2019年03月23日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:春の陽射し

今日は北海道からのご夫婦をご案内。

今年は北海道からのお客さんがとても多い。

直行便が復活した影響があるのだろう。

ちなみに今年2番目に多いのが名古屋付近からのお客さん。

これは理由不明・・・


さて、朝から物凄く良いお天気。

今日は私だけでなく、お客さんも皆さん「晴れ男・晴れ女」だそうだ。

ワイキキを出てマノアに向かい、住宅街を過ぎるとやはり道路は少し湿っていたが、戻ってきたハイカーたちの足はそれ程汚れていなかったので、滝の付近もドライなようだ。

「コノの家」の前を通る。

ここはシーズン8からは「アダムの家」になるのだが、先週の放送でアダムが引っ越しをしてしまったので、ここはもう使われなくなるかな?

「チン・ホーの家」、「グローバーの家」の前を通って、ダイアモンドヘッド撮影所前に進むと、「EYE」のサイン。

先週シーズン9の最終回のロケがワイキキで行われたので、今日は最後のスタジオ撮影かな?と思った。

クレーター・トンネル前に移動して、ハワイカイ方面を見ると、モロカイ、マウイにハワイ島もくっきり見えた。



海側の「ダノの展望台」に回り、海を見下ろすと、ほんの2フィートの波が見えた。




カハラの高級住宅街を抜け、ワイアラエビーチで小休憩。



カラニアナオレ・ハイウェイに出て、次は「スティーブの家」。

今日はヨギーが何だか疲れ切っていた。


「レイチェルの家」の前を通って、ハワイカイからマカプウに向かう。

トレイルのパーキングからはクジラ見物のハイカーの車が溢れ出ていたが、展望台では上手い具合に駐車スポットを確保した。

東海岸も良い天気。



沖のウサギが気持ち良さそうだった。




ワイマナロのベロウズビーチは今年一番の人出。



それでもワイキキなどよりは遥かに空いている。

ここでジュース休憩。


ここからリケリケ・ハイウェイに回ってホノルルに戻る。

そしてチャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

食後はダウンタウンのカメハメハ大王像前で一時解散の散策タイム。




パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップの後、サンドアイランドに向かうと、ここでも「EYE」のサインを発見!

サインに沿って奥まで行くが、照明が一つ置いてあっただけ。

よく見ると明日と来週月曜の日付がある。



まあ、このシーズンファイナルの時期は、撮影終了後にも撮り直しなど時々あるのだが、ちょっとタイミングがズレた。

実は25日にも「Hawaii Five-0」ファンツアーが入っているので、タイミング良ければ何か見れるかな?


ホノルル・ハーバー越しのアロハタワーとダウンタウンを見ながらのスナックタイム。



そしてアロハタワーに戻って、最後の散策タイムの後は、ケワロ湾からアラモアナ・ビーチパークを抜け、マジックアイランドに入ると、いきなりロケ村が現れた。

楽屋用のトレーラーが並び、機材車や衣装用の車両もあったが、「EYE」のサインが見えない。

「マグナム P.I.」の「EPI」のサインでもなく、「MWT」(?)と言うようなサインが見えた。

テレビか映画かわからないが、ハリウッドには間違いないようだった。

何の撮影だろう?

最後にちょっと興奮。


アラワイハーバーを回って、ヒルトンのオフィシャルショップ前で終了した。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:10| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

ノースショアツアー:ハワイも春かな?

風が少し安定してきて、朝晩の寒さも、雨も減り、黄色いゴールドツリーの花が街に目立つようになってきた。

雨季の終わりにはまとまった雨が降る事が多かったが、そう言う事が無くてもちゃんと春になる時はなる。


今日はアウラニホテルにご滞在のご家族をご案内。

コオリナのホテルの場合は、ワイキキよりも30分お迎えを遅くしているが、途中で事故や工事などの渋滞があるかもしれないので、普段より45分前には家を出ている。

しかし通勤ラッシュも終わっている時間で、30分で到着した。

先のパブリックビーチで少し待機の後、ピックアップ。


H-1フリーウェイでパール・ハーバーを回り、H-2で北上。

最初はドール・プランテーションに向かった。

パイナップルやユーカリの話をして、少し休憩。

そしてコーヒー畑を下ってノースショアに進むと、海には波の白い線が見えてきた。


実は昨日まではビッグ・ウェーブが入っていて、ノースショアでは50フィートと言う予報も出ていた。

実際には30フィート(10メートル)ほどだったようだが、今朝までは大きかったらしい。

ハレイワのバイパスを抜けて、サンセットビーチに向かうと、まずラニアケアビーチで少し詰まった。

カメ渋滞だが、カメの気配は無し。

沖の波は6フィート以上はあったが、ジャンクだった。

そしてワイメアの手前から渋滞。

昨日はワイメアにも波が立って、見物客も多かったと言う話はニュースで見ていたが、今日は何だろうと思いながら、ノロノロと進むと、「セント・ピータース教会」の先で下草刈りの作業をしていた様だった。

サンセットビーチ小学校の手前からは、路肩に砂が広がっていたので、昨日は波が道路まで上がったのだろう。

ようやくサンセットビーチに到着。

沖には10〜15フィートほどの波があった。



遊泳禁止のサインが出て、ビーチの水際はクローズ。



それでも我々は手前の狭いビーチにマットを引いて、しばらくはのんびりと波乗り見物。



次々と入っていくサーファー達。



お客さんのお嬢ちゃんは、貝殻拾いに夢中の様だった。


その後ハレイワに戻って、アリイビーチパークに向かうと、春休みを迎えた子供たちで一杯だった。



ちなみにこれでも実際には遊泳禁止のサインが出ている。

ローカルキッズ達は3歳くらいからここで遊んでいるので問題無いが、大人でも慣れない観光客が海に入っていこうとすれば、ライフガードが飛んできて笛を吹かれる。


ハレイワ・ポイントには6フィートほどの綺麗な波が出ていて、勿論サーファーも多かった。




トレンチにウミガメは上がっていなかったが、泳いでいるカメが時々顔を上げるのは見れた。

そしてワイアルアに回り、「ソープファクトリー」と「アイランド・エックス」で少しお買い物タイム。

ハレイワ・タウンに移動して、たっぷりと散策タイムだが、今日は少し時間短縮のリクエストで、3時には集合。

色々おしゃべりしながらコオリナに戻った。


時間が早かったせいか、4時には到着して、5時前には帰宅できた。

夜もホノルルには雨は降らなかったようで、これからはピンクテコマが一斉に咲くのが待ち遠しい。




オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:42| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

D.H.C. TV #18 & #19 :新シリーズ スタート

先日高校時代に撮った8ミリ映画を公開したが、色々とご意見やご感想を頂き、なんだかまた作りたくなってきた。

そこでしばらく放ったらかしのYou Tube「ダイアモンドヘッドクラブ・チャンネル」「D.H.C. TV」を再スタートすることにした。

以前、収益化の出来る500人のチャンネル登録者を確保して、やる気になっていたところで、「収益化可能登録者数の変更」と言う通知が来て、これが500人から1000人に引き上げられてしまった。

まあ1000人や2000人では、収益と言っても数ドルの世界なのだが、当時はネット環境も悪く、作成からアップロードまでの時間を考えると、やる気が失せたのも仕方ない。

だが、ネット環境が向上して、最近機材や編集ソフトも入手し、そうなると試してみたくなり、新たなシリーズを作った。


具体的にはGo Proと、車のダッシュボードに取り付けられるアタッチメントを使って、ドライブ・カメラシリーズをスタート。

まずは少し前に撮った映像を編集してみた。

近所のスーパーマーケット「タイムス」から、ガスステーション「76」までの道のり。

看板の規制の厳しいハワイだと、スーパーの入り口もなんだか質素に感じる。

ヤングストリートに出て、ダイアモンドヘッドクラブ本社前を通り、ケアモク通りまで行って、ベレタニア通りとの角の「76」までと言う、超ローカルなコース。

BGMは引き続きPANAのアルバムから。(ウィリーさんMahalo!)

自然のイメージの曲だが、以外とハワイの街中でもテンポが合っている。

映像の切り貼り、繋ぎのワイプ、BGM、字幕の出し方や時間など、細かく作業が出来るソフトを入手したのだが、これはやはり徐々に慣れていくしかないだろう。




2本目はダイアモンドヘッドクラブ本社からタンタラスの丘に上がるまで。

最初は町中で、ラウンドトップ・ドライブに入ると、緑が溢れてくる。

陽が差すとフロントガラスの内側のホコリが目立ってしまった。

こちらは過去のD.H.C. TVで最長の14分半で、BGMも4曲入っている。

今までの物が短すぎると言うご意見もあったので、ドライブ・カメラシリーズは10~15分ほどにしたいと思っている。




今後はツアー中にもドライブ・カメラシリーズの録画をしたい。

そしてもう一つ、ダイアモンドヘッドクラブ・スタジオからのシリーズを進めている。

最初の頃は、私が出て、ビーチや公園で説明しながらと言うパターンだったが、屋外で同時録音するとノイズが激しすぎて、うるさいと言うのと、出過ぎじゃないかと言う意見もあったので、音はBGMだけにして、テロップを入れて解説する形にしていた。

しかし、私が出なくなると、今度は出ろと言う意見も聞くようになった。

ハワイの景色を映しながら、私も出ると、割合が難しい気もするので、趣向を変えて、ハワイの景色ではなくて、私がハワイのニュースを語るような形のシリーズを作ろうと思っている。


実はこの1年ほど、随分色々なYou Tube番組を見続けてきた。

どういうチャンネルが人気があるのか?

色々な角度から研究はしてきたが、複合的要素が重要で、今後はそれを一つずつ追及していきたいと思う。


チャンネル登録がまだの方は是非。

You Tubeにアカウントが無い方はこの際に。

それと、各ビデオには評価ボタンがあるので、そちらもお願いします。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 10:28| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

9年振り帰国への道(2)

・9年振り帰国への道(1)


スケジュールが少し決まってきた。

エアアジアのチケットが取れて、行きは9月4日にホノルル発、5日関空着。

子供禁止のクワイエットゾーンで、前に余裕のあるホットシートが往復それぞれ50ドル、時間が長いので15ドルの食事も往復に付けて、合計往復で560ドル。


9月6日にダイアモンドヘッドクラブの関西オフ会。

9月7日にハワイ愛関西オフ会。

9日に東京に移動。

13日にダイアモンドヘッドクラブの関東オフ会と、講演会。

14日にハワイ愛関東オフ会。

これらは全て幹事も決まり、一安心。

ダイアモンドヘッドクラブのお客さんには、7月に暑中見舞いのメールで告知をするつもり。

東京では他の日も、夜は旧友たちとの集まりがあり、忙しくなりそう。


15日に大阪に戻って、17日にホノルルに帰る予定。


結局昨年よりも早く予定を決めているのだが、まだ半年も先。

まだ宿は全て決まっていないが、これは夏ころに取れば良いと思っている。



毎年のように帰国している友人もいるし、年に何度も日本に帰っている人もいるが、私はそこまでしたいとは思っていない。

まずハワイが大好き。

日本も大好きで、アメリカ人になった今でも日本への愛国心はあるのだが、実際の日本は窮屈で、気候は厳しく、ストレス社会。

勿論食事は美味しいし、季節の風情もある。

アメリカでは考えられないような、丁寧で過剰なサービスもあるし、何より家族や友人がいる。

過去には5年帰国しなかったことがあったのだが、今回は9年振り。

相当育った浦島太郎が見る、平成の次の日本はどうなっているのだろう?





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 08:41| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:臨時ルート

朝晩は雨が多いが、日中は気温が上がってきて、街中でも時々春の花”ゴールドツリー”の鮮やかな黄色を目にするようになった。

今日は高校生のお子さんを連れてのご家族をご案内。

高校はもう試験休みが始まっているそうだが、そろそろ春休みのシーズンだ。


実は翌日にワイキキで「Hawaii Five-0」の撮影があると言う情報が幾つか入っていて、そんな話をお客さんにすると、朝からヴォルテージが上がっていった。

まずはマノアに向かい、「パラダイスパーク」の前を通ると、道路はまだすっかり濡れていて、ハイカーも少ないかと思ったら、パーキングは一杯だった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を見て回り、ダイアモンドヘッド撮影所の前に進むと、ロケ用のトレーラーはほとんどいなかった。


クレーター・トンネル前のパーキングは一杯で、ここは暑い時間にもかかわらずハイカーが多かった。



海側の「ダノの展望台」に移動すると、沖にはほんの2〜3フィートの波。

クジラの気配は無かった。




カハラの高級住宅街を抜けて、ワイアラエビーチに出ると、ハワイカイ方面は雨が降っている様だった。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーブの家」に向かう。

ヨギーが最近の技”ドア閉め”を披露してくれた。




ハワイカイからマカプウに向かい、岬の展望台から東海岸を見ると、ワイマナロ方面には雨雲が見えたが、



我々が移動すると、ビーチはすっかり晴れていた。



ジュース休憩の後、オロマナからホノルルに戻る。


ここから臨時ルートになる。

2月に起きた嵐による崖崩れで、パリ・トンネルのホノルル線が通行止めになっているのだが、ツアーに影響が出ている。

具体的には「Hawaii Five-0」ファンツアーと神社仏閣ツアー。

神社仏閣ツアーでは、当面「ハワイ平等院」を飛ばして催行する事にするが、「Hawaii Five-0」ファンツアーの場合はリケリケ・ハイウェイから迂回する事にした。


パリ・ハイウェイの入り口を、カメハメハ・ハイウェイに曲がり、リケリケ・ハイウェイで山を越える。

そのままホノルル側に戻ったら、H-1フリーウェイに乗って、ヴィネヤード・アヴェニューですぐに降り、ヌウアヌ・アヴェニューに復帰して、チャイナタウンと言うコース。

真っ直ぐパリ・ハイウェイを使うより、30分近く余計に時間がかかるが、休憩を少しずつ減らして、ツアー全体の時間は大きく変わらないようにしたい。


「ダウンビート」でのランチは2時過ぎてしまうが、混雑することはなさそう。

食後は官庁街で散策タイム。




パンチボウルの丘に上がり、再び海沿いに戻って、「リリハベーカリー」でココパフ購入。




ニミッツ・ハイウェイを空港まで行って、ラグーンドライブをドンツキまで走り、サンドアイランドに向かう途中でコオラウ山脈に虹が出始めた。

ホノルル・ハーバー越しにも虹が見えた。




最後にアロハタワーの散策時間の後、ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドを抜け、アラワイハーバーを回って終了した。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 12:46| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする