2019年10月30日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:今日もいい天気

昨晩も断続的なシャワーがあったが、朝にはすっかり晴れ渡っていた。

今日は「Hawaii Five-0」を見始めてからハワイに来るようになったと言う母娘のお客さんをご案内。

ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルのトレイル前でUターン。

ハイカーが多い時には、かなりゆっくりとしか車を動かせないのだが、トレイルが工事中で人もほとんどなく、あっという間に湿ったジャングルから、乾いた住宅街に戻る。

「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回り、人気投票の説明をする。

最初はスティーブ、ダノ、コノ、チンの4人の中から選んでもらっていたが、段々ファイブ・オーのメンバーが増えて、V7からはこの4人に加えて、グローバー、ジェリー、タニ、ジュニアの4人を増やした8名から選んでいただく。

メインキャラの他に、サブキャラの人気調査もやっているが、下が前回までの調査結果。




「セークレッド・ハーツ・アカデミー」を抜けて、タニの家の前を通り、ダイアモンドヘッド撮影所に進む。

搬入口に「EYE」のサインが見えた。

そしてクレーター・トンネル前で写真タイムの後、海側の「ダノの展望台」に向かう。

波は2フィートほどだったが、沖にハワイ島まで見えた。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークで小休憩。



公園の横には先週の撮影の時のサインが積み重ねられていたが、放ったらかし。


カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」に向かうと、今日もジープツアーがいた。

最近彼らはこのベイヤー邸でランチかスナックタイムを取るコースを用意しているようで、その際には普段より時間がかかるので、我々には少し遅く来て欲しいという要請が入る。

通常10時半出発のツアーが11時発になる事もあるが、今日はそんな要請は来ていなかった。

先週も同じような事があったが、かなり頻繁にリチャードやスーザンとメールのやり取りをしているのにも関わらず、こういう事がよく起きる。




実際には重なってしまっても、それほど問題になる訳ではなく、普通に見学して次に進む。


マカプウ岬に到着すると、気持ち良いトレードウィンドが感じられた。



続いてワイマナロのベロウズビーチに入っていく。

公園の入り口にテントを立て、バナーやサインを並べて頑張っているハワイアンの団体は、別にビーチに行く人に対して何を言う訳でも無いのだが、人が少なくなっていてガランとしていた。



ジュース休憩をして、パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻る。


チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

ここも今日は空いていた。

そしてダウンタウンの官庁街で散策時間。

パンチボウルも回り、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップして、サンドアイランドに向かう。

ここは魚釣りのロコが多かったが、ベンチは全てがら空き。



スナックタイムの後はアロハタワーに戻って、最後の散策タイム。




カカアコの新コースは、海側はホームレス村が余りにも現実的過ぎるが、これは時々移動するので今から気にしていては仕方がない。

山側のウォールアートエリアは、今日も日本人があちこちにいたが、路地なんかに入って行かない事を祈るだけ。


ケワロ湾を回り、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドを抜けて、アラワイハーバーを回って終了した。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
<10位以内に復活しました!MAHALO!(゚∀゚)>

アロハストリート・ブログランキング




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村




posted by じゅにーK at 17:59| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。