっかり晴れてきて、最後にタンタラスの丘に上がった。

雨上がりで蒸し暑かった下と違い、丘の上は吹き抜けるトレードウィンドがとても気持ち良かった。



振り向くとマノアヴァレーの奥から雨雲が湧き上がってくるのが見えた。

これは来るなと思っていたら、レインボーが出た。




ツアー後に「バクナム」で食事。

(実はこのところ週に一回はここで食べている。)

食べ終わって店を出ようとすると、店内にも音が響く土砂降りで、5分ほど待機。

そしてほぼ止んだところで外に出ると、目の前に巨大な虹。




日本ではなかなか見れない虹が見れるのは良いのだが、案の定、夜はとても蒸し暑かった。



オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 15:57| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

ムーンボーツアー&ノースショア鍋会:ストロベリームーンボー!

日本のテレビ番組でハワイ島のムーンボーについて紹介したらしい。

フェイスブック友達であるハワイ島のガイドJINさんが出たらしいが、彼は月と雲の位置からムーンボーが出る場所を予想して動くハンター。

オアフに比べて街明かりの少ないハワイ島は、観察しやすい事だろう。

かつて、私のところにもテレビ取材の話が来たことがあったのだが、10%と言う確率で諦めていった。

私の場合はノースショアでの定点観測なので確率は下がるが、「ムーンボーツアー」なんてやっている所がないためか、急にお問い合わせが増えて、今月は満員御礼でお断りしたお客さんもいた。


さて、ワイキキを出てノースに向かうが、この数日はカラッとしていてシャワーも無く、お月見は問題無くても、ムーンボーはどうかなと言った感じだった。

日曜でフリーウェイも空いていて、あっという間にワヒアワのドール・プランテーションに到着。

休憩の後は、ワイアルアの石鹸工場と、「アイランド・エックス」でショッピングタイム。



その後はハレイワタウンで散策タイム。

ホワイトシャワーツリーが満開だった。




再集合の後アリイビーチパークに向かう。

父の日でもあり、ローカルのパーティーが多かった。

最初にトレンチに回ると、今日は30歳くらいの雄のウミガメが一匹上がって甲羅干しをしていた。




既にサウスに波が上がっているのに、ノースにも季節外れのセットが入っていて、ビーチはサーファーで賑わっていた。










徐々にローカルが引き揚げていくと、空いたピクニックテーブルを見つけて、今度は我々のノースショア鍋会のセッティング開始。

そしてサンセットタイム。






今日はムーンボー予報士でもありスカイダイバーの、私の親友のあっちゃんの誕生日でもあり、20人以上集まった。

また写真を撮るのを忘れたが、BBQのステーキ、リブ、チキン、チリ、タコ、ポケ、コーン、ポテトサラダ、アップルバナナ、あたりめ、うどん、漬物などなど、鍋会のポットも豪華だった。


満月も上がってきて、明るくなってきた。



しかしムーンボー予報士の予報によると、ムーンボーの出現確率は0%で、今晩はお月見を楽しんでくださいと言った感じだった。

私は一応三脚にカメラはセットしていたのだが、すっかり油断していた時、ビーチにいたメンバーから「ムーンボー出た〜!」と大きな声が聞こえてきた。


慌てて走るとうっすらと肉眼でも確認できる虹があった。





これには一同大感激。

少し前から風が出てきて、それに乗った雨粒が上手く動いてくれたようだ。


その後もしばらく観測を続けるが、やはり雨雲が現れず。




まあ、それにしてもお客さんも鍋会も人数が多い時に出てくれて良かった。

あっちゃんの誕生日祝いにもなったし、実は私が明日誕生日なので、前祝いにもなった。

今月は「ストロベリームーン」と言う名前の満月だそうで、今年2度目のムーンボーは、「ストロベリームーンボー」となった。


帰りは夜景を見ながら戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:14| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:事故の多い一日

昨年春に一度終わったエルニーニョ現象がまた秋から始まり、今年のハワイの2~3月の寒さはこの影響だったらしい。

そして、本来カラッとしているはずの6月は、やや蒸し暑く、最高気温は毎日どこかで記録を更新するような日が続いていた。

夜になっても、風の弱い時は少し寝苦しく感じることがあった。

最高気温を更新と言っても、華氏90度(摂氏32度)をわずかに上回る程度で、北海道の方が35度(華氏95度)を超えたと言う話を聞いて驚いた。

まあ、この数日はその蒸し暑さも無くなり、昼でも日陰に入ればとても気持ち良くなった。


さて、今日は母娘のお客さんをご案内。

「スティーブの家」こと、ベイヤー邸から、今日は午前中にイベントが入っているので、時間を遅くして欲しいと言われ、30分遅いスタート。

ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルの入り口を覗いてから、住宅地を回り、「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て、カイムキに進む。

ダイアモンドヘッド撮影所のパーキングには撮影車両がまだ残っていた。

そろそろ次のシーズンの撮影が始まる次期なので、今年はこのままずっとあるような予感。


続いてダイアモンドヘッドのクレータートンネル前に行くと、珍しくパーキングが空いていた。

最初の写真タイム。



海側の「ダノの展望台」に回って、海を見下ろす。




カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチで小休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」に着くと、既にイベントの気配もなく、すっかり片付いていた。



クリオウオウで「レイチェルの家」を見て、マカプウに向かう。

東海岸も良いお天気で、ラビットアイランド方向から吹き付けるトレードウィンドが気持ち良かった。




そしてワイマナロのベロウズビーチでジュース休憩。

ここは週末並みの混雑だった。




この後はカネオヘに回って、リケリケ・ハイウェイ経由でホノルルに戻る訳だが、カヘキリ・ハイウェイとの交差点付近が渋滞していた。

カヘキリ・ハイウェイ上に、事故で凹んだ車から、大破している車まで、5〜6台が見え、路上には人の姿もあったが、まだ緊急車両は一切到着していない状態。

全車線が使えなくなっていて、後ろには大渋滞も見えた。

これは、トラックを運んでいたトー・トラック(レッカー車)の、ブレーキが利かなくなって、10台以上の車にぶつかって止まったと言う事故で、幸い死者は出なかったものの、現在も4名が重傷で入院中。

・Star Advertizerの記事

・Hawaii News Nowの記事


このレッカー車はブレーキが利かなかっただけでなく、引いていたトラックは重量オーバー。

レッカー会社はちゃんとしたライセンスが無かった疑いがあり、さらに、運転手は何度も違反を起こしている人物らしい。

まるでハリウッド映画のシーンの様な、暴走事故だったようだ。


今日はあちこちで事故現場を目撃した。

「Hawaii Five-0」ファンツアーの時は、ポリスカーを見つける度に、「HPDのパトカー」と言って説明したりもするのだが、あまりにもあちこちで見かけ、そのほとんどが事故処理だった。

事故を見る度に、自分は気を付けないと、と、気を新たに引き締めている。


チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

今日は私はハウスサラダを食べた。




食後はダウンタウンの散策タイム。

再集合の後「パンチボウル」を回り、「リリハベーカリー」に向かいココパフ購入タイム。

そしてサンドアイランドに行って、スナックタイム。

今日はホノルル・ハーバーに「アスカ2」が泊まっていた。




最後にアロハタワーで散策時間を取り、



ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジック・アイランドを抜け、アラワイハーバーを回って終了した。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 15:01| ホノルル ☀| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:学生は夏休み

今日は3組5名様をご案内。

また一日しゃべりまくってきた。

ワイキキを出てまずはマノアに向かう。

ジャングルの入り口は道路が湿っていたが、ハイカーは多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回って、カイムキのダイアモンドヘッド撮影所前に進む。

今年は撮影車両がずっと止まったまま。

ダノのカマロや、スティーブのシルバラード、HPDのポリスカーなど、ファンは興奮する。

クレータートンネル前に移動すると、ここはパーキングが一杯。

空にはハイクラウドも広がっていた。




海側の「ダノの展望台」で写真タイムの後、カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチに向かう。

ここで小休憩。




その後カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」に行く。

今日は入り口でヨギーが尻尾を振って待っていた。

前庭とビーチ側の裏庭を見学して、邸内を見る。




クリオウオウの「レイチェルの家」の前を通って、ハワイカイからマカプウ岬に進む。

少し湿ったトレードウィンドが感じられた。



続いてワイマナロのベロウズビーチに入っていくと、雲が割れて青空が出てきた。

既に夏休みに入っているローカルキッズ達で、ビーチは少し賑やかだった。




ジュース休憩の後は、リケリケ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

私はBBQチキンサンドウィッチを食べたが、ちょっと辛かった・・・。

食後はカメハメハ大王像前で一時解散。

ファイブ・オー本部などの散策タイム。


ここでは普段大体45分ほど時間を取るのだが、ファイブ・オー本部の両隣のポイントと、裏側のポイントを回っても、時間はたっぷりある。

ドラマの中では「アリイオラニ・ハレ」と言う建物が「イオラニ宮殿」として使われているので、本当の「イオラニ宮殿」はわざと見せないようになっている。

初ハワイと言うような方には特に、せっかくなので目の前の宮殿も少し見に行く時間として、長めに取っているのだが、今日はベテラン・ハワイリピーターばかりで、皆さん早めに戻って来られた。

その後「パンチボウル」を回って、「リリハベーカリー」に向かい、ココパフをピックアップ。




ニミッツ・ハイウェイからラグーンドライブを回って、サンドアイランドでスナックタイム。



アロハタワーに戻って、最後の散策タイムを取った。




ここからアラモアナ・ブルバードでワイキキに向かうが、学生の夏休みで渋滞も少し緩和されたようだ。

ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジック・アイランドを抜け、アラワイハーバーを回って終了。


昨日の夜のニュースで、スティーブ役のアレックス・オロークリンが、イーガン・イノウエの道場で柔術のトレーニングをしている様子が映っていたので、彼はハワイにいるようだ。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:10| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

送別会

2010年以降、ホームレスの数が人口比率で全米ナンバーワンのハワイは、その後も5年連続で増え続けたのだが、なんとこの2年間は減少している。

各種団体のホームレス対策によって、「ファースト・ステップ・ハウス」と言う、仕事などが決まって家を借りる前の段階で、格安または無料で借りられるプレハブ小屋が、サンドアイランドの入り口に並んでいたり、西海岸にはシェルーターもたくさんあるので、そう言った努力の賜物なのかも知れないが、実際にはこの2年でハワイの人口自体が減少しているのだ。

すべての大陸から最も離れた、太平洋の真ん中の諸島である為、当然ハワイで作っていない物は、外からの輸入になる。

米本土からでも、アジアやオーストラリアからでも送料がかかるのは当然。

だから物価が高い。

狭い島だけど、素晴らしいエネルギーを感じることが出来る場所なので、世界中から人が集まる。

観光だけで持っている内は良かったのだけれど、土地を切り売りするようになってから、ハワイ中の土地の値段が上がった。

ハワイ王朝の子孫に繋がる団体が持っている、いわゆるハワイアンの土地として、絶対に売らない場所はあるが、「借地権」と言う名前で、実際には売買されている。

庶民が買える土地はダウンタウンやワイキキから普段なら45分のカポレイで、全米ワースト2の大渋滞の中を片道1時間半かけて毎日通うのが現状。

日本の通勤ラッシュの方が、まだ本を読めたり、ボーッとしていられる分、楽かもしれない。

それでも夫婦で仕事を掛け持ちしたりして、オハナを保つために苦労している人は多い。


一軒家の平均価格が8千万円を超えるオアフでは、中間所得なんかで家など買える訳もなく、年収800万円でも低所得と見られる恐ろしい世界。

家やコンド、タイムシェアでさえ、買ったところで、ローン以外に修理費や管理費もかかるし、その物件自体も、日本の建築基準では考えられないような粗雑なケースが多い。

それでもまだ上がり続ける不動産価格が、反転するとはなかなか思えない。

普通はその土地の不動産価格と言うのは、労働者の賃金と比例する物なのだが、ハワイはここが全く違う。

朝から晩まで働いても、家族が満足に暮らせないと言う状況に不満を持つ人は多く、昨年はワイキキのホテル従業員の組合がしばらくストライキを続けた。

だが諦めてハワイを去っていく人も多いのだ。


私の周りも、数年に一度、ハワイを離れる友人が集中する事がある。

今年は本土に帰って行ったアメリカ人の友人が、既に数名いるのだが、日本人の友人でも、アメリカ本土に移ったり、日本に帰国してしまう人が続いている。

中には45年もハワイに住んだのに、日本に帰ってしまう友人がいる。

セミリタイアしている友人にとって、これから老後を暮らすのに、ハワイは安心できる場所ではないと言う結論に至ったそうだ。


私もそう言った友人たちには聞かれるし、自分自身でも、このままハワイにいることが最善なのか?と言う疑問はよく浮かぶ。

私は最初からハワイに憧れてやって来た訳ではないので、こだわりは無さそうだが、色々体験してここが一番住みやすいと思っているから住んでいる。

だが、物価が高くて、生活が決して楽にはならないのは現実で、住んでいる人は皆それぞれサバイバルするために努力したり、要領良くやったりしなければならない。

東京→LA→ハワイと流れてきた私は、まず都会の遊びを辞める事から始めた。

昼間はビーチに行ったり、夜は星を見たり、外には行かず、家に友人を呼んで飲んだり。

物欲は年齢と共にあっさりと無くなっていったが、まあ、現在独身の子供無しなので、今のところ生き延びているが、それも仕事が続けられるうち。

将来アメリカの年金だけで生活できる訳はなく、これからどれだけ貯められるかもわからない。


そうなると、生活費のかからない場所に移動するのは一つの手だが、今の仕事では出来ない。

もし日本に帰っても、今更社会復帰できるとは思えないし、何しろ身長188センチの私には、全てが小さい日本では生活自体が大変。

やはりまだしばらくはハワイで頑張らなければならないのだが、今後は第2第3の収入源を増やしていくのが課題だ。


去っていく人がいると、送別会がある。

ここ数年会っていなかった友人の送別会だと、会わなかった間に色々考え、決心してハワイを去っていくんだなと感じる事もある。

やはり別れは寂しいものだが、引っ越しの際にはガレージセールがあったり、不用品を引き取らないかと言う話が出る。

このところまた家の物が増えているのだが、先日は高価なBOSEのアンプとスピーカーのシステムを頂いてしまった。








これでSTAR WARS鑑賞はさらに面白くなるが、友人たちはハワイを離れ、思い出の品だけが残っている。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 10:52| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

100円ショップ「ダイソー」が近所に出来た!

帰国の際には必ず一度は立ち寄る「100円ショップ」。

ちょっとしたアイデア商品や、隙間グッズが安く仕入れられるので、今年の帰省の際にも行くだろう。


アメリカにも同じコンセプトの「99セントショップ」と言うのがあり、オアフには以前はワードの「マルカイ」にあったのだが、再開発に伴い無くなってしまった。

まあ「99セントショップ」と言っても、そこは送料のかかるハワイなので、大抵は1ドル49セントとか、1ドル99セントなんて言う値段の物が多かったが、無くなると、あればなぁと思う時がある。

そこへ日本の「ダイソー」が昨年末にパール・シティに1号店をオープンさせた。

連日大賑わいと言うニュースは聞いていたが、3月に2号店がマキキにオープンした!

ピイコイストリートとヤングストリートの角で、うちからは徒歩圏内。

これは行くしかないと思っていたが、前を通るたびに見るのは、満車の駐車場と、入ろうとする車の列。

しばらくは近づけないと思っていたが、3カ月も経ったので少しは落ち着いたと考えて、散歩の帰りに寄ってみた。


平日にもかかわらずパーキングはやはり満車で、係員が誘導をしていた。

店内は人が多かったが、駐車場のキャパシティがあるので、すし詰めと言う状態ではない。

まあ、日本の100円ショップに置いてある様な品揃えなのだが、カゴを持って回っているうちに幾つか入れてて、少し買い物もした。

やはり値段は1ドル50セントから3ドルが中心で、高くても8ドルほどの物ばかり。

どんな物が安く売っているかわかった。


ちなみに「ダイソー」は全米では既に70店も展開しているのだそうだ。

安い物は中国製と言うデフォルトもあるが、「ダイソー」が大量に仕入れをする事によって、日本製も安くなっている。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 10:33| ホノルル ☔| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:カメハメハ大王復活!

今日も朝から少し蒸し暑かった。

ワイキキを出て、マノアに向かい、ジャングルの入り口から「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回って、ハワイ大学からカイムキの「セークレッド・ハーツ・アカデミー」、そしてカイムキの住宅街を抜けて、ダイアモンドヘッド撮影所に向かうと、まだ撮影用の車両が残っていた。

続いてクレータートンネル前に移動。

写真タイムの後、海側の「ダノの展望台」に回る。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出て、小休憩。




次はカラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」を見学。

今日は来客中で、リチャード達がラナイのテーブルでミーティングをしていた。

ヨギーがいないと思ったら、ミーティング中のベンチの下で転がっていた。

小さい声で「ヨギー」と声をかけると、尻尾を振ってくれた。




クリオウオウで「レイチェルの家」を見た後、マカプウ岬の展望台に回ると、東海岸の海は穏やかだった。

弱いトレードが感じられた。



ワイマナロのベロウズビーチに入って、ジュース休憩。





リケリケ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

私は今日もサンドイッチを食べた。


食後はダウンタウンの官庁街に移動。

足場で囲まれていたカメハメハ大王像がすっかり綺麗になっていた。



やはり来月11日のカメハメハ・デーに向けての化粧直しだったようだ。


散策タイムの後は「パンチボウル」を回り、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドでスナックタイム。

その後はアロハタワーで最後の散策時間を取り、海沿いをケワロ湾、アラモアナ・ビーチパークと進み、マジック・アイランドまで来ると、週明けのメモリアルデーに行われる灯篭流しの準備が進んでいた。


アラワイハーバーを回って、ヒルトンのオフィシャルショップで終了した。


さあアメリカでは先週シーズン9が終了し、シーズン10の製作も決まった。

私も次回ヴァージョンアップに向けて、シーズン6からの見直し作業を始める。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 16:02| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

サンセットツアー:夏のノースショア

トレードウィンドが戻ってきたようだが、まだまだ弱く、湿度が高い。


今日はリピーターさんのご夫婦をご案内。

ワイキキを出てH-1、H-2フリーウェイを乗り継ぎ、オアフ島中央のワヒアワに向かう。

まずは「ドール・プランテーション」。

パイナップルやユーカリの説明をしてから休憩時間。

そしてコーヒー畑を下ってノースショアに。

ワイアルアの「ソープファクトリー」と「アイランド・エックス」を覗いてから、



アリイビーチパークに回ると、海はすっかり大人しく、夏のノースだった。



トレンチに行ってもウミガメはいなかった。




ハレイワ・タウンに入って、最初はオールドタウンの「バブル・シャック」と、



「ノースショア・グッディーズ」でお買い物。



裏のマンゴーの巨木には、たくさんの実がぶら下がっていた。




そしてタウン内の散策タイム。

私はマクドナルドで「サウスウェスタン・クリスピー・チキンサラダ」を買って、アリイビーチパークに戻って食べながら読書。


既に半分ほどの店が閉まった6時に再集合して、サンセットビーチに向かう。



ビーチにはまだ多くの人がいた。



とりあえずプカシェル探し開始。

今日は30分弱で10個ほど集まった。


やがて太陽が海をオレンジ色に照らし、



一度水平線の上の雲に吸い込まれた。



その下から出てきた夕日は、やはり水平線の雲に消えていった。




ワイキキとは全く違うサンセットタイム。

上空にハイクラウドが現れたので、夕焼けが出るかと少し待機したが、徐々に薄くなってしまった。




その後ハレイワで小休憩の後、夜景を見ながら、ワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:40| ホノルル ☁| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

神社仏閣ツアー:ハワイ大神宮に新しい看板?

風が弱く、しかも時々南が入る蒸し暑い日になった。

それでもキラウエア火山の活動が収まったので、VOGの心配はなく、空は澄んでいた。


ワイキキを出て、まずはキングストリートの「ハワイ石鎚神社」に参拝。

相変わらず鳥居前のゲートは閉まったままだが、横から参道に入る。

ご洗米は補充されていて、社殿内にも埃が溜まった様子などは無く、一応メンテナンスはされている。




モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、ペンサコラの「マキキ聖城教会」に向かう。

青い空に高知城の天守閣がそびえる。



内部の天井画なども見学して、ボンダンスの話などしながら、H-1フリーウェイに乗って、「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」へ。



フリーウェイのすぐ近くなのに、境内は静かだった。


続いてダウンタウンの「ハワイ出雲大社」にお参り。



社殿では天野先生がご祈祷の最中だった。


ヌアヌ川を渡って「チャイナタウン・カルチャルプラザ」の「ウォンキー」で飲茶のランチ。

プラザ内で小休憩の後は、パリ・ハイウェイの「本派本願寺ハワイ別院」に向かう。

阿弥陀様にお参り。




そのままパリ・ハイウェイを北上して、「ハワイ大神宮」に向かうと、鳥居の前に設置中の看板があった。



よく見ると字の大きさが違ってたりして、本当に新しい看板か、周りだけ新しいのかな?

岡田先生がいらして、Tシャツに短パンのままお祓いして下さった。

続いて隣のヌアヌヴァレー公園でジュース休憩。

大きなモンキーポッドの木陰は涼しかった。


普段はこのままパリ・ハイウェイをさらに北上するが、パリ・トンネルが閉鎖中なので、先に「ホノルル・メモリアルパーク」に回る。

納骨堂の三重塔と、金閣寺をお参り。




そしてヌアヌ・アヴェニューからスクール・ストリート経由でH-1に入り、リケリケ・ハイウェイ経由でカネオヘの「ハワイ平等院」に向かう。

最近よく利用するリケリケ・ハイウェイだが、トンネルは長く、途中の景色があまり変わらないので、なんだか凄く遠回りの感じがするが、実際はそうでもない。

大きな鐘を突いて、大仏様にお参りし、鯉に餌をやって、売店を覗く。

外の屋台が大きくなっていた。




再びリケリケ・ハイウェイ経由でホノルルへの戻りでは、渋滞に捕まるかもしれないと思っていたのだが、スムーズに進み、最後に「真言宗ハワイ」で弁天様、お地蔵様、弘法大師様にお参りして終了。


夜になっても少し蒸し暑かった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:59| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

D.H.C. TV 特別編(1)

ムーンボー観測会とノースショア鍋会からの帰り道。

ムーンボーツアーのお客さんはいなかったので、一人で帰路についていた。

9時半過ぎに少し早めに終わったので、まだ交通量は決して少なくはなかった。

それでもスムーズに流れて、H-2フリーウェイからそろそろH-1との合流間近と言う時、同じ車線のかなり前を走っていた車のテールランプが光り、横に逸れた。

何かあると一瞬で判断したが、横に向いた車が車線を塞いでいる。

しかも少し先には隣の車線にもはみ出た車が見えた。

5車線あったフリーウェイが3車線になる場所で、そのうち左の2車線が使えない状態。

一番左の車線にいた私は、2車線越えて事故を避けた。


スローで見ると、5台の車が絡んでいる。

緊急車両はまだ来ていなかったが、2次被害を出さないためにも、トライアングルを出すか、誰か手前で誘導をすべき。

翌日のニュースにはなっていなかったので、大事にはならなかったようだが、ヒヤッとした。


事故現場の手前でも、ブレーキランプが光っている車が見えるが、こう言うのが紛らわしい。

煽り運転だけではなく、極端にスローで走る迷惑な車もある。

オアフでの日本人のレンタカーをお勧めしない理由の一つには、こうした日本では考えられないような車も走っていると言う理由もあるのだ。



さて、夜のドライブ・カムは初めてだったが、いきなりこんなこんな映像になってしまった。

だが、今回は編集の練習にもなった。

BGMはコピーライト・フリーの素材を使い、静止画やスローも使ってみた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:24| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

ムーンボーツアー&ノースショア鍋会:フラワームーン

令和最初の満月はフラワームーンと言う名前だそうだ。

どういう意味なのか誰もわからなかったが、毎月色々名前が付くものだ。

昨日は明るい月が夜空を照らしていたので、今日も期待して街を出た。

ハレイワの「セブン・イレブン」でマナプア買って、モクレイアのあっちゃんの家に向かった。

駄弁っている内に時間が過ぎ、ハレイワに戻って「L&L」で焼うどん買って、アリイビーチに行くと、ちょうどサンセットの後だった。




結構綺麗な波が出ていて、サーファーがまだ多かった。




4人でこじんまりと鍋会を始めるが、雲が出てきて月がなかなか顔を出さない。

ようやく明るくなっても、すぐにまた雲が光を遮る状態。




何度か三脚を置いたビーチに走り、薄暗い水平線の雲に雨が降っていないかを確かめるためにシャッターを切るが、結局ムーンボーは現れなかった。





マキキに戻ると、雲が切れて月が明るかった。

明日の未明に出るかなぁと思っていたら、ワイキキの友人がマノア方面に観測できたそうだ。



予告: 

帰りのフリーウェイはスムースだったのだが、H-2からH-1に合流する直前で、事故が起きていた。

直前まで何のサインも無く、危なく事故現場に衝突しそうになったところを、急回避した。

実はD.H.C. TVのドライブ・カムシリーズで、夜のドライブも試しに撮っていたので、その模様を編集している。

D.H.C. TV 特別編をお楽しみに!






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 13:55| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:南は晴れ、東は曇り

今日も二組のお客さんをご案内。

朝からホノルルは良いお天気。

ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルの入り口は少し湿っていたが、ハイカーは多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回って、ダイアモンドヘッド撮影所に向かう。

今日も撮影車両が並んでいた。




クレータートンネル前の展望台では久しぶりに駐車スペースを確保。

沖にはモロカイ島くらいしか見えなかった。




「ダノの展望台」で写真タイムの後、カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチで小休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」を見学。




そしてマカプウ岬の展望台に立つと、東海岸は曇っていた。



波は無く海は穏やかだったが、ワイマナロのベロウズビーチは人が少なく、日本人のウェディング・フォトセッションが目立っていた。




ジュース休憩の後、リケリケ・ハイウェイ経由でホノルルに戻ると、ホノルルはまた晴れていた。

チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

今日は私がサンドウィッチを注文すると、他にも希望者が二人いた。

ロコモコは一つだけ家族で分けての味見だそうだ。


食後にダウンタウンのカメハメハ大王像前に移動すると、像はさらにタープで囲われていたが、顔だけはちゃんと見えるようになっていた。



しかし作業をしている雰囲気は無かった・・・。




散策時間の後、パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップ。

サンドアイランド公園でスナックタイム。



風が気持ち良かった。


その後はアロハタワーに回って、最後の散策の後、ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドを抜け、アラワイハーバーを回って終了した。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 12:18| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする