2019年05月26日

サンセットツアー:夏のノースショア

トレードウィンドが戻ってきたようだが、まだまだ弱く、湿度が高い。


今日はリピーターさんのご夫婦をご案内。

ワイキキを出てH-1、H-2フリーウェイを乗り継ぎ、オアフ島中央のワヒアワに向かう。

まずは「ドール・プランテーション」。

パイナップルやユーカリの説明をしてから休憩時間。

そしてコーヒー畑を下ってノースショアに。

ワイアルアの「ソープファクトリー」と「アイランド・エックス」を覗いてから、



アリイビーチパークに回ると、海はすっかり大人しく、夏のノースだった。



トレンチに行ってもウミガメはいなかった。




ハレイワ・タウンに入って、最初はオールドタウンの「バブル・シャック」と、



「ノースショア・グッディーズ」でお買い物。



裏のマンゴーの巨木には、たくさんの実がぶら下がっていた。




そしてタウン内の散策タイム。

私はマクドナルドで「サウスウェスタン・クリスピー・チキンサラダ」を買って、アリイビーチパークに戻って食べながら読書。


既に半分ほどの店が閉まった6時に再集合して、サンセットビーチに向かう。



ビーチにはまだ多くの人がいた。



とりあえずプカシェル探し開始。

今日は30分弱で10個ほど集まった。


やがて太陽が海をオレンジ色に照らし、



一度水平線の上の雲に吸い込まれた。



その下から出てきた夕日は、やはり水平線の雲に消えていった。




ワイキキとは全く違うサンセットタイム。

上空にハイクラウドが現れたので、夕焼けが出るかと少し待機したが、徐々に薄くなってしまった。




その後ハレイワで小休憩の後、夜景を見ながら、ワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:40| ホノルル ☁| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

神社仏閣ツアー:ハワイ大神宮に新しい看板?

風が弱く、しかも時々南が入る蒸し暑い日になった。

それでもキラウエア火山の活動が収まったので、VOGの心配はなく、空は澄んでいた。


ワイキキを出て、まずはキングストリートの「ハワイ石鎚神社」に参拝。

相変わらず鳥居前のゲートは閉まったままだが、横から参道に入る。

ご洗米は補充されていて、社殿内にも埃が溜まった様子などは無く、一応メンテナンスはされている。




モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、ペンサコラの「マキキ聖城教会」に向かう。

青い空に高知城の天守閣がそびえる。



内部の天井画なども見学して、ボンダンスの話などしながら、H-1フリーウェイに乗って、「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」へ。



フリーウェイのすぐ近くなのに、境内は静かだった。


続いてダウンタウンの「ハワイ出雲大社」にお参り。



社殿では天野先生がご祈祷の最中だった。


ヌアヌ川を渡って「チャイナタウン・カルチャルプラザ」の「ウォンキー」で飲茶のランチ。

プラザ内で小休憩の後は、パリ・ハイウェイの「本派本願寺ハワイ別院」に向かう。

阿弥陀様にお参り。




そのままパリ・ハイウェイを北上して、「ハワイ大神宮」に向かうと、鳥居の前に設置中の看板があった。



よく見ると字の大きさが違ってたりして、本当に新しい看板か、周りだけ新しいのかな?

岡田先生がいらして、Tシャツに短パンのままお祓いして下さった。

続いて隣のヌアヌヴァレー公園でジュース休憩。

大きなモンキーポッドの木陰は涼しかった。


普段はこのままパリ・ハイウェイをさらに北上するが、パリ・トンネルが閉鎖中なので、先に「ホノルル・メモリアルパーク」に回る。

納骨堂の三重塔と、金閣寺をお参り。




そしてヌアヌ・アヴェニューからスクール・ストリート経由でH-1に入り、リケリケ・ハイウェイ経由でカネオヘの「ハワイ平等院」に向かう。

最近よく利用するリケリケ・ハイウェイだが、トンネルは長く、途中の景色があまり変わらないので、なんだか凄く遠回りの感じがするが、実際はそうでもない。

大きな鐘を突いて、大仏様にお参りし、鯉に餌をやって、売店を覗く。

外の屋台が大きくなっていた。




再びリケリケ・ハイウェイ経由でホノルルへの戻りでは、渋滞に捕まるかもしれないと思っていたのだが、スムーズに進み、最後に「真言宗ハワイ」で弁天様、お地蔵様、弘法大師様にお参りして終了。


夜になっても少し蒸し暑かった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 14:59| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

D.H.C. TV 特別編(1)

ムーンボー観測会とノースショア鍋会からの帰り道。

ムーンボーツアーのお客さんはいなかったので、一人で帰路についていた。

9時半過ぎに少し早めに終わったので、まだ交通量は決して少なくはなかった。

それでもスムーズに流れて、H-2フリーウェイからそろそろH-1との合流間近と言う時、同じ車線のかなり前を走っていた車のテールランプが光り、横に逸れた。

何かあると一瞬で判断したが、横に向いた車が車線を塞いでいる。

しかも少し先には隣の車線にもはみ出た車が見えた。

5車線あったフリーウェイが3車線になる場所で、そのうち左の2車線が使えない状態。

一番左の車線にいた私は、2車線越えて事故を避けた。


スローで見ると、5台の車が絡んでいる。

緊急車両はまだ来ていなかったが、2次被害を出さないためにも、トライアングルを出すか、誰か手前で誘導をすべき。

翌日のニュースにはなっていなかったので、大事にはならなかったようだが、ヒヤッとした。


事故現場の手前でも、ブレーキランプが光っている車が見えるが、こう言うのが紛らわしい。

煽り運転だけではなく、極端にスローで走る迷惑な車もある。

オアフでの日本人のレンタカーをお勧めしない理由の一つには、こうした日本では考えられないような車も走っていると言う理由もあるのだ。



さて、夜のドライブ・カムは初めてだったが、いきなりこんなこんな映像になってしまった。

だが、今回は編集の練習にもなった。

BGMはコピーライト・フリーの素材を使い、静止画やスローも使ってみた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 11:24| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

ムーンボーツアー&ノースショア鍋会:フラワームーン

令和最初の満月はフラワームーンと言う名前だそうだ。

どういう意味なのか誰もわからなかったが、毎月色々名前が付くものだ。

昨日は明るい月が夜空を照らしていたので、今日も期待して街を出た。

ハレイワの「セブン・イレブン」でマナプア買って、モクレイアのあっちゃんの家に向かった。

駄弁っている内に時間が過ぎ、ハレイワに戻って「L&L」で焼うどん買って、アリイビーチに行くと、ちょうどサンセットの後だった。




結構綺麗な波が出ていて、サーファーがまだ多かった。




4人でこじんまりと鍋会を始めるが、雲が出てきて月がなかなか顔を出さない。

ようやく明るくなっても、すぐにまた雲が光を遮る状態。




何度か三脚を置いたビーチに走り、薄暗い水平線の雲に雨が降っていないかを確かめるためにシャッターを切るが、結局ムーンボーは現れなかった。





マキキに戻ると、雲が切れて月が明るかった。

明日の未明に出るかなぁと思っていたら、ワイキキの友人がマノア方面に観測できたそうだ。



予告: 

帰りのフリーウェイはスムースだったのだが、H-2からH-1に合流する直前で、事故が起きていた。

直前まで何のサインも無く、危なく事故現場に衝突しそうになったところを、急回避した。

実はD.H.C. TVのドライブ・カムシリーズで、夜のドライブも試しに撮っていたので、その模様を編集している。

D.H.C. TV 特別編をお楽しみに!






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 13:55| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

「Hawaii Five-0」ファンツアー:南は晴れ、東は曇り

今日も二組のお客さんをご案内。

朝からホノルルは良いお天気。

ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルの入り口は少し湿っていたが、ハイカーは多かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」、「グローバーの家」を回って、ダイアモンドヘッド撮影所に向かう。

今日も撮影車両が並んでいた。




クレータートンネル前の展望台では久しぶりに駐車スペースを確保。

沖にはモロカイ島くらいしか見えなかった。




「ダノの展望台」で写真タイムの後、カハラの高級住宅街を抜けてワイアラエビーチで小休憩。




カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」を見学。




そしてマカプウ岬の展望台に立つと、東海岸は曇っていた。



波は無く海は穏やかだったが、ワイマナロのベロウズビーチは人が少なく、日本人のウェディング・フォトセッションが目立っていた。




ジュース休憩の後、リケリケ・ハイウェイ経由でホノルルに戻ると、ホノルルはまた晴れていた。

チャイナタウンの「ダウンビート」でランチタイム。

今日は私がサンドウィッチを注文すると、他にも希望者が二人いた。

ロコモコは一つだけ家族で分けての味見だそうだ。


食後にダウンタウンのカメハメハ大王像前に移動すると、像はさらにタープで囲われていたが、顔だけはちゃんと見えるようになっていた。



しかし作業をしている雰囲気は無かった・・・。




散策時間の後、パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」でココパフをピックアップ。

サンドアイランド公園でスナックタイム。



風が気持ち良かった。


その後はアロハタワーに回って、最後の散策の後、ケワロ湾、アラモアナ・ビーチパーク、マジックアイランドを抜け、アラワイハーバーを回って終了した。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ



ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート・ブログランキング



こちらもクリックお願いします!
海外生活している日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。






こちらも始めました(・∀・)すでに10位以内に落ち着いています!MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報

にほんブログ村

posted by じゅにーK at 12:18| ホノルル ☀| Comment(0) | ハワイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする