2020年08月13日

D.H.C. TV ドライブ・カムシリーズ(14):H-1フリーウェイ(West)端から端

先週は駆け込みでココクレーター植物園を歩いたが、また公園やビーチ、さらにトレイルも閉まって、引きこもり気味。

モーティーとの釣りもキャンセル。

レイカースのゲームを見たり、ショーヘーのエンジェルズも昼間付けっぱなしにしていたり、「Hawaii Five-0」の見直しも始めたし、冷凍食品に飽きて、自炊もちょっとレベルを上げたし、家でも暇な事はない。

でもコロナなど、まさにどこ吹く風で、気持ちの良いトレードウィンドが窓から吹き込み、鳥のさえずりが休む事無くどこかから聞こえ、窓からは青空が見えると、なかなかジッとしていられなくなる。

日本からの観光客が、ハワイに来ると早起きになって、一日が長いとよく言う。

朝も良いけど、結局一日中外の方が気持ち良い。

でも真夏の真昼間はやっぱり暑いので、そうだ!ドライブに行こう。

と言う事で、「端から端までシリーズ」企画で、H-1フリーウェイの西行きを走ってきた。


夜中と違って車が少ない訳ではないのに、何故かスムーズ。

学校もまだキャンパスが開いていないのもあるし、ワイキキやダウンタウンからも多くは乗り込んでいない。

そしてツアーバスが無く、レンタカーが無いだけで、基本は普段走り慣れている営業車や通勤者の車。

これって、昔LAに住んでいた時に、ダウンタウン近くのフリーウェイで夕方に通ると、もっと激込みで車間距離も横幅も狭いのに、凄いスピードで車が流れてたのを思い出した。


でも見直すと沿道のレインボーシャワーもまだ綺麗。

これは運転しながらじゃ楽しめない。

と言う事で、カハラからあっという間の30分でカポレイ。






しかし今日はオスプレイが何度も家のすぐ低空を飛んでてうるさ〜い!



オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
アロハストリート:20位以内に復活しました!MAHALO!

アロハストリート・ブログランキング




ブログ村:20位以内です!!MAHALO! (゚∀゚)

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 15:11| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

D.H.C. TV #55:ココクレーター植物園 2020年8月

ロックダウンで再閉鎖される前のココクレーター植物園を歩いた。

花盛りの季節のはずが、プルメリアは思ったほど多くなかった。

平日でも入り口にはいつもの警備員のアンクルがいたが、奥のメンテナンスの小屋付近には動きが無く、手入れが行き届いていないのかも知れない。

咲いている花も、暑さでグッタリしているのが多かった。

警備員はいたが、来園者は少なく、今日は全部で4人しか会わなかった。

貸し切りの様な園内を歩いて、途中は夏なのに咲いてたウィリウィリを見ながら少し休憩。

クレーターに吹き込む風が気持ち良かった。




またしばらく植物園も、公園もビーチも閉まってしまうが、行ける場所を探したい。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
アロハストリート:20位以内に復活しました!MAHALO!

アロハストリート・ブログランキング




ブログ村:20位以内です!!MAHALO! (゚∀゚)

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:03| ホノルル ☔| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

D.H.C. Hawaii NEWS #031:ハワイはとうとう再ロックダウン!!(T_T)

PCR検査の数が増えるにつれ、陽性者数も増えているのは日本と一緒だが、陽性率が上がっていたのが気になっていた。

ハワイでは一部の検査をメインランドのラボで行っているのだが、ここからの結果の通知が遅れたり、検査キットの不足や、PCR検査自体の正確性にも疑問が出て、とうとう昨日から再びロックダウンが始まった。

9月5日までと言う事で、公園やビーチがクローズになり、ハイキングやボウリングなども禁止、プールも閉鎖、ジムはグループセッション以外はOKだが、隣島間での移動後の隔離義務が復活して、また4月5月の自粛ムードに戻ってしまいそうだ。

一時は「トラベル・バブル」とか呼ばれて、感染者の多い本土よりも、アジアの比較的安全な国を優先的に、ハワイとの観光を再開させてしまおうなんて言う企画もあったが、これによって抜け道が出来るのは明白で、期待した観光業界とは裏腹に、安全保障問題で無理な話だった。

レストランはオープンのままの様だが、一人で行ってもテイクアウトするだけ。

基本的に大人数の方が良いベトナム料理の「バクナム」とか、中華の「ロブスター・キング」なんかは、もう長いこと行ってない!

バクナムの夏巻き、テイクアウトしようかな?



ではニュース。









オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
アロハストリート:20位以内に復活しました!MAHALO!

アロハストリート・ブログランキング




ブログ村:20位以内です!!MAHALO! (゚∀゚)

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:25| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

D.H.C. Hawaii NEWS #030:陽性率が上がる・・・

ハリケーンも結局騒いだだけで、特段の被害も無く、私はダイアモンドヘッドクラブのお客さんに今年も暑中見舞いのメールを発送していた。

2300通ほどで、送信数制限の関係で3日かかる作業。

ハリケーンの翌日は晴れたが、その後数日はシャワーが多かった。

海も山もコンディションは悪く、歯医者に行った以外は今週はほとんど家にいた。


さて、PCR検査数が増えるに連れ、感染者とされる「陽性者」の数も増えているが、ハワイではこの割合が上がっているのが心配。

ハリケーンの影響で数日間は、検査センターが稼働できなかった場所もあり、毎日の陽性者数は上下したが、全体の陽性率が高くなっていて、感染ルートを追う人手が足りない状態のようだ。

バーが今後3週間の再閉鎖になり、学校の再開も2週間遅れる事になった。

日本ではこんな時期に「Go To キャンペーン」なんて、方向違いな政策を出して、日本中を混乱させているが、こういう時には一歩引く行動も重要だと思う。


それよりとうとう失業手当がガクンと減るのが痛い。

米議会でも、手当の延長や、国民全員への支援金の再支給と言う話が出ているが、大統領選挙に絡んで、国民への手当てをちゃんとしなければ、支持を得られない状況なので、私も期待はしている。


まあ、大谷翔平は2試合連続ホームランだし、レイカースもシーズン再開後の最初からイイ試合で勝ってくれたし、しばらくはまた引きこもりながら、スポーツ観戦かな?


ではニュース。










オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
アロハストリート:20位以内です!MAHALO!

アロハストリート・ブログランキング




ブログ村:20位以内です!!MAHALO! (゚∀゚)

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 15:40| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

ビーチと選挙とハリケーン:2020

海で釣りばかりしていたが、暑くなってくるとやっぱり入りたくなる。

アラモアナ・ビーチは近いのだが、家族連れが多く、一人で来るのは大抵サーファーかパドラーなどで、彼らはあまりビーチで寛がない。

LAで海の目の前の寿司屋で働いていた頃、「Life’s a Beach」という言葉を知り、それが「素晴らしい!」と同意義語として使われているのに驚いたが、以来ビーチにいる時間は重要。

色々調べると、ビーチはとてもエネルギーの高い場所。

海と陸地の境目で、常に自然のエネルギーによる動きのあるエリアは、瞑想するには最高の場所。

ツアー中にお客さんと行っても、色々説明した後は、少しジッと水平線を見てから深呼吸したりするが、一人だとちゃんと座ってメディテーションは必ず行う。

アラモアナだと後ろからトレードが吹くので、街の喧騒が気になるが、ワイマナロでは真正面から風が来るので、そのエネルギーも受け止めつつ、潮騒だけがBGMとなる。

アラモアナ・ビーチまでは10分で、ワイマナロでも45分で着くのだけど、3月の頭に最後のツアーで行ってから、何故か足が遠のいていた。

自宅待機期間とか、公園自体入れなくなっていた時期もあったが、やはりハワイで一番好きなベロウズビーチがどうなっているか気になっていた。


平日の午後だが、天気も良いので人出はあった。



キャンプ場も再開しているようだ。



近付いているハリケーンの影響で、少しショアブレイクが上がり、ブギーボーダーもいた。




海を見ながら、正面からのトレードウィンドを浴び、しばし瞑想の後、飛び込んでしばらくは波と戯れていた。





家に帰ると投票用紙が来ていた。



今年はアメリカ大統領選挙の年。

本選挙は11月だが、今回は予備選挙。

今年から投票が郵送式に変わった。

コロナとは関係なく決まっていたので、とてもタイミングが良かったと思う。

一度でも選挙に行った人なら迷う事はないと思うが、一応説明書。



そしてこれが実際の投票用紙。

投票所では写真なんか撮れないし、こんなのアップするのは初めてかも。



記入したら、用紙をこの黄色いバインダーに挟み、



同封されてきた、この封筒に入れて、送り返すだけなのだが、



先日登録したサインは、この封筒の裏側にする事になっている。

投票用紙はちゃんとバインダーに挟むのに、サインはモロ見えなの?

まあ、基本的に郵便局の人しか見ないものだが、個人情報管理の点からは落ち度があると思う。

実際に同様に不安に思う人は結構いるようで、郵送でなくて、直接持ち込んでも良いそうだ。

以前の様に投票所は無いので、市役所など数カ所の集積センターが受付けてくれる。

多分ホノルル・ハレに行けば、今までと同じマシンを使っての日本語投票も出来ると思うが、まあ今回は出向かずに済む郵送にする。


さて、ハワイ直撃コースで進んでいたハリケーン・ダグラスだが、最後はやや北に逸れて、大した影響は無かった。

私がハワイに来た前の年にワイアナエ・コーストに甚大な被害を出した、ハリーケーン・イニキ以来の直撃になるのかと思ったが、イニキも中心がオアフ島に上陸した訳ではなく、実は観測史上オアフ島にハリケーンが上陸したことは無いそうだ。

まあ、東京都の3分の2ほどの大きさの島を、ハリケーンの目が通過しなくても、被害が出る事はある。

今回もカーアヴァではカメハメハ・ハイウェイが浸水して、一時通行止めになっていたらしい。

ハリケーンは、毎年何度も大騒ぎする割に、ホノルルでは被害を感じることはほとんどない。

今回も水や食料の用意はしたが、コロナ禍の自宅待機推奨期間が続いているので、基本的にみんな家に数日過ごせるだけの貯えはある。

まあ、備えあれば患いなし。

北に逸れたハリケーンは雲を割って、夕日を覗かせた。

最後に真っ赤な夕焼けを残していってくれた。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!
アロハストリート:30位以内に復活しました!MAHALO!

アロハストリート・ブログランキング




ブログ村:20位以内です!!MAHALO! (゚∀゚)

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 13:36| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする