2013年04月02日

パークピクニックツアー

今日は遊具のある公園を二つ回りたいと言うリクエストで、ヌアヌ・ヴァレーパークと、ニール・ブレイズデルパークに行った。

お客さんは常連のご家族。

ワイキキを出てまずはケアモクのお弁当屋さんでランチのピックアップ。



ロコプレートの店が閉まっていたので、おかずとケーキの「オノ・キムチ」へ。

日本語のメニューも出来ていたが、一人でやっているために時間がかかるのが難点。



お勧めメニューを3つ位に絞って、お客さんに提案する形のほうが良いかもしれない。

でも時間がかかったので、キムチをプレゼントしてくれた。


さて、ホノルルは晴れていたが、コオラウ山脈に雨雲が架かっていた。

H-1フリーウェイからパリ・ハイウェイに入って、ヌアヌ・ヴァレーパークに到着。



公園も晴れていたが、風に乗って小雨が降っていた。

ローカルの親子連れが多かったが、傘を差している人は皆無。

ただラグを引いて陣取るには濡れるので、少し車内で待機。

早咲きのモンキーポッドがあった。



山の上の雨雲は切れる気配がないので、隣の「ハワイ大神宮」にお参りする間も無く移動。



パールシティに向かうと、ニール・ブレイズデルパークはとても良いお天気だった。



木陰に陣取り、用意した遊び道具も出した。



ジャングルジムが新しくなっていて、ちょっと変わったデザインのモダンな作りになっていた。



まだあまり花の多くない季節でも、真っ赤なアフリカン・チューリップの花が目立っていた。



パール・ハーバーの水辺に出ると、なんだか「Hawaii five-0」に出てきそうな感じ。



木陰でお弁当を食べ、ゴロゴロしたり、広い公園内でキャッチボールをしたり、散歩したりして、素敵なご家族の時間を過ごしていただいた。




ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)

アロハストリート ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。

↑クリック!



こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:38| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

サークルアイランドツアー:若い世代のお客さん

この春休み期間は、久しぶりのお客さんが多く、中には5年ぶり、7年ぶりと言う方もいらしたが、小中学生の頃にご両親に連れられていたお子さんが立派に成人して、お友達と一緒にいらしたと言うケースも多かった。

今日はそんな、自分の子供でもおかしくない世代の20代のお客さんばかり二組をご案内した。

ワイキキは少し雲があったが、カハラの高級住宅街を抜けてカラニアナオレ・ハイウェイに出ると青空が広がってきた。

ハナウマ湾を過ぎてもトレードウィンドが弱く、空が若干濁ってモロカイ島も見えなかった。

サンディービーチの波は1〜2フィート。

サーファーも少なかった。



オアフ島最東端を回って、マカプウビーチのルックアウトからラビットアイランドを眺める。



ウィンドワード・サイドも良いお天気だった。

ワイマナロのベロウズビーチでジュース休憩と自然教室。



お客さんたちは海に足をつけたりして楽しんでいた。



また震災瓦礫と思われる、壊れたブイが打ち上がっていた。




カネオヘの街を抜ける頃から少し雲が出てきて、クアロア公園で色々説明をしていると、小雨になったが、カーアヴァでは既に上がっていた。

プナルウの海も綺麗な色だった。

カフクを過ぎてノースショアに回ると、天気はさらに良くなった。

6〜7フィートの波が上がっていたがバンピーでコンディションはあまり良くなかった。

サンセットビーチは観光客ばかりで、サーファーはほとんどいなかった。



先週は真夏のように大人しかった海だが、今日はまだ冬の名残を留めていた。



ラニアケアビーチに移動すると、ここの方が観光客は多かった。



ビーチには7〜8匹のウミガメが上がっていた。




ハレイワに入って、アリイビーチパークに行くと、大きなテントが張られていた。



夕方からキリスト教系の団体がイースターに関連したイベントを開くのだそうだ。

ここにもウミガメが7〜8匹上がっていた。



モンキーポッドの木陰でピクニックランチの後、ハレイワ・タウンに移動。


ノースショア・マーケットプレイスに行くと、トイレのドアにこんな張り紙があった。



DDPP(Drunk Driving Prevention Program:酒酔い運転防止プログラム)と言う組織が企画したプログラムで、日本にもある運転代行のような物だが、費用がかからず無料。

週末の夜、オアフ島のどこからでもピックアップをして、車と一緒に送ってくれるのだそうだ。

しかし2度以上利用するには、自分も運転やディスパッチのボランティアをしなくてはならない。

なかなか良いシステムだと思うが、今後どうなるか注目したい。


お客さんたちが散策をしている間、私は木陰で読書。



最後にドール・プランテーションに寄って、ワイキキに戻った。

一度春らしく気温の上がったハワイだが、ここ数日は朝晩の風がとても涼しい。






ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)

アロハストリート ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。

↑クリック!



こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:31| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

マカプウ・コンボツアー

今日も朝からお天気が良かった。

風が弱く、海は穏やかで、クジラ観測には絶好の条件。

今年はクジラの数が少なかったが、先週は随分たくさん見れたので、期待を込めて出発。

サンディービーチで小休憩の後、マカプウ岬に移動。

まだまだパーキングは混雑していたが、岬側にスペースを見つけて駐車。

「ペレの椅子」などの説明をしてからハイキング開始。

第1コーナーを回ると風が強くなるはずだったが、今日はここでも風が無かった。



第2コーナー、通称「サスペンス劇場」から崖の下を見下ろす。



写真を撮ったり水を飲んだりして小休憩。

続いて「クジラの展望台」で海を眺めるが、遠くに汐吹が一度見れただけで、近くにはいない。



イリマの花がたくさん咲いていた。



犀角の花は見つからなかった。



可愛いマカプウ灯台が見えてきたらもう一息。



頂上展望台から東海岸を望み、次々やってくるローカルと交代に下山開始。

少しコースを外れて、じっくりとクジラ観測の時間を取った。

5分もすると近くに汐吹が見れた。

やがてジャンプも何度か確認出来、お客さんたちも皆さん大喜び。


降りてからワイマナロに移動して、「ケネケス」でお弁当をピックアップ。

ベロウズビーチに出てピクニック。



春休みも最後で、人が多かった。



食後はビーチで寛いでいたが、トレードウィンドが上がってきて肌寒くなり、少し早めに切り上げた。

帰りに「カハラモール」に寄って1時間半ほど散策タイム。



ワイキキはまた風が無かったが、夜になると冷たい風が吹いてきた。





ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)

アロハストリート ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。

↑クリック!



こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:41| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

「Hawaii five-O」ファンツアーへの道:その4

昨日までは仕事が終わって家に帰ると、「メリーモナーク・フェスティバル」のフラをずっと観戦していたが、年に一度はこのようなハイレベルのフラを見て、ハワイの文化に親しんでいる。

さて「Hawaii five-0」ファンツアーの作成は、シーズン2のロケ地チェックを行っているところ。

「LOST」の様に、マガジンやフィギュアが出ている訳でもなく、ツアー中にお客さんにお見せする資料がまだなかなか集まらない。

ロケでもよく使われるヒルトンホテルには、一応『「Hawaii five-0」ショップ』があるのだが、キオスクの一角と言う感じで、マグカップにTシャツ、ステッカーくらいしかない。

Tシャツは「ドンキホーテ」にも売っているので、ツアー中に着ようと思って2枚買ってきた。



裏はこんな感じ。



アメリカではそろそろシーズン3の放送もお終いで、次のシーズン4の制作も決まっている。

ツアー作成も、ゴールデンウィークまでにどこまで進められるかによって、いよいよ開始時期が決まってくると思う。

暑い夏にしたい。




ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)

アロハストリート ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。

↑クリック!



こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:22| ホノルル ☁| Comment(3) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

ハワイアン・マナ・ソルトツアー

今日はコオリナのマリオット・ビーチクラブからスタート。



クニア・ロードからワヒアワに出て、最初はドール・プランテーションで休憩。

トレードウィンドが止まり、ワイアナエ山脈にはVOGが架かっていた。



コーヒー畑を下っていくと、ノースショアの海には白い波の線が見えたが、今日は18〜20フィートの高波で、ビーチはどこもクローズ。

ソルトの採掘場所も波が心配だった。

歩き始めると岩場は波がかかって潮溜まりばかり。



沖には巨大な波が立っていた。



さて、水際から少し離れた岩場の、既に海水が干上がっている窪みに、塩が付いているのを発見。



小さな窪みに、氷のように塩が張っている。



採掘用のスプーンをそっと差し込み、結晶化したマナ・ソルトを採掘する。



しばらく歩き回って皆さんケース一杯に塩が採れた。

ワイアルアに引き返して、「ノースショア・ソープ・ファクトリー」に立ち寄る。



入り口の上に大きな絵が飾られていた。



よく見ると、何かのプラスティックのキャップを並べて作ってある。

ペットボトルのキャップより一回り大きかったので、石鹸を作る際に使う材料の入っていた容器の蓋かもしれない。

ハレイワに移動して「マッキーズ」でシュリンプランチ。

その後はハレイワの散策タイム。

「ピザ・ボブ」前のゴールドツリーが満開で、たくさんの黄色い花を付けていた。





リクエストで、最後にクカニロコ・ヘイアウに立ち寄った。



優しい空気が流れている。

帰りもクニアロードからH-1フリーウェイに入る。

家に戻ると、VOGがさらに濃くなって、夕陽がオレンジ色に輝いていた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!
ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)

アロハストリート ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。

↑クリック!



こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:32| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

神社仏閣ツアー

トレードウィンドが止まって数日。

VOGはそれ程酷くはないが、南寄の風が吹けば湿度が上がる。


週末だったが、どうしてもこの日にお水取りをしたいというお客さんのリクエストだったので出発した。


まずはキング・ストリートの「ハワイ石鎚神社」



ここはいつものように誰もいなかった。


モイリイリの「厳島神社」の鳥居を回って、「マキキ・キリスト教会」に向かう。

お城の形の外観を写真に収めた後、中の天井画を見せていただいた。




続いてH-1フリーウェイに入って、「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」にお参りに行くと、瀧澤宮司が自ら芝刈りの最中だった。

週末は隣の幼稚園がお休みなので、園庭もパーキングになるが、すぐ横のマンゴーの木には小さな実がたくさん付いていた。




ダウンタウンの「ハワイ出雲大社」はやはり日本人参拝客の姿があった。

手水舎にはゲッコーが遊びに来ていた。




榊には花が付いていた。




ここまでは平日と変わり無く催行できたが、ランチのためにチャイナタウンの「イーヒン・パビリオン」に行くと、今日は飲茶が無く、ご飯物かヌードルだと言われた。

お客さんもヌードルがご希望で、メニューをもらうと、システムが新しくなっていて、最初に麺を選び、その後に肉系の具と野菜系の具を選ぶというものだった。

しかし最初の麺は1:チャイニーズ・ヌードル(細麺)、2:ベトナミーズ・ヌードル(フォー)、3:出前一丁(縮麺)と書いてある。

「出前一丁」って日本のインスタントラーメンでしょ??

次回は頼んでみたい、いや、とりあえずメニューの写真は撮って来たいと思う。


さて食後の休憩の後、「ハワイ本派本願寺」に向かう。

入り口に大きな幕が張られていたが、イベントが終わったばかりのようだった。




続いて「ハワイ大神宮」にお参り。

庭のシナモンの木に花が付いていた。



まだ蕾が多く、これからが見ごろだと思う。

シナモンの木はマノア・フォールズトレイルにもあるので、昔はよく説明をしたが、花が咲いているのを見たのは初めてだった。


「ヌアヌ・ヴァレー公園」のモンキーポッドの木陰で、ジュース休憩をしてから、コオラウ山脈の東側に移動して、「ハワイ平等院」に参拝。




ホノルルに戻って「ホノルル・メモリアルパーク」の京都ガーデンを見学。




最後にケアモクの「真言宗ハワイ」にお参りして終了。




夜になっても蒸し暑かった。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!
ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)

アロハストリート ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。

↑クリック!



こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村
posted by じゅにーK at 09:32| ホノルル ☀| Comment(3) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

パソコン買い替えの巻 (Whindows XP → Windows 8)

先週はツアーが比較的暇で、ハワイの友人たちと会食をしたりする機会が多かった。

そんな中、家でiPhoneをiTunesに繋いでいる時に突然パソコンが止まった。

過去にも内部の温度上昇が原因で止まってしまった事があったが、パネルを外して埃の掃除をすれば、大抵復活していた。

ところが掃除をしても、画面が映らず、手の施しようが無い。

モニターが壊れて買い替えた事もあったのだが、モニター自体は壊れている様子はなく、パソコンからの出力が出ていないらしい。

使っていたパソコンは、電源ユニットだけ交換したり、幾つも内部ハードディスクを増設したり、ビデオカードなども入れて、長い間使っていたので、時々フリーズする事があって、そろそろ限界という感じは前々からしていた。

こう言う事態だけではなく、災害時の避難用に、データに関しては全て外付けのハードディスクに入れていたので、大量の写真、メールなどのファイルに関しては心配なかったが、パソコンがないと出来ない事が多すぎる。

メールのチェックはiPhoneでも出来るが、とてもこの小さな画面で返事を打つ気にはなれない。

しかし数日前に、企画中の「Hawaii five-0」ファンツアーで使う予定の、タブレットPCが届いていたので、これでメールの返信や、掲示板などに書き込む事が出来た。

インターネットで見つけたタブレットPCは、写真の閲覧が出来れば良い位の気持ちで買った、中国製のちょっと訳のわからないメーカーのものだが、たった$65の割に、Wi-Fiも繋がるし、カメラ、ビデオ、音声検索まで出来る代物。

ただ、タッチパネルの反応が鈍いのと、アンドロイドOSが初めてなので、ちょっとした作業にも時間がかかっていた。

そしてツアーの無い日にイヴィレイの「BEST BUY」に行き、新しいパソコンを買うことにした。

安いタブレットPCならネットで買い物も良いが、仕事上のメインフレームとなるコンピュータに関しては、現物を見て買いたかった。

「BEST BUY」は、一応ハワイでは最も安い店だが、扱っている種類が多くない。

そんな中で一番安かったのがHP製の$315のタワー型。

ラップトップからタブレットへの時代だが、オフィスに据え付けて色々周辺機器をくっつけるには、タワー型が一番。

早速家に帰ってインストール。

とりあえず前に使っていたPCからまだ使える物は外して、新しい方に入れられないかとパネルを外すが、増設用のスロットなどはなく、DRAMも形が合わなかった。

それにしてもタワーの中がガラガラなのに驚いた。

これならラップトップの中にも納まってしまうだろうが、温度上昇の際のリスクを考えると、これくらいガラガラの方が良いと思った。

さて立ち上げてみると、出てきたOSがWindows 8。

今まで長い間XPを使っていたので、3世代も新しいOSに戸惑う。

タブレットPCのアンドロイドOSにも困惑したが、それ以上に全く違うシステムで、なかなか慣れない。

モニターの画面を大きく使う思想は良いと思うが、デスクトップ画面以外に「スタート・メニュー」自体が新しい画面として出来、それぞれのアプリケーションが「タイル」という形で配置されている。

そう言えば、「Hawaii five-0」でも、コノが使っていた。

まあこの「タイル」は、使っていくうちに慣れるのだろう。


ハードウェアを繋げて、Windowsを立ち上げたら、今度はソフトウェアのインストレーション。

インターネットにはすぐ繋がったし、メーラーの設定もすぐに出来た。

しかしブラウザのブックマークはまた一から入れ直し。

そして同じページを開いても、表示のされ方や拡張機能が微妙に異なっている。

メールに関しては、まだどうも使い勝手が良くない。

ハードディスクに保存していなかった過去数日のメールがなくなってしまっている事も判明した。

しかも保存してあった過去のメールを見るために、別のソフトをインストールする必要があり、ここでも少し苦労した。

新しいOSに対応していない顧客管理をしていたソフトや、ホームページ作成用のソフトは、買い替える必要があるようだ。

フォトショップもバージョンが古すぎて入らなかった。

プリンター、デジカメ、ウェブカム、iTunes、スカイプなどのソフトを次々に入れていったが、その度に設定をし直さなければならない。

ログインが必要なものは、アカウント名やパスワードを思い出すだけでも一苦労した。

しかもiPhoneとiTunesを繋げていた時に前のPCが壊れたせいか、iPhone上のデータが壊れてしまい、まあこれはバックアップである程度は回復出来たのだが、過去2か月ほどのデータは無くなっていた。

DVDの再生も出来るプレーヤーは付いていたが、画像をキャプチャーする機能がなく、前に使っていたものを入れてみたが、これも型が合わなかった。

ネット上に無料で提供されているソフトをいくつか試してみて、一応DVDから画像をキャプチャー出来るようにはなったのだが、これから本格的に使用する際の使い勝手はまだ不明。


慣れないという面を除けば、サクサク動くし、必要なアプリケーションを揃えれば、完全に態勢が復活できると思う。

「Hawaii five-0」ファンツアーは6月から開始したいと思っているが、来週からはGWの時期に入り、2週間はかなり忙しい。

このドタバタでどれくらいの遅れが出るか不明だが、ちゃんとしたツアーを作りたい。



オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!


ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)


アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!

世界中の日本人のブログサイトです。



↑クリック!

こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!


にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 11:21| ホノルル ☀| Comment(4) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

「Hawaii five-0」ファンツアーへの道:その5

実はまだ新しいパソコンと格闘している。

Windows 8 のスタートに付属されている「メールアプリ」は、シンプルで見易いのだが、仕事で使うにはあまりにも不便で、「Windows Live メール」と言うアプリを入れ、前のOutlook に大分近い感じになった。

しかし設定に手間取り、送信ができない状態がしばらくあったが、これは解決。

このアプリケーションを入れると、前に使っていたEメールの「.eml」ファイルが読めるようになる。

Word やExel のファイルは、Open Officeと言う無料のソフトで使う事が出来た。

しかし持っているPhoto Shop が古すぎて入らない。

無料アプリか、新しいバージョンが無いか探しているのだが、特に写真の角度編集に必要で、「ハワイ日記」の本格復帰にはもう少し時間がかかりそう。


さて「Hawaii five-0」ファンツアーの完成は若干遅れそうだが、少しずつちゃんと進めている。

グレースとレイチェルの家もピンポイントでわかってしまったが、「CGっぽいなぁ」と思っていた後ろの山はやはり実際にはなく、海向きの建物だった。

シーズン1でダノが住んでいたアパートの場所も大体わかった。

コノの家がまだ見つからないが、マノアかなぁ?

ツアーでは、アラワイ・ヨットハーバー側から、カメコナのトラックの近くを回って、ヒルトンホテルをレインボータワー側から見ようと思っているが、ダイアモンドヘッドタワー玄関の真正面にある「Hawaii five-0」オフィシャル・ショップの写真を撮ってきた。





基本的には店のこのショウケース部分がオフィシャルショップのコーナー。

下段の赤と青色のはエコ・バッグのようだった。

エコ・バッグとキャップは欲しい。

Tシャツは他にも種類があったし、キャップも何色か置いてあった。

「LOST」ファンツアーの時と同様に、ワイキキ・ロケ地マップを作ろうと思っているが、ヒルトン・ハワイアンヴィレッジはFive-0もよく飲みに行く「トロピックス・バー&グリル」もあるし、是非ファンには訪れて欲しい。


オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!


ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)


アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!

世界中の日本人のブログサイトです。



↑クリック!

こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!


にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 13:09| ホノルル ☀| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

マカプウ・コンボツアー

前回の日記で、写真編集用の「Photo Shop」のバージョンが古くて入らないという旨の事を書いたら、多くの方からご連絡を頂き(Big MAHALO!)、色々とご紹介いただいたが、「GIMP」と言う無料のアプリをダウンロードした。

無料の割に機能が多く、あれこれ試してようやくある程度思うような使い方が出来るようになった。

さて今日はマカプウ・コンボツアー。

雨の予報もあったが、朝のワイキキは薄曇りだった。

カラニアナオレ・ハイウェイを東に進むと、青空も見えてきた。

サンディービーチで小休憩。



3月までは大変混雑していたマカプウ岬だが、パーキング・スペースもすぐに見つかり、歩き始めた。

普段はトレードウィンドの届かない最初の登り坂で緩やかな風を感じたが、第一コーナーに来ると小雨が降り始めた。

ココクレーター方面を見ても、ダイアモンドヘッドがは雨で霞んでいた。



「クジラの展望台」でしばらく沖を見つめると、何度か汐吹や尻尾が見えた。

4月に入ってもハワイに残っているのは、覚えの悪い子クジラとお母さんのようだ。

その後一時雨脚が強くなり、合羽を出した。

頂上の第二展望台に到着すると、いつもの豪快な景色の代わりに、雨に煙ったラビットアイランドが見えた。



マカプウビーチは見えても、ワイマナロは見えなかった。



第一展望台に上がり、マカプウ灯台を見下ろしてから下山。



途中で雨も止み、シャツもほとんど乾いてしまった。

天気は心配だったが、とりあえずワイマナロに移動すると、雨の気配はもうなかった。

「ケネケス」でサバ弁当をピックアップして、ベロウズビーチに移動すると、薄曇りで人も少なかった。



とりあえず林のベンチでランチを食べて、雨ももう心配なさそうだったのでビーチ出た。

奥のレストルームがすっかり綺麗になっていた。



一度全部壊してから作り直していたのだが、前と全く同じに出来ていた。

ビーチに遊びに来るローカルは少なかったが、日本人のウェディング・フォトセッションが次々とやってきた。



そのうちに青空も広がってきて、お客さんたちにはゆっくりと寛いで頂いた。



夜は「バクナム」に食事に行った。


オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!


ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)


アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!

世界中の日本人のブログサイトです。



↑クリック!

こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!


にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 15:58| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

「LOST」ファンツアー:2か月ぶり

最近はすっかり予約が入らなくなってきた「LOST」ファンツアーだが、ハワイに来る機会が無くてなかなか参加出来なかったという方もいらっしゃるようだ。

今日はそんなお一人様の貸し切りツアー。

マノアのパラダイスパーク駐車場に行くと、アテンダントのフレズノが「久しぶりだね」と声をかけてきた。

ジャングルの中で鳥の声を聴きながらロケ現場の説明。



アイフアラマ川に倒れこんでいるバニアンの撤去は全く進んでいなかった。



ハワイ大学の横を抜け、ワイアラエからカハラの高級住宅街に入って、ロケが行われた家々を回る。

カラニアナオレ・ハイウェイを東に走っていくと、雲が増えてきた。

ラナイ・ルックアウトからはモロカイ島も見えず、既にクジラの気配もなかった。



マカプウ岬を回って東海岸に出ると、雲はさらに増えてきた。

それでもベロウズビーチでは晴れ間も見えたが、



この先は雨雲の中だった。



ベロウズを出発する時に降り始めた雨は、カネオヘでは止んでいたが、ワイアホレ・ビーチパークでまたパラパラと来て、クアロア公園で休憩中に少し激しくなった。

オフレフレ山も雲の中。



ところがノースショアに回ると雲が切れ、青空が広がってきた。

久しぶりのパパイロアビーチは砂が増えて岩が隠れ、とても眩しかった。





深い砂のビーチを歩いていると、前方から歩いてくる一人の青年がいた。

すれ違う時にお互いようやく気付いたのだが、一時マノアの「パラダイスパーク」のパーキング・アテンダントをしていたスティーブではないか!

以前ここでも紹介したが、彼は有名なロスティーで、”ロスト・タトゥー・ガイ”と呼ばれる男。

全身にLOSTのタトゥーが入っているのだが、ふくらはぎの”ジェイコブの灯台”をお客さんに見せてくれた。

彼は地元カナダにしばらく帰っていたが、またハワイに戻ってきたのだそうだ。

前と同じように「パラダイスパーク」で働いているが、今は中の売店にいると言う。

LOSTIEがここに来るのは珍しくないが、今日は何しに来たのかと尋ねると、ノートのチェックに来たのだとか。

なんでも、3週間前に、ソーヤの木の下にノートを置いていったのだそうだ。

ここを訪れるロスティーたちにサインをしてもらうためのノートで、20人以上もサインがあったと喜んでいた。

「君たちもサインしておいてね」と言われて別れた後、サバイバー達のベースキャンプに向かうと、ソーヤのテントがあった木に、ダーマのロゴの入ったノートがジップロックに入れられて、吊るされていた。



ペンと共に、名前、日付とどこから来たのか、好きなLOSTのエピソードやキャラクターなどを書き込んで欲しい旨のメモが入っていた。



我々も一応サインを残してきた。

ベンの掘った墓穴はまだ健在。



岩場には大きなウミガメがたくさんいた。




ハレイワに出て「マッキーズ」でシュリンプランチの後、「ノースショア・マーケットプレイス」で少し休憩。

「ポリネシアン・トレジャーズ」に顔を出すと、ギセラが「数日前にロックを見たよ」と教えてくれた。

ロックは「Hawaii five-0」のシーズン3の撮影も終わり、バケーション中のようだが、少し髭を生やしていたそうだ。

その後西のカエナ岬に向かう。

モクレイアビーチはガランとして静かだった。



「キャンプ・アードマン」では子供たちがキャンプに来ていた。



帰りのフリーウェイでも資料を元に色々と解説を続け、ダウンタウンの「セント・アンドリュース教会」を見学してワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!


ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)


アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!

世界中の日本人のブログサイトです。



↑クリック!

こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!


にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 10:33| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

サークルアイランドツアー:いい天気〜

トレードウィンドが戻ってきて、良く晴れた清々しい一日になった。

ワイキキを出てダイアモンドヘッドの海沿いを回り、カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出る。

コオラウ山脈の稜線には若干雲があったが、この風なら心配はないだろう。

サンディービーチに到着すると、ショアブレイクは2~3フィート。



キラキラと光る砂を見て、最初の記念撮影。

島の最東端のマカプウ岬を回り、マカプウビーチの展望台から東の海を見渡す。



ワイマナロに移動して、ベロウズビーチに入っていく。



スクールバスが3台止まっていて、一画だけ賑やかだったが、他はいつものように空いていた。



マットを引いて、ジュースをサーブしてしばらく休憩。

お客さんたちに流れ着いた木の実を拾ってきていただき、それを使ってのミニ自然教室の後出発。

カネオヘを抜けて、クアロア公園に向かう。

チャイニーズ・ファンパーム、トゥルー・カマニ、ミロの木の説明をして、ハラの木の前に来ると、ローカルが結婚式を挙げていた。



我々もしばらく見学。

その後クアロアビーチに出ると、一昨日の夜の大雨で流れた流木が溜まっていた。


カーアヴァ、プナルウと海は綺麗だったが、カハナ・ベイとハウウラは大分濁っていた。

ノースショアに回ると少し波が出ていた。

サンセットビーチで5〜6フィート。

ビーチは観光客が多かった。



続いてラニアケアビーチに向かうが、今日は上がって甲羅干しをしているウミガメはいなかった。



ハレイワに移動して、アリイビーチパークでピクニックランチ。



静かなここのビーチにはウミガメが上がっていた。

食後はハレイワ・タウンで散策時間。



ゴールデンウィークだが、日本人観光客はそれほど多く感じなかった。

最後にドール・プランテーションに寄って、ホノルルに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!


ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)


アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!

世界中の日本人のブログサイトです。



↑クリック!

こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!


にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 12:05| ホノルル ☀| Comment(2) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

「LOST」ファンツアー:またまたお一人様

やはりこのドラマはハマってしまう人が多いようで、テレビの放送時期とは関係なく、今もロスティーを増やし続けているようだ。

今日は2泊4日の弾丸ツアーで、「LOST」ファンツアーの為に初めてハワイを訪れたというお客さん。

1週間で2度目のお一人様「LOST」ファンツアーとなった。

朝から良いお天気で、マノアのジャングルも清々しかった。



トレイルの入り口まで歩いて、「パラダイスパーク」のパーキングを出ると、自転車に乗った、”ロスト・タトゥー・ガイ”こと、スティーブと遭遇。

腕と足のタトゥーをお客さんに見せてくれた。

ドラマに隠された仕掛けの話などをして、ワイアラエ、カハラを抜け、ラナイ・ルックアウトの岩場に向かう。



沖にはほんの薄っすらとモロカイ島が見えた。

マカプウ岬を回って東海岸に出ても青空が広がっていた。

ベロウズビーチはいつものように美しかった。



カネオヘの「ウィンドワード・コミュニティーカレッジ」の構内を抜けて、ヘエイアケアからワイアホレに向かう。

カネオヘ湾はまだ真っ赤だった。



クアロア公園でジュース休憩。



色々な資料をお見せしながら北上し、ノースショアに回る。

湿度が上がってきて暑くなった。

パパイロアビーチも今日は砂が焼けて過酷度「4」



久しぶりに修行と言う感じだった。

ハレイワに出て、「マッキーズ」でシュリンプランチ。

「ノースショア・マーケットプレイス」で休憩してから、西のカエナ岬に向かう。

風が上がり、雲も出てきて、過ごしやすくなった。

モクレイアビーチはガランとしていた。



「キャンプ・アードマン」のダーマ村を見学。

今日はキャンパーもなく、静かだった。



関連するウェブサイトの話や、ダーマの話などしながらホノルルに戻り、チャイナタウンを抜けて、ダウンタウンの「セント・アンドリュース教会」を見学。



ここは「Hawaii five-0」でも出てくる場所。

カピオラニ・ブルバードは少し混んでいたが、夕陽の射す頃ワイキキに戻ってきた。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!


ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!(^o^)


アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!

世界中の日本人のブログサイトです。



↑クリック!

こちらも始めました。(・∀・)MAHALO!


にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
posted by じゅにーK at 14:49| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする