2018年08月10日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:晴れたり曇ったり降ったり

今日は二組のお客さんをご案内。

当初はお一人だけでの催行予定だったが、直前にもう一組増えて少し賑やかになった。

お一人様の場合は、二人分の料金で、2週間前からご予約が可能としているが、マニア系ツアーの場合は意外とお一人様も多い。

ただ、一人だと料金が割高になることと、同じ趣味を持つ仲間と一緒に回るのも面白いので、今日は良かった。

いきなり日本酒のお土産をいただいてしまった。(Big MAHALO!)


さて、ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルと「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、カイムキの「セークレッド・ハーツ・アカデミー」に進むと、新学期でセーラー服の学生の姿も見えた。

ダイアモンドヘッド撮影所の前に移動すると、ここは静か。

クレータートンネル前の展望台で写真タイムの後、



海沿いの「ダノの展望台」に向かう。

風はあったが湿度がやや高かった。


カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出る。



小休憩の後はカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」を目指す。




ハワイカイからマカプウに向かい、岬の展望台に立つとトレードウィンドが気持ち良かった。

東海岸は雲が多いなと思ったが、



ワイマナロのベロウズビーチに出ると晴れ間が広がった。



ジュースを渡して休憩時間。


その後はパリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

今日も私はヴェジタリアン・ロコ。

食後はダウンタウンに移動して散策タイム。

時々パラっと小雨が降ったり、急に曇ったりと、慌ただしい天気だった。


再集合の後はパンチボウルを回って「リリハベーカリー」に向かい、ココパフをピックアップして、ラグーンドライブを回る。

サンドアイランドに向かう、ニミッツとの合流で急に混み始めた。

新学期が始まって学生が戻ってきたことから、しばらくは渋滞が酷いかも。

サンドアイランドで説明を始めると正面から雨雲が流れて、パラパラときた。



ここは少しの雨でも、赤土がぬかるむと危ないので、スナックタイムは無しでアロハタワーに戻る。

また少し渋滞。


最後の散策の後、ニミッツ・ハイウェイに戻ると、もう渋滞も収まったようで、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジック・アイランドを抜けて、アラワイハーバーを回って、ヒルトンのオフィシャルショップ前で解散した。








オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 16:02| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

ノースショアツアー:久しぶりの大型バン

今日は常連さんのご家族ご一同をご案内した。

久しぶりに大型のバンを借りてのツアーになったが、4時半起きで朝はちょっと慌ただしかった。


ワイキキを出てH-1,H-2フリーウェイを乗り継ぎ、まずはワヒアワのドール・プランテーションに向かう。

子供だけで5人もいたので、ここで汽車に乗ったり迷路で遊んだりの時間を取った。

その後はハレイワに下りて、「ツエズ・ファーム」でシュリンプランチ。

今日はちょうどお昼時だったので人は多かったが、ほとんどがアメリカ人ツーリストで、SUPやカヌーなどのアクティビティとのコンビネーション出来ている感じだった。

日本人ツアーガイドの姿も見かけた。

食べ始めるとお尻フリフリしながら寄ってくるアヒルたちには癒される。

エビの尻尾や殻を投げてやると喜んで食べてくれるのだが、そのうちにベンチの下に居座るようになる。



ニワトリだとちょっと怖いけど、ダックは落ち着くなぁ。


食後はサンセットビーチに向かう。

平日なのにラニアケアビーチの手前はカメ渋滞が酷かった。

実際ビーチにウミガメの気配は全くなかったが、日本の旅行メディアだけでなく、他国の情報もそろそろちゃんと直してほしいものだ。


サンセットビーチは人が多かった。



海は穏やかで、飛び込みたくなるような澄んだ色。



子供たちは貝殻拾いを始めてしまったが、昼間は熱射病の危険があるので、適当に切り上げてハレイワに戻った。




ハレイワタウンの散策の後、ワイキキへの帰り道は、予想に反して子供たちはずっと元気で、大人の方がぐっすりとお休みのようだった。


その後私はバンを返しに行って、家に戻ったのは夜になったが、月が明るかった。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 10:34| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:ロケと選挙

今日は夏休みのご家族をご案内。

ワイキキを出てマノアに向かい、ジャングルと「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学からカイムキに抜ける。

ダイアモンドヘッド撮影所の前を通ってクレータートンネル前の展望台に移動。

暑い中、今日もハイカーの姿が多かった。

そして海側の「ダノの展望台」に向かい、海を見下ろす。



3フィートほどの波が見えた。


さて、カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチパークに入ろうとすると、トラックが並んで止まっていた。



そして駐車禁止のサイン。



どうも近くで撮影をやっているようだが、「Hawaii Five-0」とは雰囲気が違う。

すると友人のコーディネーター、ウェンドルを発見。

今日はカハラホテルでアメリカ映画の撮影をやっているそうだが、昨日はこの辺で「マグナムPI」の撮影があったそうだ。

ビーチに出て説明の後、小休憩。




次はカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

最近ヨギーが出てこないが、今日は散歩に行ってたようだ。




クリオウオウの「レイチェルの家」を見て、ハワイカイからマカプウ岬に進む。

展望台に立つと、海を渡ってきたトレードウィンドを感じる。




ワイマナロに移動してベロウズビーチに出ると、天気の割に人は少なかった。



ジュース休憩の後、パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。


食後はダウンタウンに移動して散策時間。

私はホノルル・ハレ(ホノルル市役所)に向かった。



今年はアメリカの中間選挙の年で、秋の本選を前に予備選挙が8月11日に行われる。

期日前投票がすでに始まっていて、この数回の選挙と同様に「Hawaii Five-0」ファンツアーの最中に投票に行ってきた。

随分空いていて、サクサクと受付を済ませて、投票マシンに座ると、なんと日本語が無くなっていた!

以前は5か国語ほどに対応していたのだが、今回は英語、中国語とイロカノ語しかなく、仕方なく英語を選んでヘッドセットを付けたが、今度はほとんど音が聞こえない。

まあ、今回は法案に対する住民投票などはなかったので、政党と候補者を選ぶだけで良く、特に問題はなかったが、なぜ今回から急に無くなったのかな?




再集合の後はパンチボウルを回り、「リリハベーカリー」に行って、サンドアイランドでホノルルハーバーを見ながらスナックタイム。




アロハタワーに戻って散策タイムの後、ケワロ湾、アラモアナビーチパーク、マジック・アイランドを回り、アラワイハーバーを抜けてワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 15:59| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

8年振り帰国への道(3)


・8年振り帰国への道(1)

・8年振り帰国への道(2)



7月は本当に忙しかった。

入ったツアーの数も記録的だったが、数回の友人との会食、運転免許の更新、そしてツアー中に車のバッテリーが上がったりと、なんだか目まぐるしく過ぎっていった。

パスポートの更新作業は、結局エアポートの免許センターに行ったのだが、そこで郵送にしてくれと言われて、送ったところ。

ツアーが無い日はオフィスワークに掃除洗濯、買い出しに行って雑用を済ませるとあっという間にお終い。

忙しいのは良いことだが、タイミングが合わずに断らなければならなかったお客さんも多く、そこはいつも残念。


8月に入って少し落ち着いたが、また来週はお盆で忙しい。

さて、帰国計画だが、来日記念公演も決まった。

普段ツアー中には話しているけど、ブログとかには書かない話や、リアルなハワイを語りたい。

ダイアモンドヘッドクラブのボランティアスタッフの律子ちゃんが仕切ってくれて、彼女のフラスタジオが会場なのだが、人数が増える場合は会場の確保がいる。

他にも決まったオフ会も最終募集を行いたい。

前回幹事などの募集も行い、数名からボランティアのお申し出があったが、一応すべて決まった。

(お申し出頂いた皆さんには感謝いたします。オフ会でお会いできるのを楽しみにしています。)


ダイアモンドヘッドクラブのオフ会はツアー参加者、ハワイ愛オフ会はハワイ愛メンバーが対象。

講演会はどなたでも可能。

9月7日のDHC大阪オフ会は、幹事は決まったが、まだ参加希望のご連絡は少ない。

9月8日のハワイ愛関西支部会食:梅田にて18時より21時。

これは40名になるそうだ。

9月14日は横浜にてジュン加藤講演会:16:00〜17:30。

9月14日その後DHC東京オフ会:新宿近辺19:00〜

(講演会と東京オフ会は以下のフォームからお申し込みをお願いします。

・9月14日ジュン加藤横浜講演会・ダイアモンドヘッドクラブ東京オフ会 申し込みフォーム


9月15日はハワイ愛東京主催オフ会:18時から銀座にて。

DHC大阪オフ会のお申し込みと、何かご質問等ある場合は、メールかメッセージください。

junny@diamondheadclub.com

junnyk2000@gmail.com


一応8月15日には締め切りたい。



先日民泊について少し調べたのだが、最近になって日本はオリンピックの対策として法律が変わったりで、Air BNBでも件数が減って値段が上がってきた。

利用したことのある人の意見で、最も面倒なのは鍵の受け渡しだそうだ。

確かにホテルと違ってその場所にフロントデスクがある訳ではない。

渡し方にも色々あるそうだが、カプセルホテルも最近は広くて良いよと言う話も聞いた。

「うちに泊まっていいよ」と言ってくれる友人もいるのだが、週末もあるし、どれくらい前に決める必要があるかな?


今持っているスーツケースはエクストラ・ラージのとても大きいものなので、少しコンパクトなラゲッジを一つ買いたいと思っている。

ROSSに行くと山のように売っていたので、そのうちに仕入れたい。


あとはJRパスと、ポケットWiFiかな。


酷暑が終わっていることを望む。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 12:33| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

サークルアイランドツアー:ハウウラでアザラシ!

今日はDHCリピーターさんご紹介のご家族をご案内。

朝のワイキキは少し雲があったが、概ね晴れていた。

ダイアモンドヘッドビーチの展望台から海を見下ろすと、3フィートほどの波。

サーファーは少ないようだった。

カハラの高級住宅街を抜けて、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、サンディービーチに向かうと、ちょうど太陽が雲に隠れていて、砂が光ってくれなかった。

それでも4〜5フィートの豪快なショアブレイクで遊ぶボディーサーファーは見れた。




マカプウビーチの展望台でラビットアイランドなどの説明をして、ワイマナロに向かう。

ベロウズビーチは、既に夏休みが終わったように人が少なくなっていた。

日本人のウェディング・フォトセッションだけが目立っていた。



我々はビーチに引いたマットの上でジュース休憩と、木の実を拾って自然教室。


カネオヘ街を抜けてヘエイアケアに向かうと、港の先の道路が開通していて、アスファルトがひき直されていた。

日本だったら、アスファルトが新しいだけでなく、平衡で凹凸の無いのが当たり前だが、ハワイの場合は表面だけ新しくても、既に凹凸やひびが入っている。

これではまたポットホールが出来たり、割れたりしやすいだけなのだが、道路改修業者のモラルが低くて、自分たちの次の仕事の為に、綺麗にやらないそうだ。

これは以前フェイスブック上で、道路改修業で前に働いていた人間の告発で明らかになり、ハワイでも少し話題になったが、その後は聞かなくなった。

やはり行政との癒着もあるのかな?


さて、カネオヘ湾を回り、クアロア公園でまた色々説明。

チャイナマンズ・ハットをバックに記念撮影。




カーアヴァ、プナルウと北上し、ハウウラの小学校を過ぎてすぐのカパラオア・ビーチで、ツアーバンが路肩に寄せているのを発見。

ピンと来て私も車を止めた。

そして黄色いサイン。



「寝ているから静かに」のサインの先に、大きなハワイアン・モンク・シールが転がっていた。



2メートル以上ある大型。



時々頭をポリポリするくらいでほとんど動かなかったが、我々が引き揚げようとするときにゴロンと寝返りを打った。

背中か腹かわからないが、体についた海藻と砂が一緒にこびりついている様だった。




ライエ、カフクを抜けて、ノースショアに入ると雲が割れて青空が目立ってきた。

サンセットビーチは人出が凄かった。



ほぼ観光客。



チャンズリーフも人が多く、沖にはサーフスクールのブルーのボードがたくさん浮かんでいたが、波はほとんどなかった。

ラニアケアビーチ付近は相変わらず渋滞で、ハレイワ方面はかなり酷かったが、海にはシュノーケラーが目立ち、カメの気配は全くなかった。

アリイビーチパークに入ると、ハレイワポイントは海水浴場だったが、トレンチには沖に時々カメが頭や甲羅を見せてくれた。

その後トレードウィンドを浴びながらのピクニックランチ。

食後はハレイワタウンの散策タイム。




再集合してワヒアワのドール・プランテーションに向かう。

説明の後、一時解散して、ベンチで本を読みながら待っていると、こんなのがチョロっと現れた。




今日はモアナルア・ガーデンのリクエストも入っていたので、少し慌てて向かった。

アザラシを見にいったので、若干遅れ気味。

ここまでのフリーウェイはスムーズで、5時過ぎには到着。

しかし既に売店はクローズしていて、入場料はフリー。

園内も既にほとんど人がいなかった。



ここのモンキーポッドは、ちょうど満開と言う感じの木が多かった。



エネルギーを感じる。




園内をぐるりと回って、車に戻るとゲートが一つ閉まっていて、残りの一つももうすぐ閉めるところだった。

その後のフリーウェイはやはり少し渋滞したが、ボンダンスの話などしながらワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。




こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村


posted by じゅにーK at 13:07| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする